FC2ブログ

白か黒かグレーゾーンかそれは変わり行くものなのよん♪

今日はいい報告が聞けたので間空けず更新です!(情報自体はもっと早くに出てたようですが。)

私のこのPCサイトで応援しているのですが左のスペースに
バンドロゴがあるのですが、インフィニットファクターの近況報告!

そのヴィジュアルバンドのギターのsyuの足の骨折で入院していた。
前回にも記事にもかいてあるように

そのため当分ライブはお休みだったのだが!

なんと

無事退院したことが分かりました!やったね!


また今度ライブスケジュールが分かりましたらお伝えしますね!
もしライブに興味待たれましたら気軽においでくださいませ!

Infinite Factorの楽屋 公式サイト
http://x117.peps.jp/infac

PCサイトはこちら
http://www.ab.auone-net.jp/~in-fac/

ミクシィもやってるのでどうぞ!(そとのさんはやってませんが)
あと引き続いてドラムも募集中だ!

さて俺もがんばるでぇ!
まけへんでぇ!その元気で今日も更新しちゃうぜ!

イラスト回だ!


バイコーン
すべてはあの栄光の輝きを取り戻すため!

その名はバイコーン

バイコーン(Bicorn)は、伝説上の動物。二角獣(にかくじゅう) とも呼ばれる。
「ピラスピ」「ブルチン」などの別称がある。フランス語では「ビコルヌ」と言う。

二本角をした馬でユニコーンの亜種といわれる。
また、ユニコーンは純潔を司るのに対し、バイコーンは純潔を穢す不純を司るとされる。

ある説では、このバイコーンこそがユニコーンの原型であるという。

元々は中世ヨーロッパの民間伝承に登場する人面豹身の化け物で、善良な(或いは恐妻家の)男だけを殺して食べるとされた。
中世ヨーロッパには善良で我慢強い男性が多かったのか、風刺画に描かれるバイコーンは常に栄養が行き渡ってでっぷりと太っているように描かれる。




イラストの解説は追記へ

more»

スポンサーサイト



怒涛の春の嵐に心まで荒れてってってー

あぁ~春が来て君は紀霊になった~
去年よりずっと綺礼(言峰)になった~

どうもこんばんわネロ・カオスです(cv中田譲治ボイスで)
いいえそとの道です。

はぁ春でござんすね。

桜
桜が咲いたら一年生一人で行けるかなーってお前は逝ってしまえ!

はぁ世の中嫌になりますね嘘ばかり求人に事件起こして隠してる求人
そして応答放置。
○クルートエ○ジェントの酷い対応の数々(ネットの評判どおりの雑仕事)。

そして昨日にあった運ゲーにも似た酷いグループディスカッション。
あんなに同世代の男女が日本語通じない会話(ディスカッション)が成り立たないとは思いませんでしたわい。

確かに私ミスもやらかしますし、礼を欠くこともあります、常識人ではありません。
それで結局のとどのつまりのさきの積もりに積もって御役御免のカットされてるわけで

でも其処まで会話が出来ないとか人の話を理解できないわけではないと思うし
他の人との話だって円滑に進めようと画策だって今の歳の人並みに出来ていると思いますよ。
愚痴めいてきたので巻いていくけれども

あまりにも酷いグループディスカッションに昨日久々に爆発しちゃいましたよ。
ツイッターでですが。

この運ゲー状態からはよぉ脱出したいものですね。
キリギリスさん状態でなくアリさん状態に移行したいね。

ということで今回も毎度イラスト回です。


アスカトル
ありありありありありありーヴぇでるちーぃ!!

その名はアスカトル

アスカトル(Azcatl)
アステカにおいて神ではないが、神話に登場し、ケツァルコアトルを案内する役を担う赤蟻。

アステカ神話では第5の太陽の時代(現在の世界)、新しく人類が創造されたあと、
神々の次の仕事は新しい人類に食料を与えることだった。

偶然トウモロコシ(メイズ)の種を担いで走っていたアスカトルを見つけたケツァルコアトルは、
どこにそんな素晴らしい食料があるのかとアスカトルに尋ねるが、アスカトルは答えたがらなかった。
しかしケツァルコアトルの嫌がらせと脅しに負けたアスカトルは、ついには食料のある場所
トナカテペトル(Tonacatepétl 「食料の山」の意)を白状し、ケツァルコアトルをその山へ案内する。

その後トナカテペトルはナナウアツィンの提案によって、4方位の風と雨の神、そして4人のトラロケによって分割され、植物の種は風によって四方の大地にばら撒かれた。

ミュルメクサ
脱獄ハ認メラレナイ 逃亡スル罪人ニハ 処刑許可ガ降リテイル

その名はミュルメクサ

ミュルメクサ : Myrmexer
神兵、戦神兵、鬼神兵のこと。

語源は、ギリシャ神話の中で呪病によって民を失い、悲しみに嘆く王の元に集った、
神の奇跡を受け「蟻 《 ミュルメクス:Myrmex 》 」より人となり
「ミュルミドン 《 Myrmidon 》 (蟻の民)」と呼ばれるようになった、精励にして勤勉な種族から来ている。

彼らは後に、トロイア戦争の中で、戦神アキレス 《 Achilles 》に率いられ勇敢に戦ったが、
同様に、主神の御力と、戦いの神の加護を受けた屈強な戦士たちが、このクラス「ミュルメクサ」と呼ばれる者たちである。

戦いの中でのみ「死」を許された彼らは、決して病などに冒されることはなく、盲従といえるほどの忠義な精神を持って、
戦場の中でその力を十二分に発揮する。

ミルメコレオ
この監獄へルアントは貴様らを逃がさなイ そう命じられていてナ グルルッ

その名はミルメコレオ

ミルメコレオ (Myrmecoleo) 
ミュルメーコレオーン、ミュルメコレオン、アントライオンとも。
中世には訛ってフォルミコレオンと呼ばれたりもした。

フローベルの『聖アントワーヌの誘惑』の中に登場する。
体の前半分が獅子で、後ろ半分が蟻。生殖器が逆さについている動物。

ライオンと蟻の間から生まれ、ライオンの性質故に穀物を食べられず、
母親の性質故に肉が食べられずに、生まれて間もなく飢えによって死んでしまうという。

この奇妙な動物は、聖書の誤訳から生まれ、中世の動物物語によって定着した。
聖書のヨブ記(4-11)に、「雄が獲物が無くて滅びれば 雌の子らはちりぢりにされる。」という記述がある。
ここでいう「雄」は前章から、「獅子」を指す。

ヘブライ語の原典では、獅子を「layish」と記述し、七十人訳ギリシア語聖書に翻訳される際に、
アラビアの獅子を指す「ミュルメクス」という意味を付け加え「ミュルメコ獅子」と訳された。

しかし、ギリシア語でミュルメクスは「蟻」を意味し、「蟻獅子」という意味を持ってしまった。

中世初期、セビーリャのイシドルスが著した『語源論』第12書「動物について」第3章には
小さな生き物であり、蟻に対して非常に敵意がある。
フォルミコレオンは砂の中に身を隠し、穀物を運んでいる蟻を殺す。
と書いており、蟻ライオンでなくライオンのように凶暴な蟻と解釈している。

それが幻想を呼び、中世の動物物語に引き継がれてしまったのである。



 
イラストの解説は追記に書きます。毎度長いので見なくてもいいのよ。

more»

来訪者数
333333番で神殺しか御粥
ツイッターにも来てみてね
プロフィール

そとの道

Author:そとの道
ブログの誕生日08/03/14
そとの誕生日10/19

詳細DATA
.
悪魔や神話関連が大好きで青春時代
に無駄に熱意をつぎ込んでしまった
悲しい男の日記ブログ!

Infinite factorというバンドを
応援しています!(解散無念!)

絵の練習&悪魔とか描きたい!
描いて捨てるのもモッタイナイ
知識を放出したい!
そんな理由でブログ始めました。
最近は腹立たしいのでニュース記事ばかり

真女神転生シリーズの異端のデビルチルドレンから入り、悪魔や神話にドップリ浸かり、創作神話やら民話も知識として吸収中

イラストは毎週更新するつもり。


副タグリストから『悪魔辞典』で過去描いた悪魔イラスト一覧にいけます。めんどいけど名前をコピペしてブログ内検索で見てね。

ちなみに画像は
本体:ステワ・ルトゥ
(吸血内臓スライム)
パンダは飾り。
齢20代、心は40後半
鬱攻撃に弱い、精神攻撃に弱い
眼鏡っ子
素人絵だけど、ここのイラスト無断拝借使用とか少し変えて転用とか恥ずべき行為はやめてねん。
お声あれば発想力はお貸しします。

リクエストは聞くけど私はうちの子描くマン

ツイッターはじめました

画像

バナー
バナー作ってもらいました!
pixivはじめました
最新の登録30件が表示されます
ブログ内検索
文字や解説が多いので便利かも?
月別アーカイブ(タブ)
月別アーカイブ
カテゴリー
副タグリスト
オカルトで分類分けしてしました
バンド応援しています!
Infinite factor        (インフィニット ファクター)
無限の要素へようこそ
画像クリックでサイトに飛びます。リンク先には礼節を
ランキング
気に入ったらポチッと押してください

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ

カレンダー
更新は気の向くままです
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ミニ天気予報
意外と最近便利と感じなくも無い

-天気予報コム- -FC2-
リンク
基本的はリンクは自由です!お友達が増えるとイイナ♪
このブログをリンクに追加する
メールフォーム
なんか言いたい事があれば適当にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

マイナーからメジャーの神話などの質問や要望大歓迎
最近の記事
最近のコメント
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブックマーク