FC2ブログ

良い事があって上げて叩き落したぶんだけバッドエナジーが溢れ出す!レンビンデイ

みなさんこんばん 

れん

レンはレンでも、大杉漣!

また1ヶ月もネタの鮮度が落ちてるものを取り上げて!大杉漣の元ネタはコチラ

昨日ライブ行ってお誕生日祝ったり祝われたりで楽しいこといっぱいでしたが
大事なiPod classicを紛失というせっかくのいい気分をへし折りにたぶんスタンドかなんかに攻撃されたんでしょうかね。

今日はせっかく元気貰ったのに一日中ため息ばかりでしたとほほ。

気を取り直して更新しつつ、現実世界のマイナスエネルギーを創作エネルギーに変換しましょうかね。

ケーキ
この前の誕生日当日濃い味の抹茶ケーキかってきました。
ショートケーキもいいけどたまにはこういうのの誕生日ケーキでもいい。

そしてライブの感想。
18日のライブは人というか客がほとんど来なかったのですが、20日は沢山のバンドさんが登場しましたよ!
いべんと
シンガポールからのバンドさん見たかったな!

なな1 なな2
応援しているインファクのボーカルのななちゃんは今回ハロウィンということでメイクがいつもより濃いw
そのメイクのせいか困っているようにも見えるw

とても素敵なバンドさんが多く、お友達も笛、否増え。
インファクのお世話になっている詳細未定さんのメンバーも来ていてホント楽しかったで。

あのライブ会場に住み着く怪人X(常連?)のオンステージのいつもよりました洗礼が何とかなれば
気軽に人よべるんやけどな まぁなかなか人は集まらないけども

誕生日
みなさんからプレゼントを頂きほんと嬉しかったです。
ほんとすごくうれしかった(小学生並みの感想)

マグカップには「おめでとう。溢れるくらいの幸福とたくさんの愛に包まれますように。」とのこと
そとの!がんばる!

そのあと飲み会後2次会はカラオケでアニソンつながりのソウルメイツが集ってJAMプロ熱狂で
喉の酷使して絶叫してきた。ほんと久しぶりに暴れてエネルギー空にしてきたわ。

こんな気分をねちねち魔の力で攻撃しやがって!
そとのが悪魔の絵を描いてるからか?悪き気が集ってきたのか?ゆ゛る゛さ゛ん゛!
神の力でねじ伏せてくれる!

今回もイラスト更新!北欧神話回だ!


シヴ
金色になびいて輝く神の髪

その名はシヴ

シヴ(古ノルド語: Sif。シフとも)とは、北欧神話に登場する女神である。
アース神族に属している。

『ロキの口論』序文によるとトールので、『スノッリのエッダ』第一部『ギュルヴィたぶらかし』第31章によるとウルの実の母である。

『スノッリのエッダ』第二部『詩語法』によると、美しい金髪を自慢にしていたが、ロキに悪戯で刈り取られてしまう。その後、ドヴェルグ族の「イーヴァルディの子ら」に、それを被ると頭にくっついて本物の髪の毛になってしまうという黄金製のかつらを作ってもらった。この出来事によって、スカルド詩などで黄金に対して用いるケニング「シヴの髪」が生まれたという。

また『詩語法』では、「トールの妻」「ウルの母」「美髪の女神」などの他、「ヤールンサクサのライバル」というケニングも紹介している。

古い記述が少ないため何の女神かはよくわかっていないが、本来は一族を結び付ける女神とも、牛と関係する大地の豊穣を司る女神・トゥルドだとも推測されている。

ヨルムンガンド
むんむんがんど!

その名はヨルムンガンド

ヨルムンガンド(古ノルド語: Jörmungandr)は、北欧神話に登場する毒蛇の怪物。

ロキが巨人アングルボザとの間にもうけた、またはその心臓を食べて産んだ3匹の魔物(フェンリル・ヨルムンガンド・ヘル)のうちの1匹。

日本語訳では、ユルムンガンド、イオルムンガンドルなどがみられる。他の呼称としては、ミドガルズオルム(古ノルド語: Miðgarðsormur。綴りは他にMidgardsormrも)、ミズガルズの大蛇、ミッドガルド大蛇、ミッドガルド蛇、世界蛇などがある。

『スノッリのエッダ』第一部『ギュルヴィたぶらかし』第34章によると、ヨルムンガンドら子供達がいずれ神々の脅威となることを予見した主神オーディンが、ヨトゥンヘイムで育てられていたヨルムンガンドを連れてこさせ、海に捨てた。
しかしヨルムンガンドは海の底に横たわったまま、ミズガルズを取り巻き、更に自分の尾をくわえるほど巨大な姿に成長した。

『ギュルヴィたぶらかし』第51章では、ラグナロクが到来するとき、ヨルムンガンドが海から陸に上がり、その際に大量の海水が陸を洗う様子が語られる。
また同章[および『古エッダ』の『巫女の予言』ではヨルムンガンドとトールの戦いが語られる。
トールはミョルニルを3度投げつけ、ヨルムンガンドをうち倒す事に成功するが、最期に吹きかけられた毒のために命を落とし、決着は相打ちという形で終わることになる。

ワルキューレ
その身に刻め 神技!

その名はワルキューレ

ワルキューレ (ドイツ語: Walküre) は、北欧神話に登場する複数の半神。

戦場において死を定め、勝敗を決する女性的存在である。
彼女たちは王侯や勇士を選り分け、ヴァルハラへ迎え入れて彼らをもてなす役割を担ったが、これは尚武を旨とするヴァイキングの思想を反映したものと考えられる。

日本語として定着した「ワルキューレ」は、ドイツ語の Walküre (ヴァルキューレ、ヴァールキューレ)に由来する。
北欧神話の原語である古ノルド語では、単数形が Valkyrja (ヴァルキュリヤ、ヴァルキュリャ)、複数形は valkyrjur(ヴァルキュリユル、ヴァルキュリュル)で、語義は valr (戦場の死体)と kjόsa (選ぶ)を合わせたもので、「戦死者を選定する女」を意味する。
英語では valkyrie (ヴァルキリー)という。

主神オーディンの命を受けて、天馬に乗って戦場を駆け、戦死した勇士(エインヘリャル)を選びとってを天上の宮殿ヴァルハラへと迎え入れる役割を持っていた。
この勇士達は、ラグナロクでの戦いに備えて、世の終わりまで武事に励むという。
ヴァルハラにおいて、彼らをもてなすのもワルキューレの務めの一つである。

ワルキューレは天女のように白鳥の羽衣を持ち、男にこれを奪われるエピソードや、これを身にまとうことで白鳥に変身する描写も登場する。




イラストの解説は追記へ

more»

スポンサーサイト



来訪者数
333333番で神殺しか御粥
ツイッターにも来てみてね
プロフィール

そとの道

Author:そとの道
ブログの誕生日08/03/14
そとの誕生日10/19

詳細DATA
.
悪魔や神話関連が大好きで青春時代
に無駄に熱意をつぎ込んでしまった
悲しい男の日記ブログ!

Infinite factorというバンドを
応援しています!(解散無念!)

絵の練習&悪魔とか描きたい!
描いて捨てるのもモッタイナイ
知識を放出したい!
そんな理由でブログ始めました。
最近は腹立たしいのでニュース記事ばかり

真女神転生シリーズの異端のデビルチルドレンから入り、悪魔や神話にドップリ浸かり、創作神話やら民話も知識として吸収中

イラストは毎週更新するつもり。


副タグリストから『悪魔辞典』で過去描いた悪魔イラスト一覧にいけます。めんどいけど名前をコピペしてブログ内検索で見てね。

ちなみに画像は
本体:ステワ・ルトゥ
(吸血内臓スライム)
パンダは飾り。
齢20代、心は40後半
鬱攻撃に弱い、精神攻撃に弱い
眼鏡っ子
素人絵だけど、ここのイラスト無断拝借使用とか少し変えて転用とか恥ずべき行為はやめてねん。
お声あれば発想力はお貸しします。

リクエストは聞くけど私はうちの子描くマン

ツイッターはじめました

画像

バナー
バナー作ってもらいました!
pixivはじめました
最新の登録30件が表示されます
ブログ内検索
文字や解説が多いので便利かも?
月別アーカイブ(タブ)
月別アーカイブ
カテゴリー
副タグリスト
オカルトで分類分けしてしました
バンド応援しています!
Infinite factor        (インフィニット ファクター)
無限の要素へようこそ
画像クリックでサイトに飛びます。リンク先には礼節を
ランキング
気に入ったらポチッと押してください

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ

カレンダー
更新は気の向くままです
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ミニ天気予報
意外と最近便利と感じなくも無い

-天気予報コム- -FC2-
リンク
基本的はリンクは自由です!お友達が増えるとイイナ♪
このブログをリンクに追加する
メールフォーム
なんか言いたい事があれば適当にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

マイナーからメジャーの神話などの質問や要望大歓迎
最近の記事
最近のコメント
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブックマーク