• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

君の名は……んー知らんな。

CsEneNzUkAEDxM9.jpg
斉木楠雄のΨ難 OP 「青春は残酷じゃない」 / 花江夏樹

買っちゃいました。ええデビュー前からハナゴエさんファンですので。
最高でした。まぢ天使。
そら結婚するわ素敵メンズですわ。

どうも、声優ファンというか乙女メン成分がすこしあるかもしれないマン
そとの道です。(きゅんきゅんが足りない)

信仰や人の支えあるから人は大きく成長するんだなぁとおもったりました。
花江っちこれからもがんばえ!!


さてさて今週は「君の名は。」を見に行こうとしたら
長蛇の列で昼言ったら夜まで完売で恋愛アニメなんて!クソァとなったので

創作活動すすめまーすw(依頼中のロゴ仕事に関してはもう少し待ってね)

【宣伝】

次回コミティア118でなんと

コピックまとめ本 36Pを2冊だします!
言ってたかな?
幻表紙01 神表紙01
(※画像は印刷前のサンプルなので若干異なります。)
しまうまプリントさんありがとう

新作と言うよりは過去描いた悪魔絵のコピック・ピックアップ本ですねー。厳選イラスト集。
まぁ色々な都合で今回は新作本はちと延期ですわ。ゾロアスター本はまってね。
その代わりとして2冊本を出した感じです。

「うーんこの絵既に見たことあるよ!新しいのが見たい」って方がホントにいたらごめんねw
前回の神曲本も結構余ってるので、そちらももって行く予定。

まぁこのまとめ本再度スキャンしなおして再編集した物なので、
会場に買いに来なくても新キャラがないからご安心。
でも画質や色合いなどブログにでてるものよりよくなっておりますのよ!

各10冊づつは用意してますが……数減らないようでしたら
以降のピックアップ本③~?はないかなぁwどうかなぁ

(予防線を張るのは新作ではないからねw若干心がネガネガしてる)

ツイッターでもよく流れて来るのですが
「同人なんだから儲けイラなくね?売れなくてもいいじゃんどんどんつくれks」とか言われますが
興味のない物人気のない物を作り続けるほど、個人作製は余裕ないので
売れなければ新作はないのですよ( ˘ω˘)儲けでなく需要。それ大事。
同志が居なければただ消え行くもの。それがこういう同人誌世界。
欲しいと思った時が吉日。足を運ぶのが良し。です。

「過去絵まとめ本なんざただでブログでみれんじゃーん」って方は
それでいいのですが、一応『タダの物』よりは『良い物』を作っておりますぜ!
儲けなんて考えてないのが大半ですよ。
宣伝ばっかしやがって!と思われますが、宣伝俺がしなかったら誰がするねんって感じだからねそういうもんだしね
「そんなに過去絵で金を稼ぐか金の亡者!」とかおもわんでね。
出来るだけ安いとこで安く提供出来るようにみんな考えてるんやで。

だからこそファンを増やす為に宣伝するのです!

気軽に受け取って欲しい。

もし気になったら、
自分が行けなくても、それが好きそうな友達とかに宣伝するのもアリです。
自分の絵を少しでも気にいってくださる方が増えることで作者はより強くなる!

なければ終わり。それだけです。

ソシャゲ課金も似たような感じで「ただのデータで金儲けしようとしやがって!」と言われるけど
運営するにもお金はかかる。質向上または保つにはマニーはひつようなの。
物を依頼したり宣伝するにもノーマネーでは何もできないのよ。

よりよく運営して貰うの為の費用を求める⇒気に言った人が課金する
その両者の関係で『運営を支える』と考えず叩く昨今の『無料モノ至高神話』
そういう考えの方が数多いので

会場で買いに来てくれる方は「神様」ですね。

「遠くて行けない!通販しろ!」というお声もありますが、
買う層が違うので委託などしたところで誰も買わない、あんなに欲しがっていた声は何処へ?等
8割以上の人が頭抱えてる状況とも聞きますね。

それで創作活動止めちゃう人も多いのです。
色々語りましたが……次のコミティアは本だすよーって事が言いたいだけなのです。
あとホンのちょっぴりでも知りあいの宣伝に一役買ってもらえるとうれしいなぁと。

あと。

AktcsCBq.jpg
自分売ります(意味深)
いえ正しくは、マスコットグッズ『そとの道&ステワ・ルトゥ』アクリルキーホルダー売ります。
オレンジ工房さんありがとう。
コミティア118で。

以外とアクキーってたっかい!作るのに本以上するので沢山作れないけど
結構よさげなグッズになったかなぁと思います!
コミティアの会場だけしか売りません!!委託販売通販もない!
不便だけど買いに来てくれた人が声かけて応援貰わないと……創作は折れちゃうからね!
新作本はないけど色々用意して今回挑むわ!

今回はブースは、メガテン悪魔絵チックな『蟻繭』サンと合同です!
強烈なタッグにみんなも会場で握手!

さてさて、冒頭挨拶が長くなったところで今週のイラスト回。
毎度思うけど毎週更新ようやるわって思ってる。(日曜深夜4時現在もう月曜朝ヤン)

語りたいこと、良かったこと、もやったこと
総てごった煮にした濃いいブログだからねうち。

そんじゃあイラスト回いってみるよ!


ゼコトコヴァッチ
目をぬき未来を見えなくしてしまおう 滅ぶべし人類

その名はゼコトコヴァッチ

シェコトコヴァッチ(Xecotocovach)
 『ポポル・ヴフ』第1部によれば、原初、神々は木の棒で人形を作った。
しかし、それらの人形は人間と呼ぶには余りにもお粗末で神々を崇拝さえしなかったので、
神々は彼らを滅ぼすことにした。
洪水が起こり、樹脂が天から降ってきた。
そしてまた、数々の人類の敵が地上を襲撃したのである。
 
その中で、シェコトコヴァッチは木の棒の人形の目をえぐり出した。
その姿かたちはよくわからないが、鷲か鷹のような鳥だと推測されている。



イラストの解説は追記へ(創作物語を含みます)

創作物語4部
ブラックシルバージレンマ
【過去:各話セレクト】
▼第0夜『黒銀色ジレンマ(ブラックシルバージレンマ)』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-883.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-884.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-885.html
▼第1夜『月下のサーカス』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-886.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-887.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-889.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-890.html
▼第2夜『ファントムワークス(亡霊製作所)』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-898.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-905.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-907.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-909.html
▼第3夜『顔のない月夜』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-914.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-919.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-922.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-924.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-926.html
▼第4夜『死神が嗤う刻』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-927.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-929.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-930.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-931.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-934.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-935.html
▼第5夜『魂の鼓動、仮面に秘めて』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-941.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-942.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-943.html
▼第6夜『自分の役を始めよう』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-947.html
ーーー

第6夜『自分の役を始めよう』の前回の続きから
http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-947.html

ーーー
【ダーレス病院:病室】

 夜風吹く病室にギプスコルセットでパイプをふかす少年が窓際のベットに居た

4部ひととせくらし
くらし
「急に声かけてわりーな。俺は『ひととせくらし』。『春・夏・秋・冬』でひととせって書く苗字だ。
ところでだ、ここは曲がりなりにも病院だ。しずかにな。」

 静かな口調で諭すように自己紹介後満足したのか フイッとそとをみて月夜を眺めている

4部くろきぎん 4部いをら
黒鬼
「……おぉうすまんな。俺が常識なかったな……えん……いやイヲラ静かにな」

イヲラ
「おっおう。(てかさっきの会話……まぁ聞かれてもいいか)」

4部ななし
名無
「もう!イヲラくん!元気君なチミも帰るんだよ!(爆) 外ですめらぎいくぅうんがまああってるよおお!」

 廊下から響く空気を読まない少女の声がこっちに向かってくる

黒鬼
「ななーし!お前なぁ!静かにっ……」

 ガマンし切れなかったのか同室のカーテンをあけ怒りをあらわにする患者数名

部かねまきしゅういち
しゅういち
「だーぁもう!なんだおまえらー!ずっと夜の街だけど時間的には夜だ夜!寝かせろって!」

 金髪の両腕のない患者のプレートには『印牧』とあった

部座親みのり 部きらあやか
みのり
「んぁーっ。……あれ?もうくすりの時間?」

あやか
「どうやら……私たちがウトウトしている間にイザコザがあったようだ」

 ベッドで寝ている片目を縫った少年を見守るように赤髪の少女が椅子に腰掛けていた

名無
「あれッ……身知らぬ人が沢山!イッツイリュージョン?!」

 病室入り口で目をぱちくりするよう少女の背後に何ものかの影が二つ 

部かむろりく
りく
「ちょっと!君ッ!ダメデショ!廊下は走らない。病室では静かにだよ!
隣の部屋でびっくりして起きてきちゃったんだから!」

 長髪の女性……にも見えた男性が鉄の爪の指先で名無の帽子をぐりぐりする

部わかつばめきのこ
きのこ
「私も反対側の部屋でおどろいてきちゃっったよぉ(ポリポリ)鎮静剤たべる?(ポリポリ)」

 総勢9人の人物が御互いを見合う

黒鬼 イヲラ
「ハハハ……。ごめんなさい。」

 名無の帽子をつかみながら部屋をイソイソと退出する

ーーー
【ダーレス病院:廊下】

 月明かりはいるが消灯状態の薄暗い廊下を非常灯がチカチカとひかる

部かむろりく 4部くろきぎん 4部いをら
りく
「へぇ。腕をめちゃめちゃにされて……ディアンケヒトの力で修復してもらい今に至ると
てかあるいて平気なの!!??安静にしてなくて大丈夫なの?」

イヲラ
「ホントだよ!!見送りとかじゃなくてお前死ぬぞ!ベッドで寝てろよ」

黒鬼
「いや……しっかり固定されてるのと血も止まって痛みもあまりないんだよ
麻酔とかじゃなくて……魔法かなにかか?しっかりとしゃべれるし歩けるんだよ。」

イヲラ
「うそだぁ。肩パングーパンしてもいいか」

黒鬼
「いいかと言う前になぐってんじゃねぇか!いてェよ馬鹿!縫合の切れたらどうすんだよ!」

りく
「うん!だから安静にしようね。えっと名前はたしか銀君だね。
僕は隣の病室にいる『神室戮(かむろりく)』ぴちぴちの22歳!男性です!
別にオネェとかじゃないからね!趣味だからねコレ
可愛いって言われたい年頃です!」

黒鬼
「リクさん男性なのか……全然わかんねぇもんだ。可愛いナー。
てかあの病室の気まずさで俺のツレをそとに出すしかない雰囲気だったんだよ!
しゃーねじゃん。」

4部ななし 部わかつばめきのこ
名無
「へぇー!今くすりってチョコ味のもあるのね!美味しいね(パリポリ)
チョコでオクスリって別の意味でまずいよね(ポリポリ)ふふふ(ポリポリ)(ポリポリ)」

きのこ
「でしょー?私(ポリポリ)『稚燕きのこ(わかつばめ きのこ)』!(ポリポリ)
オネーチャンと(ポリポリ)薬の趣味(ポリポリ)あうね!(ポリポリ)」

 問題行動の根源が(ポリポリ)として話を聞いていなかった

きのこ
「あーっとね。(ポリポリ)きのこのお薬でおにーちゃんの治療中の痛みを抜いてるのよ?(ポリポリ)
あと出血(ポリポリ)
そろそろ効果切れるからこれたべとく?(ポリポリ)」

 黒鬼はその場で洒落にならない痛みで声にならない声で、もだえ(ポリポリ)した

ーーー
【ダーレス病院:中央休憩ルーム】

 病院の中央に位置する月光あたる小さな木々や花壇などある休憩ベンチで休む

黒鬼
「絶対安静……。おれ戻るわ……。そのやばそうな薬ケースでポリポリと頼ることになるとは……。」

きのこ
「じゃあこのお薬のケース置いて行くから私病室にもどるねー(サクサク)」

名無
「オブラートあんなに食べてるぅ」

りく
「じゃあねー。ほんと賑やかな人たちだよね。
きのこちゃんはここの患者だけど、その豊富な薬を自分で調合してもち歩くから、
4部ねみみみね
院長の『耳猫(みみね)』さんが重宝してるんだって。」

イヲラ
「うちの仲間も結構似たとこあるもんな。
てかこの街の生存者ここにも居たんだな。」

黒鬼
「ハッ!!そういえばそうだな!
りくさんもこの町に来る前の記憶とか覚えていたりする?!」

りく
「んー。どうだろう。僕がこの両手を失ったのは結構前だし。
この街には……いつからいたかなぁ。物騒なとこは前済んでた街と変わらないなぁ。
あと朝はなぜか来ないよね……日食とかそういう系?よくわかんないや」

名無
「この町の現象を日食とかでかたずけちゃうんだこの人……!不思議ちゃんだ!
天然系ふしぎちゃんだ!」

イヲラ
「おいやめたれやめたれ」

りく
「そうだ!耳猫センセイに話を付けてくるよ。
早く退院できるように。」

ーーー
【ダーレス病院前駐輪場】

 バイクを止めてヘルメットをかぶって待機している青年が暇そうに音楽を聞いて待っている

4部すめらぎちゅうた

「ふわぁああああっす ふわふわのベッドですやすやっすよぉ。
かれこれ30分ぐらいになるっすかねぇワームさぁん。音楽リピートは耳があきるっすー
名無ちゃんかイヲラくん連れてこないとすよねぇ。ふわわっすー。」

ファヴニール
「何かがおかしいぞ。あの病院……。今すぐ扉を開けるんだ!」


「え?わわわわかったすよ!うぎぎぎーっす」

 走って病院入り口に手をかけるがびくともしない 窓も作りモノの絵のように動かない

ファヴニール
「やられた。これは締め出されたぞ。結界ががっちりと張られている。
まるで外からの侵入じゃなくから守るのではなく……中の人間を外に逃がさないかのようだ」


「ちょっとぉお!どういうことっすか?面会謝絶っすか??
誰かに気が付いてもらうまでドンドン叩いてみるっす!近所迷惑上等っす!」

ーーー
【ダーレス病院:病室】

 一方その頃静かになった病室

部座親みのり 部きらあやか
みのり
「ちょっとトイレ行って来る」

あやか
「ひとりでいけるか?なんなら一緒に付いていこうか?」

みのり
「ちょっとあやかさん!僕はもう子供じゃないんですけど!
バリアントの一番下だけど来年高校生だし!」

 気恥ずかしそうに小柄な少年は夜の廊下をゆく しかし直後激突

部わかつばめきのこ
きのこ
「ぐああーっ(パラパラ)」

みのり
「あわわ きのこちゃんごめん!急いでて……!薬散らばっちゃった集めるよ!」

きのこ
「大丈夫(パクパク)気にしないで(ヒョイパクモグモグ)。もしかしてオトイレ?
若年性夜尿にきくお薬ならあるよ(がさがさ)」

みのり
「気持ちだけうけとっておくよぉ。ごめん!ちょっとぶつかった衝撃ででちゃいそうなんだ!
……あと落ちた薬食べるのやめなね!」
 
ーーー
【ダーレス病院:ロビー】

 休憩した黒鬼銀一行は二人を見送りに病院の出入り口にきた

黒鬼
「すまんな……二人とも。この腕治してもらったら……合流する。
イヲラは荒忌の機嫌なんとか治してもらえ!
名無ちゃんは……ここの生存者の情報をそうだなユングさんに伝えてくれ」

イヲラ
「おっけー!一応銀も戦力なんだからさっさ腕パワーアップでもオートメイルでも付けてもらえ!」

名無
「じゃあぎん!私たちはこれでばいビーっ!(ガチッ」

 ガチッガチッと押せどもガラス扉の押戸は動かない

名無
「あれっれっおっかしいなぁ????この扉鍵とか付いてないやつだよ?」

イヲラ
「だめだなぁふゆみん!女の子は非力で可愛さアピールかな(ガチッ」

黒鬼
「ちょっとのお別れになるつもりだった俺の気持ちをお前たち作文用紙にだな(ガチッ
……なんだこれ。
この扉ガラスだよな……なんで外の風景見えないで俺らが移ってるんだ?」

イヲラ
「異界化してるのかよ!一体いつ?結界で守られていたけどこの病院普通に入れたよな!」


 ぎゃああああああああああああああああああああああっと悲鳴が響く

ーーー
【ダーレス病院:中央休憩ルーム】

 さっきまで憩いの場であった休憩ベンチに
 まるで獣に襲われたようにズタボロになった少女が倒れていた
 悲鳴の主はようを足して戻ってきたときにふと少女をみつけた片眼の少年のものだった

部わかつばめきのこ 部座親みのり
みのり
「しっ……しんでるぅ!!!」

名無
「ヒィイッあの子さっきまでいた子!」

黒鬼
「おいおい!どういうことだよこれ!サスペンスとかそういうのとかドッキリじゃねぇだろおなぁ」

イヲラ
「デストルドーの侵入か?銀!警戒しろ当たりに何かいる気がする!」

 その気配は少女からだった 少女は震え始め膨らみ中から巨大な鳥の悪魔が姿を表した

ゼコトコヴァッチ
悪魔
「くるぅううううううううしいいいよぉおおおおおおおおおお!ギャハハハハッハア!」

VSゼコトコヴァッチ


創作物語パートはここまで!
ここからは解説パートになりまーす。まいどながくてすみませーん。

マヤ神話から1体紹介。

①ぜことこう゛ぁっち
ゼコトコヴァッチ
『ポポル・ヴフ』第1部に登場する木の棒の人間が神を崇拝しないため
地上に放たれた怪物の一人。目玉を抉るマン。抉る鳥。

昔に描いたマヤの蝙蝠邪神もこの一つとされる『カマソッソ
カマソッソ
カマロッツ(カマソッツ)
こっちは木人間の首をかる邪神。

ええマヤ神話自体が微妙にマイナー部類なので、
ほぼ名前と行動した結果しかあまり伝わっていないのが辛いですね。
このシェコトコヴァッチもほぼ出てこないですね……。
名前もいいずらいので若干変えてみたり。

この邪神もあと2体骨を粉砕するものと神経を砕くものが居るのですが、
ぶっちゃけそいつらはネーミングだけでかなり昔に描いたものをリファインして
次回出す予定。

イラストでは猛禽類のようとされるので白頭鷲の怪人のように描いてみた。
シルエットも鳥っぽくせず、破壊者として死を振りまくような点から骨や魂のようなパーツにしてみた。
やっぱ鳥系の怪物はパターンが出しにくいのでつらいですねw

LV42 凶鳥ゼコトコヴァッチ【DARKL-LAW】
衝撃・打撃弱点 突撃・斬撃耐性 電撃・神経無効

・バステシュート(敵単体に中ダメージを与え、ランダムで状態異常にする突撃物理)
・はばたき(敵全体の中ダメージ衝撃物理)
・タルカジャ(物理と魔法の攻撃力をアップさせる魔法)
・ラクカジャ(物理と魔法の防御力をアップさせる魔法)
【サポートスキル】・メギドラ(敵全体に防御を無視した大ダメージ万能魔法)

アイテムドロップ
百目玉のネックレス(爛々と光る目玉を繋げた首飾り。悪魔の好物アイテム)

◆病院内で戦う巨大な鳥の悪魔バフを常にかけてくるので弱点をついて倒そう



今週の更新はここまで!

最近イライラすることもおおい現代社会ですが……
豆乳摂取してるんですが確かに穏やかに成ったのですが
これプロテインと同じなので胸筋ふえますねwもともとフトマシイのにw
脂肪へって筋肉付いて体重増えたんですが……俺細身になりてぇんだけどなぁw

さてそれではまた次回の更新をお待ちください!



君の名は。あまりにも人気過ぎて見れなかったので再挑戦しようかし……。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

来訪者数
333333番で神殺しか御粥
コメント残してもらえると友好度UP
プロフィール

そとの道

Author:そとの道
ブログの誕生日08/03/14
そとの誕生日10/19

詳細DATA
.
悪魔や神話関連が大好きで青春時代
に無駄に熱意をつぎ込んでしまった
悲しい男の日記ブログ!

Infinite factorというバンドを
応援しています!(解散無念!)

絵の練習&悪魔とか描きたい!
描いて捨てるのもモッタイナイ
知識を放出したい!
そんな理由でブログ始めました。
最近は腹立たしいのでニュース記事ばかり

真女神転生シリーズの異端のデビルチルドレンから入り、悪魔や神話にドップリ浸かり、創作神話やら民話も知識として吸収中

イラストは毎週更新するつもり。


副タグリストから『悪魔辞典』で過去描いた悪魔イラスト一覧にいけます。めんどいけど名前をコピペしてブログ内検索で見てね。

ちなみに画像は
本体:ステワ・ルトゥ
(吸血内臓スライム)
パンダは飾り。
齢20代、心は40後半
鬱攻撃に弱い、精神攻撃に弱い
眼鏡っ子
素人絵だけど、ここのイラスト無断拝借使用とか少し変えて転用とか恥ずべき行為はやめてねん。
お声あれば発想力はお貸しします。

リクエストは聞くけど私はうちの子描くマン

ツイッターはじめました

画像

バナー
バナー作ってもらいました!
pixivはじめました
最新の登録30件が表示されます
ブログ内検索
文字や解説が多いので便利かも?
月別アーカイブ(タブ)
月別アーカイブ
カテゴリー
副タグリスト
オカルトで分類分けしてしました
バンド応援しています!
Infinite factor        (インフィニット ファクター)
無限の要素へようこそ
画像クリックでサイトに飛びます。リンク先には礼節を
ランキング
気に入ったらポチッと押してください

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ

カレンダー
更新は気の向くままです
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ミニ天気予報
意外と最近便利と感じなくも無い

-天気予報コム- -FC2-
リンク
基本的はリンクは自由です!お友達が増えるとイイナ♪
このブログをリンクに追加する
メールフォーム
なんか言いたい事があれば適当にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

マイナーからメジャーの神話などの質問や要望大歓迎
最近の記事
最近のコメント
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブックマーク