FC2ブログ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

うでたまごやないか!(酷暑さのクーラー水筒無しの熱中症による人間のたんぱく質が)

DinPxA7UYAEG2Qv.jpg
こんばんかつ吉はオアシス(飯テロテロ)

どうもそとの道です。(最近古くからの知りあいやツイッター友にスルーされすぎて心病んでるゴミです)
なげぇよ!かっこの中!
DinG8SaU0AA0-7y.jpg
そんな時は夏らしいことするしかあるまい!
てもんでシブヤのソニースクエアの夏祭り行って来ましたが
DinG75nU0AE0bFE.jpg
VRを使わないバイクゲーやったり(操作性とゲーム性がサイクリングしていった)

DinHDHXUwAAJMeK.jpg DinHCedU8AAiT61.jpg
久々にAIBOを撫でたり(まさか機械まで無反応されるとは)

DinHQVMVAAA8E1J.jpg
まぁたのしかったよねVRゲー(眼鏡マンは絶望的に視界ブレで非没入感を味わう)

というなんともいっこうにポジテブになれない悲しみだったのですが
みんなはどうしてそんなにぽじてぶに生きられるのだろうか

ぐらいには元気です(?)
DSC_0552.jpg DSC_0551.jpg
ちゃんとイラストは描いてるけど
心が不安定MAXハートスプラッシュスターどっかーんなので
創作本次のに全然すすまないよね。
なのでせめてもの毎週イラストぐらいは描かないと経験値も手にはいらないと想い描いてました。

いいんですよ酷暑で不必要な外出は控える厳戒態勢なので
涼しいクーラーのなかでゴロゴロするのもいいもんですよ?

というわけで今回もイラスト回いって見ましょう!


女王アナ
嗚呼 余が悪しき化物の女王であったからか それとも憎き魔王の性なのか

その名はクイーンアナ

アナ(Ana)
放浪民族ロマニー族(ジプシー)の民間信仰に登場する妖精(ケシャリイ)達の女王。
名前はサンスクリット起源で「栄養」の意。

純真で美しく、山の城に住んでいるという。
悪魔族ロソリコの王の姦計にはまり、アナは眠ったまま犯され、
その過程で様々な悪魔が生じた。

999年が経ったらロソリコの王と結婚するという約束でどうにかロソリコの王と別れたアナは、
今は恥辱と絶望に悲しみながら自分の城に引きこもっているとされる。
しかし稀に金色のヒキガエルの姿で現われることもあるという。




イラストの解説は追記へ(創作物語を多く含みます。)

創作物語4部
ブラックシルバージレンマ
【過去:各話セレクト】
▼第0夜『黒銀色ジレンマ(ブラックシルバージレンマ)』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-883.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-884.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-885.html
▼第1夜『月下のサーカス』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-886.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-887.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-889.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-890.html
▼第2夜『ファントムワークス(亡霊製作所)』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-898.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-905.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-907.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-909.html
▼第3夜『顔のない月夜』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-914.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-919.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-922.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-924.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-926.html
▼第4夜『死神が嗤う刻』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-927.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-929.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-930.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-931.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-934.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-935.html
▼第5夜『魂の鼓動、仮面に秘めて』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-941.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-942.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-943.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-944.html
▼第6夜『自分の役を始めよう』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-947.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-949.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-950.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-952.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-956.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-959.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-961.html
▼第7夜『愛が死を分かつまで』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-965.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-968.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-971.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-974.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-976.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-977.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-980.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-983.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-986.html
▼第8夜『えんりえど・ごんぐじょーど』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-990.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-991.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-994.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-996.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-997.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-998.html
▼第9夜『エレフセリア・イ・サナトス(自由か、さもなければ死を)』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-1002.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-1005.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-1008.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-1013.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-1019.html
▼第10夜『心はどこにあるのか』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-1024.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-1029.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-1031.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-1035.html
▼第11夜『夜明け前の一番暗い朝』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-1040.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-1041.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-1044.html
ーーー
第11夜『夜明け前の一番暗い朝』
前回の続きからhttp://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-1044.html

ーーー
【破綻の世界:ガナーグ・メーノーグ】

 異色の夜空には巨大な顔があった
 あまりにも巨大な女性の顔であった

バルベロ
バルベロ
「オオオオオオオオオオオオオオオオオオオオォン」

ジャヒー
ジャヒー
「召還に成功した!少女の魂(イマージュ)のかけらで埋めて母なる神を召還できた。
我ら闇の者ですら光神の創造を可能にする世界!
アレこそが元型の救済の女神『バルベロ』。」

4部荒忌青年 
荒忌
「おいおい今まで色々でっけぇ敵はいたけどなんだよあれ!」

バルベロ
「ォオオオオオオオオオオオオオオオオン」

 口から光弾が放たれる

4部頚城
頚城
「荒忌!避けろ!」

タナトス4部
イヲラ
「人の心配してる場合じゃない!アンタも避けろ!ここにいる全員無差別に狙ってくるぞ!
メロンアイスみたいな帽子のアンタもその子を抱えて建物の影に隠れろ!」

スキルニル
スキールニル
「メロ……なんだって?お嬢さん抱えるがすまない!
んであんたらは……どうするつもりなんだ!
良く喋る狙うならあの魚みたいなを狙うべきか?あのデカイ顔を倒すか?」

 少女が意識を取り戻しハッと目覚める

4部ほんななゆた
なゆた
「……っ。」

スキールニル
「眼を醒ましたかお嬢さん。
状況を説明している時間がないんだ……。敵に襲われていてね。」

なゆた
「私には……私にはわかるわ……。『アレ』は私だから。」

スキールニル
「何を……いっているんだ??」

なゆた
「この世界は人々の意志や思考を元にこねた集合世界なの。
そしてこの世界はみな『核(コア)』をもっているの。
そのコアの意志で動いているけど、
コアを包むボディになる肉体『デストルドー(死の欲動)』によって悪い意志で歪んで変容するの。
でもまわりにまとった悪い意志は振り払える……死にはさらに強い死神の力で対抗できるように。
荒忌君の死の力のように……」

スキールニル
「きみはいったい……何を知っているんだ?」

なゆた
「私は『本名那由他(ほんな なゆた)』……この世界の……本質をみる事ができるんです。
いえ。この『黒澄州』という街そのものは私の生まれた街を模しているんです。
簡単に言ってしまえばこの世界はある種のプログラムのようなもので……
私はその世界の権限をもっているんです。

なので……あの強大な敵の本質の魂(イマージュ)が読めるんです。
何を言っているかわからないと思うんですけど……この世界は現実と空想の境目で
私はこの世界の『黒幕』に利用されたんです。
だからまきこんでしまった皆を助けたい……。助けられるのに今まで封印されていたんです。」

スキールニル
「詳しい事はわからないが……今の状態を打破できるんだなお嬢さん。
誰か!こっちの建物の影に来られる奴いないか!」

頚城
「すまない!そっちまでいけそうにない!」

イヲラ
「メロンボールアイス帽子がなんかいってるぞ!荒忌!おまえがいってこい!
光のメテオ攻撃は俺の斬撃で討ち返してふせぐから!いけ!」

 バルベロから放たれる無数の光の玉を無数のナイフで迎撃する
 少年は建物の影に走りすべりこむ

荒忌
「なにか手立てがわかったのかアイスメロン!」

スキールニル
「お前等の言うそれが何かわからないが俺の服のセンス馬鹿にしてる事だけはわかった!悪ガキめ。
んなことはどうでもいい!
いまこのお嬢ちゃんが顔のデカイ怪物の対策できるかもしれないんだ。」

なゆた
「荒忌くん……。ごめんなさい今まで『アカモート』の偽名『名無不由美』という存在に囚われていて……
皆を助ける事ができなかったことを先に謝りたい。
でも話は手短にして今の状況を解決するために手助けして欲しいの。
『バルベロ』を打ち倒して……『黒鬼銀』……いえ『黒金銀次郎』さんを……助けるために。
私『本名那由他(ほんな なゆた)』はここにいるの」

荒忌
「銀を……しっているのか。アイツを。
おれの知っている銀でなくこの世界で知った銀のことか。
でもアイツは……確かに助けたい。
なゆたちゃん……!どうすればいい。まず先にあの『ばるべろ』っていう空にいる存在を!」

なゆた
「この世界は現実世界じゃない。うそっぱちの脳の奥底に作られた虚構の街なの。
だからあんなに空を覆う存在だったとしても『攻撃が当たらない距離に存在する』という認識だけで
倒すことはできるわ。本質を打ち壊すの。魂(イマージュ)を。
魂は心臓のようなものだけど壊すことは出来ない。通常ではね。」

荒忌
「この世界の物質であるデストルドーの能力の『死』をもったナイフでさえか?
やつらの上位存在『死神』の能力であってもか?」

なゆた
「うん。
結局この世界ではキャラクターを破壊する死であっても、倒してもこの世界の栄養?経験値?
そういうものだと思って欲しいの。この世界の管理者によってまた新たな存在を作りなおすだけ
延々と強いモノを刈り取ってはまたさらに強い存在を作りなおしてって感じで
ゲームというより粘土をこねて形を作ったものを、
補強してまたさらに新しい造形のより強い粘土が出来るかんじ。
その粘土は現実世界からドンドン補充されるわ。
ここで生み出された悪夢の造形で人が恐怖するたびに生まれるエネルギーや
そのエネルギーを抱えた人間が魂を抱えて落ちてきてね。蠱毒の術みたいに濃縮していくの。」

荒忌
「じゃあ倒しちゃいけないのか?……倒すたびにこの世界はより強くなっていくっていうのか。
なゆたちゃんは何をしっているんだ?」

なゆた
「私はこの世界の黒幕に利用されてこの世界がより現実らしさをもたせるために
私の記憶を使って現実世界の再現……鏡写しの土台に使われた……
だからこの世界の管理者パスコード的にみる権利があったの。
女神『アカモート』だったころから共有されていた。
でも私は必要となくなりこうやって私『本人の魂』の半分だけ…排出されたわけなの」

スキールニル
「魂の半分だけ?そんなことあるのか?魂割れちゃってもいきてるのか?」

荒忌
「ある……。俺がそうだった。心が割れ半分だけこの世界に落ちて
もう半分の虚ろの俺が3年現実世界で生きていた。
でも無理矢理この世界に介入できる力でここに入ってこれたんだ。
じゃあ……なゆたちゃんのもう半分はどこにあるんだ?」

なゆた
「それはあのアンコウのような姿の怪物『ジャヒー』がもっているわ。
彼女は『ジャヒー半分の魂(イマージュ)と私の半分魂(イマージュ)』をもっているの
ジャヒー自体は……多分『アカモート』の管理者権限側の私の魂。
今私がもっているのは閲覧だけの権限。データを見るだけ。
アイツから魂を奪い返す事ができれば……勝機はある。
荒忌君の死の力で魂半分きり奪い返すの。」

荒忌
「それなら出来そうだけど……半分だけでも存在できる上にあのデカイのも倒さないとだろ。」

なゆた
「私の心の元型は……『救済』あのデカイ顔のバルベロですら死の怪物なの
救済の力で打ち砕く事ができるはず。

それにあの夜空にある大きな顔の存在『バルベロ』は
『ジャヒー』の半分と……別の女神『女王アナの魂』を糧に形成されているわ。
荒忌君の心のジレンマである『断罪』と私の『救済』で倒せるはず!」

荒忌
「俺のジレンマ……『断罪』か。悪人を裁くことのあれこれ……か。
わーもう俺正直頭良くねぇんだけどさ!そのジレなんとか!
あんたを信じるよ!人を救いたいってんなら信じる。
イヲラ!くびっきー!聞こえてたか!俺が魚を裁く!援護しろ!!」

イヲラ・頚城
「急に!確認されても話聞いてなかったわ!!!」

イヲラ
「あのばかホントばか!早く建物からでてこい!守ってやるから!!」

頚城
「なんだかわかんないけど解決案があるんだろ!兎の如くはしってこい!」

4部荒忌覚醒希望
荒忌
「今一度俺に……人を助ける……力を。チャンスをかしてくれッ。」

ジャヒー
ジャヒー
「ばかめ!私に近づくなぞできるか!バルベロよりも私を狙いにくるだろうと特攻か!
攻撃の的になるが良い!!私を打ち砕いたとて我が魂の半分の主要はバルベロにあるわ!!
しねぇい!!」

 無数の光球が荒忌に降り注ぐ

スキールニル
「こういう時に使うんですかねぇ!爺とか神様がたからいただきもののルーンってのをさ!
『ウルズ』!!力のルーンで荒狂う牛の如くってね!」

 荒忌は弾丸の如くはしりぬける

イヲラ
「いってこい!俺の親友!荒忌!」

 背中を後推しがさらに荒忌を加速させる

頚城
「荒忌への攻撃は俺の手で受け止める!責任は俺がおう!
だからそのままいっけぇ!」

 ジャヒーの抵抗する攻撃が頚城の神の手によって弾かれる

ジャヒー
「!!!!!?何を考えている!やめっ」

カインジレンマ

 一閃 切り開かれた胸部からコアの半分の光が漏れる
 敵の背後に回った荒忌はそのままの勢いで宙返りし はねとばす
 イマージュはイヲラがキャッチしまるでキャッチボールのようになゆたへ

4部ほんななゆた
なゆた
「ただいま私……。そしてもう私は悲観しない……私と向き合うの。どんなに辛くても!
だから今は……おねがい!『ソピアー』!」

 なゆたの力が覚醒し目の前に大きなシルエットが現れる
 美しい女神のようだがガチャガチャと音を立てて変形し
 大型弩砲(バリスタ)のようになった

ソピアージレンマ
ソピアー
「救済シマス 報ワレヌ魂ヲ 光ノ矢ヲ持ッテ 死ウォ与エマス」

 放たれる光の矢がバルベロの顔を貫く
 ボロボロと体のパーツ後を崩しながら落下し光となっていく

ジャヒー
「ばかな!!何だあの力は……あああっ!?なぜだ私まで私が私が崩れてゆく!!
なぜだ魂はここにまだ有る!!!だめだ!!私が消えてしまったら……
アンラマユ様をアンラマユ様をぉおおおお定着できない!!私が居なくては復活ができない!
やめろ!こんな事があってたまるか!この世界はあらゆる計画を何重にも重ねて……つくりあげたのに!
ほかのものどもに利用されてしまう!ああどうすれば!やめろ!とめろこの死は許されない!
死は!この世界は!永遠不滅の安寧のはずだ!どうして!?あああ……」

 バルベロの崩壊と共に光を放ちジャヒーも塵と消えた

なゆた
「それは魂ごと救済する。死でなく救済という力。
ごめんなさい……ジャヒーの魂だけを打ち抜くことは出来なかったの。
もう一つの囚われの魂。いやジャヒーと言う魔の存在に取り込まれていた女神様。」

 バルベロの光の雨の中に一人の女性の姿がうっすら写る

女王アナ
アナ
「女神だなんて……そんな大層なものではないわ……。
私は悪魔に囚われ絶望し眠り生きながらえる妖精よ。
あと数百年も絶望しながら活かされ続ける無力な君主なんてあまりにも絶望的よ。
その上……眠っていた私の魂すら悪意に捻じ曲がっていたのだから……ありがとう。」

なゆた
「感謝なんて……私の方こそ……
これは救いではないの……破滅の思想。全てを否定する死の欲動なの。
自分がこの世界に絶望して自分で死ぬことすら出来ない弱い私の歪んだ心の形なの。」

アナ
「いいえ。貴女は向き合ったじゃない『自分の影』に真っ向から。受け止めて私を救った。
それはいつの日か貴方自身をちゃんとした救済が出来るの。
確かにこの世界は死が蔓延し現実世界を侵す存在。
でも死を知る事で生を知る事ができる。
誰しもがそういうジレンマを抱え悩み生きるの。
だから笑いなさい。明日に向かってね。」

 美しい姿の妖精は微笑みながら光の雨と共に姿を消した
 そして少女は溜め込んだ想いに押しつぶされそうになりながら泣いた

―――暗い暗い昏夜に光がさす。絶望の中に光が輝く希望が降り注ぐ。
夜の終わりが近づき夜明けを待つ少年少女たち。
永遠に明けない宵闇に終止符をつけるために。

創作4部 『黒銀色ジレンマ(ブラックシルバージレンマ)』
第11夜『『夜明け前の一番暗い朝』 完。


創作物語のターンはここまで!

ここからはイラスト解説のターン!
ジプシー民間伝承から1体紹介

①くいーんあな
女王アナ
ジプシーに伝わる妖精の女王様。
アナと女王でなく女王アナ。(女王にもアナはあるんだよなぁ)

魔王ロッソリコに眠らされて犯されて9匹の怪物を産むことになってしまった悲劇の女王。
その子供たちはどれも悪性で皮膚病や痛みを伴う病気や
蛆やトコジラミ(南京虫)などの寄生虫の姿をしている。

トサリデュイ
昔「トサリデュイ」だけはデザイン的に面白そうだったので描いてました。
ドマイナーもドマイナーな民間伝承ジプシーなのでホントに資料がないですねw
メガテンでもチャグリンとか登場してますけども
日本ウィキもないし海外サイトぐらいしかないですねジプシー伝承。

そりゃ流浪の民ジプシー。
歌とダンスはあるけれど、貧困からの犯罪の温床にも成っているからか
文化的な伝承も広がり難いのかもですね。
だけど貧困からの性病の温床を他の人に伝える物語だからこそ「女王アナ」

ジプシー(エジプシャン)は移動型民族。
ヨーロッパの色んな種族が集っていてるようで
ロマニーのなかでも
今回のはトランシルヴァニア伝承だそうで。有名なのは吸血鬼とかですね。
なので怪物伝承は広まりやすい部類なので、ファンタジーの耐性はあるようで
糸紡ぎの妖精ケシャリィ(カチリ音)がギリシャ神話のニンフに似ているってのもそうですね。

だけど他にはない性病関連の事象症状の原因を民間伝承にする点が、
他の地域にはない珍しさがありますね。
貧困による性交渉の不衛生や避妊の必要性知識や教育がない人達の中でも
恐ろしい事が起きるよ!っていう戒めがストーリー形式になってるのは子供でも教えやすいというか
言う事が聞けない寝ないこはブギーマンに連れてかれちゃう!みたいなあれですよね。

悪魔に落ちた人間の魔王ロッソリコは知らない悪い男性で
美しい女王アナは言い聞かせる相手の女性
9人の悪魔の子は性に関する事例で9体目の最強モンスターポレスコロは
絶望的なお話を閉じるための一番ヤバイ奴なのでしょう。
死を説明するよりも身近な生物(悪魔のモチーフの農家のヤギや蝙蝠等)の集合体は
まさに最強の生物なのでしょう。
猫と犬の頭が4個づつは野犬や猫の集団をみて思い出せるため
鳥の翼も同じくだけど何処までも飛べる自由な存在
蛇の尾も同様にだけど毒蛇や噛み付くことの怖さ
病気の人間の足はああなってしまうという反面的要素なのでしょう。

海外でこのアナとロソリコの民話に登場する9体の悪魔をイラスト化しているサイトがあるので
翻訳機能をしようして見て見るとよいかもですね。(ただしえげつないデザインなので人によっては閲覧注意)

Bogleechハロウィン:ロマニ・デモノロジー:アナの子供たち
http://www.bogleech.com/halloween/hall14-ana.html
この人のサイト他のを見ると女神転生について感想述べてますね。
韮沢先生のメデューサを更新した残念さとかこの世を去ってしまったこととか
凄いメガテニスト的な解釈や愛がみれるクリスザカーとかオードリーの映画伝承で好きなようだw
あと海外の人が金子のペナンガルはなぜ内臓飛び女じゃないんだ?
 ⇒それは水木しげるのマレーの妖怪ペナンガランがモチーフなんだよ!
ってなってるのほへー!!ってなったw
マレーシアの彫刻のミツバチの保護者ペナンガラン
http://eirikrjs.tumblr.com/post/165311505317/smt-mystery-demon-extras-1-penanggal-before-we

他にもこのアナの子達をデザイン描いてる海外サイトがあったので紹介。

A BOOK OF CREATURES(生き物の本)
https://abookofcreatures.com/tag/roma-folklore/

海外でもマイナー伝承をイラスト化しているサイトいっぱいあるようですね。
日本でももっと増えれば良いのにウィキにあるのなんかほんとごく一部で
「徹底図解 幻獣事典」みたいな
「まーたまたぁそんな勝手に作った怪物がいるわけが……おった!!ロルミュスコーいるやないか!」みたいな
そういう本増えてくれ。
妖精の本といいながら後半ページ埋めるために悪魔を入れ始めたり
鳥の神話本といいながらほぼほぼカラスに頼り神話じゃないものでかさまししたりで
無個性なゼウスだのユニコーンだのそういう刺激のない神話本は溢れ還っているんじゃよ
どんなに絵画的に上手いイラストレーター使おうが全然インスピレーションわかないのよ!
ファッションショーをみならってよ!あれは業界の発想をアップさせる企画よ!
急にあつくなってきやがったぜw抑えて抑えて

デザインにかんしては金のヒキガエルの女王ですね。
原作では妖精と言うよりケシャリィたちは虫の妖精ですが、
それよりも強い捕食者であるカエルだからこその王族なのかもですね。
なので手足はヒキガエルスーツと言う感じです。
タイツも赤と金のアミアミは、アカメアマガエルの金のまぶたを模したものにしています。

ジプシー(ロマ)のダンスのポーズのようにして
トランシルバニアの女性と言えば既婚の女性が被るスカーフが民族衣装みたいなところですが
デザイン栄えのためにバンダナのようにして頭飾りに巻いています。
ジプシースカーフにはロマ模様はないんですがアピールと言った感じであえて誇らしげに付けてもらいました。

ジプシーと聞いて「ジプシーデンジャー」カッケーですよねってなるヲタなのですが
ジプシーの意味はエジプシャンつまりエジプトから来た人と言う意味で
テレビ局的には差別用語として放送禁止用語になって居るようで(あれ?パシフィック・リムはいいの?)
中東欧に居住する移動型民族(北インド・ロマニ系)の「ロマ」「ロム」としないといけない
見たいな放送ルールになっているそうですが「流浪の民」であるロマの方でも自称していないとか
インディアンもネイティブアメリカだったりですもんね。
なのであえてロマ旗をあしらったデザインにしています。

また、今回珍しく美しい女性を書きたかったのと性的モチーフと言うか
伝承が凄いハードコアHENTAIアニメのような薄い本なのでまた後々語るとしようね。
睡眠れいぽされる女王様&そして異形出産&性病寄生虫という酷い話なので
デザインに繁栄するのはちょっとねっていうのでギリなラインして見ようと言う事で
「淫紋」をお尻に入れて見ました。魔王に孕ませ済という感じですね。
使用済みゴムを模した飾りには8体分の目玉のような卵を入れて
エロスよりもキャラ性を優先して見ました。
なんで9体じゃないの9体の悪魔目のポレスコロは猫や犬の毛や蛇の粉末を与えた結果
最凶の両性具有の怪物が生み出されるのと、
8体目のミンセスクロが女性器から生まれた女性器のような虫の怪物なので
8体は産ませたという解釈で9体目は直接ではないというようにしてみた……けどそうなのだろうかね
日本でこの伝承ほとんどみたことないしなw

てなわけで今後登場する悪魔シリーズにロソリコとアナの子供たちが出てくる予定です!
自分も楽しみだ!
ーーー
LV66 妖精クイーンアナ【NEUTRAL-NEUTRAL】
衝撃・電撃無効 状態異常弱点

・大吸魔(敵単体から大量OP吸収攻撃をする)
・妖光(敵複数体にランダムで8回ダメージを与える破魔技)
・テスラスパークボルト(敵全体に複数回大ダメージ電撃魔法)
・デッドツイスター(敵単体に複数回大ダメージ衝撃魔法)
【サポートスキル】・黒石城の微睡(自身を状態異常:睡眠にさせ毎ターンHPOP回復させる)

アイテムドロップ
金蛙のイマージュ(クイーンアナの核となるイメージ。オルゴン召還解禁になる。)

◆サポートスキルを使うことによって自身を生存率を上げる事ができる!




今週の更新はここまで!
次回の更新をお待ちください。

熱すぎて外にいく気がしないんだ酷暑!
塩分と水分とっていこうゼェア!



ポカリ好きかい? うん大好きさ!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

来訪者数
333333番で神殺しか御粥
ツイッターにも来てみてね
プロフィール

そとの道

Author:そとの道
ブログの誕生日08/03/14
そとの誕生日10/19

詳細DATA
.
悪魔や神話関連が大好きで青春時代
に無駄に熱意をつぎ込んでしまった
悲しい男の日記ブログ!

Infinite factorというバンドを
応援しています!(解散無念!)

絵の練習&悪魔とか描きたい!
描いて捨てるのもモッタイナイ
知識を放出したい!
そんな理由でブログ始めました。
最近は腹立たしいのでニュース記事ばかり

真女神転生シリーズの異端のデビルチルドレンから入り、悪魔や神話にドップリ浸かり、創作神話やら民話も知識として吸収中

イラストは毎週更新するつもり。


副タグリストから『悪魔辞典』で過去描いた悪魔イラスト一覧にいけます。めんどいけど名前をコピペしてブログ内検索で見てね。

ちなみに画像は
本体:ステワ・ルトゥ
(吸血内臓スライム)
パンダは飾り。
齢20代、心は40後半
鬱攻撃に弱い、精神攻撃に弱い
眼鏡っ子
素人絵だけど、ここのイラスト無断拝借使用とか少し変えて転用とか恥ずべき行為はやめてねん。
お声あれば発想力はお貸しします。

リクエストは聞くけど私はうちの子描くマン

ツイッターはじめました

画像

バナー
バナー作ってもらいました!
pixivはじめました
最新の登録30件が表示されます
ブログ内検索
文字や解説が多いので便利かも?
月別アーカイブ(タブ)
月別アーカイブ
カテゴリー
副タグリスト
オカルトで分類分けしてしました
バンド応援しています!
Infinite factor        (インフィニット ファクター)
無限の要素へようこそ
画像クリックでサイトに飛びます。リンク先には礼節を
ランキング
気に入ったらポチッと押してください

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ

カレンダー
更新は気の向くままです
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ミニ天気予報
意外と最近便利と感じなくも無い

-天気予報コム- -FC2-
リンク
基本的はリンクは自由です!お友達が増えるとイイナ♪
このブログをリンクに追加する
メールフォーム
なんか言いたい事があれば適当にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

マイナーからメジャーの神話などの質問や要望大歓迎
最近の記事
最近のコメント
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブックマーク