FC2ブログ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

【年内の最終更新】ゆく年 くる年 来年はくるしくない年!

DSNE4reVwAAxO_T.jpg
皆さんこんばんボンベイ。

どうもそとの道です( ˘ω˘)

2017今年最後の更新です。

いきなりどういう冒頭挨拶だボンベイ!
カレー屋がどうした

ええ。行きたかったんですよ。
新宿ボンベイ。チーズナンでツイッターで一時期話題になったので。
DSNE5OJVwAIwUj0.jpg DSNE51-VQAAYLyt.jpg
マサラティ頼んだら可愛い保温の頭巾かぶせててナイスでしたw
寒さにしみるスパイス!
DSNE6Z_UEAAW_GI.jpg
タンドリーチキンも忘れずにね!

DSNGo65V4AAazNo.jpg DSNGpfvV4AA--7G.jpg DSNGqMjU8AETPxH.jpg
そして登場したるは!観よ!新宿ボンベイの『チーズナン』様のお姿を!
うむ!これはチーズトーストやチーズナンではないピザと同種の存在である!

すごいんじゃよ。モチモチふあわふわとろけるチーズいりじゃよ。
ボンベイカレーとコンビで最強でした!!

( ・´ヮ・`)よはまんぞくじゃ

おいしいものくって。
DSGV4V7VQAEHGvF.jpg
自分にクリスマスプレゼント頼んで。
一人でも寂しくない年末!!!!!!!!


ねんまつ!!!!!!
もうね!さびしくない!さびしくないの!忘年もないの!
親友も忙しくてあそべないって!!

( ˘ω˘)ねんまつつまんね

いいことない。いいことないよ2017!

もうね愚痴っても仕方ないので今年最後のイラスト回いっちゃうよ!
今年もありがとうございました!


アシュトレト
ワタシ ハ キンセイ カラ キマシタ 

その名はアシュトレト

アスタルト (‘ṯtrt [‘aṯtart])は、地中海世界各地で広く崇められたセム系の豊穣多産の女神。
崇拝地はビュブロス(Byblos、現在のレバノン)などが知られる。
メソポタミア神話のイナンナ、イシュタル、ギリシア神話のアプロディーテーなどと起源を同じくする女神と考えられ、
また周辺地域のさまざまな女神と習合している。

カナン地域におけるアシュトレト
この女神はカナンなどでも崇められており、旧約聖書にも、
主要な異教の神としてヘブライ語形 アシュトレト (עַשְׁתֹּרֶת)の名でしばしば登場する。
ちなみにこの女神の本来のヘブライ語名はアシュテレト (עַשְׁתֶּרֶת)である。
アシュトレトとはこれに「恥」を意味するヘブライ語ボシェトの母音を読み込んだ蔑称である。
宗教的に中立とは言い難い呼称だが、以下本節では聖書の記述に従い こう表記する。

アシュトレトの複数形アシュタロト (עַשְׁתָּרוֹת)はまた、異教の女神を指す普通名詞として用いられた。
また旧約聖書には地名としても出てくる(『申命記』 第1章第4節他)。

この地域においてもウガリットと同様に軍神的性格は後退し、もっぱら豊穣・繁殖の神として崇められた。
この地域で出土するふくよかな体型の女神像の少なくとも一部はアシュトレトであると考えられる。

豊穣神としてのアシュトレトは特にこの地域の農民にとって極めて魅力的であり、
同じく豊穣神であるバアルと共に極めて熱心に崇拝された。
この地域に入植したヘブライ人たちにとってもバアルやアシュトレトは魅力的であり、
ヤハウェ信仰の脅威となるほどの崇拝を受けた(『士師記』第2章第13節)。
また、旧約聖書『列王記』上第11章第5節には、晩年のソロモン王が妻たちの勧めにより、
アシュトレトをはじめとする異教の神々を崇めたことが記され、
この頃には為政者側にまで異教の神々への信仰が浸透していた事がわかる。
それ以後もイスラエル王国の多くの王たちはその信仰を容認したため、ユダヤ教聖職者から激しく攻撃された。

また、『エレミヤ書』に登場する女神天の女王も、彼女の呼称の一つと考えられている。
この女神は同じくカナンの豊穣の女神であるアナトの別名に過ぎぬとの説もあり、
事実としてアナトと同一視されていた時代もあった。

この旧約聖書におけるアシュトレトが、後にヨーロッパのグリモワールにおいて悪魔・アスタロトとされた。

アステロト
ルシファーもベルゼブブも倒された だが私は違う さぁ剣をもちたまえ人間よ

その名はアステロト

アスタロト(Astaroth)は、ヨーロッパの伝承に伝わる悪魔の一人。
種々の魔術や悪魔学の文献において高位の悪魔として扱われる。
アシュタロト(Ashtaroth)、アステロト(Asteroth)とも呼ばれる。
日本語ではアスタロス、アシュタロスとも表記される。

ヴァイヤーの『悪魔の偽王国』(1577年)によると、
アスタロトは40の悪魔の軍団を率いる強壮な大公爵である。
72人の悪魔たちの性質を記したグリモワール『ゴエティア』でも29番目に紹介されており、同様の記述が見られる。
これらの文献では他にも王や君主とされる多くの悪魔が紹介されており、
アスタロトは大公爵ではあるが特別大きく取り上げられているわけではない。
別のグリモワール『大奥義書』でも大公爵とされているが、
この文献ではアスタロトを皇帝ルシファー・君主ベルゼビュートと並ぶ地獄の支配者の1人として扱っている。
『真正奥義書』というグリモワールでもルシファー・ベルゼビュートと並ぶ3人の支配者の1人であり、
サルガタナスおよびネビロスという配下の大悪魔とともにアメリカに住まうとされる。

巨大なドラゴン、あるいはドラゴンに似た獣にまたがり、右手に毒蛇を持った天使の姿をとる。
コラン・ド・プランシーの『地獄の辞典』でもこの記述にしたがった挿絵がつけられている。
口からは毒の息または耐え難い悪臭を吐き出すため、間近に寄らせるのは危険とされる。
蝿の王ベルゼブブのそばに、ロバの姿で現れることもあるという。
『真正奥義書』によれば、黒白の色をした人間の姿で現れることもある。




イラストの解説は追記へ

more»

スポンサーサイト



来訪者数
333333番で神殺しか御粥
ツイッターにも来てみてね
プロフィール

そとの道

Author:そとの道
ブログの誕生日08/03/14
そとの誕生日10/19

詳細DATA
.
悪魔や神話関連が大好きで青春時代
に無駄に熱意をつぎ込んでしまった
悲しい男の日記ブログ!

Infinite factorというバンドを
応援しています!(解散無念!)

絵の練習&悪魔とか描きたい!
描いて捨てるのもモッタイナイ
知識を放出したい!
そんな理由でブログ始めました。
最近は腹立たしいのでニュース記事ばかり

真女神転生シリーズの異端のデビルチルドレンから入り、悪魔や神話にドップリ浸かり、創作神話やら民話も知識として吸収中

イラストは毎週更新するつもり。


副タグリストから『悪魔辞典』で過去描いた悪魔イラスト一覧にいけます。めんどいけど名前をコピペしてブログ内検索で見てね。

ちなみに画像は
本体:ステワ・ルトゥ
(吸血内臓スライム)
パンダは飾り。
齢20代、心は40後半
鬱攻撃に弱い、精神攻撃に弱い
眼鏡っ子
素人絵だけど、ここのイラスト無断拝借使用とか少し変えて転用とか恥ずべき行為はやめてねん。
お声あれば発想力はお貸しします。

リクエストは聞くけど私はうちの子描くマン

ツイッターはじめました

画像

バナー
バナー作ってもらいました!
pixivはじめました
最新の登録30件が表示されます
ブログ内検索
文字や解説が多いので便利かも?
月別アーカイブ(タブ)
月別アーカイブ
カテゴリー
副タグリスト
オカルトで分類分けしてしました
バンド応援しています!
Infinite factor        (インフィニット ファクター)
無限の要素へようこそ
画像クリックでサイトに飛びます。リンク先には礼節を
ランキング
気に入ったらポチッと押してください

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ

カレンダー
更新は気の向くままです
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ミニ天気予報
意外と最近便利と感じなくも無い

-天気予報コム- -FC2-
リンク
基本的はリンクは自由です!お友達が増えるとイイナ♪
このブログをリンクに追加する
メールフォーム
なんか言いたい事があれば適当にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

マイナーからメジャーの神話などの質問や要望大歓迎
最近の記事
最近のコメント
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブックマーク