• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

プリーズでフリーズ 来てと止まれ カケテアリマスネ ダカラ『ドーダコーダ』言ウワケデハナインデスガネ

みなさんこんばん
はろぅいん

ハッピーハロウィーン! そういえばドロヘドロ新刊でてたなぁ

そろそろみなさんこんばん○○ネタ飽きてきた感のある
そとの道です。

トリート・オア・トリート!(おもてなしかおもてなしか!)
いやトリック・オア・トリック!(いたずら一択!)

トリック・オア・トリートってお菓子か悪戯かってことじゃなくて「悪戯されるか、おもてなしするか、どっちがいい?」っていうことらしいですね。
トリート(treat)が接待なので。子供の接待がお菓子という風習だったからとか。

京都でしたらトリック・オア・ブブヅケ!(ぶぶ漬けは接待飯じゃねーから!おかわりやめろッ)

まぁハロウィンって言ったら日本に全然なじまない欧州の押し付け文化感バリバリなんですが
ハロウィンよりサーロインくれよ。いやサルーインじゃなくて。ってレベルですもんね日本。

外国じゃ命張ってまでオバケに変装するミッションなんですかね。
挨拶ネタの画像で家来られたら間違いなく撃ちますね!

有名なプリーズ(来て)とフリーズ(止まれ)で誤射とか
最近でもスカンクと間違え少女誤射とか
もう日本のお盆みたいにかぼちゃに割り箸刺して飾っておけばええのに。

命懸けでクッキーやキャンディを貰うはじめてのおつかいかよ!

妖怪というか幽霊がたずねにくるんだろショットガンとかリボルバーとか幽霊にぶち込もうとすんな
銃至上主義社会の退魔効果かよ。まぁ日本と治安が違うんだけれども。

さてきょうはハロウィン回なので。(あれデジャブ?)
カボチャじゃない骸骨モチーフのもののイラスト回!行ってみよう!


ニューニ
ニュニュニュ!子供はかわいいニュ!ニュッとしめたいニュ!

その名はニューニ

ニューニ(nyuni)とはケニアのディゴ族の間で信じられている鳥の霊。
幼児を抱える母親を狙って憑依し、子供の魂を奪って衰弱させる。

ニューニに魂を隠された子供は、目の色が変わり、手足の力が抜けてしまう。
ひどいひきつけを起こし最悪の場合死ぬこともある。
ニューニは幼児を狙って魂を盗むが、幼児に憑依するのではなくあくまで母親を寄り代にして子供に影響を及ぼす霊である。

憑依を治療する呪医はkuraguraという治療を施す。
薬草から作ったvuoという薬を鳥の羽を挿した笊に浸して幼児の体を扇ぐことで薬を全身にふりまく。
魂が戻ってくると子供が大声で泣き出し始めるので、手足の先や関節、胸、背中、頭頂部、こめかみなどに、薬を塗りつけ子供の魂を防御する。こうしてニューニから子供の魂が取り戻される。

呪医はニューニに憑依された子供の母親の頭に手を置いて、ニューニの本来の棲家である荒野へ戻るように説得する。こうして治療が終わる。

トゥラングマワス
ウホッウホッウホォ マワス君!泣いているのねさめざめと泣いているのね!

その名はトゥラング・マワス

地域・文化:マレーシア
オランウータンは「森の人」と言う意味でとても人間に近い動物としてみられていたが、そのオランウータンが死んで埋葬されて十年も経つと、骨がトゥラング・マワスに変化する、といわれている。

トゥラング・マワスは人間の大人のように大きく、関節がナイフのように鋭いので、人を殺すこともある。

トゥラング・マワスの弱点は雨で、会ったときは雨のような音を立てると退散する。

ガシャドクロ
がーしゃーどーくーろー♪ がーしゃーどーくーろー♪

その名はガシャドクロ

がしゃどくろは日本の妖怪。
戦死者や野垂れ死にした者など、埋葬されなかった死者達の骸骨や怨念が集まって巨大な骸骨の姿になって、夜中にガチガチという音をたててさまよい歩き、生きている人を見つけると襲いかかり、握りつぶして食べると言われるが、そうした描像は現代になって創作されたものである。

1970年前後に刊行された通俗的な妖怪事典の類の中で、その著者らによって創作された妖怪で、柳田國男の著書でも言及されておらず、各地の伝承にも現われていない。

妖怪研究家の村上健司や京極夏彦によれば、書籍『世界怪奇スリラー全集2 世界のモンスター』(秋田書店、1968年)での斎藤守弘による記述が初出とされる。

後に水木しげるが『妖怪事典』や『日本妖怪大全』で取り上げ、広く知られるようになった。佐藤有文の著書『いちばんくわしい日本妖怪図鑑』では、浮世絵師の歌川国芳作の「相馬の古内裏」が挿絵として使用されており、水木が描いたがしゃどくろの姿も、国芳の「相馬の古内裏」が基になっている。




イラストの解説は追記へ

世界の民間伝承と妖怪から3体の骨系イラスト紹介

①にゅーに
ニューニ
なんでwikiに載ってんのかわからないほどマイナーな鳥の霊。
しかもすこし回りくどい悪い鳥。

今回早めにジャックランタンでハロウィーンネタやったので普通にオバケというか骨系のイラスト回。
と言いつつもこのニューニ(いいにくい名前)は骨じゃないんですけどねw

普通に鳥描くつもりだったけど骸骨系がほしかったので。
鳥というよりコウモリのようなそういう玩具のような羽にしてレベルの低めの凶鳥枠を確保。

子供の病状不明の病死の原因を何かの形にして安心したいという気持ちから生まれた存在なんでしょうね。
人間はそういう何処に向けていいかわからない思いを別世界の魔物に例えるのはよくあること。

イラストではシルエットありきで描いてみた。

LV23 凶鳥ニューニ【DARKL-LAW】
精神耐性/疾風・射撃・破魔弱点

・ジオンガ(電撃属性の中ダメージ魔法 中確率で状態異常:感電)
・ダウノマ(中確率で相手単体に状態異常:消沈にさせ、MPに継続ダメージを与える)
・精神トラウマ(相手単体に状態異常精神攻撃を弱点にステータスに付加する)
・吸魔(単体からMPを少量吸収する)

アイテムドロップ
病魔パッチ(MPへの攻撃をHPダメージに変える)

弱点付加攻撃を先手に使ってくる厄介な敵 先に倒そう

②とぅらんぐ・まわす
トゥラングマワス
これまたマイナーのところからオラウータンの骨の幽霊。
関節部が凶器になって襲ってくるというモンスター。

オランウータン(Orangutan)という名前は、マレー語の「人(Orang)」と「森(Utan)」の組み合わせで、「森の人」という意味。マレー語では「マワス」「マイアス」
http://www.diana.dti.ne.jp/~som-e/borneo-memo.html

じゃあトゥラングってなんだろうね。マイナーの為中々情報が足りない!

昔描いてたオリジナルのデビチルのしゅぞくレイで出してたデザインのまま書き直してみた。

やはり骸骨のままのデザインのモンスターってそのままでもカッコいいと思う。
RPGのスケルトンだったりとか骨の見た目のまま動く姿とか自分に秘めてあるせいか愛らしさや親近感が湧く。

イラストでは中々オランウータンの骨標本ってなっかったのでごまかしごまかしでw
夜に出会ったらコチラをちらりと見るような姿で描いてみた。
次に全身の関節をナイフのようにして走ってくるので雨の音の用意だ!間に合わないけども。

LV27 幽鬼トゥラング・マワス【DARK-CHAOS】
斬撃・突撃無効/水撃・破魔弱点

・肉弾(自分の残りのHPすべてを敵単体にダメージを与える自爆技)
・逃走(確実に戦闘から逃げ出す)
・十文字斬り(相手を十字に切りかかる中ダメージ斬撃)
・暴れ凶刃(敵全体にランダムで2~3回斬撃攻撃を行い小ダメージを与える)

アイテムドロップ
斬撃の見切り(装備者の斬撃属性の回避率を上げる)

時々逃げてくれるのはありがたいが自爆と高威力技を使ってくる敵

③がしゃどくろ
ガシャドクロ
今回メインに出そうとした骨の妖怪といえばコイツがしゃどくろ!
野垂れ死にした沢山の報われない骸が集まって巨大な骸骨のバケモノに!

合社 ド 苦労?
がしゃがしゃ音をたててるのかし。ガシャ髑髏!
その辺の目が痛いといってる骸骨をタケノコの地面からのつきあげ攻撃から助けると、恩返ししてくれる意外といい妖怪。

がしゃ えんけん えんけん
カクレンジャーでは敵の幹部妖怪としてエンケン様こと貴公子ジュニアの真の姿として登場していた。
アメリカ軍の影響を受けたガシャドクロデザインは秀逸。

そんな妖怪ガシャドクロ。
この妖怪は創作妖怪なんですよね。

江戸時代後半に読本作家の山東京伝によって書かれた『善知烏安方忠義伝(うとうやすかたちゅうぎでん)』により歌川国芳が描いた浮世絵。

歌川国芳といえば
こういう人間の集合で顔になる絵とか猫の絵のようなアルチンボルドのような絵描き。
江戸にスカイツリーを予見していた!?とか言われていたりしましたね。

相馬の古内裏
がしゃ
朝廷に反抗して新皇を称した平将門が討ち取られた後、その娘の滝夜叉姫(たきやしゃひめ)は、父の遺志を実現するため兵を集め、妖術を用いて妖怪どもを操る。
大宅太郎光国(おおやたろうみつくに)という勇士がこれを討伐しようとして、滝夜叉姫の繰り出す妖術に苦しめられながらもついに勝利する。

原作では等身大のたくさんの骸骨が現われるところを、歌川国芳は1体の巨大な骸骨として描いている。
ヨーロッパの医学書の骨格図に基づいた非常に写実的な骸骨はそれまでの浮世絵には無い凄みを画面に与え本作品を国芳の傑作の一つたらしめている。
がしゃどくろと直接の関係はないが、現代におけるがしゃどくろのイメージを方向付けた絵であると言える。

…とwikiにあるようにこの召喚された名もなき骸骨がガシャドクロのモチーフにゲゲゲの鬼太郎で出たから沢山のゲームにあの浮世絵が採用されていますね。すげーね。
伝承の無い骨妖怪がここまで浸透するとは。無名の神でも崇拝されればどんどんランクが上がるみたいですね。
創作でも神話になれると。ニャル様「ですよね!」

イラストでは工事現場の犠牲者の無念の思いや過労などの魂の集合体のように描いてみた。
片腕は骨でなく鉄骨。ある種骨組み。布は工事中のビルにかける防音防塵のガードの布。
やはり頭骨を守るのは安全ヘルメット。
顔面の上まぶたの補強部分はデビルチルドレンに出てきた顔面工事中なガシャドクロさんから。

やっぱり日本妖怪って独特でアレンジしがいがあるね。

LV45 邪鬼ガシャドクロ【DARKL-LAW】
氷結反射/呪殺無効/火炎・破魔弱点

・ムドオン(単体に中確率で即死させる呪殺魔法)
・マハジオンガ(相手全体に電撃属性の中ダメージ魔法 中確率で状態異常:感電)
・フェイタルクラッシュ(敵単体を致命的に破壊する高確率クリティカル大ダメージ斬撃)
・折りたたみ(敵単体をHP4分の1にする物理攻撃)

アイテムドロップ
ラッキーウォーカーパッチ(フィールド移動時にHPが微量に回復する)

読みづらい技構成と氷結反射をもった耐性なので気をつける敵


さて
今日の更新はここまで!
それではまたの更新をお待ちください。



骨にカルシウム ウエハース 40枚骨にカルシウム ウエハース 40枚
()
ハマダコンフェクト

商品詳細を見る




しってるかL 更新した頃にはもうハロウィン終わってる って31の晩なのか!セーフ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

cyah様こんばんわ!

>お菓子をあげるから、いたずらさせr(ry
わぁいやっt…ってないわ!ノーイタズラでw

>ハロウィンはケルト神話がベースらしいので、てっきりそちらで来るものかと。
>そのあたりが少々物足りないといえば物足りないかな?
ハロウィンすこし早くに取り上げちゃったのがあだになりましたねw
ケルトの闇王子サムハインを毎年書くのもあれなのもありますね。地味というか
ジャックランタン以外が地味というか。
魑魅魍魎祭りなのでモチーフがそれほどメインになりにくいんですよね。カボチャネタ1回使ったら2度目に出せるものが無いという。

やはり仇になった!
お菓子をあげるから、いたずらさせr(ry

ゲフンゲフン、失礼しました。
ハロウィンはケルト神話がベースらしいので、てっきりそちらで来るものかと。
そのあたりが少々物足りないといえば物足りないかな?

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

来訪者数
333333番で神殺しか御粥
コメント残してもらえると友好度UP
プロフィール

そとの道

Author:そとの道
ブログの誕生日08/03/14
そとの誕生日10/19

詳細DATA
.
悪魔や神話関連が大好きで青春時代
に無駄に熱意をつぎ込んでしまった
悲しい男の日記ブログ!

Infinite factorというバンドを
応援しています!(解散無念!)

絵の練習&悪魔とか描きたい!
描いて捨てるのもモッタイナイ
知識を放出したい!
そんな理由でブログ始めました。
最近は腹立たしいのでニュース記事ばかり

真女神転生シリーズの異端のデビルチルドレンから入り、悪魔や神話にドップリ浸かり、創作神話やら民話も知識として吸収中

イラストは毎週更新するつもり。


副タグリストから『悪魔辞典』で過去描いた悪魔イラスト一覧にいけます。めんどいけど名前をコピペしてブログ内検索で見てね。

ちなみに画像は
本体:ステワ・ルトゥ
(吸血内臓スライム)
パンダは飾り。
齢20代、心は40後半
鬱攻撃に弱い、精神攻撃に弱い
眼鏡っ子
素人絵だけど、ここのイラスト無断拝借使用とか少し変えて転用とか恥ずべき行為はやめてねん。
お声あれば発想力はお貸しします。

リクエストは聞くけど私はうちの子描くマン

ツイッターはじめました

画像

バナー
バナー作ってもらいました!
pixivはじめました
最新の登録30件が表示されます
ブログ内検索
文字や解説が多いので便利かも?
月別アーカイブ(タブ)
月別アーカイブ
カテゴリー
副タグリスト
オカルトで分類分けしてしました
バンド応援しています!
Infinite factor        (インフィニット ファクター)
無限の要素へようこそ
画像クリックでサイトに飛びます。リンク先には礼節を
ランキング
気に入ったらポチッと押してください

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ

カレンダー
更新は気の向くままです
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ミニ天気予報
意外と最近便利と感じなくも無い

-天気予報コム- -FC2-
リンク
基本的はリンクは自由です!お友達が増えるとイイナ♪
このブログをリンクに追加する
メールフォーム
なんか言いたい事があれば適当にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

マイナーからメジャーの神話などの質問や要望大歓迎
最近の記事
最近のコメント
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブックマーク