FC2ブログ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

パイセン もし私が悪い人になったら叱ってくれますか?(トリシューラを構えながらシヴァ踏み)

DLn9zU7U8AEKwnX.jpg DLn-AEnUMAUhx82.jpg
こんばんブーティカ(オルタ・ランサー・サクラ)を叱る!団体が!
衛宮切嗣「正義の味方っていうのは、とんでもないエゴイストなんだ」
ホントだったねキリツグ。

どうもサクラのおにいちゃんにはなれない
そとの道ですトレースオォン(ポロロン)

DMEc-X4VwAAW5yN.jpg DMEc8j7VAAAwUJE.jpg DMEc_qEUEAEpmS9.jpg
劇場版Fate/stay night [Heaven's Feel]みてきました!
http://www.fate-sn.com

FGOからはいってちゃんとZERO見直して
UBW劇場版みてプリズマイリヤ雪下の誓いみたので
進研ゼミみたいなノリで「あっ!ZEROみたやつだ!」とか「概念礼装のあのシーンだ!」なんて
楽しめるので初見の人は見直すと楽しめるシーンが多いので是非とも事前にみておくといいですね!
サクラかわいかったぜ!

「Fate/Grand Order」1.5部 英霊剣豪七番勝負
がはじまりましたね。CM解禁で脇エロ忍者でてましたね
DMGo0W5UEAEgxUw.jpg DMGo1FhVQAMDP43.jpg 
DMGo1yUVwAApjS7.jpg DMGo2kZVoAMwS2Q.jpg
e298.jpg
ようやく風魔小太郎(CV花江夏樹)が再登場ですね。
刺青アニメだと省かれてましたね……。(´・ω・`)

まぁストリークリアして無いひとには見せないようですがね!!!おのれ塩。
しかたないです。やっぱりおにいちゃんくるので雪の下でトレースオンして魔法少女になってまってますね。

しかたないのでガチャだけは新規鯖がいるのでまわしましょう( ˘ω˘)
DMHUIHYVAAE2rKn.jpg
( ・ิω・ิ)うげぇあ
恒常鯖と礼装地獄。相変わらず確定鯖つけない。
混沌沼、聖杯の泥、人類悪顕現、ガチャは悪い文明。
FGOガチャは悪名高いけどなぜか家賃分吸われるほど課金するキチマスターのせいで改善されない上に
大黒字でランキング居座るというね。DW。

ストーリーとフェイト看板だけでもってると言うのに
その追加ストーリーは見せないという運営ェ。

ほんとね。多分そとのがはじめた頃がピークすぎたあたりなんだと思うわ。
最近DWがソシャゲ界のなかでもかなり宗教の部類みたいなやべーかんじになってて
もう少しユーザーにむいて還元しようぜ。
ほんとにエリアチェックアイコン機能早急に必要だった?
もう少し調整するところ沢山あるともおもうんだけど

そらアメリカのヒンデゥ宗教団体に粘着されるわな。耳だししてないぶーてぃかだもんな。
愛があるからまかせたんだって言う話を見たけどサクラ要素少なすぎだろ。
HFみて可愛さ再認識したもの。

まぁいいや。
今週のイラスト回いきましょう。


ファザータイム
我は父なる時の精霊 人の死の運命と共に存在し刈り捕る者 そう死の神の王

その名はファザータイム

ファーザー・タイム(Father Time)
ファーザー・タイム:ヨーロッパにおける時間の精霊
この精霊は、古代の神クロノス(ギリシア神話のクロノスではありません)が形を変えたものだといわれています。

上記のクロノスは、一般に白く長い髪と顎鬚をはやし、鎌をもった姿で描かれます。
ファーザー・タイムも同じく、鎌または大鎌を持っていますが、その他に水時計も携えています。
また、修道士のような衣装から天使のような羽が飛び出していることもあります。

キリスト教の暦では、12月31日の真夜中になった途端、ファーザー・タイムの姿は消えてしまい、
代わりにビイビー・ニューイヤーが現れます。
そして一年が過ぎ行くとともにベイビー・ニューイヤーも徐々にファーザー・タイムへと成長していき、
大晦日には次のベイビー・ニューイヤーにその役目を託して消えるのです。



イラストの解説は追記へ(創作物語を多く非常に長く創作物語を含みます。)

創作物語4部
ブラックシルバージレンマ
【過去:各話セレクト】
▼第0夜『黒銀色ジレンマ(ブラックシルバージレンマ)』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-883.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-884.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-885.html
▼第1夜『月下のサーカス』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-886.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-887.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-889.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-890.html
▼第2夜『ファントムワークス(亡霊製作所)』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-898.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-905.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-907.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-909.html
▼第3夜『顔のない月夜』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-914.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-919.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-922.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-924.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-926.html
▼第4夜『死神が嗤う刻』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-927.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-929.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-930.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-931.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-934.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-935.html
▼第5夜『魂の鼓動、仮面に秘めて』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-941.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-942.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-943.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-944.html
▼第6夜『自分の役を始めよう』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-947.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-949.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-950.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-952.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-956.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-959.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-961.html
▼第7夜『愛が死を分かつまで』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-965.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-968.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-971.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-974.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-976.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-977.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-980.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-983.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-986.html
▼第8夜『えんりえど・ごんぐじょーど』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-990.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-991.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-994.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-996.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-997.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-998.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-1002.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-1005.html
ーーー

第9夜『エレフセリア・イ・サナトス(自由か、さもなければ死を)』の前回更新の続きから
http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-1005.html

ーーー
【異界化デパート:メーノーグ魂の祭壇】

 悪魔達の魂を取り込んだ魔王モーロックの暴走している
 戦うも敵の戦意はおちない

モーロック アマイモン
モーロック/アマイモン
「御しきれない……。今よ……。あたいごと斬って!
悪魔も所詮この世界ではデストルドーのボディをまとったモノよ……。
荒忌君の力があれば……。勝てるわ。」

4部ロビン ヴィルデフラウ
ロビン・ヴィルデフラウ
「妖精の力で奴を食い止める! いまや!/いまよ!」

4部荒忌
荒忌
「簡単に言うな!呪術を込めるのもエネルギーが必要なんだ……。」

 荒忌のすぐ背後に召喚印が現れ悪魔が語りかける

ボティス
ボティス
「少年。我ら悪魔の派閥の問題は我ら悪魔の手で解決するべきなのが道理だ。
しかし現状そういう状況ではない。その断つ力では足りぬ。調停の力を持つのだ。
調停とは二つの対立するものを間に入って止める力。AにもBにも勝る信用の力をもって御すること。
力無き弱き者では止める事能わず。
少年よ。これより先にまつ魔を討ち続ける決意を持つならば私の調停の権能を譲渡しよう。」

 ボティスの毒剣が荒忌のナイフに宿る

荒忌
「くっ……!なんて力だ。無理矢理譲渡しやがって……。だがこれなら!」

モーロック/アマイモン
「これでいい。古き悪魔は去るのがいいの。悪魔は所詮人の影。」

 荒忌の呪術一閃 モーロックは散りと消えた

ーーー
【デパート:メイザース社長室】

 のこったメンバーは黒金銀次郎、神祭時荒忌、皇地唄、ジェナ

4部 黒金銀次郎 4部荒忌 4部すめらぎちゅうた ジェナ
 
 サポートの妖精ロビングッドフェローとヴィルデフラウ
 ソロモンの魔神の調停者ボティス

4部ロビン ヴィルデフラウ ボティス 

 そして異界の外では、異界化されたデパートにセーフティゾーンを繋ぐ役目のユング・マンダラがいる 

4部ユングマンダラ

ジェナ
「ごめんなさい。私がもっと準備してここにきていたらもっと助ける事ができる命があったはず……。」


「謝る事は無いっすよ!……だってほら女の子だけどうこうできる状況じゃなかったっす!
相手は死の神やら悪魔やら色々各策してたっす!」

荒忌
「古刀のやつも、罪人のやつもみんな現実世界では強敵だった。
でもやつらも被害者になった。みんな先に行っちまう。俺は……強くないのにな。生き残った。」

黒金
「このデパートの屋上にこの世界……いや昏睡事件の黒幕がいる。
そいつを倒してこんな気鬱な夜の街からでような。いや……俺が出してやるからな。」

 銀次郎に渡された不思議な鍵を使い、会議室の扉をあけるとまた別の異世界が現れる

荒忌
「銀。なにやってんだ?」

黒金
「ユングさんから渡された異世界の干渉を撥ね退けて領域を作るセーフルームの鍵だそうだ。
ちょっとな。最終決戦前にお前に話しておかないといけない事があるんだ。
ジェナさんいいかな?コイツ借り手も」

ジェナ
「……?いいけど。
ん……わかった。」
 
 銀次郎のアイコンタクトで何かを察した

荒忌
「んだよ改まってきもちわりい。早く屋上に行こうぜ敵は目の前だってのによ。
その先にユングさんがいるのか?
ちょっと行ってくるわ。みんな待ってて。」

ロビン
「ツレションかいな?ささっといってきーな?」


「おっ!もしかして最終決戦に向けての会議っすね!俺もきくっすよ!」

ジェナ
「……待って皇くんにちょっと用事があったの思い出したわ!」


「おっとと。女の子の頼みならOKOKすよー!」

ーーー
【セーフティールーム】

 鍵を開けた先は木造アパートのような畳のある部屋だった

4部ユングマンダラ
ユング
「やぁ。鍵忘れて使ってくれないかと思って少しあせったよ。」

荒忌
「なんだよ……ここ俺知ってるぞ。
俺たち3バカのあのころのボロアパートだ。」

黒金
「おれ自身はこの風景は知らないんだけど、多分お前の知ってる黒木銀の心象風景だろう。
ユングさん連れてきたよ荒忌。……いや正しくはなんて呼べばいいんだろうか。
デストルドーとしての『タイザンオー』というか、人の魂(イマージュ)として呼ぶなら
『嘴鷺イヲラ』だよな。」

ユング
「銀……。君は人の魂の情報を読めるほどになってしまっていたか。
死神の力がより強くなって……きているんだね。ほんとうにすまない。
人を利用している悪い神を許して欲しい……。」

 ユングの姿が一人の少年の姿になり畳に座る
 涙ぐむ荒忌を片手で抑止する

イヲラ
ユング
「荒忌。この姿に戻すつもりはほんとは無かったんだ。
でも……僕は君の親友のイマージュを持っている。
僕は自分自身の体の崩壊を食い止めるために地上から落ちてきた魂を取り込んだ。
大切に。でも僕はイヲラ本人ではないんだ。
なぜなら彼(イヲラ)の魂(イマージュ)はこの世界に来た時には……壊れてしまってた。
つまりこの世界にきた時には彼は完全な死を向かえていた。
僕はそれを取り込んでコアパーツにして補強にした。
ユング……これもまた借りの名前だ。深層心理学者のカール・グスタフ・ユングの本人の魂でもない。
ただ単に、父と呼ばれる存在の敵対する鍵として作られたデストルドー個体
それが『ユング・マンダラ』だ。
僕はただの魂(イマージュ)を借りたデストルドーなんだ。
イヲラの魂片をコアに入れ、ユングの名をもった死神の幼体。なんだ。」

4部ウォーロック 部かむろりく
荒忌
「……よくわかんねぇけどデストルドーだけど敵じゃないってことか。
ウォーロックと同じ用な感じか?
リクって人のイマージュだかを模して人間になりたいっていってた死神たちの。
今更イヲラになって……」

ユング
「僕はデストルドーと呼ばれるこの世界の生物というか『システム』だった。
目的は現実世界の侵攻そして人間世界とこの世界を開通させ思考や思想や
マイナス感情のエネルギーを集めさせる存在。それが死の欲動(デストルドー)。
でも今はイヲラの魂を得て自我を持ちデストルドーと敵対している。
それを信じて貰いたくて……都合がいい話だよね。

イヲラの体の情報からデストルドーの細胞を固めて再現し、
ほかのデストルドーどもに魂を喰われることを守ったんだ。
それが『奇人宮宴人』なんだ。僕の情報共有者の一人だ。
銀も事情を説明している。」

4部キジンノミヤエント 銀の元の人 4部殺人鬼黒鬼銀
荒忌
「そう……だよな。アイツは死んだ。現実世界でのイヲラはもういない。
でも宴人がイヲラの真似をしてまであいつの存在を肯定してくれた。
そしてこの世界で俺を支えてくれた。
俺の親友はしんだんだ。俺の理解者だった。
黒木銀とイヲラと俺ら3バカで宴人はヒロイン合わせた4馬鹿だったんだよ。
そう、銀って呼んでたあいつに良く似てたんだよお前に。『黒金銀次郎』に。
ここの木造のボロアパートが俺らの人間らしい生活が出来た家族ごっこのアジトなんだよ。銀
……でもアイツ敵になって俺が初めて後悔した殺人鬼だ。」

黒金
「俺の心に隠れて再びお前の前に現れたデストルドーが、
その3バカ時代のお前の友の一人『黒木銀』だった……。
その頃から死神たちの計画が侵攻していた。そんな突拍子もナイ暗躍なんて知らなかった。」

ユング
「そう。再現させられたんだ。彼らデストルドーにとっては人の負の記憶こそが糧。
僕もそうだった。名もなきデストルドーが君たちの魂を欲して取り込んだ。
そして僕はデストルドーと言う地上侵攻の為のシステムが自我をもった存在。
人の恐怖を情報を統合したのが悪魔。あのソロモン悪魔達も。」

黒金
「荒忌にも今の現状を共有したかった。
この最終決戦前で、非常にまずい状況であることと敵の正体。あと黒幕だ。」

荒忌
「黒幕はデストルドーとか犯罪者をアイドルって呼んでるファントムワークスの箱舟だろ?
それと名無不由美が変身したあの怪物じゃないのか」

黒金
「……倒さなきゃいけないのは確かなんだ。あいつは昏睡事件の黒幕。
名無……あいつもなのは正しい。いや救うが正しいんだけど……。

でもデストルドーはあくまで『システム』なんだ。それを操作し支配する奴がいる。
そいつはこの状況をゲームと捉えていて、そうそいつが言うゲームで例えるなら。
『人狼ゲーム』で『狼』が見えてる段階で村人数名残りわずかでクリア目前に
ずっと潜伏している『狐』がいるんだ。」

タイザンフクンタイザンオー
ユング
「デストルドーの進化体の死神『タイザンオー』である僕は伝承を取り込んで狐のような姿をしているが
狐ではない。
ゲーム内でいう狐と言うのは、村人に化けて一人勝ちをする特殊勝利条件もちの。
誰からもばれずに生き残り続けることだ。」

荒忌
「……つまり俺たちの中に成りすましたその『狐』の役をもつ黒幕が居る?」

黒金
「ああ。この世界をゲームに見たて、自分をその登場キャラとして参戦し、
ロールプレイングしゴールである目的に到達しようとしているやつが。
さらに厄介なのがこれからだ。
それは俺自身も気がつかぬうちに利用されているかもしれないんだ。
俺もゴールしてはいけない。」

ユング
「この世界に来た時、記憶喪失で『黒木銀』という役を持たされていた『黒金銀次郎』
そして『タイザンオー』という存在をつい最近まで思い出せなかったユングである僕。」

荒忌
「自分自身が信用できない。……だって?
……俺もか……確かに忌家の呪術能力はこの世界のデストルドーの力。
十字結界もまた死神が使う能力。一体どうすれば。」

ユング
「でも『荒忌』だけは証明できる。
僕の持つイヲラの記憶。銀の持っていた黒木銀の時代の情報。
そして君自身の能力記憶。それらが共有者になる。
そう人間としての魂の元型(アーキタイプ):自己(ゼルプスト)の証明だ。
作り物でない自分は自分であると言う証明。」

荒忌
「現実世界にいる……もう一人の俺の半分の魂の声を俺は聞いた。
あれは嘘なんかじゃない。」

ユング
「だからこそ……荒忌。お前はこの戦いに勝ってくれなきゃ困るって
イヲラくんが言っている気がするんだ。

僕はデストルドーとしてはこの世界を調停し、システム支配者になるはずだった。
だけど誰かに操られて好き勝手にされるためじゃない。
昏睡した人をこの普遍的無意識に呼びこまない。冥界管理者としてのタイザンオーになると
そう決意した。自己が戻ってきたんだ。」

黒金
「この仮想世界に人の魂を集める目的は人間世界の侵略っていう単純なものじゃない
だからこそこんな手間をかけている計画なのに、
自分たちの幹部(アイドル)を使い捨てにする箱舟ってやつは真の黒幕じゃない。
そうだろう?」

ユング
「ああ。彼の正体はただのデストルドー。だが上位個体である事はまちがいない。
人間が行動しているにはシステム的なんだ。たぶん元になった人間はもういない。
真の黒幕がここでの実験を成功させ現実世界の人間の魂を利用し
もっと大きな目的を進めている。これが僕の見解だ。
君たちを借りにも人間だ、悪魔や魔王死神と言った本当の神性を殺す存在じゃない。
強化させられてゲームのコマを動かされているこのシステム。上手く利用しつつ
最後の場面で真黒をあぶり出してほしい。」

 荒忌はユングから小さな箱を受け取った。
 拾貳の月夜のリビドー(なんだか核心の詰ったオルゴンボックス。)

黒金
「お前が真黒幕だったら敵のゲームの思い通りで、
俺らは詰み……とか怖いな。荒忌にこのオルゴンボックスを全部預けるぞ」

 手の平サイズの小さな四角い箱が1つに集約し虹色に光っている

ユング
「これは生きる欲動(リビドー)を込めたオルゴンボックスだ。
生きたいと願う活力を貯めたものだ。荒忌がもっているといい。」

荒忌
「……。ぎゃくにふあんになってきた。
これ二人が真黒幕だったら……。ほんとは誰も倒しちゃいけないゲームで手遅れってことは!!」

黒金
「……!!かんがえていなかった……すでにておくれだったばあい!!」

イヲラ
ユング
「……あーもぅ!お前らしくネェ!
自分の心だけを信じろ!俺様に言ってたくせにうじうじすんな!
お前の理念はどうした!悪人を裁くために悪を行使する。それがお前だろ!
お前は正義の味方なんかじゃない!でも邪悪なんかじゃない!
自分がぶれちまったらそれこそ邪道。己の信じた正道をいく。そうだろう?」

荒忌
「イヲラのこえ……まねすんじゃねーよ。宴人といいアンタといい。
俺……。わかったよわかった。行こう。最終決戦だ。
真黒を警戒しつつ箱舟をぶっとばす!」

ーーー
【異界化デパート:屋上】

 怪しく緑がかって光る大きな丸い月 屋上には2つの影がいた

4部アカモートななし 
アカモート
「ようやく来た。随分てこずったみたいね。」

アララトノア
箱舟
「まぁ、時間を稼ぐ必要は無かったかもしれないが……みろ
月は当初のときより何百倍にも大きく見えよう?
お前たちが家族ごっこをしている間にも現実世界からの昏睡者の魂が注がれ
死の欲動は活性化し、よりよいコアを手に入れ死の神に昇華し
さらに底から自己を得てこの世界を旅立つ準備が着々とそろってきている。」

4部荒忌 4部 黒金銀次郎 4部すめらぎちゅうた ジェナ
荒忌
「ああ。だがここまでだ。」

アカモート
「そろいもそろって人間と言うのはつくづく愚かな。
偉大なる父の目覚めの前に、デストルドー神王のお前の姿を奴らに見せ付けてやれ!
父の模倣体よ。」

 男の顔はニヤリと歪み無数の別人の頭が首元から生えて行き円形の陣をつくった 
 体はうじゅるうじゅると人の形をトドメず別の生物に生え変わる
 それぞれの頭が異なる声を発する

ファザータイム
ファザータイム
「現実世界で『箱舟旧約』という男を捜しても無駄だ。そんな人間は存在しない。
『アララト・ノア』と言う男も国際指名手配しようとも見つかるまい。
探せど探せど徒労に終わり昏睡の世界へまた一人囚われるのだ。
誰もこの計画を止める事は出来ぬ。出来ぬのだ。

世界各地に同時出現し、世界各所で悪意を振りまき人間を悪の世界にプロデュースする。
我らは何処にでもいて何処にもいない。
我は一人にあらず。我々は大勢であるが故に。
我らこそがファントムワークスであり。我らは亡霊にして大霊である。
我らこそが知性であり、我らこそが精神そのものである。
愚かなり、愚かなり、時に抗うも同じ。」

黒金
「みんな!来るぞ!」

VSファザータイム戦


最終バトルシーンはここまで!

ここからはイラスト解説パート!
ギリシャとローマ神話の神の民間伝承化した精霊から1体紹介。

①ふぁざーたいむ
ファザータイム
時の翁。
時の経過を象徴する砂時計を持つ前髪だけのひげの老人。

ギリシャ人もローマ人も結構区別つかないクロノス神の後期の姿。
全能の父でわが子を飲み込むクロノス神(サトゥルヌス)とクロノス(時間)を同一視し、
中世以降、ダークサイドの「父なる時」という存在が生まれた。
それがこの時の翁。 オールド・ファーザー・タイム。

みなぎ得一先生の『足洗邸の住人たち。』のキャラ
バロネス・オルツィさんが生贄召還したのがこれですかね。
yJvUzsEBoObXOjud.jpg

「時ノ王【ウールマッハ―】」、「古キ時ノ王【オールドファーザータイム】」
DAT04juV0AEmDAv.jpg
『クロノス=クロノス』
オケアノスの水時計・アダマスの大鎌をもつ時戻りの能力で登場してて
漫画オリジナル神かともっていたが時の翁でしたか!
g3077190.jpg
メガテンでも魔人ときのおきなとして登場してますね。
デビサバにもでてるようですが復活しないかな。

yamanookina_pro.png
ちなみに山の翁(キングハサン)は関係ないですw
じぃじは神様ではないで。

話は戻って時の翁
人間にとって残酷な運命、時の擬人化した存在。
ギリシャ神話の主神ゼウスの父ですね。クロノス。
DLr0BaTWsAAalL5.png DLr0BR3XUAUW_Oj.png
今月発売するディープストレンジジャーニーでゼウスさん登場しましたね。土居さんがんばれー!
全知全能ゼウス
うちのゼウスも二面性で書いててやっぱそうくるよね!って興奮したぜ。

そんな主神ゼウスのパパ、クロノスはローマ神話では『サートゥルヌス』と呼ばれ(土星のサターンの守護神)
540b8ecca6ed067d4208ce057ab5e0a7.jpg
有名なところではゴヤの『我が子を喰らうサトゥルヌス』ですね。
将来、自分の子に殺されるという予言に恐れを抱き5人の子を次々に呑み込んでいったという伝承。
次の世代の敵であり倒すべき老害としての悪しき父のポジションですね。

サンダルフォン※うちのサンダルフォン
ちなみにマンホールの蓋こと『真実の口』は
大河の神『オケアノス』だとかで、ギリシャ神話の世界観の地の果てであり、
世界をぐるりと囲む存在で「オケアノスは神々の親、万物の始まり」とされいつの間にか総ての父として
オケアノスはクロノスと同一視していたとされる。
そう思うと子を喰うサトゥルヌス⇒真実の口で噛まれるくだり納得しますね。
大人はあの「怖い顔に手を食いちぎられデストラップチキンレース」でもやってるのかと子供の頃おもってたわw

去勢器具としての鎌が子を刈りとるものであり、
農耕での麦を刈りとる親の姿がのちのちの死神のベースになっていく人間の歴史を感じますね。

ちなみに近代の死神がガイコツの姿になったのは
ペストが流行り「死を思え(メメントモリ)」とか「死の舞踏(ダンスマカーブル)」の概念とか
アンクー
フランスのブルターニュ地方の白骨腐りかけ痩せ男の死の従者アンクゥが基礎になって
今日のタロットの『デス』のカードになってますね。
鎌って人を切り倒すのには不向きなのにメインウェポンにしてるのは
あくまで『刈りとる者』『収穫者』だからですね。

こう長々と駄文書いてる時間も食われてるわけですね。こわいですね。
時は金なり 金は命より重い。(いまこれを読んだ貴方1秒ロスです。食いました。)

イラストの解説としては
アララトノア
過去作と今作で書いた悪役『箱舟旧約(はこぶね くやく)』と自称する人間のフリした怪物の真の姿。
この男は体に古代生物を宿す人型古代生物集合体的なキャラで書いてて、
偽名の箱舟は、旧約聖書の『ノアの方舟』から。
あらゆる古代の生物の番いを押し込んで世界の終焉を乗り越えた救済の船。

14677346_207537216351110_8353638341916229632_n.jpg バージェス
その生物は『バージェス動物群
奇妙奇天烈動物の化石たちですね。ピカイアとかアノマロカリスとかハルキゲニア
浪漫いっぱい海の恐怖いっぱいのグロ生物のデザインが洗練される前の混沌時代の産物。
チョー好きw頭の中のデザインの枠を広げる感じある( ˘ω˘)特撮怪人好きはたまらんよねこれら。

そんな古代生物バージェス動物群が手足となり体にゴアのサトゥルヌスのようなボディが付いて
生物の食い合いの歴史を合体させたような見た目にしました。
頭パーツは運命の輪と時計と拷問器具のような車輪。コイツの本体は頭と鎌のみ。
なので体と別々の生命体の集合感のため上は無機物、下は生物で固めてみた。
サトゥルヌスボディは人の食いかけを腰布パーツに見立てていたり、
生命の象徴で男根のメタファーのようにしてぶら下げていたり。
命を喰らう死神達の主のラスボスに相応しいデザインにしたかった。

SnapCrab_NoName_2017-10-14_19-29-5_No-00.png
イメージはカバヤの食玩『バイオパズラー』だけど
人型よりなので完全再現と言うわけではないw
どちらかと言うとファザー繋がりで金子一馬作品の中でもトップクラスにエグいデザイン
120667851_624.jpg
『ニャルラトホテプ:グレートファーザー』
やっぱ脳内麻薬にもにたこの発想とセンス今のアトラスに足りない毒気よね。

何の広報にも無く一切新作絵が出ず金子過去絵をひたすら乱用して、
ようやく最近ソエジー酷使やめて土居絵酷使にシフトしてるけどね……もっとどうにかならんのですかね。
特撮畑悪魔絵はすごくよかったのに買いもしないファンが文句だけ言うだけ言って
前情報無しに続編でリファインで何故そうなったかを言わない最近のあの感じ……なんか悲しい。
登場すらしなくなった悪魔達の事思い出してください。
でもソシャゲ待ってます。

まぁあの件で一番許せないのは韮沢アスモデウスなどを
伝承を一切無視した特撮絵の素人と酷評する自称メガテニストどもだけどな。
お前等ホントにメガテニストか?伝承読んだ事あんのか?
まだ許してないからな。
刈りとってやりたいにんげんどもめ。

まぁそんなこんなで1週目のラスボスというか。バラモス的なポジションのボス登場でした。
伏線を回収する大きな物語はこれで最後になるかもねw
長いwでもね。そうした方が絵が上手くまとまるんですわw
次回創作物語では真の黒幕更新予定!
ーーー
LV84 死神ファザータイム【DARK-NEUTRAL】
即死・状態異常無効 万能耐性

・諸神の権能(自身にクリティカル発生のみしかダメージが通らなくするスキル) 第一形態時のみ
・万神の権能(自身に魔法のみしかダメージが通らなくするスキル) 第二形態時のみ
・ワールオブタイム(一定ターン敵味方にクリティカルが高確率で発生しやすくなる)第一形態時のみ
・エンドオブフェイト(一定ターン敵味方に魔法クリティカルが高確率で発動しするようになる) 第二形態時のみ
・グリムリーパー(敵全体に2回大ダメージを与えパラメーター上昇効果を打ち消す斬撃攻撃) 第一形態時のみ
・アダマスハルパー(敵全体に3回大ダメージを与えパラメーター上昇効果を打ち消す斬撃攻撃) 第二形態時のみ
・地獄の蛮神餐(敵複数体に複数回中ダメージを与え状態異常:○○破壊のいずれかを付与する打撃物理)
・脅威の捕食(敵単体が状態異常の時に 高確率で即死させる) 第一形態時のみ
・暴虐の神話(自分の受けているダメージを敵全体に分けて複数回攻撃する物理技)第一形態時のみ
・厳父の死印(敵単体に状態異常:死印にしてカウンタダウンが0ターンを向かえると即死する) 第二形態時のみ
【サポートスキル】・デッドエンドデスキル(敵全体にあらゆる障壁魔法をすべて破壊する魔法)

アイテムドロップ
時間のイマージュ(ファザータイムの核となるイメージ。オルゴン召還解禁になる。)

◆クリティカルモードの時のみダメージが入るので物理で責めつつ補助をかけ続けよう
◆第二形態は魔法のみしか通らないので物理型悪魔を後ろに下げよう




今週の更新はここまで!
今週は雨で秋らしさが全く無くなりましたね……( ˘ω˘)お家から出たくないマン
おだやかなちいさな秋みつけたいものです。

来週はなんとそとの道誕生日!
まぁ残りわずかの20代最後ですが変わらず生きてきまーす
おやすみなさいませー。


ガンドぐらい魔術つかえるかもですね……ちょっとトレースオンしてこよ。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

来訪者数
333333番で神殺しか御粥
ツイッターにも来てみてね
プロフィール

そとの道

Author:そとの道
ブログの誕生日08/03/14
そとの誕生日10/19

詳細DATA
.
悪魔や神話関連が大好きで青春時代
に無駄に熱意をつぎ込んでしまった
悲しい男の日記ブログ!

Infinite factorというバンドを
応援しています!(解散無念!)

絵の練習&悪魔とか描きたい!
描いて捨てるのもモッタイナイ
知識を放出したい!
そんな理由でブログ始めました。
最近は腹立たしいのでニュース記事ばかり

真女神転生シリーズの異端のデビルチルドレンから入り、悪魔や神話にドップリ浸かり、創作神話やら民話も知識として吸収中

イラストは毎週更新するつもり。


副タグリストから『悪魔辞典』で過去描いた悪魔イラスト一覧にいけます。めんどいけど名前をコピペしてブログ内検索で見てね。

ちなみに画像は
本体:ステワ・ルトゥ
(吸血内臓スライム)
パンダは飾り。
齢20代、心は40後半
鬱攻撃に弱い、精神攻撃に弱い
眼鏡っ子
素人絵だけど、ここのイラスト無断拝借使用とか少し変えて転用とか恥ずべき行為はやめてねん。
お声あれば発想力はお貸しします。

リクエストは聞くけど私はうちの子描くマン

ツイッターはじめました

画像

バナー
バナー作ってもらいました!
pixivはじめました
最新の登録30件が表示されます
ブログ内検索
文字や解説が多いので便利かも?
月別アーカイブ(タブ)
月別アーカイブ
カテゴリー
副タグリスト
オカルトで分類分けしてしました
バンド応援しています!
Infinite factor        (インフィニット ファクター)
無限の要素へようこそ
画像クリックでサイトに飛びます。リンク先には礼節を
ランキング
気に入ったらポチッと押してください

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ

カレンダー
更新は気の向くままです
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ミニ天気予報
意外と最近便利と感じなくも無い

-天気予報コム- -FC2-
リンク
基本的はリンクは自由です!お友達が増えるとイイナ♪
このブログをリンクに追加する
メールフォーム
なんか言いたい事があれば適当にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

マイナーからメジャーの神話などの質問や要望大歓迎
最近の記事
最近のコメント
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブックマーク