• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

親不知じゃー!妖怪の仕業じゃー!

たまらっこ
みなさんこんにちたまらッコ!たまらッコ!(ホビフェスで貼り忘れた痛ミジュマルカー)

ええたまらッコ!なのはそとの道のほうです。
痛みがほんとにたまらない。(M宣言でなくて)

親知らずが痛いんだよぉおおおお大オ大オオ大オオ大オオ大大ん。

この前の更新でライブとぶらり旅で疲弊した体を狙った夏風邪に
影響されて親知らずの炎症が起り全力で腫れました。

上の親知らずが下の出きってない親知らずの歯茎を刺し噛むことでさらに腫れているそうな。
もうね口が指いっぽんすら開かなくなって唾すら飲み込むのがきついという状況に
飯も固形物はもちろんのことソーメンすら噛み切ることができない激痛。
麺を飲み込む作業粥を流し込む作業とご飯こそそとのの楽しみなのに辛かった。
ゼリーですら夏風邪の喉の炎症ブロックで涙がとまらないという。

マジデ死ぬかと思いましたZE。地獄ですぜ。急に。重症患者状態ですよ。
今まで虫歯も無く歯茎に当たってても平気だったんですけどね。
不運かさなり厄年集中パワーぶっぱ。

なので更新どころじゃなかったです。

ちょっと回復してきたのでイラスト更新しちゃうぜ!
今回は歯痛からそういう系統を探してこようとおもったけどパワーが無かったので
妖怪の仕業にしてやろうとサブタイにしたので。

今回は妖怪統一更新です。



チリズカイオウ
ものは大切にネ!

その名はチリヅカカイオウ

塵塚怪王(ちりづかかいおう)は、日本に伝わる妖怪の一種。
名前通り、ごみの付喪神たちの王とされる。

鳥山石燕の『百器徒然袋』には、唐櫃をこじ開ける鬼の姿で描かれているが、室町時代の『百鬼夜行絵巻』にも同じく唐櫃をこじ開ける鬼の絵がある。
また『徒然草』第72段に「多くて見苦しからぬは、文車の文、塵塚の塵」という一文がある。

『百器徒然袋』には『百鬼夜行絵巻』や『徒然草』をもとにしたものが多いことから、この塵塚怪王もそれらをもとに石燕が創作したものといわれる。
また前述の「文車の文」の箇所からは、同じく『百器徒然袋』の「文車妖妃」が創作されている。

ムジナ
同じ穴のムジナ 同じな

その名はムジナ

ムジナ(貉、狢)とは、主にアナグマのことを指す。地方によってはタヌキやハクビシンを指したり、これらの種をはっきり区別することなくまとめて指している場合もある。

この混乱は、「マミ」のような地方名を交えて、非常に複雑な様相を呈しており、栃木県の一部のように、アナグマを「タヌキ」、タヌキを「ムジナ」と呼ぶ地域さえある。

日本の民話では、ムジナはキツネやタヌキと並び、人をばかす妖怪として描かれることが多い。

下総地方(現・千葉県、茨城県)では「かぶきり小僧(かぶきりこぞう)」といって、ムジナが妙に短い着物を着たおかっぱ頭の小僧に化け、人気のない夜道や山道に出没し「水飲め、茶を飲め」と声をかけるといわれた。

ことわざ「同じ穴のムジナ」とは、「一見違っているように見えるが、実は同類である」と言うことのたとえ。主に悪い意味で用いられることが多い。迷信では、ムジナが「(人間を化かすとされる)タヌキと同じ穴で生活する習性をもつこと」に由来していると思われる。

ライゴウ
ミラバテッソ!ミラバテッソ!

その名はライゴウ

頼豪鼠(らいごうねずみ)
平安時代の僧・頼豪の怨霊とネズミにまつわる日本の妖怪。

別名は鉄鼠(てっそ)
「鉄鼠」の名は江戸時代の妖怪画集『画図百鬼夜行』において作者・鳥山石燕が名づけたものであり、『平家物語』の読み本『延慶本』では頼豪の名をとって頼豪鼠(らいごうねずみ)、妖怪を主題とした江戸時代の狂歌絵本『狂歌百物語』では由来である滋賀県大津市の三井寺(園城寺)の名をとって三井寺(みいでらねずみ)ともいう。
平成以降には京極夏彦による推理小説『鉄鼠の檻』の題名に採用されたことでも知られるようになった。

『平家物語』によれば平安時代、頼豪は、効験があれば思いのままに褒美を取らせるという白河天皇との約束のもと、皇子の誕生を祈祷し続け、1074年(承保元年)12月16日、見事これを成就させた。頼豪は褒美として三井寺の戒壇院建立の願いを申し出たが、対抗勢力である比叡山延暦寺の横槍のため、叶えられることはなかった。

このことを怨んだ頼豪は、自分の祈祷で誕生した皇子・敦文親王を、今度は祈祷で魔道に落とそうと、断食に入った。やがて100日後、頼豪は悪鬼のような姿に成り果てて死んだが、その頃から敦文親王の枕元に、妖しい白髪の老僧が現れるようになった。
白河天皇は頼豪の呪詛を恐れて祈祷にすがったが効果はなく、敦文親王はわずか4歳にしてこの世を去った。

アミキリ
ちょんぎってやんぜー!やんぜー!

その名はアミキリ

網切、網剪(あみきり)は、鳥山石燕の妖怪画集『画図百鬼夜行』にある日本の妖怪。

エビのような体にカニまたはサソリのような手のはさみを持つ姿で描かれているが、同画集には解説文がないため、石燕がどのような妖怪を描いたかは不明。

妖怪研究家・多田克己の説によれば、小型甲殻類のアミと網との言葉遊びで石燕が創作したものという。
もっともアミには前脚のはさみがないため、アミを由来とするこの説を疑問視する声もある。

また『画図百鬼夜行』は、『百怪図巻』などの先行する妖怪絵巻に収録された妖怪画を引き写して描いたものが多く収録されているが、この「網切」は『百怪図巻』などでいうところの、人間の髪を切る妖怪「髪切り」に相当するものとの説もある。




イラストの解説は追記へ

妖怪から4体紹介

①ちりずかかいおう
チリズカイオウ
落ちてるものを大事に拾ってまだ使えるとする者

名前がかっこいいですよね!
九十九神の王様。塵塚の怪しい王様。
ホームがレスしてるけど塵塚で暮らしてるゴミの主!

元絵はもっと汚らしい感じ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:SekienChirizukaKaio.jpg

鳥山石燕の創作の物妖怪のリーダーというか上に立つキャラが欲しくて作った妖怪なんでしょうね。

イラストのイメージはなんとなく学園長先生ってかんじで。飼い犬はへむへむって名でしょう。

イラストに居るツクモガミの元ネタは左から
沓頬(くつつら)
鳴釜(なりかま、なりがま)
鈴彦姫(すずひこひめ)
経凛々(きょうりんりん)
提灯お化け(ちょうちんおばけ)
唐傘小僧(からかさこぞう)
琴古主(ことふるぬし)
琵琶牧々(びわぼくぼく)
如意自在(にょいじざい)
木魚達磨(もくぎょだるま)

前に紹介したボロボロトン百器徒然袋に登場している付喪神。

wikiの百器徒然袋にあるとおり、「図像は真珠庵系の百鬼夜行絵巻に登場する妖怪に類似するものが多く、それらに『徒然草』や多くの漢籍からヒントを得て石燕が創作したものである。画図に添えられた解説文のほとんどが「……と夢のうちにおもひぬ」との言葉で終わっていることも、描かれている妖怪が石燕の夢、すなわち石燕個人の空想の産物であることと暗示している。」
さすが昔の悪魔絵師の鳥山石燕。
発想と名前の付け方とか特徴の捉え方キャラの立て方特徴ある顔。上手いよね!

つくも神で個人的に結構好きなのが化け草履(ばけぞうり)なんですよね。
馬に似た何かに乗った草鞋武者みたいな、いかにも妖怪臭い造詣でものを大切にする教訓から生まれるような感じとかね。
水木しげる御大の一つ目妖怪なデザインも素敵。書く人によって強さやかっこよさ恐ろしさが変わるのがいい。
漫画『足洗邸の住人たち。』のみなぎ得一さんが描いたデザインが騎士っぽくてたまらんかったな。

この妖怪は創作物語でNPCキャラとして登場するイメージで描いたので
戦闘には出てこないのでステータスなし。

壊れたアイテムの修復、アイテムの再利用、手に入れたなぞの素材でアイテムを作る
中古の装備品にパッチまでお安く手に入れることが出来る悪魔として登場。

②むじな
ムジナ
よく聞くパンピー層にも伝わる妖怪ですね。
同じ穴のムジナ。
同じレベルの者同士でしか発生しない。
争い 争い 争い

タヌキやキツネ同様に化けるのが得意な動物型妖怪。
タヌキのようなアナグマだったりするけど、茶色い毛玉みたいな動物の総称とかもムジナで
これこそムジナという動物はいないとか。
イラストではアナグマのお面をつけているけど狐の尾のようでもアリするような子供妖怪にしています。
千葉の妖怪かぶきり小僧として描いています。(鬼太郎5期の地方妖怪でリストに挙がってましたねDBZ改で打ち切られましたが…)
名前とは関係ないですが歌舞伎のようなポーズを取らせて見ました。なんとなく。
カブキリとは禿切りの方言なんだけどさ。髪をそろえる髪型。

カブキリコゾウの詳細は妙に短い着物を着たおかっぱ頭の小僧に化け、人気のない夜道や山道に出没し「水飲め、茶を飲め」と声をかけるといわれた。
たぶんこの衆道チックな説明とかで歌舞伎の発想に流れたんだとおもう。
というかおかっぱ風の髪『禿(かむろ、かぶろ)』→遊女見習いの幼女の髪型

鳥山石燕の妖怪に『オオカブロ』というのが居る。
吉原にあった男色専門の茶屋では、男色対象の少年は禿頭にして少女のような姿をしていた。

歴史の裏で隠していたことを妖怪や幽霊といったものに置き換えることがよくあった。
カブキリ小僧の服が短いのは貧乏な子と解釈している人が居たけどこれは隠喩ではないかと思ってる。
花売りの意味みたいなことではないかと。
ただ古い妖怪ではないので調べてもでないし情報が無いので検証しようがもうない。
残念でした┌(┌ ^o^)┐ホモォ

ただ鬼太郎に登場するチョイスとして地元との妖怪にしては普通のムジナ妖怪だとキャラ薄くネ?
って調べた時に描いてあげました。
妖怪を通して描かれては居ないが情景や背景が見えてくる気がして神話や民間伝承、妖怪学はホント面白いでぇ。

LV18 妖魔ムジナ【NEUTRAL-LAW】
火炎弱点/疾風・地変耐性

・ザン(疾風属性の小ダメージ魔法)
・疾風高揚(この技持ちが場に居ると味方の疾風攻撃の威力をあげるスキル)
・不意討ち(自分のみを対象とした攻撃を受けそうな時に相手に小ダメージを与えるスキル)
・プリンパ(中確率で相手単体を状態異常:混乱にさせ狂わせる)

アイテムドロップ
狂騒パッチ(HPが弱っているときに魔法攻撃ダウン効果を一時無効にする)

単体攻撃をしようとすると先手で攻撃カウンターを仕掛けてくる厄介な敵。

③らいごう
ライゴウ
気がつくと今回鳥山石燕デーで夏の創作妖怪祭り開催中ですね。

ペルソナではメカ戦車ネズミなテッソとして登場した妖怪。
頼豪鼠(らいごうねずみ)は延暦寺の経典を食い破り祟りで攻撃する大型鼠男。

軍記物語『太平記』によれば、頼豪の怨念は石の体と鉄の牙を持つ8万4千匹ものネズミとなって比叡山を駆け上り、経典ばかりか仏像をも食い破ったとされる。

ネズミ妖怪のボスキャラみたいな感じの創作妖怪。
イラストではデザフェスでみた影響でネズミの体をつなげたようなデザインの置物に影響され描いてみました。
カラーリング的に「ボクと契約して三井寺の戒壇院建立してよ!」みたいな感じになりました。
願いを聞かないと断食して怨霊悪鬼ネズミ男化して食いにきます。オソロシヤー!

昔から害獣であったネズミの妖怪化はおいしいですね。

関係ないけど前にライブから朝帰りになったとき
駅前の花壇の穴からドブピカチュウと目があって「ハッ!」っとした顔で口あけてつぶらな目で焦って硬直してました。

ちょっとかわいかったなんていえない。きったねー色だったけどさ。
なんかピクサーのCGみたいな演技だったよ。

LV30 妖獣ライゴウ【DARK-NEUTRAL】
突撃・電撃弱点/射撃耐性

・食い散らし(単体に防御を無視した噛み付きで攻撃する大ダメージ斬撃)
・呪文食いちぎり(相手単体に中ダメージを与え魔法攻撃発動を中断させ中確率で状態異常:魔封にする)
・麻痺かみつき(状態異常:麻痺を低確率で引き起こす単体斬撃中攻撃)
・メギド(全体に防御を無視した中ダメージ万能魔法)

アイテムドロップ
アニマルトーキン(獣口調の敵との交渉がしやすくなる)

瀕死時にメギドを放ってくるので一気に畳み掛けて倒すことが大事!

④あみきり
アミキリ
なにこの空飛ぶエビ!ザリガニ!?
アミや蚊帳を破る正体はこの妖怪だとされる鳥山石燕の創作妖怪。

漫画ガンツでコイツを見つけたとき超でかいサイズのアミキリかっけー!って思っていつか描こうと想いリストアップしていたけど消化するタイミングを失っていたので妖怪フェアで出してみました。

ニコニコ公式東映でカクレンジャー『魔剣とパンツ』の回を見たときやっぱ面白い回でしたわ。
カクレンジャーの妖怪アレンジデザインはホントすごくて、
アミキリのデザインが魔女モチーフなんですよね コレ

何でも切っちゃう魔剣から魔法使いと剣という解釈なんでしょうかね。
魔女帽子がアミキリの挿絵の横顔になってることに気がついてすげぇーなと。
チェック模様のマントは「網」からという話を聞いたことがある。
怖いデザインでカッコいい&元がマイナーというすばらしい美味しい集合体ですね。

もし現代版網切りが出たら電子世界のネット切断攻撃が出来るようになるンすかね。
カマイタチよりも鋭いでぇ。

お金が入ったら『【東映スーパー戦隊35作記念・戦隊怪人デザイン大鑑「百化繚乱」上之巻・1975~1995】
絶対に買う下之巻も!

LV27 妖魔アミキリ【NEUTRAL-LAW】
射撃・火炎・疾風弱点/地変無効

・テトラブレイク(相手全体にかかっている物理反射効果を打ち消す)
・奇怪波(相手の陣形の発動している効果を打ち消す)
・奥義マモリヤブリ(敵全体のガードを解除し中ダメージ、ガードした相手に大ダメージを与える斬撃)
・デカジャ(相手にかかっているパラメーターアップ効果を打ち消す)

アイテムドロップ
ネットカットパッチ(装備中に防御上昇中の相手に物理攻撃を与えると上昇値を打ち消す)

補助と攻撃は非常に便利だがステータスの低さは群を抜いている。


さぁて今日の更新はここまで!
またの更新をおまちください!



画図百鬼夜行画図百鬼夜行
(1992/12)
鳥山 石燕、稲田 篤信 他

商品詳細を見る




夏はやっぱ妖怪っしょ!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

cyah様こんにちわ!
>高齢化社会では親知らずとは言えない
糸 色先生はホント言葉遊びと皮肉が上手い(久米田らしいというか)

>ムジナはやはり小泉八雲のムジナが出てこないと。
のっぺらぼうのやつですね!
その要素としてムジナの顔は顔見せないようにしていたり。

時々話モノ消化していきたい波みたいなものがありましてね
普段世界に行った反動でのなんとなく里帰りに近い感じですね。

るんちゃんおひさしぶりですぅ!
恐ろしいお話しをΣ(; ・ ´д ・`)何とかすぐ治します!

>絵が何となく優しい感じになったのは 少し病にふしたからかな?
自分じゃ気がつきませんがなるほど!荒々しさが減ったかし。
シャッキリしていきたいですね。

>最近 お絵描き出来ないでいますけど 足を運んでくれてありがとうぉ~~!
コメント残してかないで日記よんでふむふむなるほど!ってなっててホントすいません!
拍手はポチポチしていくんですけどね。またお邪魔しに行きますね!

オッスオッスACDC様こんにちわ!
>今、抗生物質で溢れかえるそとのさんのテーブルが容易に想像できました;マジで体労わってw
お薬と痛み止めゴクゴクで何とか回復しましたで!

>ミジュマル…
ポケ書というサイトでもアレなキャラ付けされてたり
ネタ的にもいじられ役ですな
まさにこんなに可愛いのにゲスく見えるんだよなぁ…ですねw

>個人的に九十九神をどこかで信じてるモンでこのPCさんやら昔のゲーム機やらばあちゃんから貰った黒電話など元気に使わせて頂いてます(崇拝)
そのモノ化けるよ(テニヌ)

>ファッ!?(驚愕)御大より描いてるじゃないですか!!スゲェ―;
御大はその何倍何十倍と没悪魔書いてると思いますぜ!金子御大は
サンダーバードのデザイン出すのに電撃で浮かぶモアイのようなデザイン描いてたり
水木御大はさらに数万体で妖怪書いているだろうし石燕御大ならさらにウン倍と。
まだまだまけらんねぇぜ!

>ソッチの方面疎いのですがコレほんと権利ちゃんとしとかないとソーシャル系とかにアイディア盗作とかされないかと心配ですぜ(老婆心)w
そのまま出されたら悔しさよりもしょうも無さが沸きますね。
真似をせざるをえない志も低いゴミ低質絵師が素人の絵師の真似しかできないなんてはずか死するレベルですね。

お話し一つ聞かせてくれれば発想力貸すぐらいは出来るのになぁと。
まぁソーシャル系がまとめて超速度で更新しなければならないので鈍足サイトは真似しきれないし
ジャンルでまとめて更新してないから使い勝手悪いと思いますね。

ACDC様のそのローバシンを聞いてちょっとプロフィール欄に気休め程度ですが追加描いておきますね。
まぁなんか起きたら訴訟も辞さない的な。
そとのさん おはようございます♪

夏風邪の後に親知らず悪化とは…(驚愕)
今、抗生物質で溢れかえるそとのさんのテーブルが容易に想像できました;マジで体労わってw

>ミジュマル…
正直、初代のポケモンくらいしか解らないオッサンなんですが何故かこの世代のポケモンを見ると
某○夢ネタの迫真空手部が脳裏を過ぎってorz

こんなに可愛いのにゲスく見えるんだよなぁ…(病気)

>チリヅカカイオウ
九十九神の親分ですねw ありがたやー♪
個人的に九十九神をどこかで信じてるモンでこのPCさんやら昔のゲーム機やらばあちゃんから貰った黒電話など元気に使わせて頂いてます(崇拝)

優しそうな顔も周りの九十九神たちも何やら賑やかで癒されますw

>ライゴウ
これはw

>今までにブログに貼ってないだけで全部で1000体以上描いてると思いますぜ
ファッ!?(驚愕)御大より描いてるじゃないですか!!スゲェ―;
私は思いつく限り多く申告して…10体くらいです(小声)

ソッチの方面疎いのですがコレほんと権利ちゃんとしとかないとソーシャル系とかにアイディア盗作とかされないかと心配ですぜ(老婆心)w
親知らず大変だったんですね。
歯は上の歯 鼻 脳に近いので膿が貯まると大変なんですよね。
骨まで溶かす事もありますから要注意ですよ。

絵が何となく優しい感じになったのは 少し病にふしたからかな?
暑かったり涼しかったり
この時期 身体も腐りやすいので 化膿しないようにねっ!

最近 お絵描き出来ないでいますけど 足を運んでくれてありがとうぉ~~!
(*⌒-⌒)v
親知らずというのは親が知らない時に生えてくるもので、高齢化社会では親知らずとは言えない
というようなギャグがありましたが(多分糸色望先生)。
私の時は斜めに生えてきて下顎の骨にぶつかるという目に遭いました。
話は変わりますが最近和ものが増えましたね。
ムジナはやはり小泉八雲のムジナが出てこないと。
「こんな顔かい?」

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

来訪者数
333333番で神殺しか御粥
コメント残してもらえると友好度UP
プロフィール

そとの道

Author:そとの道
ブログの誕生日08/03/14
そとの誕生日10/19

詳細DATA
.
悪魔や神話関連が大好きで青春時代
に無駄に熱意をつぎ込んでしまった
悲しい男の日記ブログ!

Infinite factorというバンドを
応援しています!(解散無念!)

絵の練習&悪魔とか描きたい!
描いて捨てるのもモッタイナイ
知識を放出したい!
そんな理由でブログ始めました。
最近は腹立たしいのでニュース記事ばかり

真女神転生シリーズの異端のデビルチルドレンから入り、悪魔や神話にドップリ浸かり、創作神話やら民話も知識として吸収中

イラストは毎週更新するつもり。


副タグリストから『悪魔辞典』で過去描いた悪魔イラスト一覧にいけます。めんどいけど名前をコピペしてブログ内検索で見てね。

ちなみに画像は
本体:ステワ・ルトゥ
(吸血内臓スライム)
パンダは飾り。
齢20代、心は40後半
鬱攻撃に弱い、精神攻撃に弱い
眼鏡っ子
素人絵だけど、ここのイラスト無断拝借使用とか少し変えて転用とか恥ずべき行為はやめてねん。
お声あれば発想力はお貸しします。

リクエストは聞くけど私はうちの子描くマン

ツイッターはじめました

画像

バナー
バナー作ってもらいました!
pixivはじめました
最新の登録30件が表示されます
ブログ内検索
文字や解説が多いので便利かも?
月別アーカイブ(タブ)
月別アーカイブ
カテゴリー
副タグリスト
オカルトで分類分けしてしました
バンド応援しています!
Infinite factor        (インフィニット ファクター)
無限の要素へようこそ
画像クリックでサイトに飛びます。リンク先には礼節を
ランキング
気に入ったらポチッと押してください

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ

カレンダー
更新は気の向くままです
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ミニ天気予報
意外と最近便利と感じなくも無い

-天気予報コム- -FC2-
リンク
基本的はリンクは自由です!お友達が増えるとイイナ♪
このブログをリンクに追加する
メールフォーム
なんか言いたい事があれば適当にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

マイナーからメジャーの神話などの質問や要望大歓迎
最近の記事
最近のコメント
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブックマーク