• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

医者は何処だ 医者は何処だ メメクラゲと結婚を許すヤブ医者は何処だ

どうも そとの道です…

毎日・・・暑いよ…
久しぶりに。。。かんかん照り、、、
寒いのは‥‥苦手だけど熱いのも嫌い……∵

なんだこの点々と三点リーダの数は!
通常は三点リーダは2回使うのが正解なんだぞ!
でも……よりも・・・のほうが絶句感あるよな

ざわ・・・

   ざわ・・・

あんまり点点ばかりで目が点になりますね!

目が……点……?
メガテン?

女神転生!?

ええ前回アトラス回で気落ちしていましたが、真ⅣのDLCに手を出して、
イラスト描いてたら精神回復してきましてね。すごいねメガテン。(お前のテンションが凄い)

ということで(どういうことで?)

今回は目が点になるということで目にまつわる関連でイラストをまとめましたよ!
眼が点に→点眼→テンガン→タンガン→単眼
ってことで!(ダンガンロンパのアニメ化の話題から入っても良かったんじゃ?)

今回は単眼回でございます!(奇形は神話民間伝承に大貢献の存在ですね!)
それでは行ってみよう!(毎度酷い入り方だ)


イジュウ
ぉい お前 おベントーよこせ おたすけしてやる!

その名はイジュウ

異獣(いじゅう)は、鈴木牧之による江戸時代の書物『北越雪譜』で語られている謎の獣。

ある年の夏の初めのこと。越後国(現・新潟県)の問屋が遠方の問屋へ急ぎの届け物をすることになり、竹助という男が大荷物を背負って使いに出た。7里(約28キロメートル)の道のりの途中、山中で竹助が一休みして食事を取ろうとした。
そこへ谷間の根笹を押し分け、奇妙な獣が現れた。サルに似ているがサルではなく、頭の毛が背中に垂れるほど長く、背丈は人間よりも大きかった。獣が弁当を欲しいそぶりをするので、竹助は用心しつつも弁当をわけると、獣は嬉しそうに食べ始めた。
安心した竹助は、帰り道にも弁当をわけてあげようと告げ、そろそろ出発しようと荷物を手に取ろうとすると、それより先に獣が荷物を背負い、竹助の前を歩き始めた。お陰で竹助は苦もなく山道を歩ききることができた。
目的地が見えてくると、獣は荷物を降ろして山へと駆け去った。その速さたるや、疾風のようであった。
以来、この獣は山を通る者にしばしば目撃された他、人家を訪れて食べ物をねだることもあったという。

アマツマラ
鉄に逢うては鉄を打撃つ 神に逢うては神を討伐つ

その名はアマツマラ

天津麻羅(あまつまら)は、日本神話に登場する鍛冶の神である。
『古事記』にのみ登場し、『日本書紀』には登場しない。「神」「命」などの神号はつけられていない。
『古事記』では岩戸隠れの段に登場する。

「鍛人(かぬち)天津麻羅を求(ま)きて」とあるだけで、何をしたのかは書かれていない。
その前に「天の金山の鉄(はがね)を取りて」とあることから、伊斯許理度売命(いしこりどめ)が鏡を作るための製鉄を行ったとも考えられる。
また、『日本書紀』の本文には、天鈿女命(あめのうずめ)が茅纏の矛を手にしたという記述があり、それを作った者の記述がないことから、天津麻羅は矛を作ったとも考えられる(第一の一書では石凝姥命(いしこりどめ)が日矛を作ったとある)。

『先代旧事本紀』の天孫降臨の段では、「倭(やまと)の鍛師(かなち)等の祖、天津真浦(あまつまうら)」「物部造等の祖、天津麻良(あまつまら)、阿刀造等の祖、天麻良(あめのまら)」とあり、これらは天津麻羅と同神と考えられる。
また、神号がついていないことなどから、天津麻羅は一神の名ではなく鍛冶集団(またはその祖神)の総称ではないかとする説もある。

アマツマラという神名のうち、アマツは天津神を示すものであるが、「マラ」については下記のように諸説ある。
「マラ」は「目占(めうら)」すなわち片目の意で、鍛冶が鉄の色でその温度をみるのに片目をつぶっていたことから(または鍛冶の職業病である)とする説
「マラ」は蒙古語の鉄の意であるとする説
鍛冶に必要な槌を男根にみたて、男根の別称「マラ」を神名としたとする説(ただし、摩羅(まら)という言葉は仏教と共に日本に入ってきたものであり、男根の別称とされたのはさらに時代が下るものであるので、この説は後世の附会である)
一番目の説を採った場合、『日本書紀』や『古語拾遺』に登場する天目一箇神(あめのまひとつ)と同一神であるとも考えられる。天目一箇神も鍛冶の神であり、『古語拾遺』では岩戸隠れの際に金属製の武具を製作している。

ノクティルカアラディア

ふふふ…みぃつけたぁあ 明かりを付けたねぇ 何も考えず闇を照らしたねぇ

その名はノクティルカ

夜の女王ノクティルカ(Noctiluca)

ノクティルカ(Noctiluca)は、中世ヨーロッパのいくつかの文献で言及されている、夜に騎行する女たちが従う女神または神話的女性の多様な名のひとつである。
ヘロディアス(Herodias)、アラディア(Aradia)、ホルダ(Holda)、ペルヒタ(Perchta)、アブンディア(Abundia)の名も挙げられている。

中世ヨーロッパの各地で、夜間に女神に導かれて動物に乗って騎行する女たちの話が伝えられていた。
このことは906年頃にプリュムのレギノンが集めた教会法令集におさめられた『司教法令集』(Canon Episcopi)と呼ばれるテクストにみえる。
このテクストは、このような女たちの話は悪魔にたぶらかされた幻覚であり迷信であるとして非難している。
『司教法令集』は後に誤って314年のアンキラ公会議で発布されたものと信じられたが、今日の学者は、元は9世紀のフランク王国の法典の一部だったのではないかとみている。
レギノンのテクストは、女たちが従う女神の名を異教の女神ディアーナとしているが、11世紀、ヴォルムスの司教ブルヒァルトが編集した「教令集」にこのテクストが再録された時、ブルヒァルトはディアーナに加えてヘロディアスの名を書き加えた。ヘロディアスは洗礼者ヨハネの斬首に係わる聖書伝説中の人物であり、ヘロデ・アンティパスの后の名である。12世紀のシャルトル学派の学僧、ソールズベリーのジョンも Policraticus においてこのような話に言及し、女神ヘロディアスおよび夜の女王ノクティルカ(Noctiluca)の名を挙げた。
彼はその上でこの話はせいぜい作り話であろうと考えた。




イラストの解説は追記に

単眼モチーフのイラスト3体紹介。

①いじゅう
イジュウ
人間界の食い物目当てに荷物の運ぶのを助けに来る動物とは異なるもの。

すみませんイッパツ眼の時点で、オリジナルでは一つ目妖怪じゃないんですよね…

鈴木牧之『北越雪譜』より「異獣」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Bokushi_Iju.jpg

なんで一つ目になったかというと昔オリジナルデビチルを描いてたときに
参考にした書物の挿絵が掠れて片目見えんかったんですわ。
でもまぁ猿とは異なる姿の毛むくじゃらの創作妖怪なんでね。
水木しげる御大版では牛顔の「焼き飯をくれ」とねだるテッペンハゲ妖怪ですしね。(あれ挿絵はげ原作どおりなのかな)

デザインかえるなら赤い雪男もありですゾ!
まぁデザインの差別化で単眼異形化ってありだと思う。

今回単眼特集なんですが。モノアイがなんだって?モアイじゃねーぞ。
ええグロ耐性あっても簡単にセーフティサーチ【単眼】でグーグル検索しないで下さいね。
絶対にしちゃ駄目だぞ!(誘い)

ちなみにwiki単眼症(サイクロピア)にはでかでかと単眼赤ちゃんがいるので注意です。

ええなんでかって言うと、
単眼動物だけ目当てに画像検索しても、目玉一つの山羊とかサメだけじゃなく
8割単眼奇形の赤子が画面いっぱいに出てくると思います。
こう言ってはアレかもですけど、神の悪戯で綺麗な造詣のものはほぼないです。
ファンタジーに出てくるギリシャの巨人サイクロプス(キュクロープス)のようなしっかりとしたものじゃない
所謂バケモノめいたものばかりで…そのすげぇな人間の遺伝子設計図って思うものばかりです。
創作で考える斜め上のものばかり。

最近は画像検索押さなくても、普通にグーグル先生が画像検索結果って表示しちゃうんですよね。
個人的には最初にかかる単眼の白い猫が好きですね。
やはりカラーリングとか造詣がギョッとするんですよ。
人間見ちゃいけないものって本能的に目線ずらっしゃうんですかね。
怖いもの見た差でまたみちゃうんですけどね。

人間よりも動物の単眼は生き易いみたいですね。
基本人間の赤子で発症すると長くは持たないが、
度々山羊や羊などがみつかっていて少々生存していることがあるとか。
口にしていたユリ科のバイケイソウの仲間の成分(抗がん剤効果)が成長を妨げ、産まれやすいとか出ているみたいです。

単眼獣で有名なのはUMAのバンイップ(バンニップorバニップ)でしょうか。※リンク先は昔描いたイラスト紹介
まぁ日本だけの伝承なんですけどね。
アボリジニでのバニップは首長竜です。
つまりテレビ局のインパクト目的の捏造。単眼の馬の骨?をバニップとして紹介したのが広まったという。
これまた現代の伝承の特徴なのかもしれませんね。

勘違いされがちですが睨むと即死させられる魔獣カトブレパスは別に普通の頭の重い水牛のッバケモノです。
一つ目なのはなんかの刷り込みです。

結局は自然界に異彩を放つ遺伝子のバグが、情報が無かった時代では神話生物などに昇華されてるんでしょうね。
眼というのは顔の重要なファクターであり、見た目が九割第一印象で決まるところの左右させるものですね。
人間は目で認識するので、単眼は認識外の世界からやってくるんですね。


ウチのイラストでは猿というより小僧じゃなくて小象。お腹減り減りだゾウ

LV13 妖獣イジュウ【DARK-NEUTRAL】
突撃弱点/呪殺耐性/

・テラ(地変属性の小ダメージ魔法)
・暴れまくり(敵全体に複数回小ダメージをランダムで与える物理攻撃)
・ラクカジャ(物理防御力を1段階アップさせる魔法)
・丸呑み(相手を頭から取り込もうとする小ダメージ打撃攻撃。この攻撃でHP0にされると敵が倒されるまで戦線離脱状態に)

アイテムドロップ
打撃ブースター【1】(装備者の打撃属性の技の威力を少し上げる)

丸呑み攻撃を多用してくるので序盤HPは回復重要になる


②あまつまら
アマツマラ
鍛冶屋の神様トンテンカンテン大合体
アマツマラ(天津麻羅、天津真浦、天津麻良)
テンプラ(天麩羅)ではございません。

天照大神が天岩屋戸に隠れた時、刀・斧など、祭器を作ったという神。
後世、金工・鍛冶の祖神。

天孫降臨の際にホノニニギ(番能邇邇芸命)に随行した五部神の一。
物部造(もののべのみやつこ)等の先祖。
別名:カヌチアマツマラ(鍛人天津麻羅神)、アマツマウラ(天津麻占)、アマツラ(天津麻神)

関連としてアメノマヒトツ(天目一箇神)と同一視される鍛冶屋の神で、イチモクレン(一目連大神)とも呼ばれる。
○○のミコト(神、命)って表記されていないがかなり古い神様。
たぶん今の有名な日本の神々と違って呼び捨てにされてる所をみると、古代日本なんかしらの事情がありそうですね。

話は戻して、なんでコイツ単眼の関係なの?またイジュウと同じで創作なの?
今回は違います。本来ならコイツの為だけで単眼回やるつもりでした。

なぜ単眼なのか、それは鍛冶の神様だから。
「作金者(かなだくみ)」、「鍛冶職」の者は鉄を溶かす火処(ほと)を片目で見つめ火の色で溶鉱の度を判断する、という作業を長年おこなう間に片目になってしまうという。
たたら場でふいごを踏んで片目片足になってしまう所から「一本足だたら」って言う妖怪も居ますね。
たぶんこのアマツマラが神としての威厳を落として妖怪化したものなんじゃないかなって思ってる。思ってるだけ。
ダイダラボッチも巨大な妖怪ですが、これもタタラ製鉄の関連で単眼とされているとか。
山を動かす元神の妖怪。金属製鉄も山から採掘するので、その当たりなんとも象徴が具現化したような感じですね。
ソレ関連で鍛冶屋の神の継承で「ひょっとこ」のお面のアレも火男のなまりだとかで、あの口は竈に息を吹き込む福の神様だとか。吹くだけに。
よくみるとひょっとこのお面も片方の目を閉じてるのが正解らしいですね。まぁ煙いから片目閉じてるとも言われるけど、コレももしかしたらアマツマラの孫なのかもしれませんね。かもかも。

そして関連物としては妖怪イチモクレン。
風を吹かせる一つ目妖怪。片目の潰れた龍神様。習合し同一視されるようになった。
元々は神様天目一箇神(あめのまひとつのかみ)
別名は天之麻比止都禰命(あめのまひとつねのみこと)、天久斯麻比止都命(あめのくしまひとつのみこと)。
ちゃんと今度は神様としての威厳がありますね。

雨風雷を龍が暴れていると見立て、台風の目を単眼としたのかもしれません。
そのうちこの自然の力を人間が得て、
風や水そして火を加えて鉱石を精錬する技術発達とその熟練者を神と崇めたのが蹈鞴の神となった。
それを神話になぞらえたのかもしれません。
星を見て神話ストーリー考える羊飼いのようにね。タブンネ。

妖怪達は元は神様で習合したとされる話は、元は神話の主神だったけど宗教により悪魔になるようですね。
人間の都合により神話も拡大解釈されて合体派生などが起きるわけですね。

古き神(古い技術)が落とされ新しい神(精錬技術)になっていくのを
アマテラス系のご兄弟達がどんどん吸って神としてのランク上げてるんですよね。
神としての畏怖、神々しさそれに負けた神々は妖怪として零落して今に至るんですな。
一般的に有名な一つ目小僧もアマツマラの系統なのかもしれないし、
唐傘オバケの単眼なのも元は台風の神イチモクレンの系統なのかもしれない。
人間の恐怖から生まれた見間違えの言葉伝いで生まれたものかもしれないけどね。

怖いだけが単眼の本質でなく、色んな流れを汲んで片目になり、
その代償を払うことで力を得るっていう象徴なのかもしれない。(オーディンしかり)
その背景にはやっぱり人間の思想が美味しく流れているんだなぁ・・・・・・


とおもってこの金子一馬イッポンダタラさんオマージュにいたる。

イラストではイチモクレン、イッポンダタラの要素をもりつつ顔包帯が「4」になってる。オマージュ
金子さんのイッポンダタラの4ってケンケンしたときの足が4になってるからなんだろうかね。

アマツ・魔羅っていうあと話からハンマーの造詣をそう見えない程度には意識してみた。

LV72 魔神アマツマラ【LIGHT-NEUTRAL】
氷結弱点/火炎・地変無効/電撃・疾風・水撃・打撃・突撃耐性/呪殺無効/

・ヘヴィヒット(武器を大振りで相手に叩き込み大ダメージ打撃を与え中確率で即死させる)
・アギダイン(火炎属性の大ダメージ魔法)
・ザンダイン(疾風属性の単体大ダメージ魔法)
・ベルリンブレイク(相手全体にかかっている物理・魔法反射効果を打ち消す)

アイテムドロップ
精錬ソース(装備すると悪魔合体時に合体で出来た悪魔のステータスすべてに+1ボーナス)

レアドロップのソースコードをプログラムに入れると非常に便利

③のくてぃるか
ノクティルカアラディア
魔女達の神様。アラディア、ヘロディアスともに名を連ねる女神。

また謝らなくてはありません。
ええ元ネタ単眼ジャナイです。モチーフが単眼なだけです。
モチーフは夜光虫(ノクチルカ)
つまり海蛍と呼ばれるの海洋性のプランクトン。

ノクティルカの名前の元は夜光虫というプランクトン→ミジンコ(微塵子、水蚤)という流れから。
ミジンコの造詣をいつしか使いたかったので登場(ミジンコの黒い眼は複眼で1個でその下に単眼があると後々知った)
模型で見ると解りやすいね。
昔はあの黒い眼が二つ有る可愛いのを想像していたんですが中央にあるんですよね。
漫画とかだとイラストだと可愛い物体なんだけどね。完全にクリーチャー。

このノクティルカは部類は神話でなく、民話や文学や宗教関連に近い部類。
教会法令集にある『司教法令集』(Canon Episcopi)に登場する。

真・女神転生3 -NOCTURNEでも登場した魔女どもの神アラディア先生。
アレと同一される昔の創作魔女。夜光虫の名前のまんまなのもまた創作らしくて素敵。

闇夜の女王で魔女のトップなので人間が忌み嫌うような要素を盛り込んだダークサイド感にしてみた。
なんとか権利団体が文句言いそうだけど、本来なら気持ち割ることも心の奥底で嫌悪しちゃいけないで全世界の奇形で産まれた子をそういう人たちがお金目的でなくて救おうと努力してあげるべき何だけど、
現代医学でも生きながらえさせることが難しいんだよね。
そういう知識の無い奇形の子は神の申し子として扱われることもしばしば。(いいことなのか悪いことなのか)
複乳、複腕、単眼症、多指症、そういうジャンルのエロゲなどしか居ないようなパーツもちだけど、
実際にもあるからね。完全創作じゃない。

ここまで単眼を引っ張ってきたこの回ですが、
正直ちょっと前の萌え業界では流行だとされた『単眼娘』好きじゃないんですよ。
いや怖いとか苦手とかじゃなくて、もっとも優れたジャンルでコレにはまった人はわかってる感みたいな。
そういう風潮が嫌いだったんですよ。
女の子に眼を大きく描いておけば個性とインパクトを与える画期的技術論みたいな。
誰でも描けばエロくなります『アヘ顔』!みたいなのも同じくで、
描いとけば良いんでしょ?考えも入らないしという感じで。(考えすぎ)

そりゃインパクト的にも高いし、人には理解されないさが通な感じはありますけどね、
異形可愛いってジャンルに飛び込みやすいものかもですが
他の要素で保管しないと、どれも没個性になっちゃうんですよ。単眼娘。
金子一馬の描く単眼娘で、暴行により片目になったイヌイット神話の海の女神セドナも要素詰めして片目から単眼のバケモノのような女神として描かれているからすごいんであって、単眼娘が最強なわけじゃないんです。
ほら可愛いでしょ凄いよね単眼娘!って進められてもガッカリしちゃうそとのさん。
こういう意味の無い訴えは相手にはアウトオブ眼中ですよ。目関連話題なだけに。

…で何が言いたいかというと!
単眼症は成長過程で最初、鼻は目の上にできて、
目が左右に分離する過程で下に降りてくるんだけども、目が左右への分離がうまくいかないことで
鼻がおでこに残っちゃうんだよね。または鼻ができない。
つまり普通の女の子の個性を出せないからって単眼にして鼻を残しちゃうような邪道がおおいんぢゃぉおおおおお!っていうね。(まぁ道でもいんですけどね。ファンタジーだっていえばごまかせるしねぇー)
そういうグロイのに踏み込まないで異形萌え語ってんじゃネぇー!っていう。
なんかそういう思考に振り回されて盲目になっていますね(目の話題だけに)

まぁ色々かんがえて描くことはいいことなんじゃよ。(謎フォロー)

明日七夕ということで関連物探していたけど、七夕で織姫のチーニュイは既に使っちゃったんで
宇宙の光のように闇を照らす光ってことでどすかねぇ。(強引)


創作物語ではこのノクティルカは、ダークゾーンに隠れていて、
フィールドを明るくしたら罠として登場し強ボス戦(回避可能)を想定。
行動回数も多く凶悪な技を持っているが1週目で合体解禁したいところ。
という脳内創作メガテン。

LV69 夜魔ノクティルカ【NEUTRAL-CHAOS】
物理反射/地変・氷結・電撃弱点/状態異常耐性/破魔・呪殺無効/

・過重トラウマー(相手全体に全属性のいずれか1つ弱点にステータスに付加する)
・マハラギダイン(相手全体に火炎属性の大ダメージ魔法)
・マハブフダイン(相手全体に氷結属性の大ダメージ魔法 中確率で状態異常:凍結を引き起こす)
・マハザンダイン(相手全体に疾風属性の大ダメージ魔法)
・マハテラダイン(相手全体に地変属性の大ダメージ魔法)
・マハジオダイン(相手全体に電撃属性の大ダメージ魔法 中確率で状態異常:感電)
・マハアクダイン(相手全体に水撃属性の大ダメージ魔法)
・ペネトレイト(敵単体にあらゆる攻撃が通ってしまう状態異常:貫通を付加させる)
・恐怖の大発光(敵全体に相手の現状MP分HPにダメージを与える。MPは半分消費させられる)
・リンプビズギット(相手ストックに入る死亡キャラを自分の場に回避MAX段階でHP1で召喚する)

アイテムドロップ
【重要アイテム】夜光の珠(闇の中で青く光る球体。特殊合体でノクティルカ解禁アイテム)

MP削りや耐性無効の専用状態異常に死亡キャラをゾンビ利用までしてくる厄介さ


さて今日の更新はここまで!
なかなかブログまわりができないのがデフォになりつつあるので
何とかしないといけないなと思いつつイラストとゲームと日々をすごしておりますです。

ブログを週一で更新しているだけでも微笑ましくおもっていただければ幸いです。
更新は止めずにまだまだやりますよ!

それでは梅雨明けで熱くなりますが頑張っていきましょうね!




250粒をぎゅっと凝縮 わかさ生活 ブルーベリーアイ 31粒250粒をぎゅっと凝縮 わかさ生活 ブルーベリーアイ 31粒
()
わかさ生活

商品詳細を見る




単眼のアイドルのワドルドゥさんが好きです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

cyah様こんばんわ!(時間的にはおはようございます!)

もしかしたら某相撲大好き悪魔のように年齢のけたが違っているのかもしれませんw
ねじ式は高校生くらいだったかで映像でみてすげぇなぁ怖いけど惹かれる物があるぅ!ってなりました。
良いものには年齢など意味を成さないのです(キリッ

ダンガンロンパ素敵でしょうぷぷぷぷ~
のぶYOさんの巣も相まって素敵なダークキャラに!
こんばんわ。

【年齢詐称疑惑】そとの道さん実年齢はいくつ?【カツ丼一杯目】

※ネジ式ネタが通じるそとの実年齢は何歳だ?(結構マジで

ダンガンロンパ(アニメ)で黒いドラえもんの幻を見たような気が・・・

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

来訪者数
333333番で神殺しか御粥
コメント残してもらえると友好度UP
プロフィール

そとの道

Author:そとの道
ブログの誕生日08/03/14
そとの誕生日10/19

詳細DATA
.
悪魔や神話関連が大好きで青春時代
に無駄に熱意をつぎ込んでしまった
悲しい男の日記ブログ!

Infinite factorというバンドを
応援しています!(解散無念!)

絵の練習&悪魔とか描きたい!
描いて捨てるのもモッタイナイ
知識を放出したい!
そんな理由でブログ始めました。
最近は腹立たしいのでニュース記事ばかり

真女神転生シリーズの異端のデビルチルドレンから入り、悪魔や神話にドップリ浸かり、創作神話やら民話も知識として吸収中

イラストは毎週更新するつもり。


副タグリストから『悪魔辞典』で過去描いた悪魔イラスト一覧にいけます。めんどいけど名前をコピペしてブログ内検索で見てね。

ちなみに画像は
本体:ステワ・ルトゥ
(吸血内臓スライム)
パンダは飾り。
齢20代、心は40後半
鬱攻撃に弱い、精神攻撃に弱い
眼鏡っ子
素人絵だけど、ここのイラスト無断拝借使用とか少し変えて転用とか恥ずべき行為はやめてねん。
お声あれば発想力はお貸しします。

リクエストは聞くけど私はうちの子描くマン

ツイッターはじめました

画像

バナー
バナー作ってもらいました!
pixivはじめました
最新の登録30件が表示されます
ブログ内検索
文字や解説が多いので便利かも?
月別アーカイブ(タブ)
月別アーカイブ
カテゴリー
副タグリスト
オカルトで分類分けしてしました
バンド応援しています!
Infinite factor        (インフィニット ファクター)
無限の要素へようこそ
画像クリックでサイトに飛びます。リンク先には礼節を
ランキング
気に入ったらポチッと押してください

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ

カレンダー
更新は気の向くままです
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ミニ天気予報
意外と最近便利と感じなくも無い

-天気予報コム- -FC2-
リンク
基本的はリンクは自由です!お友達が増えるとイイナ♪
このブログをリンクに追加する
メールフォーム
なんか言いたい事があれば適当にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

マイナーからメジャーの神話などの質問や要望大歓迎
最近の記事
最近のコメント
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブックマーク