• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

カツカレーぐらいで沸騰する庶民感覚 スナック感覚でサクッと香ばしい

皆さんこんばんハロウィン!(まだ10月末まではえーよ!)
どうもそとの道です。

クリスマスより馴染んでいるのかどうかあやふやなハロウィン
早めに話題取り上げて起きましょうか。
まぁ別段何するわけでもないんですけどね。
去年スルーしましたからね今年は早めに。
酒
上野でサクラクレパスカップの梅酒というのを見つけつい買っちゃいました。
ムダ買いじゃないぞ!お酒だもん!(だめだコイツ早く何とかしないと!)
コップとしてもかわいいなと思い買ってしまいました。
コーラとか入れると柄わかりやすくて素敵。

パンダ 上のパン
そしてパン屋の匂いに釣られこんなパンダのパンが!
上野にエジプト展企画がやってるみたいでこんな格好に!
ムダ買いじゃないぞ!パンダだもん!(だめだコイツ早く何とかならない!)

可愛らしいのとパンが恋しくなっていたのと更新ネタにちょうどよかったかなと
言い聞かせ

今回はちょっと早いハロウィーンのイラスト回。
早い分にはいいでしょう?いってみよう!


ジャックランタン
ハッピーハロウィーンだヒホー! フリーズプリーズだヒホー!

その名はジャックランタン

ジャックランタン(英: Jack-o'-Lantern, ジャック・オ・ランターン)は、アイルランドおよびスコットランドに伝わる鬼火のような存在。

名前は "ランタン持ちの男" の意。
火の玉の姿の他、光る衣装を身に纏うカボチャ頭の男の姿であらわれることもある。
別名提灯(ちょうちん)ジャック。

生前に堕落した人生を送ったまま死んだ者の魂が死後の世界への立ち入りを拒否され、悪魔からもらった石炭を火種にし、萎びて転がっていたカブをくりぬき、それを入れたランタンを片手に持って彷徨っている姿だとされている。

また、悪賢い遊び人が悪魔を騙し、死んでも地獄に落ちないという契約を取り付けたが、死後、生前の行いの悪さから天国へいくことを拒否され悪魔との契約により地獄に行くこともできず、カブに憑依し安住の地を求めこの世を彷徨い続けている姿だともされている。

旅人を迷わせずに道案内をすることもあるという。

スパンキー
オイラは泣く子も黙る鬼火のスパンキーだホー!ウィシュだホー!

その名はスパンキー

スパンキー(Spunkies)
スパンキーはスコットランド低地地方に伝わる鬼火の一種。
通常複数形(Spankies)で語られる。
背は低いのに手がひどく長い人の姿で現れるともされる。

どうやら洗礼を受けずに死んだ子供たちの魂が青白く光る炎になって彷徨い出るものらしい。
彼らは天国へ行くことも地獄へ行くこともできないまま、最後の審判の日まで現世を彷徨い続けることになる。

ハロウィンは日本のお盆のようなもので、霊魂が現世に帰ってくる日である。
スパンキーにとっても一年に一度の特別の夜で、その年に死んだ人間の霊魂の道案内をするという。
そのため、ハロウィンの夜になると古い教会などにはたくさんのスパンキーが群れになって飛び回る幻想的な攻撃が目撃されるという。

シェリーコート
悪戯は大好きホー!悪い子みんな貝を持って集まるホー!

その名はシェリーコート

シェリーコート(Shellycoat)
悪戯者のボーグルで、水草と貝を身にまとっており、貝のぶつかり合う音で、 その正体を知る事が出来る。
夜歩きする者を道に迷わせて面白がる。

同じ名前のシーリーコート(Seelie Court、Seely Court)は
人間に対して好意的な妖精の群れ。
シーリーと言うのは、「祝福された、聖なる」という意味であり、したがってこの名は、 比較的高潔な [ 英雄妖精 ] を表している。
悪意ある妖精や魔物(デーモン)などは、時に [ アンシーリー ( 祝福されていない )・コート ] と呼ばれる事がある。

別固体とされている?(要出典)




イラストの解説は追記へ!

世界の邪妖精紹介。ハロウィン関連2体とついでの妖精1体。

①じゃっくらんたん
ジャックランタン
世の中一般の人でも通じるメジャーな妖精というか鬼火の妖怪。
カブを頭にかぶったハロウィンの王様?
かなり初期に描いた恥ずかしい絵にハロウィンの闇の王子様のサムハインが居ます。
ケルトの神だとか。

いつの間にかかぼちゃの収穫祭のイベントで強化された感じですかね。
カブ提灯男からかぼちゃ頭の提灯男に。

ジャックオランタンの名前は提灯ジャック
つまり日本語で言えば提灯太郎って所でしょうかね。
え?じゃぁウルトラマンジャックはウルトラマンタロウ?
たとえが悪かった。ジャックはどこにでも居るような人名ですね。
最近太郎って名前山本太郎ぐらいしか聞いたことないですねw

イラストは
JK
アトラスのジャックランタンのイメージから抜け出そうとしたけど
あれはシンプルで完成されてるからプラスしていくか人型しかないね
なのでプラスしていくイメージでお菓子のステッキ、ランタン、魔法使いの帽子マント
熟したかぼちゃを頭にした白や緑のかぼちゃの集合体のようにしてみた。
白のかぼちゃは白手袋の役割で。

楽しそうなメインのかぼちゃオバケなのでこれがいいんじゃないですかね。

LV33 妖精ジャックランタン【NEUTRAL-NEUTRAL】
火炎吸収/氷結弱点

・アギラオ(火炎属性の中ダメージ魔法)
・ファイヤーブレス(敵前列に焼き尽くす火炎を吐く中ダメージ火炎攻撃)
・マグカジャ(魔法防御力を1段階アップさせる魔法)
・ハピルマ(相手を冷静を失う爆笑状態にさせ予測不能な行動をおこし命中率ががくっと下がる 状態異常:ハッピー)

アイテムドロップ
ヒーホートーキン(ヒーホー口調の敵との交渉がしやすくなる)

ヒーホー君口調の悪魔との会話弾ませるならぜひ欲しいアイテムを落とすぞ☆

②すぱんきー
スパンキー
これまたハロウィンのオバケさん。青い炎の子供の鬼火
スパンキングみたいな名前だけど違うからね!

一般的に言えばウィル・オ・ザ・ウィスプという夜の沼地に人間を誘導する明かりのオバケ。
聖剣伝説で光の精霊とかで登場してたりするよね。

ハロウィンの日は特別な夜で飛び回って明かりにつられてついてくる人を断崖絶壁や沼地へと誘い込んだり、道に迷わせたりすることもあるという街灯の無いところに現れる妖怪。
スコットランド東岸沖で船がよく難破するのは、スパンキーのせいだとか。怖いね。

事故死の不遇さや無念や怒りを具現化し、それらを忘れない為の過去の存在のスパンキーなんだろうね。

イラストは白いオバケの子供のイメージ。
名前のイメージでパンクな髪型にしてみた。

メガテンifに登場した妖精ウィリー(ヴィッリ)のイメージ。


LV05 妖精スパンキー【NEUTRAL-NEUTRAL】
火炎・呪殺無効/氷結・水撃・破魔弱点

・アギ(火炎属性の小ダメージ魔法)
・ライトマ(暗闇を光でを照らす魔法。ダークゾーンが道が見えるようになる)
・スクカジャ(素早さを1段階アップさせる魔法)

アイテムドロップ
アギストーン(使用すると魔法『アギ』が1回だけ発動するアイテム)

序盤MPが足りない&魔法が使えない主人公が持つと便利なアイテムを落とす。

③しぇりーこーと
シェリーコート
すみません訂正です。
前にシェリーコートはシーリーコートの事といいましたが。
どうやら別ものみたいですね。
スペルが違う別妖精みたいです。水木御大の創作妖怪の一つかと思ってた。

このイラストのモチーフが大体水木シェリーコートの絵まんまだった気がする。
学生の頃に図書館でみてメモして妖精枠で使ってた子。
貝に入ってどうやって移動するんだ!?って思ってた。
たぶんピョンピョンはねる。

海草は何の役に立つんですかね?食料?

説明にはボーグルとあるがこれはボギーとも呼ばれる知性の低い危険な小鬼。
ゴルフ用語のボギーの由来。

バガブーとかブギーマンとかの眼に見えない悪戯をする悪い奴の総称。邪妖精みたいなもの。
世界中にいる寝ない子だれだ!さらいに来ちゃうぞーって親が子に言う時に使ったりもする。

妖精シリーズ更新していると気がついた。
そろそろ強い妖精出さないとレベルが近過ぎる妖精が多いことに!(こっちの話)
いろいろ種族を考えていかないとなw

LV13 地霊シェリーコート【NEUTRAL-NEUTRAL】
水撃・氷結耐性/火炎弱点

・アクア(水撃属性の小ダメージ魔法)
・プリンパ(中確率で相手単体を状態異常:混乱にさせ狂わせる)
・マカトラ(味方に自分のMPを少量分け与える)
・叩き起こし(相手単体に小ダメージ物理攻撃を与え状態異常:睡眠のとき2倍のダメージを与える)

アイテムドロップ
大きな宝石貝(虹色に輝く貝。交渉や高く買い取ってくれるアイテム)

所持金が少ない序盤のお財布に優しい悪魔


さて今日の更新はここまで
次の更新をお待ちくださいね。
それではおやすみなさいzzz


ハロウィンランタン ミッキーHalloween Lantern Mickey 802580ハロウィンランタン ミッキーHalloween Lantern Mickey 802580
(2008/09/29)
RUBIE'S JAPAN

商品詳細を見る




かぼちゃの煮つけが食いたくなる時期ですね。食欲の秋。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

スケッチ様こんばんわ!!

>久しぶりにPCつけたらそとの道さんのイラスト更新が多くて歓喜の鼻血でたでござるの巻(@ω@)
歓喜の鼻血wwティッシュさしといて!
どうしても自分はパソコン中毒なもので更新空いてしまうとうずうずし始めてどーんと更新しちゃいますね。

>小人達のようなキャッチーなキャラにというコンセプトと
>掛け声&有名な歌「ハイホー(原題heigh-ho)」を「Hi-Ho-」ローマ字にして
>それをカタカナ読みにしたらキャラにはまったからだそうで。
うおおおお!素敵情報!
ハイホーハイホーしごっととがすきー!ってあれか!

>スパンキーは個人的にはキャスパーみたいなのをイメージしてました。
そ れ だ ! 思い出したキャスパー!
名前が出てこなくて説明しずらかったがそれだ!

>シェリーコートは地霊プッツみたいなその妖精の特徴を現してるデザインが良いですね。
羽妖精じゃないああいう小人族みたいなのは描いてて楽しいですね。
フェアリー系と違って個性を付けやすいというか。じゅんすいに面白い。

>妖精系など魔力が弱い、人と接点が多い系の悪魔たちは
>どうしてもレベルが低く近くなるので差別化や個性化が難しいですよね
まさに念ですね!
そとの道さん、こんばんはです(*'∀'*)ノ゙
久しぶりにPCつけたらそとの道さんのイラスト更新が多くて歓喜の鼻血でたでござるの巻(@ω@)

金子氏のイラストとフロストの相棒的ポジションで
一気に知名度を上げたジャックランタンですね。
フロスト、ランタンは先駆者さまのデザインが洗練されすぎてて
下手にいじれないので描く側としては結構悩まされますねw
あの二人の口癖「ヒーホー!」は映画白雪姫に登場する
小人達のようなキャッチーなキャラにというコンセプトと
掛け声&有名な歌「ハイホー(原題heigh-ho)」を「Hi-Ho-」ローマ字にして
それをカタカナ読みにしたらキャラにはまったからだそうで。

スパンキーは個人的にはキャスパーみたいなのをイメージしてました。
悪さをするというよりはかまってほしくて
悪意なくつきまとうような霊体っぽいですね。
背が低いのは元々が赤ちゃんだから、手が長いのも
赤ちゃんがなんにでも興味を示して手を伸ばす事の現われかもしれないですね。

シェリーコートは地霊プッツみたいなその妖精の特徴を現してるデザインが良いですね。
近い呼び名のアンシリーコートは悪い妖精達の総称みたいなもので
その名前を口にすると彼らを呼ぶので別名「スルーア」と呼ぶのが一般的だそうで。
ヤレリー・ブラウン、レッドキャップ、ドゥアルガーなどがアンシリーに属してるみたいなので
シェリーコートは別固体という解釈で大丈夫だと思います。
シェリーコートはいたずらして面白がるタイプですが
恩を仇で返すという説話がないので個人的にはシリーコートと思ってます

妖精系など魔力が弱い、人と接点が多い系の悪魔たちは
どうしてもレベルが低く近くなるので差別化や個性化が難しいですよね
cyah様こんにちわ!
>メロンパンにもかかわらず表面がもそもそして
>非常に食べづらいです。
意外とメロンパンってクッキー生地の焼け具合と中のパンの焼け具合の差が難しいパンだったと思います。
美味しい所はよく出来てるんですが形だけのだと…がっかりの激しいパンですよね。
かりかりもふもふ
○ックスバリュー(イオン系)に行くと
WAONパンなるものを売っているのですが、
メロンパンにもかかわらず表面がもそもそして
非常に食べづらいです。
ACDC様こんにちわ!
管だってカレー食ってるじゃないですかーやだー
これはマスコミ業界のカツカレーステマ!っていうぐらいホントコチラとしても定型のネタで返すぐらい
しか反応できないほどしょうもないですねw庶民じゃねっつのと。
功績残した人ほどくだらない叩きしかできないってのは今まで見たとおりですね。
今度こそ庶民の感覚が試されると。

>お菓子かイタズラかなんて今の日本じゃ冗談でも問題発言ですよw
即おまわりさんこっちです!ですね
※ただしイケメンにかぎる?

>3体同時召喚で何かハロゥイン的な技が使えそう(小並感)w
合体魔法設定すっかり忘れていたwまぁ脳内補完でw
トリックオアトリート(敵全体に何か不思議なことが起きる)とかかな

>原題に忠実かつハロゥインの賑やかさ重視なそとのさんジャックランタンですがこれは新作メガテンで上書きされてもおっ?デザイン変更かな?で違和感なく済みそう♪
たぶん3Dには向かないデザインですね
ジャックフロストはかなりバリエーションがあるけど、なかなか変更しづらいランタンも新しいのが見てみたかったり

>スパンキー
日本の地縛霊みたいな感じですがガチで殺しに来るわけではないのでハロウィンに登場できるんですよね。
愛くるしい魂みたいで。

>萌えとは違いこの可愛いを思いつき描けるそとのさんは確実に何か持ってる(確信)
そうだよ(便乗)
じゃなくてwキャラを書くのが好きなんでしょうね。
これを活かそうとしてるんですがなかなかねぇ~
そとのさん こんばんはw

鳩山ルピ夫の豪華な夕食やバカ官だって食ってたカツカレーでいきなり安倍さん叩くの新聞のアホさ加減ににムカつきつつも反面、自民の時はこーいうイチャモンくらいでしか叩くネタがなかったくらい在る程度マトモな国会だったと少しほっとしててます(民主はカレー如き霞む不祥事ばかりだし)w

>ハロウィン
日本じゃいつまでたっても定着しませんよね;
バレンタインならチョコ・告白/クリスマスならケーキ・サンタ・プレゼント・モミの木とイメージ定着してますがハロゥインはフリーダム過ぎてコレといったインボルが曖昧でワケワカリマセン;

お菓子かイタズラかなんて今の日本じゃ冗談でも問題発言ですよw

>ジャックランタン・スパンキー・シェリーコート
3体同時召喚で何かハロゥイン的な技が使えそう(小並感)w

原題に忠実かつハロゥインの賑やかさ重視なそとのさんジャックランタンですがこれは新作メガテンで上書きされてもおっ?デザイン変更かな?で違和感なく済みそう♪

そとのさんも仰られてますが金子御大の描いたジャックブラザーズですがシンプルに完成されてて後続がNEWデザインしようとアイディアを出すのは難しい…私には無理っスorz

>スパンキー
洗礼を受けず死んだ子供が悪魔化って世界中で多いんですね(学習)
デザインも可愛いし話を聞いてるとお盆に帰ってくる良い霊みたいで好きに慣れそうw

そして引き続きシェリーコートもですが可愛いw
萌えとは違いこの可愛いを思いつき描けるそとのさんは確実に何か持ってる(確信)

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

来訪者数
333333番で神殺しか御粥
コメント残してもらえると友好度UP
プロフィール

そとの道

Author:そとの道
ブログの誕生日08/03/14
そとの誕生日10/19

詳細DATA
.
悪魔や神話関連が大好きで青春時代
に無駄に熱意をつぎ込んでしまった
悲しい男の日記ブログ!

Infinite factorというバンドを
応援しています!(解散無念!)

絵の練習&悪魔とか描きたい!
描いて捨てるのもモッタイナイ
知識を放出したい!
そんな理由でブログ始めました。
最近は腹立たしいのでニュース記事ばかり

真女神転生シリーズの異端のデビルチルドレンから入り、悪魔や神話にドップリ浸かり、創作神話やら民話も知識として吸収中

イラストは毎週更新するつもり。


副タグリストから『悪魔辞典』で過去描いた悪魔イラスト一覧にいけます。めんどいけど名前をコピペしてブログ内検索で見てね。

ちなみに画像は
本体:ステワ・ルトゥ
(吸血内臓スライム)
パンダは飾り。
齢20代、心は40後半
鬱攻撃に弱い、精神攻撃に弱い
眼鏡っ子
素人絵だけど、ここのイラスト無断拝借使用とか少し変えて転用とか恥ずべき行為はやめてねん。
お声あれば発想力はお貸しします。

リクエストは聞くけど私はうちの子描くマン

ツイッターはじめました

画像

バナー
バナー作ってもらいました!
pixivはじめました
最新の登録30件が表示されます
ブログ内検索
文字や解説が多いので便利かも?
月別アーカイブ(タブ)
月別アーカイブ
カテゴリー
副タグリスト
オカルトで分類分けしてしました
バンド応援しています!
Infinite factor        (インフィニット ファクター)
無限の要素へようこそ
画像クリックでサイトに飛びます。リンク先には礼節を
ランキング
気に入ったらポチッと押してください

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ

カレンダー
更新は気の向くままです
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ミニ天気予報
意外と最近便利と感じなくも無い

-天気予報コム- -FC2-
リンク
基本的はリンクは自由です!お友達が増えるとイイナ♪
このブログをリンクに追加する
メールフォーム
なんか言いたい事があれば適当にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

マイナーからメジャーの神話などの質問や要望大歓迎
最近の記事
最近のコメント
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブックマーク