• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

世におこっTARI ないTARI らじばんだり

殿堂入り
こんばん殿堂入り!
どうもそとの道です!

金銀からBW復帰したポケモンマスター目指していますがイッシュ四天王チャンピオン撃破しました。
気が付いたらイッシュポケモンをほぼ使ってないという(スキルリンクチラーミィのえげつない攻撃力は便利やな)

今回のチャンピオンはBWをやった人向けのイッシュ完結編みたいでホント楽しかったし強かったで。
やっぱポケモンは永久に遊べるゲームやね。

さて今日は暑い日々にあわせて水関連のイラスト回。
暑さを乗り切ろうぜ。ぜぇぜぇ。


モウレンヤッサ
モウレン、ヤッサ、モウレン、ヤッサ、いなが貸せえ

その名はモウレンヤッサ

亡霊ヤッサ(もうれんヤッサ)
千葉県銚子市、海上郡(現・旭市)霧の深い日や時化の日に漁船のもとに現れる船幽霊で、海難事故の水死者の霊が仲間を増やそうとしているものといわれる。

「モウレン、ヤッサ、モウレン、ヤッサ、いなが貸せえ」との声が船に近づき、突然海から「ひしゃくを貸せ」と手が飛び出すが、やはりひしゃくを貸すと船を沈められるので、底を抜いたひしゃくを渡すという。
「モウレン」は亡霊、「いなが」はひしゃくの意味で、「ヤッサ」とは船を漕ぐ掛け声。

妖怪漫画家・水木しげるの著書での表記は「猛霊八惨」(もうれいやっさん)であり、
水木の出身地・鳥取県境港市ではこの猛霊八惨を鎮める祭礼も開催されている。

部類としては船幽霊。
舟幽霊(ふなゆうれい)は、日本全国各地に伝わる海上の幽霊が怨霊となったもの。
江戸時代の怪談、随筆、近代の民俗資料などに多く見られる。山口県や佐賀県ではアヤカシと呼ぶ。

ひしゃくで水を汲みいれて船を沈没させるなどと信じられた幽霊。
水難事故で他界した人の成れの果てといい、人間を自分たちの仲間に引き入れようとしているという。
その害を防ぐためには、握り飯を海に投げ入れたり、底の抜けたひしゃくを用意したりするなどの方法が伝えられている。
土地により亡者船、ボウコ、アヤカシなどとも呼ばれる。同様に海の怪異として知られる海坊主も、地方によっては妖怪ではなく船幽霊の一種とされる。

ヤム
うはwwwwwおkkkkwwwwwwwwwいまここにww最強の俺様降臨wwwwwwww

その名はヤムナハル

海神ヤム=ナハル(Yam-Nahar, Yam‐Nahr, Jamm)
別名ヤム、ヤウ、ゼブルヤム(ゼブル・ヤム)、ナハル、スプトネハル(スプト・ネハル)とも
ウガリット神話の海洋神。カナアンの洪水の神。竜神とも考えられている。
「ヤム」とは本来ウガリット語で「海」、「ナハル」は「川」を意味し、水害などを引き起こす荒ぶる水を神格化したものである。

ウガリットの神話文書では「王子たる海」(ym zbl)、「裁き手たる川」(ṯpṭ nhr)の対句で表現される。
また、「最高神イルの愛し子」(mdd il)、「ヤウ」(yw yawu)などの異名を持つ。
この「ヤウ」という言葉の意味は定かではないが、ヘブライ人の神ヤハウェの名の略称「ヤー」(יָה)と似ている事から、両者の間に何らかの関連があるとする説もある。
エールの息子。バアルの兄弟。
彼は、原初の混沌(カオス)の神でもあり、荒れ狂う海の激しさのパワーを現す禍の神である。

自惚れが強く、支配欲が強いため、しばしば他の神々と紛争を起こす。
バアルと大地の所有権を争ったがバアルに敗北したため、聖なる雨の神の役割はバアルとなる。
混沌の象徴であるヤム・ナハルは父エールを脅して卑劣な策謀をめぐらし、バアルの王権の奪取をはかるが、激怒したバアルに打ち負かされ、バアルの支配に屈する。

7頭の竜リタン(ltn lī-tā-nu 聖書のレビヤタン)はヤムと密接に関連しており、蛇(bṯn ba-ṯa-nu)、竜(tnn tu-un-na-nu)という語はリタンについて説明するのに頻繁に使用されている。
そのため、ヤムとリタン(蛇、竜)は同一の存在とも解釈される。

クラーケン
あらゆる未確認生物の頂点の座のキングサイズ

その名はクラーケン

クラーケン(ノルウェー語等:Kraken)は、その多くが巨大なタコやイカのような頭足類の姿で描かれる、
北欧伝承の海の怪物。

中世から近世にかけて、ノルウェー近海やアイスランド沖に出現したとされている。
19世紀のアフリカ南部はアンゴラ沖に現れた海の怪物もクラーケンでなかったかと言われている。

Kraken は、北ゲルマン語群(ノルド諸語、北欧諸語)に見られる krake ([ˈkrɑːkə][仮名転写:クラーケ]、意:pole、post、竿、棒、柱)に -n が付いた定冠詞形である。

この語は英語の crook (意:湾曲した杖、牧杖[羊飼い〈en〉の杖、shepherd's crook]、司教杖、など)や crank (意:捻じ曲がったもの、曲がりくねったもの、変わり者、つむじ曲がり、奇想のもの、[機械の]クランク、[道路の]クランク、など)とゲルマン語派のレベルで同根であり、怪物クラーケンの怖ろしい湾曲性の腕を想起しての名付けであったことが窺える。

その後、北欧においてこの怪物の名は「畸形的な動物」を意味するようになっていたらしい。
ここに見られる「畸形」の語義は英語 crank の中にもニュアンスとして現れている。

クラーケンの姿や大きさについては諸説がある。
巨大なタコやイカといった頭足類の姿で描かれることが多いが、シーサーペント(怪物としての大海蛇)やドラゴンの一種、エビ、ザリガニなどの甲殻類、クラゲやヒトデ等々、様々に描かれてきた。
姿がどのようであれ一貫して語られるのはその驚異的な大きさであり、「島と間違えて上陸した者がそのまま海に引きずり込まれるように消えてしまう」といった種類の伝承が数多く残っている(日本で伝承される赤鱏[あかえい]の島もこれに類似する)。




イラストの解説は追記へ!

海関連の3体紹介

①もうれんやっさ
モウレンヤッサ
まず先に言っておきたいのは去年の震災による津波の死者をネタにイラストを面白おかしく描いているわけではないということをお伝えし、今でも津波で亡くなった方々にはご冥福をお祈りいたしております。

震災により更新するかどうか迷っていた海関連イラストをまとめて紹介いたしたいと思っております。
このモウレンヤッサは千葉の船幽霊であり、元々出そうとしていたものでした。

古くから日本に伝わる妖怪に近い存在ですね。亡霊奴者。
プロの漁師の戒めを逆らって言ったもの人々のしきたりに反したものへの罰を形にした日本らしい妖怪といえますね。
先人の話は最後まで聞け、ちゃんと聞かないと痛い目を見るというもの。
柄杓を貸してくれと素直に聞いて柄杓の底が壊れてないとそれで船が沈められるというもの。

海は抗えない力を持っており、気軽に人が行くところでなく、波の力は魔の力。
どんなに人間が歴史を重ねても海には太刀打ちできないもの。
そういう象徴の積み重ねの犠牲の数を知らせる数の暴力がモウレンヤッサですね。
海の男は怖いもの知らず。それを止めるには人間の恐ろしい体験という。
自然の驚異から身を守るには危険予知が一番の対策手段ですからね。

イラストでは亡者のすがたでなく柄杓ユーレイのように海から手だけ出すような一般的な姿にしてみました。
力のあるイメージにしたくてパンクなマドハンドみたいにしてみました。

LV42 悪霊モウレンヤッサ【DARK-CHAOS】
破魔・電撃・火炎弱点/水撃無効/呪殺・精神無効

・アクアダイン(単体に水撃属性の大ダメージ魔法)
・湿った風(相手全体3×3のマスを状態異常になりやすくする状態にする水撃技)
・呪いの言葉(敵全体に中ダメージを与える呪殺技)
・仲魔呼び(3×3マスに1体自分と同じ悪魔召喚する。)

アイテムドロップ
呪殺ハイブースター(装備者の呪殺属性の技の威力をぐーんと上げ、呪殺ブースター系と併用可能)

戦況を悪化させるような補助技と仲魔が仲魔を呼ぶ連鎖に注意。

②やむなはる
ヤム
やめなはれとは違う。

主神バアルの敵対する海の王子様。
デビルサマナーでは地球上最強レベルのドククラゲのキロネックスな男性怪人みたいに描かれていますね。

ウガリット神話では宿敵ヤムとして戦ったあと、自分が無敵になった気がしたバアル様
その後は不毛の死神モートに殺されてしまい復活するという話の前座。

リヴァイアサンと同一視される理由がかなり複雑で、ヤムは海でナハルは川という個別の存在で
7つ首のリタンという蛇はLTNと表記されロタンだとか、蛇(バシャン)と同一視されこの化け物をバアルが蛇を退治の話しに
「竜」(トゥンナーン)というのが口語で出てくる。ここでヤムとナハルも同一で語られ
聖書で語られる「逃げる蛇」「曲がりくねる蛇」というフレーズが同じなので海に居る蛇はヤムナハル=七首蛇リタン=竜トゥナーン=リヴァイアサンなんじゃないかって言う話だとか

やっぱりキリスト教のまとめじゃないですかー!
あの神話はオレの宗教の敵キャラだから!みたいなー!

まぁ神話でも同じような話しはどこにもいて
天空神、雷神が竜神を殺すという神話上のモチーフは、ウガリット神話に限らず世界中に見られる。
メソポタミア神話でマルドゥクに倒されるティアマト、北欧神話でトールに倒されるヨルムンガンド、インド神話でインドラに倒されるヴリトラ、ヒッタイト神話で嵐神に倒されるイルルヤンカシュなどである。

何かの神話の影響なのか、または普遍的無意識の中にある共通的な考え方なのか思いを馳せるのは面白いですよね。

イラストでは暴れん坊な半竜人な感じに描いてみた。
頭の水車?見たいなので飛び上がったりする動きをつけてみた。
首周りのヒレみたいなのは気持ち程度の王子要素。

LV63 邪龍ヤムナハル【DARK-CHAOS】
疾風弱点/物理・氷結・水撃耐性

・メギドラ(全体に防御を無視した大ダメージ万能魔法)
・マハアクダイン(相手全体に水撃属性の大ダメージ魔法)
・マハブフーラ(相手全体に氷結属性の中ダメージ魔法 中確率で状態異常:凍結を引き起こす)
・ぺトラアイ(中確率で状態異常:石化させてしまう睨み攻撃)

アイテムドロップ
水撃【4】パッチ(水撃属性を反射する)

全体の万能・水撃・氷結という技に石化攻撃持ちという強力な構成。

③くらーけん
クラーケン
北海の魔物の有名イカタコさん。
でっかい軟体神話生物。どちらかというと未確認生物に近い化け物。

ダイオウイカとともに、世界最大級の無脊椎動物(同時に、頭足類)として知られている
ダイオウホウズキイカ(コロッサル・スクイッド)を見ると存在しなくは無い魔物だろう。
コロッサルスクイッドさんマジキモい!最大の目玉を持つ生物らしいですね。
吊り下げ画像は模型だとかでもバレーボールサイズの目玉とか怖いわ。イカの目は普通に怖い。
http://matome.naver.jp/odai/2131362992956910801

しかも触腕には吸盤の代わりに5cmにもなる回転式の大きな鉤爪を持ち、これで獲物を捕らえたり、マッコウクジラのような天敵から身を守ると言われている。
タコと違いエグイです吸盤。触手プレイにはイカは向かないという明日に使えるへぇとするムダ知識。

こんなにデカイなら烏賊焼き食い放題でゲソ!って思った奴。甘い。いや苦い。
大王烏賊の利用価値はほぼなく。
本種やダイオウイカのような巨大なイカ類の体組織には浮力を得るための塩化アンモニウムが大量に含まれている。
そのため、これらのイカの身の味には独特のえぐみがあり、食用には適さない。

RPGで使われるメイルシュトロームという水技は本来はこのクラーケン専用技である。
メイルストロム
日本語訳はモスケンの大渦巻。

ノルウェーのロフォーテン諸島はモスケン島周辺海域に存在する極めて強い潮流、および、それが生み出す大渦潮を指す語(その日本語慣習読み)。
伝説の怪物クラーケンがこの渦巻を起こすといわれる。

ジュール・ヴェルヌやエドガー・アラン・ポーといった作家により、誇張して描かれ、船や人を呑み込むとされた。ヴェルヌの小説『海底二万里』では、潜水艦ノーチラス号が渦巻の中に消えていく結末が知られる。ポーの小説『メエルシュトレエムに呑まれて』その描写が事実に基づくものと誤解され、一部が百科事典に流用されたとか。
挿絵怖いね。

普通のイカでも超こえぇよ
http://www.youtube.com/watch?v=w7DqUQKK55k

イラストでは有名なタコの触手プレイを描いた
葛飾北斎の木版画の春画蛸と海女のタコがモチーフ。
子ダコをイカのような触腕にしてみた。顔の造詣もぎりぎりアウトっぽくない風になっております。

ちなみに北斎は春画を書くときには「鉄棒ぬらぬら」「紫色雁高」などといった名義を使っていた。
今と変わらないネーミングセンスですな。
現代語訳の蛸と海女が気になった人はコチラへ(18禁注意な)
さすがご先祖様やでぇ。春画スレとか見るとホント今と変わらんでw
ジャパニーズHENTAIは高クオリティで海外にも評判がいいと。

LV44 妖獣クラーケン【DARK-NEUTRAL】
火炎弱点/水撃耐性/氷結・呪殺無効

・大暴れまくり(敵全体に複数回大ダメージをランダムで与える物理攻撃)
・ブフダイン(単体に氷結属性の大ダメージ魔法 中確率で状態異常:凍結を引き起こす
・振動波(敵全体に1~3ランダムで小ダメージ地変攻撃を与える)
・メイルシュトローム(すべてを押し流す濁流を起こし敵全体に特大ダメージ水撃技)

アイテムドロップ
氷結【4】パッチ(氷結属性を反射する)

このレベルの時点で敵のみ水撃最強技を取得している仕様。登場レベル設定間違ってるぐらいの。


さて今日の更新はここまで!
それではまた今度!


アイソトニック・サウンド Sea‾海アイソトニック・サウンド Sea‾海
(1999/07/05)
高垣直美

商品詳細を見る




蒸しアツゥイ!日々が続きますね。もう7月早いね;
関連記事
スポンサーサイト

コメント

cyah様こんにちわ!
>まぁ震災の方はこれだけ時間を開ければ苦情も出ないでしょう。
>(ちゃんと気を使っているあたり、偉い!)
そのお言葉でちょっと安心しました
Go to seaとか描いちゃってるので拙いかなぁとか思ってたり
でもイメージ的に欲しい絵だったので。

船幽霊はいろんなとこでいつの間にか聞いたことある部類の妖怪ですね
マドハンドに囲まれた!となw
和ものネタは珍しいですね。
私の場合は「船ゆうれい」かな。元ネタはかなり有名ですね。
(墓場・・・ゲゲゲの鬼太郎の影響は大きいなぁ)
どうせなら複数本生やしてマドハンド状態に。

まぁ震災の方はこれだけ時間を開ければ苦情も出ないでしょう。
(ちゃんと気を使っているあたり、偉い!)

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

来訪者数
333333番で神殺しか御粥
コメント残してもらえると友好度UP
プロフィール

そとの道

Author:そとの道
ブログの誕生日08/03/14
そとの誕生日10/19

詳細DATA
.
悪魔や神話関連が大好きで青春時代
に無駄に熱意をつぎ込んでしまった
悲しい男の日記ブログ!

Infinite factorというバンドを
応援しています!(解散無念!)

絵の練習&悪魔とか描きたい!
描いて捨てるのもモッタイナイ
知識を放出したい!
そんな理由でブログ始めました。
最近は腹立たしいのでニュース記事ばかり

真女神転生シリーズの異端のデビルチルドレンから入り、悪魔や神話にドップリ浸かり、創作神話やら民話も知識として吸収中

イラストは毎週更新するつもり。


副タグリストから『悪魔辞典』で過去描いた悪魔イラスト一覧にいけます。めんどいけど名前をコピペしてブログ内検索で見てね。

ちなみに画像は
本体:ステワ・ルトゥ
(吸血内臓スライム)
パンダは飾り。
齢20代、心は40後半
鬱攻撃に弱い、精神攻撃に弱い
眼鏡っ子
素人絵だけど、ここのイラスト無断拝借使用とか少し変えて転用とか恥ずべき行為はやめてねん。
お声あれば発想力はお貸しします。

リクエストは聞くけど私はうちの子描くマン

ツイッターはじめました

画像

バナー
バナー作ってもらいました!
pixivはじめました
最新の登録30件が表示されます
ブログ内検索
文字や解説が多いので便利かも?
月別アーカイブ(タブ)
月別アーカイブ
カテゴリー
副タグリスト
オカルトで分類分けしてしました
バンド応援しています!
Infinite factor        (インフィニット ファクター)
無限の要素へようこそ
画像クリックでサイトに飛びます。リンク先には礼節を
ランキング
気に入ったらポチッと押してください

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ

カレンダー
更新は気の向くままです
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ミニ天気予報
意外と最近便利と感じなくも無い

-天気予報コム- -FC2-
リンク
基本的はリンクは自由です!お友達が増えるとイイナ♪
このブログをリンクに追加する
メールフォーム
なんか言いたい事があれば適当にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

マイナーからメジャーの神話などの質問や要望大歓迎
最近の記事
最近のコメント
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブックマーク