FC2ブログ

相手を赤で染めよ 染めたらその手でさらに赤で染めつくすのだ ┌(┌^o^)┐トマトォ…

トマト祭り、中止!

とまと

スペインの「La Tomatina」を日本でもやってみたい! と9月9日に東京・二子玉川で開催する予定だった日本版のトマト祭りが前日になって急きょ中止することを伝えた。

 運営側は「この度は様々な反対意見があり、このまま強行運営致しますと、当日様々な事が起きることが想定されます」と中止を決めた。今後は実現に向けて運営側で協議するとしている。

 今回のトマト祭りについてネットではまさに賛否両論で、「あのトマト祭りが日本でできる」と参加を表明する人がいる一方、「トマトがもったいない」「会場の許可は取っているのか?」などの意見も多く寄せられていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120909-00000001-it_nlab-inet


ノーベル平和賞の(故)ワンガリ・マータイさんは大量消費に慣れた日本人に「もったいない」の価値を再認識させてくれた/思いに報いるためにも「もったいない」を肝に銘じたいと『MOTTAINAI(もったいない)』を掲げたのはつい最近のように思えますが

あの“トマト祭り”が9月9日に東京で開催! トマトの量は本場スペインと同じ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120905-00000045-it_nlab-sci

前日ドタキャンされたということで本場スペインと同じ量のグロ画像と見間違うレベルの大量の血しぶきに見えるほどのトマトはどうなってしまうのですかね。100人限定なんで言うほどないかもですけども。
廃棄トマトかもしれませんけども。投げ合うほど日本にトマトムダにあふれてませんよねと。
というかなんで日本でトマト祭りしよう!ってことに?しかも縁もゆかりもない東京で。

廃棄野菜として白菜キャベツつぶしまくってる現状なんでそれ投げたらよござんすかねって思ってたら
案の定急遽とまと祭り終了です!という。

最近思うのですが企画を立てる側が安易なのと、芸人のりで楽しければ何でもいいじゃんという
企画者だけ楽しいだけのものが色々目に付いたりします。何の対策もなしにその案はいいんか?的な
ヤフオクで新サービス開始スキル販売てのも面白くはあるけど何かしら拙いのでは?という雲が立ち込めたり。
そういうの気にならんのかなと。

まぁこういう問題定義する私も何かしら世の景気を引っ張るだけのネットイナゴになったりするので
冷静に考えていかなとは思うんですけどね。

だが東京でトマティーナはねぇわな!
間違っても画像検索しちゃ駄目だぞ☆
トマト祭りはサムネマジックで完全に戦争のグロレベルに見えちゃう不思議奇祭!
たすけてーフランクさーんチャックさーんデッドラ臓物抜きうで抜き祭りですよー!というレベル。
まじ怖い。塩より砂糖かけてたべた い 
かゆ うま

トマト祭り見てたらゾンブレックスか
その辺に落ちてるハーブが欲しくなるとこでしたかゆうま
トマトサイコパス化する前にイラスト更新でいくでトマト。
いくで蕃茄(ばんか) かわばんがー!


ウォーモンガー
うぉーもんがぁ!

その名はウォーモンガー

ウォーモンガー(Warmonger)
戦争扇動者、戦争挑発者、戦争屋、戦争狂

戦争大好き人間の事を指し。
何かあるとは「戦争だ!」「戦争するしかない!」と騒ぎ立てる連中のことをさす。
戦闘狂(バーサーカー)とは厳密には別物。
政治家やマスコミがコレに陥ると世界がウォーモンガー化するという。
大統領が陥るとオイルを狙い戦争を吹っかける。

ウェアウルフ
ある日 森の中 赤い頭巾の女の子がとことっことこっとーとゴクリんこ

その名はウェアウルフ

ウェアウルフ(英語: werewolf)、ワーウルフ(同)、ヴァラヴォルフ(ドイツ語: Werwolf)、ライカンスロープ(lycanthrope)、リカントロープ(同)、ルー・ガルー(フランス語: loup-garou)、ウルフマン(wolfman、現代の創作作品に限定されて用いられる)などとも呼ばれる。
これらは語源的には男性を意味する語だが、男女を問わず使うことが多い。
その起源は東ヨーロッパとされる。

ウェアウルフ(werewolf)のウェア(were)は人間の男性を意味する古英語で、ラテン語: vir(ウィル)に由来する。were が獣人を意味するというのは誤解である。
ウルフ(wolf)は狼なので、ウェアウルフは直訳すれば「男狼」である。

狼男(おおかみおとこ)は、獣人(伝説の生物)の一種で、狼または半狼半人の姿に変身したり、狼に憑依されるなどした人間の男性である。同様の女性は狼女(おおかみおんな)で、男女を特定せず狼人間(おおかみにんげん)・人狼(じんろう)ともいう。

北欧神話にもウールヴヘジンと呼ばれる狼に由来した戦士がおり、ベルセルク(バーサーカー)と同種と言われ、狼男の伝説にも影響を与えている。

宗教学的には、古代東ヨーロッパ地方のバルト・スラヴ系民族における「若者の戦士集団が狼に儀礼的に変身する」という風習(熊皮を着た狂戦士=ベルセルク)が、時代が下るにつれて民間伝承化されたものであると考えられている。

一般的に「満月を見ると狼に変身する」「銀の弾丸で撃たれると死ぬ」とされるが、これらは20世紀の映画において創作された設定が広まったものである。

プロヴィデンス
われはプロビデンス(神意)なり

その名はプロヴィデンス

プロビデンス(英語:Providence、プロヴィデンスとも表記)は、キリスト教における概念。
「すべては神の配慮によって起こっている」ということである。
日本語では「摂理」(せつり)、「神の意思」と訳される。
用法等によっては、「天帝」とも訳される。

アメリカ合衆国ロードアイランド州の州都の名にも使われ、アメリカ合衆国の国章の裏面にも描かれているピラミッド型のものの上に目玉がくる形をしたマークはプロビデンスの目とも呼ばれる。




イラストの解説は追記へ(申し訳ないですが今回も長文オツデス)

more»

スポンサーサイト



来訪者数
333333番で神殺しか御粥
ツイッターにも来てみてね
プロフィール

そとの道

Author:そとの道
ブログの誕生日08/03/14
そとの誕生日10/19

詳細DATA
.
悪魔や神話関連が大好きで青春時代
に無駄に熱意をつぎ込んでしまった
悲しい男の日記ブログ!

Infinite factorというバンドを
応援しています!(解散無念!)

絵の練習&悪魔とか描きたい!
描いて捨てるのもモッタイナイ
知識を放出したい!
そんな理由でブログ始めました。
最近は腹立たしいのでニュース記事ばかり

真女神転生シリーズの異端のデビルチルドレンから入り、悪魔や神話にドップリ浸かり、創作神話やら民話も知識として吸収中

イラストは毎週更新するつもり。


副タグリストから『悪魔辞典』で過去描いた悪魔イラスト一覧にいけます。めんどいけど名前をコピペしてブログ内検索で見てね。

ちなみに画像は
本体:ステワ・ルトゥ
(吸血内臓スライム)
パンダは飾り。
齢20代、心は40後半
鬱攻撃に弱い、精神攻撃に弱い
眼鏡っ子
素人絵だけど、ここのイラスト無断拝借使用とか少し変えて転用とか恥ずべき行為はやめてねん。
お声あれば発想力はお貸しします。

リクエストは聞くけど私はうちの子描くマン

ツイッターはじめました

画像

バナー
バナー作ってもらいました!
pixivはじめました
最新の登録30件が表示されます
ブログ内検索
文字や解説が多いので便利かも?
月別アーカイブ(タブ)
月別アーカイブ
カテゴリー
副タグリスト
オカルトで分類分けしてしました
バンド応援しています!
Infinite factor        (インフィニット ファクター)
無限の要素へようこそ
画像クリックでサイトに飛びます。リンク先には礼節を
ランキング
気に入ったらポチッと押してください

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ

カレンダー
更新は気の向くままです
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ミニ天気予報
意外と最近便利と感じなくも無い

-天気予報コム- -FC2-
リンク
基本的はリンクは自由です!お友達が増えるとイイナ♪
このブログをリンクに追加する
メールフォーム
なんか言いたい事があれば適当にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

マイナーからメジャーの神話などの質問や要望大歓迎
最近の記事
最近のコメント
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブックマーク