FC2ブログ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28

ダイダイダイダイ 大寒波だぁ~ ダダダッ! (カメラが下からグイッとパンしてタイトルロゴがドーン!)

雪1 雪1
この前雪が降るといった天気予報がこの程度でしたので余裕でした!


と思っているのか?(ブロリー調)

雪2ベランダ 雪2室外機
まさかホントに20年に1度の東京大寒波20センチ越え積雪
さすがに氷結には効果抜群のそとの道は完全に沈黙。

どうもそとの道です!( `・ω・´)こごえちぬ!

上記の画像は土曜朝(昼だけどもね)撮ったものだが…

雪3ベランダ 雪3室外機
夕方にはもうこうだ。吹雪だ。雪国だ。一面銀世界だ。
子供が防寒着フル装備で雪ぞり移動でキングフロスト様もご満悦凍える世界!

東京じゃ電車が地下鉄まで運転見合わせに各地で積雪で電線が切れ停電。
交通網麻痺の渋谷はホワイトアウト。
除雪車のない東京は完全にやばいねー。


俺はホットカーペットの部屋から出てないけどな(  ・ ´ω・`)

とはいえ犬は喜び庭駆け回り猫はコタツで丸くなってる中でも
パンダな私も雪世界へ…雪球作ったら指が即凍結。即時撤退!
小石つめて戦う雪合戦や巨人な雪ダルマを造ろうという計画もパー!

作戦切り替えてフィギュアで雪ジオラマで遊ぶ!
雪けるちゃん 雪ダルマ
小さい雪だるま先輩とジャックフロスト!と寒いの苦手ジャックランタンのジャック兄弟!
氷結攻撃得意なヴァルナのサーフさんは遊びまわり雪でグエーするケルベロスちゃん!

ツイッターでもみんな手持ちのフィギュアで遊んでる人多かったな。
こういうときしかこういう遊びできねぇもんね。
色々童心に返り奇行に走ってみたけど、
やはり寒さは生命の危機を感じるためか長いはできませんね。


そんなときはポケモn…じゃなくてイラスト回行こうぜ!
それではいってみよう!


アブラクサス
我は天の守護神!宇宙創生で365の諸天の創造主にして天使の君主。神すら天使の一つと数えよ!

その名はアブラサクス

アブラクサス(英: Abraxas)
またはアブラサクス、アフラクシス、アブラクソス、アブラカクス、アブラカケとも。
アブラクサスは、グノーシス主義の文献に、アイオーンの一人としてガマリエルやサブロとともに多く登場し、選ばれし者を天国に連れて行く存在である。

「キリスト教グノーシス主義」を創始したとされるエジプト・アレクサンドリアの神学者バシレイデス(Βασλειδης)とその弟子・信徒たち、いわゆる「バシレイデス派」によって創作された「至高の不可知なる神」とされている。

アブラクサスはエジプト神話においてイシスの眷属だったらしく、さらにペルシア起源のミトラ神信仰とも関係があったが、この宗教はローマにおいて、はじめの400年間、キリスト教の最大の対抗勢力であった。

グノーシス主義のように、ミトラ教は複雑な占星術と数秘学を特徴としていた。
ミトラとアブラクサスの名の絶対値は合計365となる。
また、アブラクサスは物質界を創造し、悪魔的な性質を持つ旧約聖書の神(実際は創造された存在で、高位のアイオーンであるソフィアの息子)に同化していった。

中世には、アブラクサスは正統派のキリスト教によってデーモンとみなされ、崇拝者は異端とされた。
石に刻んだものは幸運のお守りとされる。


サブロ
人救うは神の平和の意志!神についての認識を心の中に抱く者たちよ!プレーローマより来たれり

その名はサブロ

サブロ(sublo)
サブロー、サムロ、サンブローとも
グノーシス主義におけるアイオーン(天使)の一人。

「アダムの黙示録」では、デミウルゴスが 己の意にそぐわない人間を滅ぼそうと地上に火を放ったとき
アブサラクス、ガマリエルとともに現れ 人間たちを救い上げている

「エジプト人の福音書」では 「光り輝くもの」ダウィテの補助者であり、平和を伴侶とする。

ガマリエル
迫害からの救済が我らの役目!今こそ開放のとき!神の記憶たる私が救ってやろう!

その名はガマリエル

ガマリエル(gəmā'lēəl)
ガマリエールとも。
ガマリエルという名は、特段に珍しい名でもない。
グノーシス主義においても、『ナグ・ハマディ写本』中の『エジプト人の福音書』と呼ばれるグノーシス文書において、ガマリエル、サブロ、ガブリエル、そしてアブラクサスの名を持つ偉大なアイオーンが語られている。

ユダヤ教に於いての宗教的指導者で長老ガマリエル、またはラビ・ガマリエル1世とも呼ばれ、1世紀半ばのユダヤ教の長老である。
その名は、「神の報い」という意味を持つ。サンヘドリンの指導者であり、タルムードによれば、その長(ナーシー)としてラバン・ガマリエルとも尊称される。紀元63年頃に逝去した。

ガマリエルは初期キリスト教に対し寛容な態度を示したので、
キリスト教徒たちは、ガマリエルが実はキリスト教を信仰しているのだとも想定した。
この結果、ガマリエル1世は、古代ローマの「聖者一覧」に掲載され、キリスト教の聖人とも見なされていた。




イラストの解説は追記へ

more»

スポンサーサイト



来訪者数
333333番で神殺しか御粥
ツイッターにも来てみてね
プロフィール

そとの道

Author:そとの道
ブログの誕生日08/03/14
そとの誕生日10/19

詳細DATA
.
悪魔や神話関連が大好きで青春時代
に無駄に熱意をつぎ込んでしまった
悲しい男の日記ブログ!

Infinite factorというバンドを
応援しています!(解散無念!)

絵の練習&悪魔とか描きたい!
描いて捨てるのもモッタイナイ
知識を放出したい!
そんな理由でブログ始めました。
最近は腹立たしいのでニュース記事ばかり

真女神転生シリーズの異端のデビルチルドレンから入り、悪魔や神話にドップリ浸かり、創作神話やら民話も知識として吸収中

イラストは毎週更新するつもり。


副タグリストから『悪魔辞典』で過去描いた悪魔イラスト一覧にいけます。めんどいけど名前をコピペしてブログ内検索で見てね。

ちなみに画像は
本体:ステワ・ルトゥ
(吸血内臓スライム)
パンダは飾り。
齢20代、心は40後半
鬱攻撃に弱い、精神攻撃に弱い
眼鏡っ子
素人絵だけど、ここのイラスト無断拝借使用とか少し変えて転用とか恥ずべき行為はやめてねん。
お声あれば発想力はお貸しします。

リクエストは聞くけど私はうちの子描くマン

ツイッターはじめました

画像

バナー
バナー作ってもらいました!
pixivはじめました
最新の登録30件が表示されます
ブログ内検索
文字や解説が多いので便利かも?
月別アーカイブ(タブ)
月別アーカイブ
カテゴリー
副タグリスト
オカルトで分類分けしてしました
バンド応援しています!
Infinite factor        (インフィニット ファクター)
無限の要素へようこそ
画像クリックでサイトに飛びます。リンク先には礼節を
ランキング
気に入ったらポチッと押してください

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ

カレンダー
更新は気の向くままです
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
ミニ天気予報
意外と最近便利と感じなくも無い

-天気予報コム- -FC2-
リンク
基本的はリンクは自由です!お友達が増えるとイイナ♪
このブログをリンクに追加する
メールフォーム
なんか言いたい事があれば適当にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

マイナーからメジャーの神話などの質問や要望大歓迎
最近の記事
最近のコメント
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブックマーク