• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

ソトノミクス効果で世界が啼き始める

やっぱ何事もない普通がいいことなんすヨ

隕石びゅんびゅん飛んできたり
外でたら事件事故にあう可能性があったりでね。

だから今日ぐらい何もない内容で更新終了してもい…いいわけねーよね。

どうもそとの道です。

ええお察しの通り特に話題が無いのでいつも通り
通常運行でイラスト回でござますよ。
創作物語もどんどん進めたいので文章がながくなーるながくなーる。
それでは行ってみよう。


ヘズ
人は盲目 前がどうなるかわからない だから面白い

その名はヘズ

ヘズ(古ノルド語:Hǫðr 再建音: ['hɔðr] ホズル、アイスランド語:Höður ['hœðʏr] 「戦」の意)は、
北欧神話に登場する盲目の神。
バルドルの弟で、オーディンの息子。

ロキに騙され、兄弟で善神のバルドルを、その唯一の弱点のヤドリギで貫く。
のち、弟のヴァーリに復讐された。

ラグナロクの後は、バルドルと共に復活して和解し、新たな世界を治める若い神の一人となる。

なお『詩語法』ではヘズを表すケニングとして、「盲目のアース」、「宿り木を射る者」、「ヴァーリの敵」などを紹介している。

バルドル
無敵! 最強! ハイパースペック!

その名バルドル

バルドル(古ノルド語:Baldr、Baldur、英: Balder)は北欧神話の光の神である。

後述の『スノッリのエッダ』では、最も賢明で、美しく光り輝く美貌と白いまつ毛を持ち、雄弁で優しいとされ、やや優柔不断な面もあったが彼の裁きは不変であるといわれる。

両親はオージン(オーディン)とフリッグ、妻はネプの娘ナンナで、彼女との間に息子フォルセティがいる。
ブレイザブリク(ブレイダブリク、ブレイザブクリク)という館に住みフリングホルニという船を所有している。

バルドルは神々の中でもっとも美しく万人に愛された。
ある日から悪夢を見るようになると、これを心配した母フリッグは世界中の生物・無生物に彼を傷つけないよう約束させた。
そのため、いかなる武器でも彼を傷つけることは出来なくなった。
だがこのとき実は、たった一つ、ヤドリギだけは若すぎて契約が出来ていなかった。
傷つかなくなったバルドルを祝い、神々はバルドルに様々なものを投げつけるという娯楽にふけっていた。
だが、ヤドリギのことを知ったロキが、バルドルの兄弟で盲目のために遊戯の輪から外れていた神ヘズをたぶらかし、ヤドリギを投げさせた。これによりバルドルは命を落としてしまった。

両『エッダ』においては、ロキの奸計により異母弟ヘズにより殺されるが、ラグナロクで世界が滅びた後に現れる新世界に甦り、ヘズと共に暮らすとされている。
罪なくして一度死んだ後に復活するという神話は、キリスト教の伝播に伴ってその影響を受けたものとも考えられている。
山室静によれば、バルドルはサガなどでは戦士とみなされており、彼が神として崇拝されていた形跡はないという。

バルトアンデルス
「我は始めにして終わり、いかなる場所でも真なる者なり」

その名はバルトアンデルス

バルトアンデルス(独:Baldanders)はホルヘ・ルイス・ボルヘスの『幻獣辞典』に初めて登場する架空の生き物。

ドイツの物語に出てくる怪物。連続的な怪物、時間の怪物だといわれる。
名前はドイツ語の「バルト(すぐに、じきに)」と「アンデルス(別の物)」をくっつけたもの。
ボルヘスの悪戯により生まれた。同書によれば、その名前は「すぐに別のもの」を意味する。
元となったのはギリシア神話の「オデュッセイアー」の中に登場する変身の術の巧みな神プロテウスがメネラウスに追われながら様々に姿を変えて逃げているシーンから暗示をうけて16世紀にハンス・ザックスにより創作されたという。

その後17世紀にハンス・グリンメルスハウゼンの小説「阿呆物語」に登場した。
「阿呆物語」では、森の中の石像が人間に触れられた時、バルトアンデルスと名乗り、人間、樫の木、雌豚、太いソーセージ、クローバーの畑、糞、一本の花、花をつけた枝、桑の茂み、絹のつづれ織り、など様々に姿を変え、最後にまた人間の姿になった。

そして「椅子やベンチ、鍋や釜のような、生まれつき口がきけないものと話をする」術をその人間に教えようとした。しかし、その術は暗号文書で書かれ、それを解く鍵として書記に姿を変え、「われは始めにして終わりなり」というヨハネ黙示録の言葉を書き記した。そして自分の紋章は変わりやすい月であると語った。

グリンメルスハウゼンの小説の初版本の扉には、この怪物の版画が載っていて、その姿はサテュロスの頭、人間の胴、鳥のひろげた翼、魚の尾をもっており、ベルトには剣をさげ両手で開いた本をもっている。

山羊の足と禿鷹の爪で、仮面の山を踏みつけていて、仮面の数々は姿を変える連続を象徴しているという。




イラストの解説は追記へ(今回も創作物語大めです)

北欧神話から2体、創作物語から1体紹介。

創作物語チャプタ-8の前回続き
イグドラシルタワーのロビーでの待ち伏せから脱出後。

敵の追撃を逃れつつ再度敵の本部に侵入を試みることに。
街には敵の信者と電子世界から悪魔を開放召喚してあふれていた。

①へず
ヘズ
え?誰?マイナー過ぎる?
いいえ北欧神話に登場するリッパなメジャーキャラです(震え声)
盲目の戦神。

ロキ・バルドルとともにその場に居た重要人物。
事故現場というか加害者になってしまったヘズル(正しい発音的に)さん。

一般的には、兄貴である完全無敵の光の神バルドルの唯一の弱点であるヤドリギだと知っていて
ロキはヘズをそそのかしてヤドリギの弓矢で胸を貫かせて殺したという話。

ロキこのタイミングで完全にダークサイドの扱いになっていくんだよね。
罪全部おっかぶせ。
しかもオーディンは自分の息子のバルドルを殺されたから新しい子供ヴァーリを作って、ヘズを殺すという扱い。

これってロキが全部悪いというにはオーディンが胡散臭い上に、ヘズもバルドルのこと良い兄貴って思ってるのかな。ラグナロクの後は、バルドルと共に復活して『和解』とあるから少なからず何かあったはず。
完璧の光の神と盲目の戦神。
きな臭いでぇ。

イラストは盲目要素から目隠しにして腕が目に見えるようなシルエットにしてみた。
だって造詣が普通なんですもおん。服装からすこしグレてるかんじに。
アクセサリーの目の字は意外と素敵。

創作物語では町にいる魔術結社ゲッテルデンメルングの戦闘員の悪魔化した姿。
主人公達の追い討ちとして登場する北欧神話怪人といった感じ。
ムニンフギンを引き連れて登場する。

LV56 鬼神ヘズ【LIGHT-CHAOS】
射撃耐性 

・絶影咆哮撃(一直線上に貫通する射撃大ダメージ攻撃。高確率クリティカル)
・曲射の妙技(3×3の後方に行くほど命中率とダメージ回数が増える複数回中ダメージ射撃技)
・脅威の心眼(集中し次のターンから数ターン万能以外の攻撃技を回避するようになる)
・パワーチャージ(次のターン物理攻撃の威力が倍になる)

アイテムドロップ
【重要アイテム】ヘズの弓(盲目でも相手を的確に打ち抜く魔術回路が組み込まれている弓)

射撃技特化の中ボス。万能魔法があれば回避されずに安定してダメージを与えられる。

②ばるどる
バルドル
あらゆるものから愛される運命の半完全無欠光の神。
ロキの悪意によって弟ヘズに殺されてしまう。
北欧神話の最終戦争のトリガー。

デビルサバイバーにべル・デルって名前で出てましたねバルドルサン。
ベルデル
真Ⅳにもちゃっかりバルドルって名前で出るみたいなんですべて無効とか凶悪なステータスなんですかね。
ベル神争奪戦に出てたのは、バアルの復活話からの影響でベル神の資格が!

まぁキリスト教の影響はまったく受けてないのに北欧神話のバルドルはキリストの影響説はありえないって
ソースなしに語ってる方が居ましたけど、ほんとにまったくキリスト影響受けなかったんですかね。
脳筋世界がいつの間にか善悪の話になってるのも違うのかね。
まぁ口頭伝承とか詩とかそういうものが完全に燃えずに伝えられたのと、キリスト教信者のまとめ編集などがちょうどよく混ざり合ったのが北欧神話だと思うけどね。
そのおかげでファンタジーさをいっそう強めてくれたと思う。

ウチのブログではロキはそこまで悪神ではないイタズラ好きのトリックスターとしている。
ロキ ヘイムダル
イメージとしてはイタズラ好きのロキに完全無敵の光の神という胡散臭い奴をけしかけて、
完全無欠でなく1点だけあえて弱点があると興味を誘って、ロキを利用して最終戦争吹っかけて
世界を新しくしようとしたんじゃないかっていう。
来るべき最後のときのための準備を決行する為にあえてトリガーを引かせる役を押し付けた説。
主犯?オーディン&幇助ヘイムダル&実行バルドルという個人的解釈。
その点で宗教が後々絡んだんじゃないかなと。キリスト教っていうね。

そうでないと今まで和気藹々してた奴等がガチで殺しあったり女子供まで残酷に扱う話はなんかなと。
善だの悪だの過激に歌劇になっていくし。

惨殺されても復活する春冬の周期のバアルVSモトの影響でなく
死んでから物語が動くキリスト教のイエスの復活のイメージがバルドルにあると思う。
槍で突かれて命を落とす→ヤドリギで打ち抜かれて命を落とすっていう。

デビルサバイバーでもベルデルはベル(バアル)神関連の名前だが、造詣は後光のある聖人だったり。

なので光の神様はウチでは光る玩具のような造詣にしてみた。
北欧神話は筋肉信仰。マッシヴだから愛されるのだ!
光の国からやってきたような模様とかマント。赤でなく緑で敵意を見せない。
パッと身悪そうに見えないが顔は邪悪に微笑む感じに。

創作物語では電脳悪魔を街に放出している情報端末を守っている電脳悪魔。
光のポートガード。完全遮断された本部と連絡を取り電子世界からデータの行き来させている。
こいつを倒して、電人となっている
スプリットパーソナリティーかんみソフィア 主人公ズ 2部 シュウイズル
かんみ&ソフィア+ゲオルギウス変身(2部主人公黒塚)とサポートにシュウ&イズルを送り込んで
敵の警備システムや悪魔の増加の為の本体を叩きに行かせる入り口確保が目的。

LV61 幻魔バルドル【LIGHT-NEUTRAL】
物理・魔法・破魔・呪殺・即死・状態異常・万能無効(ヤドリギを受ける前)
すべて弱点(ヤドリキを受けた後)

・弱者必滅拳(状態異常になっている相手単体を一撃で戦線離脱させる攻撃)
・地獄のアドオン(相手単体に高確率で状態異常のいずれかにさせ全ステータスダウン)
・極光乱舞(敵全体に高位の破魔耐性のない相手に大ダメージを与え隣接キャラのHPを2分の1にする)
・ギガジャマ(相手全体に魔法・アイテム・補助など一時的に封じてガードと物理攻撃のみしか出来なくなる)
・バフィルディ(自分の3×3マスにあるマイナス付加効果を1マス打ち消す)
・マカラブレイク(相手全体にかかっている魔法反射効果を打ち消す)
・テトラブレイク(相手全体にかかっている物理反射効果を打ち消す)

アイテムドロップ
【重要アイテム】光る部品(光っている金属片。傷が一切付かない。特殊合体でバルドル解禁アイテム)

戦闘中にヤドリギ弓矢を使うとステータス変化を起こすぞ!だが凶悪な技に耐え倒せ!

ーーー
なんとかバルドルを撃破した主人公達。
電子世界から再度敵側に侵攻開始!あとは電人に任せて退避!

しかし

とり付く

ジェナの背後に忍び寄った悪魔が現れまきつく!

????「私は完全になるために再度蘇った。今度こそ吸収させてもらうぞ人間。」

③ばるとあんでるす
バルトアンデルス
究極完全体となった。私は新世界に人間入らないと判断した。
この時間軸から消し去ってチリも残さぬよう情をかけてやろう愚かな人間よ!

ようやく使いたかった怪物を出せましたで。
このネーミングと長さは好き。
ずっと前からリストに居たけどようやくボスキャラとして咲きました。

ボルヘスさんの悪魔から登場。
前回のぺリュトンやかなり前のア・バオ・ア・クゥーも同じところから参戦。
今度はもっと偉そうな創作の怪物ですな。

阿呆物語の挿絵はこちら

創作物語ではラプラス生命体という学習するバケモノの最終体の名前に登場させてみた。

ちなみに名前のラプラスってのはラプラスの魔物
悪魔の部類でなく、

『もしもある瞬間における全ての物質の力学的状態と力を知ることができ、かつもしもそれらのデータを解析できるだけの能力の知性が存在するとすれば、この知性にとっては、不確実なことは何もなくなり、その目には未来も(過去同様に)全て見えているであろう。』

って言われてもわかりにくいが、
もしありとあらゆる物質の中にある原子(事物を構成する最小単位)の正確な位置や動きとかわかれば
計算して動きの予測を正確に読み取ってこれから起こる事や動きの逆算から過去どういうことがあったのかわかるという、そんなチート存在が居たら確かにやばいなっていう。

原子の動き予測をビリヤードみたいなもんって言うと違うかもだけど
どれくらいの力である部位を打って他の球に当たって動くかを予測できれば簡単に全部ポケットに落とせるみたいな。(例えあってるかな?)

ラプラスの魔はとっくの昔にそんなもんねーよと否定されたんだけどね。
1秒後を予測するために考えるのが1秒以上かかってしまったら意味ないじゃん!っていうね。
まぁ完全否定されたわけじゃないからラプラスの魔は生きているとも。

この創作物語では、その動きを読み取るために不規則な人間の思考や思想を吸収し、マザーに届け学習しているのがラプラス生命体。
計算学習する人工悪魔を増やす為、人間を取り込んで行って行き試行錯誤させている。
動きの計算がどんどん早くなり、スーパーコンピューター以上の理解力の存在を無数に作り出している。
人間に取って代わり世界のあらゆるものを観察し未来過去を見て都合の悪い部分を回避し、計算速度精度さえあれば新しい世界を自由に作れるっていう考え。
現実じゃありえないね。だから創作物語。
それに近い能力を幹部リーダーが持っており、人間の脳では限界があるため悪魔の力とともにラプラスを完成を急いでいるという感じ。
まるで神様になるつもりで居るのかねっていう。
「全てを知っており、未来も予見している知性」=「全知の神」っていう今まで人間世界に顔を出さなかった、居るとされている仮定の神を自分が取って代わろうとしている


人間型の最終形態ってことでダ・ヴィンチのウィトルウィウス的人体図をモチーフに。(正確に書いてないから美しくないんだけどね)
頭だけデッカチの逆さ頭で、知ったつもりの勘違い野朗なイメージ。
勝手に人間を見てきて判断して滅ぼそうって暴走するような感じ。

挿絵姿の要素をつかって頭に羽とか鳥や蹄な足とか羽根とか尾っぽとか生やして、悪の秘密結社のラスボスの真の姿のイメージで描いてみた。金子先生のデミウルゴス的な感じ。
体の模様でなんとなくどこぞの邪神様の眷属影響みたいにして見たり。
人間の悪意を混ぜたのも策略。
他のラプラス生命体のデザインよりも先に描いていたのでコイツありきで描いていった。

元々人間よりも優れた忠実奴隷で思考する人型作り出し増産させるのが目的だったが、人間の考えたことを吸収し取り込んで人間の矮小さに滅ぼしたくなる行動に移るようになってしまった。まるで中二病こじらせたような。
ラプラスが取り込んだデータは即時本部のマザーデータベースへ送られるので、倒したところで作ろうと思えば何度でも作れる。そんな人型スライムがコイツ。

ラプラスシュレディンガー
人間の記憶を集める為に作られたナノマシン『ラプラス』
人間の記憶や思考を引きずり出し作り変えるナノマシン『シュレディンガー』
ともに人間に投与し増殖をすると通称『悪魔』という架空の存在のようなバケモノへ変容する。

ナックラヴィ
人間を擬似的に作る為にスライム状の存在に学習機能と大量のラプラスを投入し
人形から人型と人の反応を学習したナックラヴィー型

テイレシアス アニマ
次に個人情報データをジャックし人間の個体差を理解しようとして人間の形を真似
その途中で人間の悪意やデマなど不純物を多く取り込んで膨れ上がった。

カリカンザリス ドゥームズディ
再度作り出されたラプラス体はさらに人型に近くなり悪意を織り込み破壊衝動に駆られる。

ジェナのもつ過去のムーの知識と高位な技術を盗み出そうと襲ってきた。
この時点でジェナの力をごっそり吸収されてしまうので戦線離脱になってしまい、そのままボス戦へ。

LV62 魔神バルトアンデルス【LIGHT-NEUTRAL】
物理・魔法耐性/破魔・呪殺・即死・状態異常無効

・インヘルストライク(敵全体にランダムで2~5大ダメージを与える打撃攻撃)
・メギドラオン(全体に防御を無視した超ダメージ万能魔法)
・湿った風(相手全体3×3のマスを状態異常になりやすくする状態にする水撃技)
・ぺトラレイ(高確率で3×3の横一列に状態異常:石化にさせる光線を放つ)
・ランダマイザ(敵全体に全パラメータを1段階ダウンさせる魔法)
・コンセントレイト(次のターン魔法攻撃の威力が倍になる)
・悪魔の大調整(相手にデカジャ+マカラブレイクテトラブレイク、自分にデクンダ+バフィルディをかける)
・ディアブルドラプラス(技発動後次のターンに5つまで受けた技の属性をストックし、属性吸収に変わる)

アイテムドロップ
【重要アイテム】ラプラス死滅体(黒いスライムのような肉片。特殊合体でバルトアンデルス解禁アイテム)

ラプラスの悪魔発動中は属性攻撃しないか同じ属性で攻めていくのもあり。

ーーー
ジェナの能力を取り込んでパワーアップしたラプラスの魔のバルトアンデルスを撃破した一向。
爆散する敵を確認し、極度に弱るジェナに駆け寄る。無事を確認。

電人組がポートからの侵入が成功した直後、
セントラル方向からすさまじい地響きが起きた。

イザヴェル
この楽園アンドヴァラナウトのセントラルにある
イグドラシルタワーの下から巨大な球体が現れた。
それは禍々しい色の巨大な一つ目だった。
タワーとあわせた姿はまるで帝国宝珠(オーブ)のようであった。

秘密結社の隠し玉、巨大要塞の浮上。
完全球体(ロトゥンドゥム)イザヴェルが起動した。

世界の最後は近づいている。

チャプター8終了
ーーー
解ったこと
・戦力であったヒロインのジェナが普通の人以下になってしまった。
・敵の計画も最終段階に移行している。
・大怪球フォーグラーのような球体が現れた。

創作物語レムリアンサーガ ルシファーライジング
物語の佳境へ! 
残す敵と真の目的は!暗躍する悪意は!

パッケージ風1 パッケージ風イラスト

いったいどうなってしまうのか!

つづく。
ーーー

…と休日イラスト更新回はここまで!
毎度創作物語語りだすと長くなっちゃうね。
ブログ周りもホントへっちまって申し訳ねーダス!(急に何の語尾?)

それでは次回の更新をお待ちください!



ポケモンカード BW3 【ラプラス】【U】 ≪ヘイルブリザード≫ポケモンカード BW3 【ラプラス】【U】 ≪ヘイルブリザード≫
()
ポケモン-ヘイルブリザード-

商品詳細を見る




ラプラスがラブプラスに見えてくるっていうゲシュタルト崩壊
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

来訪者数
333333番で神殺しか御粥
コメント残してもらえると友好度UP
プロフィール

そとの道

Author:そとの道
ブログの誕生日08/03/14
そとの誕生日10/19

詳細DATA
.
悪魔や神話関連が大好きで青春時代
に無駄に熱意をつぎ込んでしまった
悲しい男の日記ブログ!

Infinite factorというバンドを
応援しています!(解散無念!)

絵の練習&悪魔とか描きたい!
描いて捨てるのもモッタイナイ
知識を放出したい!
そんな理由でブログ始めました。
最近は腹立たしいのでニュース記事ばかり

真女神転生シリーズの異端のデビルチルドレンから入り、悪魔や神話にドップリ浸かり、創作神話やら民話も知識として吸収中

イラストは毎週更新するつもり。


副タグリストから『悪魔辞典』で過去描いた悪魔イラスト一覧にいけます。めんどいけど名前をコピペしてブログ内検索で見てね。

ちなみに画像は
本体:ステワ・ルトゥ
(吸血内臓スライム)
パンダは飾り。
齢20代、心は40後半
鬱攻撃に弱い、精神攻撃に弱い
眼鏡っ子
素人絵だけど、ここのイラスト無断拝借使用とか少し変えて転用とか恥ずべき行為はやめてねん。
お声あれば発想力はお貸しします。

リクエストは聞くけど私はうちの子描くマン

ツイッターはじめました

画像

バナー
バナー作ってもらいました!
pixivはじめました
最新の登録30件が表示されます
ブログ内検索
文字や解説が多いので便利かも?
月別アーカイブ(タブ)
月別アーカイブ
カテゴリー
副タグリスト
オカルトで分類分けしてしました
バンド応援しています!
Infinite factor        (インフィニット ファクター)
無限の要素へようこそ
画像クリックでサイトに飛びます。リンク先には礼節を
ランキング
気に入ったらポチッと押してください

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ

カレンダー
更新は気の向くままです
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ミニ天気予報
意外と最近便利と感じなくも無い

-天気予報コム- -FC2-
リンク
基本的はリンクは自由です!お友達が増えるとイイナ♪
このブログをリンクに追加する
メールフォーム
なんか言いたい事があれば適当にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

マイナーからメジャーの神話などの質問や要望大歓迎
最近の記事
最近のコメント
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブックマーク