• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

ベロニカ ハ 死ヌコト ニ シタ 気 ガ シタ

いやぁ お元気でしたか?
そとの道でごじゃんす。

ネット再開通でミカンも美味いね!ミカンをモグモグGOMBO(網入りの時期早めのミカン食いながら)

このゴミタメブログもようやく無事に再開ですよ。

ほんとにネットが恋しかった。
情報を知りたいと思っても雑誌や新聞や本やTVぐらいしかなく、自分で調べる意欲をそぐor意欲あっても情報得られずばかり。

TV見ていてもネタを書けない練れないこのもどかしさ。

唯一の娯楽のTVでつければ、どうでもいいバラエティばかり。
『ギャグの政権交代か!?』とか『世界から政権交代で注目浴びる日本!』とか
やたら四文字熟語のように流行らせたいのか色んな番組で使ってたなぁとか

まじどうでもいいわその情報。
そんなんより、プレッツェルさんよりも何もしてないハンバーグさんに平和ノーベル賞を授与とかぴりりと辛い刺激のある情報クレよ。
あともうプレッツェルは許してやれよ。

毎日同じ様な情報は要らぬッ!我輩は知識に餓えておる!って感じだった(´・ω・)

そのうちこうなって欲しいんだろ?
A「朝食はパンからご飯に政権交代したよ!」
B「え!朝ごはん食べてるの?朝食系男子だね」

…とか流行らせようとしてるんやな!!
アサヒるとかアベるの頃からかわんねぇ。

久しぶりの更新がまた愚痴ですか。
そとの道さんはアレだね…っと言われるんだろうな。

愚痴ぐらい聞いてたもれ、いや聞かなくてもいい。
そばにいてハグさせて。

都会は寂死する(´ω`)

だから俺はイラスト更新して人を呼ぶぜェ!

まいどながら長くなるので追記に


二つの心
神に従える悪の王にして天使の名を連ねるもの いつの日にか神を殺すため…

その名は異天使マステマ

マスティマ(Mastema)またはマステマ、マンセマット(Mansemat)は、ユダヤ教の『ヨベル記』の中で語られる悪魔の一つである(書籍によっては天使ともされている)。マステマはヘブライ語で「敵意」、または「憎悪」を意味する。

この悪魔は、神のためにサタンに近い任務を果たし、すなわち人間を誘惑する事で神への忠誠心を試みる存在であるとも言われている。その意義においては、人間の信仰心と善性を見極めるための必要悪の存在であり、まぎれもなく神に帰属する者と言われている。

マスティマは悪魔の大軍を配下に所有しているが、神によって完全に管理されている。エジプト脱出の時、逃げるユダヤ人を追う悪魔たちを押し止めるために、神はマスティマの天使軍を派遣した。

旧約聖書に従いながら『出エジプト記』では、エジプトの初子を殺すために神が遣わしたのはマスティマの軍隊だったと述べている。同様に『死海文書』でもマスティマは悪魔の君主でありながら、「神に仕える者」とされている。

ダヴィットソンが伝えるユダヤの伝説では、マスティマは人間への影響力を保持するために悪魔の一部を見逃すように神に申し出た。神はそれを受け入れ、悪魔の一群をマスティマの軍隊に残し、さらにまたマスティマはモーセとアロンが魔術試合のためエジプト王の前に立ったとき、エジプトの魔術師たちを助けたと言われる。

マスティマが徹底して悪の原基を背負う者の一人となるのは、『出エジプト記』におけるエジプトの初子殺しのマラークと同一視されるようになってからである。




しなやかな水流
すべてを綺麗さっぱり情念すら洗い流す清流

その名はアナーヒター

アナーヒター(Anāhitā)は、ゾロアスター教において崇拝される女神。 アナーヒターはアヴェスター語形で、パフラヴィー語ではアナーヒト(Anāhit)といい、いずれも「清浄」を意味する。

力強い色白の腕を持ち、四角い黄金の耳飾と星をちりばめた金の頭飾で身を飾り、帯を高く締めた美しい乙女の姿をしているという。

本来は川や水を司る水神で、ハラフワティー・アルドウィー・スーラー(Harahvatī Arədvī Sūrā)すなわち「水を持つ者、湿潤にして力強き者」と呼ばれていた。このハラフワティーという名から、同じく川の女神であるインド神話のサラスヴァティーと同起源と考えられている。

ゾロアスター教神学では中級神ヤザタに分類される。また、全てを潤し命を育む水の特性から、家畜の生殖・作物の豊穣の神ともされ、財産や土地の増大をも司る。その絶大な現世利益から、サーサーン朝ペルシアの時代には極めて篤く崇拝された。

また、後にギリシャでも崇められるようになり、ギリシャ語でアナイティス(’Αναϊ^τις)と呼ばれる。また、リュディアではキュベレやアルテミスと同一視された。

制裁の刃
猪突猛進に閃光のごとく斬り込みに行く獣

その名はウルスラグナ

ウルスラグナ (Vərəθraγna) は、ゾロアスター教において崇拝される英雄神。特に戦争の勝利を司る。

ウルスラグナはアヴェスター語形で、パフラヴィー語ではワルフラーン (Varhrān) といい、いずれも障害を打ち破る者を意味する。この名は、インド神話の雷神インドラの別名であるヴリトラハンに相当することから、インドラと同起源の神格と思われる。

ゾロアスター教神学に於いては中級神ヤザタに分類される。彼は変身に長け、10の姿(猪・風・雄牛・馬・駱駝・若人・大鴉・雄羊・山羊・戦士)に変身して戦うという。特に、力強いイノシシの姿をとって戦場でミスラを先導する姿は、宗教画などに好んで描かれた。

あらぶる鋭い牙を持つ猪はあらゆるものを一撃粉砕し、障害を破る力とされている。

サーサーン朝ペルシアの初代皇帝アルダシール1世は、自らウルスラグナの聖火を建立し、以後、サーサーン歴代の皇帝達が参詣した。

アルメニアの民族的英雄神ヴァハグン(Vahagn)はウルスラグナが起源で、インドラと同じように蛇の怪物ヴィシャップを殺す。


聞き入れる遵守の心
人々の心を耳で聞き、ルールに生き守るもの

その名はスラオシャ

スラオシャ(Sraosha)は、ゾロアスター教に伝わるヤザタの一人。 その名は「服従」「遵守」を意味する。

ゾロアスター教の言い伝えでは、全ての死者の魂が渡らなければならない「判決の橋(チンワト)」で、ミスラ、ラシュヌと共に死者の魂に判決を下す三人の神の一人とされる。

武器で悪と戦い、聖職者を守護する役目を持っている。
アフラマズダーの教えを最初に聞き、それを人々に伝えるといい、その逆に人間の願いも聞くという。
そのため、アフラマズダーの耳とみなされる。

雄鶏を家来にしていて、聖火を悪霊から守るため日没後まで戦っているため戦士に近い。

麗しい水ときらめく星
星の煌きと水の豊かさは不定なものを焼き洗い流す

その名はティシュトリアアープ

○ティシュトリヤ (Tištrya) とはゾロアスター教において崇拝される星と慈雨の神。シリウスを神格化したもので、中級神ヤザタに分類される。

ティシュトリヤはアヴェスター語形で、パフラヴィー語ではティシュタル (Tištar) という。

全天で最も明るい恒星であるシリウスは、星々の王として重視されていた(一方惑星は、勝手気ままに天球を動く事から悪星とされていた)。また、古代イランにおいては、シリウスが夜明け前に見える頃が雨季の始まりであった事からティシュトリヤを雨の神としても崇めるようになった。

また、ティシュトリヤは変身に長けているともされ、敵対する悪神アパオシャ(旱魃)と変身を繰り返しながら戦う。そしてティシュトリヤがアパオシャとの戦いに勝利すると、彼は白馬の姿でウォルカシャ海に降り立ち、水蒸気を発して雲を起こし、世界に雨を降らせるという。


○アープ (Āp)とは、ゾロアスター教において崇拝される水神。 中級神ヤザタに分類される。

アープはアヴェスター語形で、パフラヴィー語形ではアーブ (Āb)という。 複数形アーバーン (Ābān)でも知られる。 いずれも「水」を意味し、最も直接的に水を神格化した存在である。

インド・イラン共通時代にまで遡る古い神格で、万物に潤いと繁栄をもたらす女神とされる


母なる光の衣
母の子を捨てるという切る力と包む暖かい心

その名はソフィア

ソフィア(Sophia, Sofia、ギリシア語:Σοφια)

古代ギリシア語で、智慧・叡智を意味するソピアー(Σοφια)より派生した。現代ギリシア語ではソフィアとなる。ソピアーは女性名詞であるので、女性の名や都市の名、建造物などに使用される。ラテン語ではソフィア、フランス語ではソフィー(Sophie)、ドイツ語ではゾフィー(Sophie)となる。

ソピアーとも
ソピアーまたはソフィアー(ギリシア語:Σοφια,英語:Sophia)は、グノーシス主義やユダヤ教などにおけるアイオーンの名で、この世の起源に関して重要な役割を持つ。人間の救済における元型象徴とも見なせる。ソピアーはまた古代ヘレニズム世界で、智慧を象徴する女神とも考えられた。智慧の象徴としての側面は、後にキリスト教の聖母マリアに取り込まれた。絵画などでは、体を大地に対して弓なりにし、牛の頭をした女性で描かれることが多い。



さぁさぁ解説ざます!

①マステマ

エヴァでチェーンソーだかの名前になりましたね。
ついに来ました隠しボス。
まぁストーリーの核心に当たる真犯人。

悪魔の王の座に座るポジションでありながら、神に従い人間を試す役目というトリックスター的な天使。
人間を誘惑するエデンの園の古蛇やサタンや堕天をしたルシファーなどの要素を持ってるのが彼の魅力。

マイナー?これだけ個性をピックアップすれば影の実力者ですよ。

女神王書(創作物語)ではネフィリムルーアハに住まう悪魔の正体がコイツ。
それがマステマ。
ようこそ堕天使の園へ
オヤッサンとバーテンダーのどっちの正体だって?

両方だよ(笑)

バーテンダーのセマさん。
正しくはギリシャ語のテマ(軍団)で中世ギリシャ語では「セマ」となる。
そしてマスターのオヤッサン。

互いに老人と若者で昼と夜に姿を見せ、赤いピアス青いピアスをしている。
相反する記号を持つ二人は同一人物なのさ!

マス×テマってか(笑)
悩んだ末がそれかよ!まぁこれなら正体ばれないね。

モチーフは天使と悪魔の2色カラーをした仮面ライダーダブル。
そして出したかった悪役のハカイダーチックなヘッド。
アバチュ1のラスボスのシヴァビシュヌ合体神のハリ・ハラオマージュでもある。

足には古蛇が口をあけたような飾り。
更新停滞前に登場したラスボスの偽神のヤルダバオートを取り込んで、神を倒すつもりでいるのでそれもあって蛇のイメージを取り入れている。
長い天使の羽は蛇の尾の様でもあり、女性のようなシルエットにも見えるが、そのボディは屈強な肉体のようにもみえ両性なデザインも取り入れて異形天使さをあげてみました。

顔はロールシャッハみたいな顔なのか蛇がのたうったような柄なのか曖昧な感じ。

羽根で攻撃や肉弾戦を得意として、羽根は板野サーカスばりに動きます(笑)
板野サーカスは画像検索すれば良いんでね?

第三者が正義と悪をあざ笑い世界を変えちゃうって感じ。

しかしコイツを倒しても計画はまだ終わらない。
安全牌は取って置く。

ソロモン72柱コンプにより第1番の契約魔王の復活を狙うネフィリムの赤い女性の計画が残っているのだ!
そんな妄想。隠しボスの残りはまた次の機会で!

ちなみにマステマはアトラスの新作ストレンジジャーニーで登場済み。
まんせまと
マンセマットさんの胡散臭さ異常(笑)
マステマかいてるときにコイツの登場で焦った。
暗躍してる!こっちの方がマステマっぽー!って
あと画像の謎の少女は閣下でしょ?またバー通いで飲んだくれに?

オルクス あしぇら様
金子悪魔も昔のように戻ってきたみたいで素敵です☆
やっぱええねぇ(・ω・)

②ヤザタクラスのディーバ化メンバー
めどいのでまとめて解説
ヤザタってのはゾロアスター教の中くらいに偉い天使。
その上位はアムシャ・スペンタっていう偉いのがいるの。
こいつらは物語後編でパワーアップする姿って扱いに。

ディーバっていう神になれる力で変身!でも全員の統一性はまだ無い。
でもちゃんとゾロアすってますよ!

アナーヒターはサラスヴァティー(弁天)の要素とビーバーの毛皮をまとう乙女の姿ってところからこんなデザインに。
ただ普通に生のビーバーってのもアレだから、宇宙で善と悪が生まれた!ってところで宇宙人的な要素を入れたいって思いついたのが、UFO。
鼻のような黒いのは実は口とかね。前歯のようなのはアゴだったりと円盤生物状態(笑)

ウルスラグナも結構良い感じに。
装着するというイメージで統一しているのでオーバーソウルみたいやね。
アジアンな甲冑でピェンレン君にぴったり。

一番悩んだのがスラオシャ。
スラオシャの銅像があまり参考にならない(笑)
金子デザインだと宇宙人+ガラスアート?のルネ・ラリックっぽいんだもの。
なので四条のモチーフのてつをさんから仮面ライダーチックになるような変形で、裁判官で動物を加えるという縛り発動。
家来の雄鶏を持ってきて、あとは令状とか伝える紙を体に巻いて全身保護という感じに。
主人公メンバーたちはみんな未成年だけど、一人だけ保護者なのでいいかな。

意外にすっとかけたティシュトリアとアープ
若い神でシリウスの光のトリア
古い神で水のアープ

二つとも繋がりは無いけれどリンクさせるため水の流れと流星をかけ、星のメットと杯とか女神像のようなデザインにした。

主人公が赤
ヒロイン青
サブの男が黒とか紫
少年少女が黄色とピンク
保護者が緑
といった感じにレンジャー的にまとめている。

③ソフィア
主人公の妹がカルト教団に無理やりディーバの力を埋め込まれ発動した異魔神。
別の世界の神話というか宗教の女神なので少し扱いが違います。
アムシャスペンタランクと同等の力を持っていて、戦闘にも参加可能。

マリア様包み込む後光を布のように使う『ウェシカ・ピスキス(ウェシカ・ピスシス)』を攻撃防御どちらにも使う!まるでスタンド!

マリアの後光のウェシカ・ピスキスについて面白いサイトがあったので貼ってみたり
http://www.mypress.jp/v2_writers/hirosan/story/?story_id=1374708

シーラ・ナ・ギグの画像もあって知識欲UP!

ちなみにソフィアのモチーフはソフィアの銅像。
ギルギアのあの子にも似てるね。ディズィー。

そしてちなみにゾフィーとも呼ばれるがウルトラマンのゾフィー(笑)と違い女性名なのは忘れずにね☆

追加

LV90 異天使マステマ



宗祖ゾロアスター (ちくま学芸文庫)宗祖ゾロアスター (ちくま学芸文庫)
(2003/07)
前田 耕作

商品詳細を見る



これ更新中に犬夜叉完結編とかやってたんだけど まるで推理編とかあるみたいじゃないか!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

来訪者数
333333番で神殺しか御粥
コメント残してもらえると友好度UP
プロフィール

そとの道

Author:そとの道
ブログの誕生日08/03/14
そとの誕生日10/19

詳細DATA
.
悪魔や神話関連が大好きで青春時代
に無駄に熱意をつぎ込んでしまった
悲しい男の日記ブログ!

Infinite factorというバンドを
応援しています!(解散無念!)

絵の練習&悪魔とか描きたい!
描いて捨てるのもモッタイナイ
知識を放出したい!
そんな理由でブログ始めました。
最近は腹立たしいのでニュース記事ばかり

真女神転生シリーズの異端のデビルチルドレンから入り、悪魔や神話にドップリ浸かり、創作神話やら民話も知識として吸収中

イラストは毎週更新するつもり。


副タグリストから『悪魔辞典』で過去描いた悪魔イラスト一覧にいけます。めんどいけど名前をコピペしてブログ内検索で見てね。

ちなみに画像は
本体:ステワ・ルトゥ
(吸血内臓スライム)
パンダは飾り。
齢20代、心は40後半
鬱攻撃に弱い、精神攻撃に弱い
眼鏡っ子
素人絵だけど、ここのイラスト無断拝借使用とか少し変えて転用とか恥ずべき行為はやめてねん。
お声あれば発想力はお貸しします。

リクエストは聞くけど私はうちの子描くマン

ツイッターはじめました

画像

バナー
バナー作ってもらいました!
pixivはじめました
最新の登録30件が表示されます
ブログ内検索
文字や解説が多いので便利かも?
月別アーカイブ(タブ)
月別アーカイブ
カテゴリー
副タグリスト
オカルトで分類分けしてしました
バンド応援しています!
Infinite factor        (インフィニット ファクター)
無限の要素へようこそ
画像クリックでサイトに飛びます。リンク先には礼節を
ランキング
気に入ったらポチッと押してください

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ

カレンダー
更新は気の向くままです
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ミニ天気予報
意外と最近便利と感じなくも無い

-天気予報コム- -FC2-
リンク
基本的はリンクは自由です!お友達が増えるとイイナ♪
このブログをリンクに追加する
メールフォーム
なんか言いたい事があれば適当にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

マイナーからメジャーの神話などの質問や要望大歓迎
最近の記事
最近のコメント
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブックマーク