FC2ブログ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

ゴールドでエクスペリエンスな黄金町体験 歩き疲れクエイム

rD7_ABs3.jpg cMu9te9h.jpg 
こんばん金色マッキーはいいぞ!(いいぞ)
どうもそとの道です。
今回のイラストにも使用しましたがこのマッキーいいぞ!w
ちゃんと金色僕の求めていた金色が其処にありましたw

てなわけで(どんなわけで)

Df4BihVUYAAeuOh.jpg Df4FnVeV4AAzjMk.jpg Df4Fn1sVQAAWPHi.jpg
黄金町(ごーるでんたうん)こと横浜コガネマチに来ました。
目的は彫刻家の「浅野暢晴」さんのトリックスターくんを直接みるため!!
http://asanonobuharu.mongolian.jp

ソツクナング ブータナ
実は前々からツイッターであれいいなぁと影響を受けて悪魔絵にも
オマージュ的なデザインの描いてたんですよ。

なので思い立ったが吉日で横浜に言って来たわけです。

Df4Bj_NUwAMlJWC.jpg Df4BjkBUYAA-uE_.jpg Df4BjMkVMAAifCp.jpg
Df4B8LEVMAEcckH.jpg Df4B7jaV4AAGsLz.jpg Df4B69GV4AEWMtn.jpg
Df4C8E4UEAAlsT_.jpg Df4C8t0U8AE6gEi.jpg Df4C7X2UYAAYnDE.jpg
Df4C6scUcAAIp6i.jpg Df4DWBfVAAEvmlE.jpg Df4DVHrUYAAiGk_.jpg
Df4DUe3UEAAFhzh.jpg Df4DT4nU0AADUgv.jpg Df4EDgaUwAIs7dl.jpg
Df4EDJSVAAAHaV3.jpg Df4EC2jUwAAdiEb.jpg Df4EChnU0AABNLz.jpg
もうね素敵空間よ。
SCP的なトリックスター君の実物が見れただけでも幸せですが、
真っ白な部屋に黒いトリックスター君と金の糸とダンスと琵琶とバイオリンのパフォーマンス
ddt_performance3.jpg
そんな黄金の祭りが6/24までやっているそうなんでみんな行って見るといい!
素敵な黄金体験できるから!

そんなこんなで長距離移動の空腹に耐えかねたそとのッスターくんは
Df4j5hGUwAAcI0U.jpg Df4j6esU0AADeSY.jpg
元町・中華街駅『中華街』

に孤独のグルメごっこしにきたのですよ。
Df4mFb7VQAE5BXn.jpg Df4mGHTU0AA0tnB.jpg Df4mI8iU8AAwp63.jpg
大鶏排(ダージーパイ)、フカヒレ焼餅(シャオピン)、チマキ
レストランに入るでもなく食べ歩き。最高です。公園で食べるチマキもオツナ日曜日。

中華街ってのも相まって油の飛ばない網の蓋「ステンレスオイルスクリーン」も
ほしかったので買っちゃいました!アマゾンよりやすいのでね!
普通の蓋で焼き物すると煮物になっちゃって水分がね減らしたいのに
ってのが良くあってね!

あとデザートで竜眼の薬膳のゼリーを買って帰宅でした_(:3 」∠ )_ ちかれたー
あまり運動しないマン疲労乾杯。

でも心は黄金体験でした。
さてその黄金の心と金のマッキーを生かして今回のイラストいくべさ!


バルベロ
父なる救済を 母なる救済を 子の救済を 私は光を求める

その名はバルベロ

バルベロ(barbelo)
グノーシス派のエジプト人福音書の創世神話に登場する天の支配者にして母神。
女悪魔ともされる。

バルベーロー/バルベーロン
いくつかのグノーシス主義救済神話において、至高神の最初の自己思惟として生成する神的存在。
『ヨハネのアポクリュフォン』では「プロノイア」、「第一の人間」、「万物の母体」、「母父」とも呼ばれ、
神話の隠れた主人公の一人であり、最後に自己自身を啓示する。
『三体のプローテンノイア』では、プローテンノイアの別名で登場する。

エイレナイオスの『異端反駁』は、『ヨハネのアポクリュフォン』の
バルベーローに関する記述に相当する部分を要約的に報告して、
それを「バルベーロー派」の神話だという。
しかしそのバルベーロー派と目されるグノーシス主義の歴史的実態については、
やはりエイレナイオスによって報告されるセツ派などの
他のグノーシス主義グループの場合と同様、詳細は不明である。

「バルベーロー」の語源・語義については、
伝統的にヘブル語で「四つの中に神在り」の意の文を固有名詞化したものだとされてきた
(この場合、「四」とはプレーローマの最上位に位置する四個組の高次アイオーン、すなわちテトラクテュスを指す)。
しかし最近では、コプト語ないしそれ以前のエジプト語で「発出」を意味する「ベルビル」と
「大いなる」の意の「オー」とから成る合成語で、「大いなる発出」の意味だとする仮説が唱えられている。




イラストの解説は追記へ(創作物語を多く含みます)

創作物語4部
ブラックシルバージレンマ
【過去:各話セレクト】
▼第0夜『黒銀色ジレンマ(ブラックシルバージレンマ)』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-883.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-884.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-885.html
▼第1夜『月下のサーカス』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-886.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-887.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-889.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-890.html
▼第2夜『ファントムワークス(亡霊製作所)』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-898.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-905.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-907.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-909.html
▼第3夜『顔のない月夜』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-914.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-919.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-922.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-924.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-926.html
▼第4夜『死神が嗤う刻』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-927.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-929.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-930.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-931.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-934.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-935.html
▼第5夜『魂の鼓動、仮面に秘めて』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-941.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-942.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-943.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-944.html
▼第6夜『自分の役を始めよう』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-947.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-949.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-950.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-952.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-956.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-959.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-961.html
▼第7夜『愛が死を分かつまで』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-965.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-968.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-971.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-974.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-976.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-977.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-980.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-983.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-986.html
▼第8夜『えんりえど・ごんぐじょーど』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-990.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-991.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-994.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-996.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-997.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-998.html
▼第9夜『エレフセリア・イ・サナトス(自由か、さもなければ死を)』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-1002.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-1005.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-1008.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-1013.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-1019.html
▼第10夜『心はどこにあるのか』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-1024.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-1029.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-1031.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-1035.html
▼第11夜『夜明け前の一番暗い朝』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-1040.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-1041.html
ーーー
第11夜『夜明け前の一番暗い朝』
前回の続きからhttp://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-1041.html

ーーー
【破綻の世界:ガナーグ・メーノーグ】

 青年のナイフが敵の時計型の怪物を引き裂く
 少年の姿の影は弱弱しくさけぶ

リビドーバニー
荒忌の影
「君の力は……この世界の借り物のくせに……なんなんだよぉおまえ……」

4部荒忌青年
荒忌
「確かに……。俺の力『忌家の呪術』は借り物だ……。
この『黒澄州(クロスミス)』で生まれた死の力だ。お前たち影の死の欲動たちの借り物だ。
……でも断ち切る意志、相手を終わりにさせる明確な決定は俺なんだよ。
俺は……『あの頃のお前』は、それを否定して来た。
世界の意志だと。俺はその意志に任せてナイフを奮い悪人を裁いてきたつもりだった。
そんな軽い殺意のガキの行動が世界を悪い方に傾けていたんだよな……。
いっちょまえに悪人を裁く、世の平和のため、闇に紛れて十字路に経つ死神ごっこさ。」

SnapCrab_NoName_2018-5-28_3-44-22_No-00.png
荒忌の影
「そうさ……君は世のためなんかじゃない。
『悪人』生み出された弱者という狩りやすい獲物に
法から逸脱した『絶対正義』と言うなの得物を振りかざして殺し
血と死と性を満たす征服感に浸っていたのがお前『少年ナイフA』くんだよ荒忌!
お前の欲を満たすために悪を消すことで、町に蔓延する不安が増したんだよな!
皮肉なもんだぜ。」

荒忌
「ああ……。お前は俺だもんな。当時はそれを見ようともしなかった。
周りが見えてなかった結果が悪の死がまた別の悪を呼んで終わらない闘争さ
得た物はなんだ。親友の死。家族の死。妹の死。何ものこんなかった。」

タナトス4部 
イヲラ
「……。俺ら裏家業はそう言うもんだ。結果論だ。
俺は生き残れる強さがなかった。それだけだ。」

荒忌の影
「だから最後は足掻いても仕方ないんだ!!お前は穢れだ。
穢れは落とせない!死ぬしかないんだよお前はお前をころしt」

SnapCrab_NoName_2018-6-18_2-55-57_No-00.png
荒忌
「俺は生きる。殺めた人の為にも。殺められた人のためにも。
どんなに悔やんでみても、過去の過ちを「償う」ことなど出来ないんだ。
俺と同じような過ちを繰り返させないように行動を起こすしかないんだ。
全ての言動に責任を負う覚悟全部背負い込んで生きて生きて
俺の眼に見える範囲だけでも良い、俺みたいな奴をこれ以上出さないために。
なぁ。その為に俺の力になってくれ。」

荒忌の影
「お前なにってるんだよ?ヒトゴロシのお前が生きて何が出来る!
お前は死ぬしか道はないんだよ!だからここにいるんだろう!」

荒忌
「何が出来るかはわからない。でも……俺は」

4部頚城青年
頚城
「ああ。お前はずっとあの時から悔やんで自分を傷つけていた。
でもお前は手遅れでないなら変わりたいと言っていた。
だからこそ俺はお前を人の命を守るってことで『ボディガード』に無理矢理頼んだろ?
忌家だからとか殺しのエキスパートだからとかじゃなく。
守りたいと願っていたから。怨讐の連鎖を断ち切るチャンスが欲しかったと。
結果、無駄な殺生はなくなって考える時間が増えて余計に苦悩はしたけど
欠けていた自分に出会えた。そしてその影にもであった。荒忌は変われるんだよ。
俺と……ジェナとロゼもハレットさんだってお前を待ってる!
荒忌が欲しかったのは家族だからな。」

荒忌の影
「おまえのそいつはなんなんだよ……おれはおれにはそんなもの……
だいいちむちゃくちゃだろ!そいつは肯定しちゃいけないいきてちゃいけない」

荒忌
「ああ。しってる。だからこそ自分のために生きちゃだめなんだよ。
忌家のためでもなく、俺荒忌のためでもなく。使われる刃の持ち手のために。
自分を認めて欲しかったあの頃の自分があるからこそ。そうではいけないと生きると決めたんだ。
もう一人の俺。過去の俺の影。お前は俺なんだ。」

 影が涙を流し、光となり姿を変える

カインジレンマ
荒忌の影
「君は俺だ。大人の俺だ。自由の狂刃だった俺はこれからも苦悩に身を焼くだろう。
生と死。そのハザマに君はこれから先ジレンマの痛みを伴うだろう。
克服せよ。我は『カイン・ジレンマ』お前の心と共に。」

スキールニル 4部ほんななゆた 
スキールニル
「なんだかわからないけど……強い心の形を得たようだな。」

ジャヒー
ジャヒー
「人間とはわからぬものじゃのう……ゆえにあの人の計画の邪魔となる
お前たちにはこの世界から出すわけにはいかぬ。
汚染した元型(アーキタイプ)をもって世界に解き放つには危険すぎる故、
ここで死んでもらうしかないのう。

その前に良い事を教えておいてやろう。
この世界は、人の脳の奥底、深層『集合無意識』に生み出された架空の空間『黒澄州(クロスミス)』
偽神デミウルゴスが工匠(ブラックスミス)と呼ばれる世界の創造者だからだ。
でもそれはこのシステムに過ぎないのよぉ。
アカモートという魂(イマージュ)がこの世界を懇願し、
不条理をやりなおすため死の国から逃げ延びたトリックスターは決意した
そして天使グリゴリーズも現世界の神が作った世界を上塗りにするために
人の写し鏡の世界を作った
そしてこの世界が夜しかないのは『ヤミー』と言う少女悪魔が悲しまないようにと
神の懇願を汲み取った。
犯罪者たちのフリークスの楽園に闇夜の町に人の街が生まれた
人に憧れ人になりたいと懇願したマーダーボールもいた
全てはアフレマン様の広い許容の心、神話時代から人の時代まで全ての魂の懇願が
この地獄の釜のように集められ無数の意図が絡んだ坩堝と化した。
それは全て叶わない想いだからこそ渦巻いておる。

そこで悪意様は一つのイマージュと元型(アーキタイプ)を得てこの魔術の祖ジャヒーを呼んだ
意味が完成する。そのイマージュは少女のもつ『救済』の元型(アーキタイプ)。
そうそこの少女の心。」

4部ほんななゆた 
なゆた
「……。」

ジャヒー
「いでよ造物主デミウルゴスの母。『最初の思考(プローテンノイア)』よ!
『摂理(プロノイア)』よ、『第一の人間』よ、『万物の母体』、『母父(メートロバトール)』よ
この身を捧げ見えざる霊は深淵(ビュトス)、エンノイア(思考)、ヌース(叡智)、アレーテイア(真理)
高次元より来たれり!『大いなる発出(ベルビル・オー)』」

 魔術の陣が広がり月よりの異形が光臨する

バルベロ

続く


創作パートはここまで!
ここからは解説パートへ!

①ばるべろ
バルベロ
グノーシス主義バルベーロー派の女神で、
父なる神によって生み出された女性型の高次元霊(アイオーン)
母は知恵と信仰の融合女神ピスティス・ソフィアとされ、
バルベロは父よりも輝く光をもつ救済者(ソーテール)であり、
悪の世界に落ちた無知な人間ですら神の許しの世界に帰還させる事ができる
至高処女霊とされたがキリスト教が勢力を拡大するにつれて彼女は追いやられ
父の姿を求める邪悪な女性悪魔と貶められたという。

母であるソフィアもまたグノーシスでは父の姿を追い求める熱情(パトス)に囚われ、
光の世界でグノーシスの神々の国プレーローマから追い出されてしま
闇と空虚の世界で悲しみから、醜い女神アカモートとなって世界を創造し
自身を唯一神だと勘違いする偽神デミウルゴスを産む。

……なんちゅーか
まぁーた唯一神4文字さまみたいな『父の神』の行いというか
身勝手な男性社会の象徴の影響というかねやだね。
姿の見えない至高神を信じない女性は酷い地獄をみて怪物を生み出し
救済を懇願しようやっとその男の支配の世界の仲間入りできるという。
そして父の教えを知らない偽神「デミウルゴス」は、
そんな世界の反面教師にした子の世代なんでしょうね。
最終的にすべてその無に作った偽神の世界を滅ぼし信じるものは救われるENDですよ。
この中で良く聞く文面だけをごっそりキリスト教にもってきて黙示録に使われてるんでしょうね。

そんな大人の都合で消えて行ったキリストやマリアの元型や
知恵を求めたイヴの元ネタとされる女性型救済者バールベロー。

情欲のアズ:ジャヒー(アーズ・バルベロ) ジャヒー
創作1部ではジャヒーの変わりに『情欲のアズ』と言う名前でゾロアスター教の女性悪魔として
「アズの力によって、汝のものはすべて、汝自身が創造したものまでみんな、食いつくされてしまうだろう」という
時の神ズルワーンが悪の神アフレマン授けた武器として登場させてましたが、
今回は悪魔と言うよりも、悪の作った世界で救済をする母の亡霊というか影という形で
歪んだ意志の悪魔として登場させて見ました。

バルベロ顔 SnapCrab_NoName_2018-6-17_21-21-26_No-00.png ※金のマッキーの凄さスキャンしても金
本体のバルベロはここ。黒い肌のベネチアンマスクで顔を隠した女性。
父よりも輝くということで白いウェディングドレスや金属装飾を付けています。
女性ではあるけれど高次の霊アイオーンなので人では無い
知性の擬人化なので、象徴として顔のみで、隠しているデザインにしています。
高次元世界の知性と信仰母から生まれたので顔の無い太陽の舞台が顔の位置にある上部と
救済を役目としているので全体的に両の手がボディになっています。

父を一目見たい、形の無い唯一神の形を追い求めすぎた罪人
救済をしていればいつか父のいる世界に戻れると救済狂となったイメージで書いて見た。
白を基調としているのに造形が蜘蛛のようで悪意に歪んでますね。

170615-1.jpg
FF14で『女神ソフィア』というのが登場してたのは知っていましたが
download_20180618003601188.jpg
これってまさにFF6の三闘神の「めがみ」のリメイクですね。
ソフィアがまさにグノーシスのやつですね。
上のがソフィアで下が女悪魔バルベロだとかで戦闘曲の歌詞がグノーシスだとかですね。
170615-2.jpg 
同じこと思った人もいる見たいですねwFF10のユウナレスカ様みたいだって
モチーフはユウナレスカのでけぇ顔と
download_20180618004907e58.jpg
まどマギの超巨大魔女ワルプルギス。
ドレスと歯車的なスチームパンク異形ってすげぇ敵にしたかったんですよ。
6月だしジューンブライドなデザインの。多分デビチルのホシガミ影響かもですね。

4部アカモートななし
ちなみにFF14の戦闘曲でグノーシス世界を唄ったとありましたが
他にもみんなの知ってる人で言えば、鬼束ちひろさんのTRICKの主題歌『月光』ですね。
I am GOD'S CHILD [私は神の子供]
この腐敗した世界に堕とされた
How do I live on such a field?
(こんな場所でどうやって生きろと言うの?)


この世界はあまりにも辛く苦しい誰かに救って欲しいってのは
世界共通の人間世界の共通認識なのかもしれませんね。

それが来るべき世界の終わりのネガティブな「終末論」
世界の善悪の審判による今の世界からのポジティブシステムな「メシアニズム」
だからこそ人間の世界よりも上位存在の『神』が生まれるんだなと思いますね。
この世界には日常から幸せを全員が得られるわけじゃないから生み出す。

だからこそ今作の敵キャラは「死」「昏睡」という万人に与える救済を悪用し
人の心の隙間を好き勝手にするという。
人間は完全な善人でも聖人でもなく不完全であり、
人の心の隙間は自分にもキャラにも誰にでもある、
安易に手段をとってしまった為、手遅れな敵の計画のなかで足掻きます。

ーーー
LV80 女神バルベロ【LIGHT-NEUTRAL】
破魔・呪殺弱点 火炎・氷結・衝撃・電撃 即死無効

・シン・ガルダイン(敵単体に超ダメージ衝撃魔法)
・シン・ジオダイン(敵単体に超ダメージ電撃魔法)
・不滅の太陽(敵全体に火炎属性耐性を貫通に上書きし大ダメージを与える火炎魔法)
・妖光(敵複数体にランダムで8回ダメージを与える破魔技)
・天窮神母(敵単体に大ダメージ与え、中確率で破魔即死を付与する破魔物理技)

アイテムドロップ
救済のイマージュ(バルベロの核となるイメージ。オルゴン召還解禁になる。)

◆破魔属性か物理対策をして火炎は耐性以上にして挑もう




今週の更新はここまで!

今週は……なんだか寒くて6月って感じの雨の日が多かったですね。
咳き込むし風邪が治らないですな。

( ˘ω˘)はよねますかね。
( ˘ω˘)そいではまた!


父の日プレゼントで良いプレゼントを贈れたかもだ( ˘ω˘)☆
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

来訪者数
333333番で神殺しか御粥
ツイッターにも来てみてね
プロフィール

そとの道

Author:そとの道
ブログの誕生日08/03/14
そとの誕生日10/19

詳細DATA
.
悪魔や神話関連が大好きで青春時代
に無駄に熱意をつぎ込んでしまった
悲しい男の日記ブログ!

Infinite factorというバンドを
応援しています!(解散無念!)

絵の練習&悪魔とか描きたい!
描いて捨てるのもモッタイナイ
知識を放出したい!
そんな理由でブログ始めました。
最近は腹立たしいのでニュース記事ばかり

真女神転生シリーズの異端のデビルチルドレンから入り、悪魔や神話にドップリ浸かり、創作神話やら民話も知識として吸収中

イラストは毎週更新するつもり。


副タグリストから『悪魔辞典』で過去描いた悪魔イラスト一覧にいけます。めんどいけど名前をコピペしてブログ内検索で見てね。

ちなみに画像は
本体:ステワ・ルトゥ
(吸血内臓スライム)
パンダは飾り。
齢20代、心は40後半
鬱攻撃に弱い、精神攻撃に弱い
眼鏡っ子
素人絵だけど、ここのイラスト無断拝借使用とか少し変えて転用とか恥ずべき行為はやめてねん。
お声あれば発想力はお貸しします。

リクエストは聞くけど私はうちの子描くマン

ツイッターはじめました

画像

バナー
バナー作ってもらいました!
pixivはじめました
最新の登録30件が表示されます
ブログ内検索
文字や解説が多いので便利かも?
月別アーカイブ(タブ)
月別アーカイブ
カテゴリー
副タグリスト
オカルトで分類分けしてしました
バンド応援しています!
Infinite factor        (インフィニット ファクター)
無限の要素へようこそ
画像クリックでサイトに飛びます。リンク先には礼節を
ランキング
気に入ったらポチッと押してください

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ

カレンダー
更新は気の向くままです
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ミニ天気予報
意外と最近便利と感じなくも無い

-天気予報コム- -FC2-
リンク
基本的はリンクは自由です!お友達が増えるとイイナ♪
このブログをリンクに追加する
メールフォーム
なんか言いたい事があれば適当にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

マイナーからメジャーの神話などの質問や要望大歓迎
最近の記事
最近のコメント
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブックマーク