• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

人よ アルバイトよ アイスケース見るスペースでランナウェイ 酷うぉオン ひでぇうォォン

うるせぇ!お前たちは伝説でも巨人でもねぇただのジムかなんかだ!(開幕ぶちギレ金剛)

今にぎわしてる食テロしてる奴らは、
アイスケースとかじゃなくて熱い鉄板とかで焼き土下座ぐらいのチキンレースしろ!
人間火力発電所だってうおォンと言いながら自分を鉄板焼きしてつぶやくんだ。
アイスじゃないヒートでな。ピザの生地はお前がなるんだよ竈でなぁ!

久々に怒ってるな!そとの!
おう!
どうもその怒ってる そとの道ですだ!(外食が最近の心の休息だ!)

どうでもいいけど相変わらずサブタイが無茶苦茶すぎてどういう世界感だよ。
なんでイデオンなんだよ!歌にしても文字数合わせる気ナッシンかよ!

それよりも毎日毎日食品に入るんじゃないよ!どういう教育してんだよ今の親は!
2番煎じでも恥ずかしいのに何番煎じもして恥ずかしくないのか!
その結果が何を意味しているかわかっているんだろうな

そういうクソガキはさっさ特定して罰して賠償させて後悔させろよ。
食い物粗末した事怒られずに生きてきたことをまとめて受け止めるんだよフ◯ック
 
あのね~怒りエネルギーってね~創作エネルギ~に変換できるんだよ~ほんとだよ~(うるせぇ!

そこまで怒っていない冒頭挨拶のネタ切れはさっさ終えて
イラスト更新回といってみよう!



デアストーク
幸運の鳥でコウノトリとおもっとるくえー?子の鳥でもないくえー!

その名はデアストーク

デアストーク(der Storch)ドイツ語ではデア·シュトルヒ (dr Störche)
コウノトリ(鸛、鵠の鳥)の意味。

ヨーロッパ伝承より。
ドイツでは、近くの泉や池からコウノトリが赤ちゃんを運んでくるという伝説がある。
コウノトリは「赤ん坊の泉」を支配する地母神ホールダ(ホレ)の使者で、祝福と幸運を運ぶ役割を担っているという。

ドイツの中部、北部はコウノトリの飛来地で、家の屋根や教会の屋根など町中のでコウノトリの姿があったため
コウノトリが赤ちゃんを運んでくる話は生活の中でごく自然に生まれてきたものとされる。

ロシアやポーランドにもコウノトリの子授け伝説があり、ウクライナ北部やベラルーシ東南部に広がる沼地のポレーシエでは、コウノトリが赤ん坊を暖炉の煙突から落とし入れてくれるという伝説があるという。

このコウノトリの子供をいじめた家には子供の泉から赤子を持ってくるのでなく、
死んだ子供を持ってくるという。

コルンムーメ
夏が終わったら収穫の時期 終わったら秋が過ぎ冬が来る そしてまた来年ぢゃあ

その名はコルンムーメ

コルンムーメ(独 Kornmöhme)は、ドイツに伝わる穀物の精霊である。

オオムギやコムギ、ライムギが成長し、穂が出るころになると、風が吹くようになる。
農民は、この風をコルンムーメ(麦ばあさん)と呼び、麦が育つのを見守り、受粉を助けるべく風を送っていると考え、みだりに畑に入るのを控えた。

コルンムーメはコルンムッター(麦の母親)とも、またホレばあさん(ホレおばさん)とも呼ばれる。
ゲルマンの民間信仰では、ホレばあさんがベッドを直すため、羽布団を叩いた時の、こぼれた羽が雪になるのだといわれる。
ムギが育って熟れるころになると、大人たちは子供に、畑には、灰色の髪に赤い目のコルンムーメがいて、子供たちをさらって食べてしまうと警告する。
子供たちが勝手に畑に入って、麦を荒らすのを防ぐためである。
また、畑にコルンムーメの子のコルンキントがいることもある。
コルンキントもまた人間の子供をさらって行く。しかし、コルンムーメは、元々は穀物を守る精霊である。
一説にはウォーダン(オーディン)の妻フレイアであるとも考えられている。
地域によっては、風がムギ畑を渡る様はヒツジの群れに例えられたり、「風の天使」と呼ばれたりもする。

ムギの刈り入れの際には、まず穀物の精霊に捧げるために、3束もしくは穂を3つ刈り取る。
それを大地の上に十字型に置く。17世紀頃までは、ウォーダンにこの初穂を捧げたといわれる。
また、麦刈りの作業中に、地主や管理人がやって来ると、その人の腕にワラの束を結び付けて、首に花輪を掛け、その日のご馳走をねだる。
刈り入れが終わると、豊穣を願って、残してあった麦束でコルンムーメを作り、服を着せて立たせておく。
最後にこれも刈り取って、収穫祭に同席させ、解体する。
地域によっては、オオカミやネコ、ヤギの形にする。
また、麦じいさんという、ヒゲをはやした老人の形にすることもある。
これは、ウォーダンを模したものである。



イラストの解説は追記へ

北欧神話から派生でドイツ民間伝承へ2体紹介

①であすとーく
デアストーク
冥界の女神に遣われる鳥。民間伝承の女神の眷属。

ストーク
ヨーロッパでは、「赤ん坊はコウノトリのくちばしで運ばれてくる」「コウノトリが住み着いた家には幸福が訪れる」という言い伝えがあるが、生物学的にはコウノトリ Ciconia boyciana ではなく、シュバシコウ Ciconia ciconia である(ヨーロッパにコウノトリはいない)。

子宝を授ける幸運の鳥だからコウノトリかと思われているが別に関係はない。


今回こいつを紹介使用と思ったきっかけは、
ふとコウノトリが子供を持ってくるって状況はなんかの神話かモチーフになる伝承があるんじゃねーかと
調べたら案の定でてきたって言う偶然でした。
2体目のコルンムーメの別名ホレは民間伝承の架空の女性で、遡れば北欧神話の影響を受けた存在だったりで
ちょうど良いのでこのコウノトリと女神のセットで更新です。

ドイツでは魂は天へ上り雨として戻ってくるという考え方があり、
池や井戸にたまり生まれ変わるとされ、地下世界の冥界の女神でもあるホルダが管理しているとか。
そこで水場に居るコウノトリが空を飛び家に巣を作ることで天界からの使者のように扱われているという。

なんでこのコウノトリが神話関連なのかと言うと、
このご主人であるホルダ(ホレ)はフリッグともされるからなんですよ。
フリッグって北欧神話の主神オーディンの奥さん。コレに関してはコルンムーメにて。

モチーフは「コウノトリの騎士(Storchenriter)」と呼ばれる木の人形。
イラストでは乗っている騎士がナイトでなく運び屋のような人形が乗ってるデザインに。
背中の籠には死体が入っている怖いデザインに。
鳥にかけるその手綱はあっているんだろうか?ダチョウでも乗らないだろうしね。
チョコボとかそんな感じですかね?

コウノトリモチーフの悪魔は昔に更新したソロモンの魔神シャックスが居たり、コウノトリ(ツル)と戦うピグミー族ことピュグマイオイも関連ではってみたり。
死と生命に関ることからキリスト教的には悪魔と扱ってみたり、神話では悪い鳥とされたり、
民間伝承では子供を授ける存在と忙しいですね。コウノトリさん。

まぁよく見ると可愛くない目つきに白黒と赤ですものね。いいやつなカラーリングではないですな(偏見)

LV26 妖鳥デアストーク【NEUTRAL-LAW】
射撃・電撃弱点/斬撃・水撃・氷結耐性/地変無効

・マハザン(相手全体に疾風属性の小ダメージ魔法)
・飛び庇い(味方への攻撃を時々自分がかばい変わりにダメージを受けるスキル)
・メディア(自分を含む周囲1マスの味方を少量HPを回復させる魔法)
・マカトラ(味方に自分のMPを少量分け与える)

アイテムドロップ
魔力【1】パッチ(MPの最大値を少々上昇させる)

味方のサポート系のワザを得意とするキャラ

②こるんむーめ
コルンムーメ
西洋式案山子さん。本当は怖い神話の豊穣の女神で冥界神。
上で紹介したコウノトリを指示する冥界の女神ホルダの仮の姿。
魂は天へ上り雨として戻ってくるので、地下ではこのホルダが水の世界で魂管理をしているとか。

なんでコイツが北欧神話に関係しているかと言うと。
ヘル

冥界神ヘルは地獄の「ヘル」語源で地下世界にすんでいる。
このヘルと北欧の主神オーディンと天候を司る妻「フリッグ」、
このフリッグは最高神の妻でありながら出自不明であった。
そしてそのフリッグよりも人気の美の女神フレイアと同一視され、そのフレイアは冥界神ヘルと同一視されるという。

ゲルマン伝承に池の精で水の女神ともされるホルダ(ホラ)に人間や動物などの犠牲を捧げる習俗があった。
キリスト教の伝来と共に、人間を取る悪霊とされ恐れられるようになったとか。
それは魔女のヘロディアス(アラディア)に同一視されるホルダも同じ括りに入り、
前に更新したノクティルカも同様だったとか。それだけ民間伝承で人気あったんですね。

冬精霊フラウ・ホレ(ホレおばさん)=地下神ホルダ≒冥界神ヘル≒フレイア≒フリッグ
というか極寒の地下世界ヘルヘイムの考え方がドイツに広まって、派生したと考えるのが妥当かなと。

極寒地の支配者ヘルが冬の訪れを教えるホレに民間伝承になったと言う感じですね。
日本だってインドのシヴァ神の黒い肌の神「マハーカーラ」になり最終的に神話から民間伝承の神、大黒様になっていますよね。
別に大黒様は日本神話の神さまじゃなく民間伝承の神さまなんですよ。

だから民間伝承なのに女神ホルダって何処の神話なんだ?ってならないですよね(最初そういうことだかそとのわかってなかったわけじゃないよ!ほんとだよ)

神話から時間も距離も立つと人間はまた新しい神さまを生み出すんですね。

このコルンムーメは、麦の収穫で冬の訪れを表し、
日の暮れはやいから麦畑に遊びに行って狼に襲われちゃう子供を驚かす為
コルンムーメ案山子さんに食べられちゃうぞ!ってあの可愛くない豊穣の神さまをかたどった姿でしつけしていたんですな。
失礼ながら可愛いものではないですよね。
デザインモチーフのこれ
コルンムーメ
ポーランド領ポメラニア地方の巻きワラ人形。ウォーダン(オーディン)とコルンムーメ
美の女神フレイアとは似てもにつかぬお顔ですね。
んでフリッグさん不遇なのかオーディンとフレイアのカップリングが人気過ぎるそうで。
まぁフレイアと寝ない男は居ないと言うぐらいにビッチ神のほうがキャラ立ってますしね。
まだギリシャ神話の主神ゼウスの奥さんの嫉妬の女神ヘラぐらいじゃないとね。
なので冥界神ヘルもフレイア説がでたりするんですね。

そして身近なコウノトリをいじめると元気な弟か妹がやってこないよ!
それでもいいの?って教えたんでしょうね(ホントにそうかはドイツ人に聞いてくださいね☆)
赤ちゃんはどこから来るの?ってのを教える為、具体的に教えずぼかすのは世界共通だとか。
大陸越えても教育は同じなんですね。
ちなみにコウノトリ説以外に、赤ちゃんはキャベツからってのもあるそうな。
良い子の君はお父さんお母さんに聞いてみたかな?橋の下から拾ってきたって言われない?

んでさっきから話題に上がっているホレおばさんって何よ?
惚れおばさん?都市伝説?発情してるBBAなの?妖怪かなにかなの?って思われた方。

グリム童話ですよ。
布団をバンバンして冬の訪れを教えるんですよ(掛け声は引越しではないですよ?)
その布団の飛ぶ羽毛が粉雪のように見えたことから冬の妖精とされたとか。

フラウホレ

『グリム童話集』の童話の一編ホレおばさん(フラウ・ホレ)

ここにもホレおばさんの話書いていますね「ホレおばさん

日本の神さまは零落して凶悪な妖怪となりますが、
西洋の神さまは零落どころか威厳をもって浸透していますね。妖怪も頑張ってほしいところです(なにさま?)

今のゆとったお子様にホレおばさんの凍える攻撃で、アイスケースごと冷凍保存して罰与えてあげてください。
食い物を無駄にするな感謝を忘れるなと。コルンムーメの姿で赤い目で襲ってほしいですわ。

イラストのデザインは小麦で編んだ羊と羽毛の枕をクッションにしている小麦人形に、
フレイアがしていると言う豪華な首飾り「ブリーシンガメン」を付けてみました。
実際どんなデザインなんでしょうね?

LV62 妖樹コルンムーメ【DARKL-LAW】
火炎弱点/破魔・呪殺・疾風耐性/氷結無効

・ブフダイン(単体に氷結属性の大ダメージ魔法 中確率で状態異常:凍結を引き起こす)
・刹那五月雨突き(一瞬で相手単体に突きを叩き込む2~4回大ダメージ突属性攻撃)
・パララアイ(中確率で状態異常:麻痺させてしまう睨み攻撃)
・突撃トラウマ(相手単体に突撃属性弱点にステータスに付加する)

アイテムドロップ
完全不凍パッチ(状態異常:凍結にならない。)

見た目に似合わず攻撃的なので戦いを避けたいがドロップアイテムもほしい


さて今日の更新はここまで。
暑い日々からもう残暑をすぎたような雨ばかりになり涼しくなってきましたね。
西のほうでは水没するほど大雨だそうで、最近異常な気候になってんだろうなと思ってしまいますね。

色々考えさせることばかりで中々自分のところしか手をつけてなかったり
忙しくて更新速度も下がっており困りどころですね。
自分の駄絵でも上げてるだけでもまだいいか。

また忙しい月曜日が来てしまったようで、
それではまたの更新をお待ちください!おやすみなさい!



SCR-105DNA(旧:SCR-105DN) パナソニック( 旧サンヨー) アイスクリーム ショーケースSCR-105DNA(旧:SCR-105DN) パナソニック( 旧サンヨー) アイスクリーム ショーケース
()
パナソニック( 旧サンヨー)

商品詳細を見る




あいかわらずチャリティ詐欺24にマジへド なにが愛だ!愛で救えるか!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

cyah様こんばんわ!
そのヒノキの棒をねじこみ制裁します!(おいやめろ

ピザは廃棄用ということでお咎め無しでぼかしてましたね。
お好み焼き屋は親と謝罪したとか。
最近なんだかもうめちゃくちゃですよね。そう毎日毎日目立ちたいんでしょうかね。
ほんと馬鹿発見器ですわ(´・ω・`)
チキンレースは勝手に崖でやってればいいのにねと
こんばんは。

そとの道さんは木の股から(ry ケフンケフン・・・失礼しました!

顔面ピザの後にはお好み焼き屋で鼻にソースとマヨのボトルの先っちょ突っ込んでいる奴が出ましたね。
まぁやっている事も非常識なんですが、なんでその犯行現場写真を自ら晒すかなという・・・。
ツイッターは確かに○鹿発見器かも知れません。

某掲示板でも規制荒らし繰り返していたヤツが逆に個人情報抜かれて晒し者になっているし。

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

来訪者数
333333番で神殺しか御粥
コメント残してもらえると友好度UP
プロフィール

そとの道

Author:そとの道
ブログの誕生日08/03/14
そとの誕生日10/19

詳細DATA
.
悪魔や神話関連が大好きで青春時代
に無駄に熱意をつぎ込んでしまった
悲しい男の日記ブログ!

Infinite factorというバンドを
応援しています!(解散無念!)

絵の練習&悪魔とか描きたい!
描いて捨てるのもモッタイナイ
知識を放出したい!
そんな理由でブログ始めました。
最近は腹立たしいのでニュース記事ばかり

真女神転生シリーズの異端のデビルチルドレンから入り、悪魔や神話にドップリ浸かり、創作神話やら民話も知識として吸収中

イラストは毎週更新するつもり。


副タグリストから『悪魔辞典』で過去描いた悪魔イラスト一覧にいけます。めんどいけど名前をコピペしてブログ内検索で見てね。

ちなみに画像は
本体:ステワ・ルトゥ
(吸血内臓スライム)
パンダは飾り。
齢20代、心は40後半
鬱攻撃に弱い、精神攻撃に弱い
眼鏡っ子
素人絵だけど、ここのイラスト無断拝借使用とか少し変えて転用とか恥ずべき行為はやめてねん。
お声あれば発想力はお貸しします。

リクエストは聞くけど私はうちの子描くマン

ツイッターはじめました

画像

バナー
バナー作ってもらいました!
pixivはじめました
最新の登録30件が表示されます
ブログ内検索
文字や解説が多いので便利かも?
月別アーカイブ(タブ)
月別アーカイブ
カテゴリー
副タグリスト
オカルトで分類分けしてしました
バンド応援しています!
Infinite factor        (インフィニット ファクター)
無限の要素へようこそ
画像クリックでサイトに飛びます。リンク先には礼節を
ランキング
気に入ったらポチッと押してください

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ

カレンダー
更新は気の向くままです
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ミニ天気予報
意外と最近便利と感じなくも無い

-天気予報コム- -FC2-
リンク
基本的はリンクは自由です!お友達が増えるとイイナ♪
このブログをリンクに追加する
メールフォーム
なんか言いたい事があれば適当にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

マイナーからメジャーの神話などの質問や要望大歓迎
最近の記事
最近のコメント
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブックマーク