• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

花粉舞い散る 涙と鼻水がドッとマハアクダイン!

おまんがな
こんばんでおまんがな!(おいやめろバーロー!) 元ネタ

絶対に許さない!絶対にだッ!
あれは関東でも腹立つわw

改めましてそとの道です。
こんばんワイドショット!(なぜ二度挨拶した!)

最近更新ほったらかしてんじゃないのぉ?
すみません。
せめて週1は更新していきます!

ではまずACDC様からイラストを頂きました!
ロザリア・ロンバルトなイタズラ妖精のモナチェリさんを描いていただきました!
健康色 死体色

ぎゃぁああああああああああ(歓喜)

金子一馬の悪魔がおるぞ!!

(; ・`д・´) なっ、ナンダッテー!! (`・д´・ ;)(`・д´・ ;)

うれしいわさ!うれしいだわさ!
最近お肌のアレが目立つと思ったら金子成分が足りてなかったのね!
お肌つやつやに!ウェヒヒ。

たまりません!
健康色のモナチェリさんも良いですが死体色のモナチェリさんいい!
メガテンのアリスっぽさマシマシですね!ネギだくですね。
イラストかいて頂けるなんて創作エネルギー回復ですよ!

やはりメガテンのアリスの元ネタは不思議の国のアリスよりロザリア・ロンバルトちゃんの気がしますね。
敵の名前にロザリアで出したくないっていうオイラの気持ちと同じじゃないかな。

ACDC様のブログはリンクにもあります。

奈落の空き缶(リンク先には礼節を!)
http://netakaki.blog122.fc2.com/


さぁ張り切ってイラスト回!
今日はよその子を書いたのとそれを絡めて3体イラスト更新です!
いってみよう!


ティアマット
原始の塩水。すべての神の混沌スープ。みな母のものである。

その名はティアマット

ティアマト(Tiamat)は、古代バビロニア神話の女神であり、女性的混沌の象徴でもあり、
塩水の象徴である全ての神々を生み出した原初の母なる神である。

その名は「苦い水(塩水)」を意味し、語源はティアムトゥム(tiamtum,「海」)。
伴侶である神アプスーは「甘い水(淡水)」の意である。

別名:ティアーマト、ティアマトー、ティアマト、タワワト、フブル、ティワワト、タムト、タムテ(シリアのダマスキオスの資料による)、タウテ(ベロッソスの資料による)。

「淡水」の神アプスーと対であるが、たびたび「一緒になって混ざっていた」という。
エアの神の孫である最強の武神マルドゥクによって殺されると、体を二つに引き裂き、
一方を天に、一方を地に変えた。
彼女の乳房は山になり、そのそばに泉が作られ、
その眼からはチグリスとユーフラテスの二大河川が生じたとされる。
こうして、母なる神ティアマトは、世界の基となった。

ムンム
天と地の創造者。引き離された者の調停者。

その名はムンム

ムンム(Mummu)は、淡水を司る原初の神アプスーと、塩水を司る原初の神ティアマトの補佐役として登場する神である。
シュメール・バビロニア人の工芸の神である。
バビロニアの神話、エヌマ・エリシュで、創世時、原初の神々、三神のひとり。
霧の神。智恵の神格化。
ムンムの名は「生命力」「潮のざわめき」の意味。
ムンム神には「執事、助言者」と訳される名称がついている。

原初はアプスー、ムンム、ティアマトだけがいた。
三神のあとに生まれた神々の騒乱、バカ騒ぎでティアマトが休まらず不眠であることで悩むアプスーにムンムは助言した。

三神の企てをしった神々はエアの呪法で守られ、
エアは呪文でアプスーを眠らせ冠、衣をはぎとり自分の身にまといアプスーを殺しムンムを閉じ込めた。

古代シュメール語では、ムンムという語は「目覚めたもの」と解釈される。
彼は、古代の神々の支配者であり、科学技術・数学・抽象的概念をメソポタミア人にもたらしたとされる。

大衆文学においては、ロバート・シェイと、ロバート・アントン・ウィルソンの、イルミナティ3部作The Illuminatus! Trilogy)において、ムンムについて「純粋な混沌の精髄」(The Spirit of Pure Chaos)と述べられている。

アプス
神々が疎ましい。秩序はいらぬ混沌の奈落の底に渦巻く水に消え行くのだ。

その名はアプスー

アプスーまたはアプス(apsû、abzu)は、シュメール神話・アッカド神話において存在していたと伝えられる、
地底の淡水の海のことである。
湖、泉、川、井戸その他の淡水は、アプスーが源であると考えられていた。
男性的混沌の象徴たる真水の海。

アッカドのアプスーは淡水、深淵の意。
メソポタミアから古代ギリシャに伝わったのか、古代ギリシャではabyssos(a がwithout、byssosはbottomの意でbottomless、奈落)といった。
英語でアビス、アビュス。an abyssは奈落の底のこと。




今回は解説に『ワーム画像注意』 解説は追記に書きますね。

古代シュメール・バビロニア神話から3体の神とコラボ紹介

①てぃあまっと
ティアマトデビチル ティアマト 旧ティアマト
※デビチル・ソウルハッカーズ・真・女神転生

ドラゴンで描かれる事が多く、FF8ではバハムートのバージョン違いで登場したり
ヒュドラチックに多頭の翼竜でファンタジーものに登場する神々の母。
ティアマット ティアマット
別に伝承にはドラゴンとは一言も書かれておらず、角があり尻尾があったことのみ。
化け物じみた姿の母といったところか。

ギリシャ神話で言うエキドナのポジションであろう。
もしかしたら最古の神話の部類なので元ネタで影響を受けたのかもしれない。

神々を生み出したのは良いけど、初めの夫の淡水さんことアプスーが
「ウチの息子の神が偉そうに毎日騒いでんの!うぜぇー!ティアマトもそう思うよな!ちょっと黙らしてくる!」

あえなく返り討ち。

そんなこんなで愛すべき夫を失ったオカンは神に復讐を決意。
自分の息子である悪神キングーを夫にして、
神の死者の軍勢「ディンギルウッグゥ」と竜や人魚の軍勢を引き連れて戦争を起こす。
だがいつの間にか神々メッチャ強くなってて全滅。
ティアマットさんは世界の一部になったとさ。めでてーか?めでてーかな?


ちなみにティアマトは11匹の魔物たちを生み出したというのはこれ。
ウシュムガル(龍)、ムシュマッヘ(七岐の大蛇)、ムシュフシュ(蠍尾竜)、ウガルルム(巨大な獅子)、ウリディンム(狂犬)、ウム・ダブルチュ(嵐の魔物)、ラハム(海魔)、ギルタブリル(蠍人間)、クサリク(有翼の牡牛)、バシュム(毒蛇)、クリール(魚人間)

この中でもムシュフシュはキメラ可愛いよ!サソリの尾っぽを持った蛇ライオン。
この11の怪物もイラスト化したいね。地味なのも居るけど。

前掛け
前掛けのイメージはこれにしました。

イラストは金子デザインのティアマトの影響で多産の女神なので乳多かったり
歯のある口はヒネ・ヌイ・テ・ポという女神で使おうと思っていたネタヴァギナ・デンタタ
神話ではあっさりと負けてしまう淡水さんとは違い最後まで神の敵として強さを誇る女神様を際出せるイメージでこうなりました。
卑猥悪魔のアリオクさんみたいですね。
旧ティアマトの影響で深海魚ヌタウナギを付けてみた。
体の下の寝そべってる部分もちゃんと体の一部です。ごろごろ。


LV56 邪龍ティアマット【DARK-CHAOS】
電撃弱点/氷結・水撃吸収/火炎・呪殺無効

・エナジードレイン(自分の場に居る味方のHPとMPを大量に吸収する)
・混迷の神域(敵味方3×3のマス全体を高確率で水浸し、水浸しのマスにも電撃技を拡散させる)
・甘水を呼ぶ声(HPが半分をきると自分のマスにアプスーを召喚する)
・大母の瞑目/大母の開目(自分の場のアプスーに任せ戦闘からターゲットはずれHP徐々に回復)
・狂性の塩害(味方の全員の防御力を1段階下げ攻撃力を最大まであげる)
・混ざり合うティアムトゥム(敵全体に超ダメージを与える水撃ダメージ)

アイテムドロップ
水撃【5】パッチ(水撃属性を吸収する)

HPを吸収やターゲットから外れる技や補助などの耐久型ボス。隙を見て電撃で押して行きたい。

②むんむ
ようやくコラボのキャラかけました!遅くなりました。(ティアマットより先に描くべきじゃない?)
ムンムよりまず先にににというキャラから。

コトブキモモさまのキャラクターのににちゃん。
雨沢にに
ムンムというカゲ(いわゆるスタンドやペルソナ)を呼び出せる19歳の女性。
感情面が欠落していて声も出ない。どこからか脱走し組織に追われているらしい。
怪我を治したりする力や人の心を読む特殊能力を持つ。

どこまで描いて良いのか悩みましたが、よその子を借りてスターシステムとしてなら描いて良いのかな?
前々からコトブキさんの「にに」というキャラが気になっていて、何のキャラなのか?と聞いたところ
ピクシブの企画だったと最近気がつきまして(そとのはピクシブに遊びに行かないもんね)

そこで神話オタの私がツイッターでにに&ムンムに反応し、ぜひ描かせて!ってのがきっかけです。
女の子不得意なそとの。そして軽く受けたのは良いが、ムンムのデザインが大変なことに気がつく。
いかに自分が手を抜いた悪魔デザインをしてきたか分かりますな。
でも楽しい!自分にないデザインのモンスターを描けるのですから!おいしいです!
なので本家の絵に比べるとムンムの似非感ぱないですw

あったほうが良いのかないほうが良いのか分かりませんがコトブキ様のピクシブリンク貼らせて頂きます。
オイヤメロ!とあったら訂正させて頂きます(・ω・)
ピクシブ誘導

みんな絵上手いのぉ…。

イラストはピクシブのムンムのまんまですが、ものっそ描きたい欲に駆られて。
いわばこれの為にティアマットとアプスーを引っ張ってきました。
アプスーは今後書くか迷ったのでさらについでです。(このタイミング逃したらゼッタイ描かれないな)

ににちゃんの設定読んでたら、創作欲が上がり、勝手に(了承は得ていますが)コラボという名目で
脳内で展開している創作の舞台に登場させてみようと思いまして。

パッケージ風1

レムリアンサーガ ルシファーライジング』では、海上楽園都市『アンドヴァラナウト』を舞台にした、
世界がもし100にんの村だったら的な宗教や神話や多民族国家にして、人々が手を取り合う理想郷を作ろうとしているが
物語終盤に人々の想像した悪魔や救済の天使、異形の神々が暴れ始め黄昏のの戦争を起こし始める。
その混乱に人々の思惑や神の復活に、イベントを出していける!っていうのがあり、

何者かが街の混乱に乗じてバビロニアの支配者ティアマットを召喚し、
自分の支配下のムンムに反応し、ににちゃんを取り込もうとしているところに主人公たちが駆けつけるというイベント。

古代バビロニアの産物はすべて母のもの。というジャイアニズムを振りかざし暴れ狂う大母。
サザンストラグル
敵ティアマットの陣地にムンムが配置されており、ムンムのHPがゼロになっても主人公たちが負けてもゲームオーバー。
イメージ的にはFF5のゴーレムを守りながらティラノザウルスを倒すイベントみたいな。
味方全体回復魔法のメディア系が敵の範囲に使えないのでアイテムで回復させるイメージ。
ティアマットは攻撃とムンムからエネルギードレインし続ける厄介な戦闘。
相手が電撃弱点だからって電撃魔法撃ってると水浸しでムンムにもダメージが行ってしまったり。

しかもHP減ってくると夫を召喚してくる。
まるでFF5のマギサ&フォルツァみたいな(好きねFF5)

すみません。一人盛り上がってしまって。非常に脳内戦闘楽しいです。俺得です。

回復能力をもつキャラ設定いいなぁ。かわええし。ににちゃん。
声は出せないけどスケッチブックで会話とか愛嬌MAX。

しかも能力が支配者のティアマットの関連の神だもの。
ムンム単品じゃ使い方が難しいと思ってたが、人が違えば表現の仕方も変わる。
面白い経験やでぇ。

LV48 威霊ムンム【LIGHT-CHAOS】
電撃弱点/氷結・水撃吸収/破魔・呪殺耐性

・癒しの神草(味方全体のHPを大量に回復する)
・ハイアナライザー(敵全体の行動を読み次の攻撃をしらせるスキル)
・ハイジャミング(敵味方全員対象で中確率で行動キャンセルさせる)
・慈しみの心(技の対象相手を敵味方選べるようになるスキル)
・大海の壁(味方全体に1回だけ水撃属性を無効化する壁を作り出す)

アイテムドロップ
ーーーー

味方パーティーを回復してくれるのでムンムの回復をアイテムで行なうように!

4コマ
なんとなく描いた4コマ。ほんとなにこれ。

③あぷすー
スケールワーム1 スケールワーム2 スケールワーム3 スケールワーム4

ぎゃぁーやめて!視覚的暴力!!

本当に済みませんでした。(じゃぁ貼るな)
個人的には大好きなデザインなのですがね!

アビスの神アプスーなら深海生物だろうと思い
ダイオウグソクムシやら何やらを怪人化してみたがぱっとせず、
流れる水の神ならば虫じゃないだろ!もっとエイリアンっぽい未開の深海らしさの生物はないか!

そうありました。
熱水ワーム(英名 Polychaetes)
チューブワーム、ブリストルワーム、スケールワームなど様々な呼び方がある
深海の熱水噴出孔にすむ多毛類(ゴカイ)だ!と思いピックアップ。

カラパイアにその記事があります。(リンク先はサムネ大きめ)
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52068404.html

ええ完全に特撮好きの引っかかるクリーチャーにしか見えません。
ウルトラマン早く来て!怪獣にしか見えないよ!スケールワーム!
どこのハカイジュウですか?神話生物にしか見えません。
クトゥルフ系ですよ。深海に潜むの侵略者ですよ。さすがアビス。
身近にあるのに宇宙より調査されてない深遠。

原初系の神はどうしても人間とは少し違う得体の知れない感じに描きますね。
アプスー
金子先生の影響ですね。ストレンジジャーニーに出れなかった残念神霊アプスー。

もっと神話で活躍していたらよかったのにね。
ティアマトと比べたらマイナーです。奥さんが強すぎんのよ。
神話的に母が強いためか父神の威厳はあまり前面にでないですよね。
古代シュメール。

LV55 威霊アプスー【LIGHT-CHAOS】
物理耐性/火炎・氷結・電撃・衝撃弱点/水撃・地変吸収/呪殺・破魔無効

・深海のブライニクル(相手の3×3フィールドが水びたし状態になっているマスを100%状態異常:凍結にする)
・アクアダイン(単体に水撃属性の大ダメージ魔法)
・五月雨突き(目にも留まらぬ速さで単体に鋭利な突きを与え大ダメージ突属性攻撃)
・父神の威光(敵全体に怪光線を放ち破魔属性の大ダメージを与える)

アイテムドロップ
あしもと吸水パッチ(自分の立つマスと隣接するマスのBADフィールド水びたしを打ち消す)

ブライニクルを発動される前に自分のBADフィールドは打ち消しておこう。


今日の更新はここまで!(毎度長過ぎですそとのさぁん)
イラストもいただいて、コラボ絵も描けて元気がわいてきた!
そとの頑張りますオン

ブログ回り放置しててすみません!今度行きます。


ファイナルファンタジー クリーチャーズ改 -KAI- Vol.1 ティアマット 単品ファイナルファンタジー クリーチャーズ改 -KAI- Vol.1 ティアマット 単品
(スクエア・エニックス)
不明

商品詳細を見る



みんなも神話にどっぷり浸かろうぜ!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

ACDC様こんにちわでおまんがな!
高校生探偵ゆるすまじ!w

金子センセイはホント偉大やでぇ。アメコミや奇形やサブカル幅広いアンテナ持ちですしねぇ
ACDCさんもある種きっかけなのでもっと赤面させたるっ!w

ティアマトは母なので異形ながらも顔ありの人型で
ムンムは説明がたりなかった!すみません調停者ムンムは無機物系ですぜ!
知能の異形神なのでコトブキ様のデザインがぴったり過ぎてそのまま描かせていただきましたw
そのながれでACDC様の言うとおり暴れ源流の水の異形で人型なんだけど顔が無い風に描いてます!
アバチュにもあるとおり知性は顔や目の象徴なのでそれが無いように描いてますアプスー。

でもやな夫婦ですねw触手カップルでなんか卑猥卑猥!
そとの道さん こんにちはでおまんがな!

ファッ!?おのれ…コナンいや工○新一!

今知りましたがこれは 絶 対 不 許 訴 訟 確 定 ですよ!
こんなにムカついたのはこち亀の「パンおいしいねん」以来だぜ…(ぷるぷる)

自分は関西出身10年関東で現在関西在住ですが何でこんな変な関西弁使ってる(否、使える)のか不思議で堪らないっス。

まぁ100%ワザとでしょうが酷すぎる…

>金子一馬の悪魔がおるぞ!!
言いすぎィwww顔が赤くなりますマジでw
っと今回はそとのさんのキャラ描くちゅー事で大分地で描いたんですがやっぱ御大の影響は大!

色ですがホントはもう一つありましてソレはもっと淡い(薄い色)だったんですがどれが正解か解らなくなりました;
でも楽しめて描かせて頂けて本当に感謝でした♪

>やはりメガテンのアリスの元ネタは不思議の国のアリスよりロザリア・ロンバルトちゃんの気がしますね。
ですねw
永遠の少女って真2の頃の設定から言ってましたしアノでっかい規格外のリボンは間違いないw
やはり金子御大の嗅覚は凄い…そしてソコに勘付いたそとのさんもw

>シュメール3体イラスト更新
いつもながら1撃で3体も更新するとかどんだけアイディア湧くんスか!!!
そのアンテナ1本下さいリアルにw

>ティアマット
禍々しいながらも何と言いますか…そこはかとなくエ○イ雰囲気がセクシーw
目元も挑発的で素敵w

>ムンム
聞いた事すら無い悪魔第何弾目でしょうかw
他2体(ティアマット&アプスー)と比べ人間形態なのはやはり知性の証!?
水槽球体(?)も何故か酸素濃度の高い空間っぽくて頭冴えそうなイメージですw

>アプスー
同じ神でも前2体に比べ純粋な力と言いますか力>知性に傾けている分形態が異形ですね!
コイツとティアマットが夫婦だと思うとうらやましいような気がしますw

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

来訪者数
333333番で神殺しか御粥
コメント残してもらえると友好度UP
プロフィール

そとの道

Author:そとの道
ブログの誕生日08/03/14
そとの誕生日10/19

詳細DATA
.
悪魔や神話関連が大好きで青春時代
に無駄に熱意をつぎ込んでしまった
悲しい男の日記ブログ!

Infinite factorというバンドを
応援しています!(解散無念!)

絵の練習&悪魔とか描きたい!
描いて捨てるのもモッタイナイ
知識を放出したい!
そんな理由でブログ始めました。
最近は腹立たしいのでニュース記事ばかり

真女神転生シリーズの異端のデビルチルドレンから入り、悪魔や神話にドップリ浸かり、創作神話やら民話も知識として吸収中

イラストは毎週更新するつもり。


副タグリストから『悪魔辞典』で過去描いた悪魔イラスト一覧にいけます。めんどいけど名前をコピペしてブログ内検索で見てね。

ちなみに画像は
本体:ステワ・ルトゥ
(吸血内臓スライム)
パンダは飾り。
齢20代、心は40後半
鬱攻撃に弱い、精神攻撃に弱い
眼鏡っ子
素人絵だけど、ここのイラスト無断拝借使用とか少し変えて転用とか恥ずべき行為はやめてねん。
お声あれば発想力はお貸しします。

リクエストは聞くけど私はうちの子描くマン

ツイッターはじめました

画像

バナー
バナー作ってもらいました!
pixivはじめました
最新の登録30件が表示されます
ブログ内検索
文字や解説が多いので便利かも?
月別アーカイブ(タブ)
月別アーカイブ
カテゴリー
副タグリスト
オカルトで分類分けしてしました
バンド応援しています!
Infinite factor        (インフィニット ファクター)
無限の要素へようこそ
画像クリックでサイトに飛びます。リンク先には礼節を
ランキング
気に入ったらポチッと押してください

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ

カレンダー
更新は気の向くままです
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ミニ天気予報
意外と最近便利と感じなくも無い

-天気予報コム- -FC2-
リンク
基本的はリンクは自由です!お友達が増えるとイイナ♪
このブログをリンクに追加する
メールフォーム
なんか言いたい事があれば適当にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

マイナーからメジャーの神話などの質問や要望大歓迎
最近の記事
最近のコメント
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブックマーク