FC2ブログ

【2011終了】今年も皆様のお世話になりましたン【2012へ】

大晦日の朝になりました。
今年も終わりになりますね(´ω`)
どうもそとの道でごじゃんす。

毎日何人も何人も来て下さってるのに
更新ペースは遅いものですみませんねぇ

多いとき毎日100人弱カウンターまわっとって驚いたりもしたで。
こんなところにホイホイ来ちゃうなんて!物好きねぇ!
そんな貴方が大好きです。

付き合ってください!

いや…むしろぺろぺろさせてください!
ぺロリストなめたらあかんぜよッ!prpr!
警察

おっと危ない新年迎える前にブログ終わるところでした。

2011年が終了しても2012年仕様にはならず
いっつも通りに平常運転でいきますよ。

何かしら変えるべき?

ならば!
DLC(ダウンロードコンテンツ)で本編の文章と絵が見れるようになります!!
・・・って本編は本編で語れ!(どこのスクエヌだ)

そういうのはエイプリルネタにでも使えッ!


改めて2011年の更新記事をパラパラと見直すと

(´・ω・)文字多い!!

あと結構いろんなとこに出てますね。出不精でなくなったみたいです。

多少なり面白く記事を書こう書こうとしてるので読み返すと
なんか色々語ってんなーコイツって三者目線で見ると面白いですね。
別に絶賛してるとかじゃなく、読んでると飽きないなーって。
いつも来てくださってる方がそう思ってるかどうかは別の話ですけどね!

なにいってるか こわっぱ

画レスをまた使っていこうとして
また長くなるのでさっさと次ぎ行きましょうね。

サングリア
昨日エバンスセンセイとちっとした忘年会チックな晩飯をデンズキッチンさんで戴いたよ。
ジャンガリアンサングリアなる赤ワインの割ったものをはじめて飲んだ。
おいちい!(そとのはフルーツバットみたいに果物系好きだものね)

あん肝やらピザにローストビーフやらおしゃれなモノを食えるなんて(白サングリア ごきゅごきゅ)
雑だなおい。大人っぽさゼロだな俺!(軟骨ライム塩焼き もきゅもきゅ)

そんな素敵な居酒屋デンズキッチン。 いいところですぜ(´ω`)
イカ水槽の生け作りやパスタも今度食ってみたいね☆

ぐるなびで紹介されてますので貼っておく。
デンズキッチン

そこで盛り上がった珍味の話題で、
すっぽん料理が安く食える小さな居酒屋をみつけて今日行ってきました。

すっぽんラーメン
すっぽんラーメン(750円)
いがいと高くない!
まずいのに1000円もするラーメンとかざらですもんね。

そとのの心の猫が好奇心に殺される!珍味が食える!
本体のラーメンはメインじゃない!亀さん(※すっぽんは亀じゃありません)がどんなものか!
口に入れてみたいのです!

うむ!臭みがなくお上品!白身魚にも似た味
コラーゲンのプルプルは何にたとえたら良いかゼリー?鳥の皮?もっと違う何か。
もっとこうカメサンクサイデスってなるかと思っていた!
気分的な問題かスープのせいかぽかぽかしてくる。
口の中はウォーターリングガムのように潤い
外の寒さでカサカサの唇が自然治癒した気になってきた。

すっぽんの肝も入っていましたが、白子のようなふんわりさん。

亀でしょ?ゲテモノじゃん!なんて言った!そこのアンタこそ食うべき。
上品なうんまぁい食材ですよこれ!

浄血作用に五臓六腑回復に美肌作用、血圧抑制、腰痛、動脈硬化、
疲労回復、目の疲れ、肩こり、その他成人病等に効くと来たもんだ。

今度いつかフルコースで味わってみたいものですね。
軽くググった料理店の見てるだけでもわくわくしますね。
すっぽん料理店

すっぽん骨
記念にすっぽんの甲羅の破片を採取してみました。
甲羅1個手に入れてみたいです(・ω・)
骨の味もみておこうと露伴先生の気分で口に含むと、なんとなくライチの種のような味がした。

孤独のグルメのようにすっぽんラーメンを 「ハフハフ うんうん」 といただき、
そこの居酒屋のアットホームさにマスターやおねぇさん、オジサンなど初めて顔合わせた人とも会話が弾んだりで
不思議な空間を楽しんできました。

たまには良いもんだと
ゴロー
やっぱり孤独のグルメチックにゴローちゃん(ドラマCD版の力ちゃんボイスで)になりきりながら帰宅しました。


っていうここまでの更新で2時間以上飛んでるねんで

どらさん
長いけどドラさんにゆ…許された!

でももう一つ更新することがあって
応援しているヴィジュアルバンド
インフィニット・ファクターのサイトのリンク変更のお知らせ!

Infinite Factorの楽屋
http://x117.peps.jp/infac

左のリンクとロゴのリンク先を直しておきました。
まさかケータイサイトの会社?自体が終了してしまうとは!


さぁ年内最後のイラスト更新回です!今度こそ本当です(笑)
いってみよぅ(興味ない方はここで戻るボタンだ!長いしな。)



しゅてんどうじ
俺様 何様 外道丸様よぉ!

その名はシュテンドウジ

酒呑童子(しゅてんどうじ)
丹波国の大江山、または京都と丹波国の国境の大枝(老の坂)に住んでいたとされる鬼の頭領である。
他の呼び名として、酒顛童子、酒天童子、朱点童子と書くこともある。
彼が本拠とした大江山では龍宮のような御殿に棲み、数多くの鬼達を部下にしていたという。

『日本書紀』などで有名な伝説の大蛇、八岐大蛇が、スサノオとの戦いに敗れ、
出雲国から近江へと逃げ、そこで富豪の娘との間で子を作ったといわれ、その子供が酒呑童子という説もある。
その証拠に、父子ともども無類の酒好きであることが挙げられる。

越後国の酒呑童子出生伝説では
12, 3歳でありながら、絶世の美少年であったため、多くの女性に恋されたが全て断り、
彼に言い寄った女性は恋煩いで皆死んでしまった。
そこで女性たちから貰った恋文を焼いてしまったところ、想いを遂げられなかった女性の恨みによって、
恋文を燃やしたときに出た煙にまかれ、鬼になったという。
そして鬼となった彼は、本州を中心に各地の山々を転々とした後に、大江山に棲みついたという。

酒呑童子の配下は副首領の茨木童子、
そして四天王として熊童子、虎熊童子、星熊童子、金熊童子の四人の鬼が在り、
いくしま童子という名前も伝承上には存在する。

白面金毛九尾の狐、恨みによって大天狗と化した崇徳天皇と並んで、日本三大悪妖怪とされる。

いばらきどうじ
君は無茶をする 実に君らしくてよい 好きに暴れるといい

その名はイバラキドウジ

茨木童子(いばらきどうじ)
平安時代に大江山を本拠に京都を荒らし回ったとされる「鬼」の一人。
茨城童子と書くこともある。酒呑童子(しゅてんどうじ)の最も重要な家来であった。

美男子で知られ娘たちから山ほど恋文を送られていた外道丸こと酒呑童子同様、
茨木童子も美少年として多くの女性に言い寄られ、将来を案じた母親に弥彦神社に送られることになった。
ところがある時弥彦神社から実家に帰ると、母が行李の中に隠した「血塗の恋文」を見つけた。
その血を指で一舐めするとたちどころに彼は形相が変わり鬼となり、梁をつたい破風を壊して逃げていった。

酒呑童子とともに京都を荒らした大鬼、茨木童子だが、実は彼らの関係も様々な諸説がある。
その諸説の中に、実は茨木童子は“男の鬼ではなく、女の鬼だった”という説があり、
または酒呑童子の息子、はては彼の恋人だったという説も伝わっている。
そして、しばらくしてから酒呑童子と茨木童子は互いの存在を知り、共に都を目指すようになったといわれている。

酒呑童子一味は大江山(丹波国にあったとされるが、現在の京都市と亀岡市の境にある大枝山という説もある)を拠点にし、京の貴族の子女を誘拐するなど乱暴狼藉をはたらいたが、源頼光と4人の家臣たち(頼光四天王)によって滅ぼされたという。
しかし茨木童子は逃げ延びたとされ、その後も頼光四天王の一人である渡辺綱と一条戻り橋や羅生門で戦った故事が後世の説話集や能、謡曲、歌舞伎などで語り継がれている。




まだ続くのかよ…って思ったら引き返す!イラストの解説は追記へ!

more»

スポンサーサイト



来訪者数
333333番で神殺しか御粥
ツイッターにも来てみてね
プロフィール

そとの道

Author:そとの道
ブログの誕生日08/03/14
そとの誕生日10/19

詳細DATA
.
悪魔や神話関連が大好きで青春時代
に無駄に熱意をつぎ込んでしまった
悲しい男の日記ブログ!

Infinite factorというバンドを
応援しています!(解散無念!)

絵の練習&悪魔とか描きたい!
描いて捨てるのもモッタイナイ
知識を放出したい!
そんな理由でブログ始めました。
最近は腹立たしいのでニュース記事ばかり

真女神転生シリーズの異端のデビルチルドレンから入り、悪魔や神話にドップリ浸かり、創作神話やら民話も知識として吸収中

イラストは毎週更新するつもり。


副タグリストから『悪魔辞典』で過去描いた悪魔イラスト一覧にいけます。めんどいけど名前をコピペしてブログ内検索で見てね。

ちなみに画像は
本体:ステワ・ルトゥ
(吸血内臓スライム)
パンダは飾り。
齢20代、心は40後半
鬱攻撃に弱い、精神攻撃に弱い
眼鏡っ子
素人絵だけど、ここのイラスト無断拝借使用とか少し変えて転用とか恥ずべき行為はやめてねん。
お声あれば発想力はお貸しします。

リクエストは聞くけど私はうちの子描くマン

ツイッターはじめました

画像

バナー
バナー作ってもらいました!
pixivはじめました
最新の登録30件が表示されます
ブログ内検索
文字や解説が多いので便利かも?
月別アーカイブ(タブ)
月別アーカイブ
カテゴリー
副タグリスト
オカルトで分類分けしてしました
バンド応援しています!
Infinite factor        (インフィニット ファクター)
無限の要素へようこそ
画像クリックでサイトに飛びます。リンク先には礼節を
ランキング
気に入ったらポチッと押してください

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ

カレンダー
更新は気の向くままです
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ミニ天気予報
意外と最近便利と感じなくも無い

-天気予報コム- -FC2-
リンク
基本的はリンクは自由です!お友達が増えるとイイナ♪
このブログをリンクに追加する
メールフォーム
なんか言いたい事があれば適当にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

マイナーからメジャーの神話などの質問や要望大歓迎
最近の記事
最近のコメント
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブックマーク