• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

ラ・ン・セ・レ・さ・ん・の・い・う・と・お・り♪ん・ん・ん・ん・ん!

あー学生諸君
夏休みは終わったがいかがお過ごしかねぇ。
ちみちみ!そこのちみだよぉん!

え?何い?
大学生?まだ夏休みだって?
マジ○ァッキン。パッキン。

こちとら今週ずっと新商品地獄ですよ。
ひっくり返って出る案出る案ばったばったと没なげですよ。ハイパーボッ!
メインタイトルにある要素さえも使用しないでいいもん作れってんですよ。

イメージ的には
「死にそうなほどすッげー腹へってっぞーお前料理人なんだろー?美味しいもん作ってよーそうだー美味しいカレー作ってよー冷蔵庫に『福神漬け』と『白米』あるから頼むわー」

もっとなんか死にそうに腹減ってるならちゃんとカレー素材をもってこいや。
このたとえなら買いに行けば問題ないが、カレーのルー使うなと言い出すしまつ状態。

まぁ愚痴っても仕方ないので明日土曜出勤ですけどねぇー。

そういえば高校生クイズが神話部類の問題がチラホラ。
なんか不思議な気分だった。

まぁーそんだけですけどー。
最近くそ精神的に忙しすぎて創作意欲削られすぎてゲぇしちゃいそう。
それを癒すために1人カラオケ行ってきましたよ。
ネイキットアームズとか逆光とかくちづけとか早速入ってましたぜ。

今週は色々話題あったけどサイト周りや保管庫更新やネタ取り上げるパワーが無かったなぁ
台湾でハヤテのごとく実写ドラマ化とかー
まるで昔に公式サイトがあって復活したかのごとくにチャー研の公式サイトが出来たりとかー

いろいろあったけどメモってねー(´・ω・)

あー12月1日にモンハンポータブル3が発売決定ですってよ!奥さん!

公式
http://www.capcom.co.jp/monsterhunter/P3rd/

今週のファミ通によると
猿の牙獣ポジションが熊(アオアシラ)や氷コアラウサギ(ウルクスス)になるのね。
毒霧の鳥竜のドスフロギィが新規ってことはイーオスなくなるのね。あとはゲネポジションのが来るね。
そしてティガ亜種の登場ですよ。大咆哮とモーション強化らしい。黒ティガかっこよすなー。
楽しみだ。まだ生きれる!

さぁイラスト回いこうず。


ハナアルキ
鼻を着けて歩かないほうが悪いずら。

その名はホーナタタ

鼻行類(びこうるい、架空の学名:Rhinogradentia、別名:ハナアルキ[鼻歩き])は、
動物学論文のパロディ作品『鼻行類』に記載された想像上の生物である小獣の一群。

『鼻行類』はハラルト・シュテュンプケ名義で書かれた、架空の生き物「鼻行類」を解説している書籍である。
つまりフィクション。

鼻行目 (Rhinogradentia) に分類される哺乳類の一分類群(タクソン)であり、1957年までは南太平洋のハイアイアイ群島に生息していた。

鼻を歩行や捕食等に使用する。滑りやすいハイアイアイ群島で、滑って転ぶのを防ぐために鼻で体を支えたのが、この特異な進化の発端ではないかとされる。
また、ゴキブリなどの昆虫を捕食するために、地面に顔を擦りつけていたことにより、このような進化を遂げたという説もある。

なお、鼻が歩行器として発達したのと対照的に、多くの群で四肢の退化が見られ、一部では後肢あるいは四肢すべてを完全に失った例もある。

カルカダン
征伐の一角。知性の一角。

その名はカルカダン

別名:カルドゥン(Kardunn, كردنّ)、カルカンド、カラカンド、カラカンダ、カルカダーーン、カズカザーン、カルガダン、カルグ、アル=ヒマール・アル=ヒンディーなど。
以上に挙げた別名は、単にサイを意味することも多い。
アラビア文化圏内の一角獣のこと。

翼を持ち、巨象を一突きで殺す角を持つ。
人語を解し、世界征服者ジンギスカーンに帰国を促した巨獣。

現代ではサイのことを意味するようだが、現実のサイを見たことのなかった中世のアラビアやペルシア、トルコなどイスラーム文化圏では、ヨーロッパのユニコーンのような幻想動物であるとされたり、オオカミ、アンテロープに一角が生えたような存在であるとされるなど、多様なイメージが想像されていた。

伝説の中ではイスカンダル(アレクサンドロス大王)と戦うなどしている。

ガルーダ
浄化の炎を吐き出すもの。紅き色を纏う者。

その名はガルーダ

ガルダ(梵語:गरुड Garuḍa)は、インド神話に登場する炎の様に光り輝き熱を発する神鳥。

ガルダはサンスクリットやヒンディー語による名称で、パーリ語ではガルラ(Garula)、英語やインドネシア語などではガルーダという。
カシュヤパとヴィナターの息子で、ヴィシュヌのヴァーハナ(神の乗り物)である。

ヴァイナテーヤ(Vainateya、ヴィナターの子の意)、ガルトマーン(Garutman、鳥の王の意)、スパルナ(Suparna、美しい翼を持つ者の意)、ラクタパクシャ(Rakta-paksha、赤い翼を持つ者の意)、スレーンドラジット(Surendra-jit、インドラを滅ぼす者の意)、ラサーヤナ(Rasayana、水銀のように動く者の意)といった異名を持つ。ガルダの名は「gr」(飲み込む)に由来すると考えられている。

その一族はインド神話において人々に恐れられる蛇・竜のたぐい(ナーガ族)と敵対関係にあり、それらを退治する聖鳥として崇拝されている。

これは、インドにおいて猛禽類や孔雀は蛇を食べると解釈されていたことによるものらしい。
単に鷲の姿で描かれたり、人間に翼が生えた姿で描かれたりもするが、基本的には人間の胴体と鷲の頭部・嘴・翼・爪を持つ、翼は赤く全身は黄金色に輝く巨大な鳥として描かれる。


イラスト解説は追記のほうへ書きますんで~移動の方はこちらへ~


今回は昔のデジタル絵から3体。

①ほーなたた
かなり昔にラフすぎる絵でハナアルキとして説明した架空動物っすね。
モルゲンシュテルンオオナゾベーム(ナゾベーム科 ナゾベーム属)
なんて学名までつけられた嘘動物。
悪意から生まれたものでなく、こんな動物がいたら○○だ!みたいな鉄拳さんのネタみたいな感じ。
生態もそれらしくかかれてるんですよこれ。
ネズミサイズもいれば1メートルもなるものもいるとか。
原住民に神と崇められてるとかもうB級オカルトまでかかってる。

浪漫が詰まってるぜ。鼻行類。
気になって調べるとネズミダメな人は吐いちゃうかも(笑)

斬魔大聖デモンベインの小説ではドクターウェストの過去話でこいつらが、邪神眷属のように出てくるんですよ。
しかもものすげぇ馬鹿でかいのとか。核ミサイルで島ごと無にして倒すけどね。

本屋に前あったんだよね。
今も多分普通に売ってると思う。

デザインは100体鳥獣のとき、あまりきもくならないように最初に描いたデフォルメしたもの。
ポーズを優先させたシンプルなハナアルキ。
象の鼻のようにもして鼻を強調させた。

関係ないけどハナアルキって片仮名で書くと、味噌のハナマルキみたいだよね(笑)

LV07 冥魔族 妖獣ホーナタタ
疾風耐性/火炎弱点

・体当たり(体重をかけて相手に渾身のタックルをかます打撃攻撃)
・メガトンプレス(地面を揺らすほどの重い踏みつけ攻撃をかます)
・はないき(相手を吹き飛ばす風を噴出し壁に叩きつける疾風技)
☆嗅ぐ鼻(スキル:ホーナタタをつれているとフィールドで時々アイテム・金を拾う)

小さい鼠のように思えるが、人とほぼ同じサイズの立ち上がった鼠の魔物なので注意!

②かるかだん
見たこと無い動物を想像してみようってのはいつの時代も、世界の何処でもあったからこういう動物が生まれるんだよね。すごく素敵。
日本でもヤマアラシを知らなかったから想像から生まれた妖怪の『山嵐』ってのが生まれたりする。
水木しげるの妖鬼化(ムジャラ)に画像があるね。もう怖いわ(笑)

挿絵はないので想像サイを想像で創造してみました(笑)
もっとアラブ人の考える架空サイって感じでかけばいいんだけど出来るだけ本物のサイにしてみた。
翼も皮膚っぽくしたら差別化はかれた。
ただ動物っぽくしすぎるのもアレなので角はSFの武器っぽくしてみた。
なんとなくアトラスの作品の魔剣のブレインジャック武器っぽい。

LV37 天魔族 神獣カルカダン
破魔・斬撃反射/呪殺弱点/疾風・地変・電撃・打撃耐性/

・虚空裂断(前方に剣を一振りして空間ごと断ち切るカマイタチを起こす大ダメージ疾風技)
・サンドウェイブ(地面を引き剥がすほどの力で砂を波のよう隆起させる複数回ダメージ地変技)
・フレアライト(球状の光の粒を放射する広範囲の小ダメージ破魔属性魔法)
☆剣撃の心得(スキル:斬撃攻撃の威力が上がる)

広範囲攻撃を得意とする猛獣。攻撃力が恐ろしく高い変わりに移動力が極端に低い重戦車。

③がるーだ
もうインド神話では超メジャーな動物。神様と並んで人気の高い神鳥。
カーチャン思いの鳥さんで、蛇(ナーガ)どもの奴隷となった母を解放する条件に不老不死の酒アムリタを神々のところから盗んで来いという。
勇敢にも神々のところに向かって無茶苦茶な攻撃もかいくぐり盗み出したという。

ガルーダは神の王インドラの持つ武器ヴァジュラを持ってしても勝てない存在。
インドラより強くなるように願いこめられて生まれたらしいので100倍強いとか。

そんなもんだからインドラさん「おめぇつえーな!永遠に俺と友達になれる許可を与えよう!(ガクブル)」
アムリタはあげられないけど、神の支援を勝ち取った鳥さん。素敵です。

デザインは基本のガルダのイメージで、神々しさと少し禍々しいガルダの置物を参考に描いたきがする。
羽をもっとごちゃごちゃさせるほうがかっこいいけど、簡易化させた。
ロータスな飾りとか炎の羽とか意外とよさげ。多分火の飾り羽は武器にもなる。

下の丸はなんだ?って思ったけど長い尾っぽをあえて円のようにしてみた。
大蛇+鳥人みたいな姿。
いまならもっとボスっぽいポーズ取らせると思う。

LV56 炎魔族 神鳥ガルーダ
火炎吸収/水撃・地変・疾風・即死無効/氷結・射撃弱点/魔法・破魔・呪殺耐性/

・マハラギダイン(広範囲に火炎大ダメージを与える魔法攻撃)
・バスターウィンド(壁まで吹き飛ばす暴風を前方広範囲の敵味方に大ダメージを与える疾風技)
・メギドラ(全体に炸裂する防御無視の大ダメージ万能魔法)
☆神焔紫凰活殺(もう1人の炎魔族と主人公のコンボ技を発動させ一瞬で複数回ヒットのダメージを与える火炎技)

通常では普通に強い鳥だが、仲魔にするとカッコイイコンボ技が使えるぞ!


明日もお仕事なので今日はここまで…早く寝よう。
今回は過去絵消化回でした!ノシ


鼻行類―新しく発見された哺乳類の構造と生活 (平凡社ライブラリー)鼻行類―新しく発見された哺乳類の構造と生活 (平凡社ライブラリー)
(1999/05)
ハラルト シュテュンプケ

商品詳細を見る





今回は昔のデジタル絵から3体。

①ほーなたた
かなり昔にラフすぎる絵でハナアルキとして説明した架空動物っすね。
モルゲンシュテルンオオナゾベーム(ナゾベーム科 ナゾベーム属)
なんて学名までつけられた嘘動物。
悪意から生まれたものでなく、こんな動物がいたら○○だ!みたいな鉄拳さんのネタみたいな感じ。
生態もそれらしくかかれてるんですよこれ。
ネズミサイズもいれば1メートルもなるものもいるとか。
原住民に神と崇められてるとかもうB級オカルトまでかかってる。

浪漫が詰まってるぜ。鼻行類。
気になって調べるとネズミダメな人は吐いちゃうかも(笑)

斬魔大聖デモンベインの小説ではドクターウェストの過去話でこいつらが、邪神眷属のように出てくるんですよ。
しかもものすげぇ馬鹿でかいのとか。核ミサイルで島ごと無にして倒すけどね。

本屋に前あったんだよね。
今も多分普通に売ってると思う。

デザインは100体鳥獣のとき、あまりきもくならないように最初に描いたデフォルメしたもの。
ポーズを優先させたシンプルなハナアルキ。
象の鼻のようにもして鼻を強調させた。

関係ないけどハナアルキって片仮名で書くと、味噌のハナマルキみたいだよね(笑)

LV07 冥魔族 妖獣ホーナタタ
疾風耐性/火炎弱点

・体当たり(体重をかけて相手に渾身のタックルをかます打撃攻撃)
・メガトンプレス(地面を揺らすほどの重い踏みつけ攻撃をかます)
・はないき(相手を吹き飛ばす風を噴出し壁に叩きつける疾風技)
☆嗅ぐ鼻(スキル:ホーナタタをつれているとフィールドで時々アイテム・金を拾う)

小さい鼠のように思えるが、人とほぼ同じサイズの立ち上がった鼠の魔物なので注意!

②かるかだん
見たこと無い動物を想像してみようってのはいつの時代も、世界の何処でもあったからこういう動物が生まれるんだよね。すごく素敵。
日本でもヤマアラシを知らなかったから想像から生まれた妖怪の『山嵐』ってのが生まれたりする。
水木しげるの妖鬼化(ムジャラ)に画像があるね。もう怖いわ(笑)

挿絵はないので想像サイを想像で創造してみました(笑)
もっとアラブ人の考える架空サイって感じでかけばいいんだけど出来るだけ本物のサイにしてみた。
翼も皮膚っぽくしたら差別化はかれた。
ただ動物っぽくしすぎるのもアレなので角はSFの武器っぽくしてみた。
なんとなくアトラスの作品の魔剣のブレインジャック武器っぽい。

LV37 天魔族 神獣カルカダン
破魔・斬撃反射/呪殺弱点/疾風・地変・電撃・打撃耐性/

・虚空裂断(前方に剣を一振りして空間ごと断ち切るカマイタチを起こす大ダメージ疾風技)
・サンドウェイブ(地面を引き剥がすほどの力で砂を波のよう隆起させる複数回ダメージ地変技)
・フレアライト(球状の光の粒を放射する広範囲の小ダメージ破魔属性魔法)
☆剣撃の心得(スキル:斬撃攻撃の威力が上がる)

広範囲攻撃を得意とする猛獣。攻撃力が恐ろしく高い変わりに移動力が極端に低い重戦車。

③がるーだ
もうインド神話では超メジャーな動物。神様と並んで人気の高い神鳥。
カーチャン思いの鳥さんで、蛇(ナーガ)どもの奴隷となった母を解放する条件に不老不死の酒アムリタを神々のところから盗んで来いという。
勇敢にも神々のところに向かって無茶苦茶な攻撃もかいくぐり盗み出したという。

ガルーダは神の王インドラの持つ武器ヴァジュラを持ってしても勝てない存在。
インドラより強くなるように願いこめられて生まれたらしいので100倍強いとか。

そんなもんだからインドラさん「おめぇつえーな!永遠に俺と友達になれる許可を与えよう!(ガクブル)」
アムリタはあげられないけど、神の支援を勝ち取った鳥さん。素敵です。

デザインは基本のガルダのイメージで、神々しさと少し禍々しいガルダの置物を参考に描いたきがする。
羽をもっとごちゃごちゃさせるほうがかっこいいけど、簡易化させた。
ロータスな飾りとか炎の羽とか意外とよさげ。多分火の飾り羽は武器にもなる。

下の丸はなんだ?って思ったけど長い尾っぽをあえて円のようにしてみた。
大蛇+鳥人みたいな姿。
いまならもっとボスっぽいポーズ取らせると思う。

LV56 炎魔族 神鳥ガルーダ
火炎吸収/水撃・地変・疾風・即死無効/氷結・射撃弱点/魔法・破魔・呪殺耐性/

・マハラギダイン(広範囲に火炎大ダメージを与える魔法攻撃)
・バスターウィンド(壁まで吹き飛ばす暴風を前方広範囲の敵味方に大ダメージを与える疾風技)
・メギドラ(全体に炸裂する防御無視の大ダメージ万能魔法)
☆神焔紫凰活殺(もう1人の炎魔族と主人公のコンボ技を発動させ一瞬で複数回ヒットのダメージを与える火炎技)

通常では普通に強い鳥だが、仲魔にするとカッコイイコンボ技が使えるぞ!


明日もお仕事なので今日はここまで…早く寝よう。
今回は過去絵消化回でした!ノシ


鼻行類―新しく発見された哺乳類の構造と生活 (平凡社ライブラリー)鼻行類―新しく発見された哺乳類の構造と生活 (平凡社ライブラリー)
(1999/05)
ハラルト シュテュンプケ

商品詳細を見る



来週はゆっくりできるとイイナ♪
関連記事
スポンサーサイト

コメント

cyah様こんばんわ!
そうなんすよね戦力をそがれるときに来ると大変。

ある種特殊な世界なのはわかってもう2年目半分すぎたわけですが
これからもっと大変になるのは覚悟のうえ…とはいえ大変は大変と変わらずで。
なぜか盆休み明けになると、突然忙しくなるという業界ですが、もっと怖いのは・・・
盆休み中の出社だというのをご存じでしたか?(マヂな話
人数が少ない所へ仕事が集中するので、泊まりになることは珍しくありません。
ある意味異常な業界です。(しかもこける時はいとも簡単にこける(倒産)し・・・)

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

来訪者数
333333番で神殺しか御粥
コメント残してもらえると友好度UP
プロフィール

そとの道

Author:そとの道
ブログの誕生日08/03/14
そとの誕生日10/19

詳細DATA
.
悪魔や神話関連が大好きで青春時代
に無駄に熱意をつぎ込んでしまった
悲しい男の日記ブログ!

Infinite factorというバンドを
応援しています!(解散無念!)

絵の練習&悪魔とか描きたい!
描いて捨てるのもモッタイナイ
知識を放出したい!
そんな理由でブログ始めました。
最近は腹立たしいのでニュース記事ばかり

真女神転生シリーズの異端のデビルチルドレンから入り、悪魔や神話にドップリ浸かり、創作神話やら民話も知識として吸収中

イラストは毎週更新するつもり。


副タグリストから『悪魔辞典』で過去描いた悪魔イラスト一覧にいけます。めんどいけど名前をコピペしてブログ内検索で見てね。

ちなみに画像は
本体:ステワ・ルトゥ
(吸血内臓スライム)
パンダは飾り。
齢20代、心は40後半
鬱攻撃に弱い、精神攻撃に弱い
眼鏡っ子
素人絵だけど、ここのイラスト無断拝借使用とか少し変えて転用とか恥ずべき行為はやめてねん。
お声あれば発想力はお貸しします。

リクエストは聞くけど私はうちの子描くマン

ツイッターはじめました

画像

バナー
バナー作ってもらいました!
pixivはじめました
最新の登録30件が表示されます
ブログ内検索
文字や解説が多いので便利かも?
月別アーカイブ(タブ)
月別アーカイブ
カテゴリー
副タグリスト
オカルトで分類分けしてしました
バンド応援しています!
Infinite factor        (インフィニット ファクター)
無限の要素へようこそ
画像クリックでサイトに飛びます。リンク先には礼節を
ランキング
気に入ったらポチッと押してください

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ

カレンダー
更新は気の向くままです
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ミニ天気予報
意外と最近便利と感じなくも無い

-天気予報コム- -FC2-
リンク
基本的はリンクは自由です!お友達が増えるとイイナ♪
このブログをリンクに追加する
メールフォーム
なんか言いたい事があれば適当にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

マイナーからメジャーの神話などの質問や要望大歓迎
最近の記事
最近のコメント
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブックマーク