• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

ブログ更新遅いのはどうなの?答えなさい!黙ってないで答えなさい!


依頼中のモノはどうなの!?ふざけないで!?なんなのっ!?(P5の新島冴尋問調で)

どうも外道コープのそとの道です。こんばんにゃー(猫じゃねー!)

ええ、作業に関してははスランプしながら進めてはいます。
クリティカルでないと。なかなかね。

気晴らしにペルソナ5してますが、
止めどころが解らないぐらいにボリュームありますね!(おやこれのせいで作業滞ってる?)

CtSGdVRVYAAQaQt.jpg CtSGfKRVYAAGG_B.jpg CtSGgnUUsAMdrVA.jpg
悪魔のモデリングがリファインされてより細かく見れるのが良いですよねぺご。
金子先生のエジプト装飾のイシスの衣装の細かさ再現に
乳首発行券のヤクシニーやアメノウズメのキツイ眼差し。どれも素敵

Ctias_xUMAA37Jv.jpg Cti0_ygVMAAKaFn.jpg Cti1BQVVIAAGb1M.jpg
新規でモデルつくったバグズもよく動くかわいいデザインだったけど
ネコショウグンの動きも細かくていいですよね!(旗の位置が尾っぽの上には驚いたけどw)

そんなこんなで控えめにいって最高なのがペルソナ5ですが
どうしてもムッ!とすることが。
夜行動することができるゲームなんですが、イベントの都合とかでけっこうの割合で
「モルガナ」が「もう疲れたから今日は寝ろ」とコープ進行やアイテム作りなど一切出来ないだけ出なく
DVDも見れない飲み物も風呂も入れない状態。疲れたから風呂で癒されるんだろう!ってなる。
連日強制寝ろ状態がされるためDVDを返すタイミングを見失うこともある。
ストレスマッハである。
CtnzPwGVUAAz_EK.jpg
そしてモルガナいない時でもこうなりこともあり、そこは自由時間にさせてよと思う。
人間パラメータもあげないとだし夜コープもあるのにと。
正直釣りやバッティングセンターや体を鍛えるなどそういう所にあてたいのになぁと。

まぁ凄く面白いし発想力がぐーんとあがるんですけどね。
ほんと今回人間ドラマが濃くて敵のえぐさがホント頭にくる下種野郎ばかりでな。

そんな悪い大人に悪で立ち向かう少年少女の物語。
今描いている創作物語に通じるものがありグングンきます!

CtrE3MBVUAILjkE.jpg CtrGHs2UIAAS1Uw.jpg
今何よりも愛おしい推しキャラが喜多川祐介(CV杉田智和)ですね。

ペルソナ5公式:喜多川祐介
http://persona5.jp/character/yusuke.html

ほんとにナイスキャストのカッコいい変人君。
残念イケメンで貧乏人美術学生というのもいいがカッコよく決める時は決める!
P2の黒須淳みたいだが非常にいいやつだ。ねっちょししてない!w

レベルUP時のアイコンがすごくすき。

ほんとペルソナ5はいいですね。
創作意欲も湧くけど生活をガッツリ喰いこむ据え置きゲーム。いいです!!
まぁほどほどにね!

さて今週のイラスト更新!いってみよう!


シックパタン
キョヘヘヘヘ オマエラ ココデ チヌゥ 血マミレヌ

その名はシックパタン

シック(Xic)
「鷹(の一種)」。
パタン(Patán)
「皮ひも」。

人間の敵が住む地下の国シバルバーの主の1人。

キチェーの神話『ポポル・ヴフ』第2部第1章において、パタンとともに、
人間を突然血を吐かせて急死させてしまう役目を与えられた。
彼らは人間を肩に担いで、喉と胸を締め上げて殺してしまうのである。

クチュマキック
にょにょにょ!お前達は悪い男かにょ?娘はやらんにょ!

その名はクチュマキック

クチュマキック(クチュマキク)(Cuchumaquic) は、マヤ神話の『ポポル・ヴフ』に登場する冥界シバルバーの貴人。
イシュキックの父。

フン・フンアフプーが冥神フン・カメーとヴクブ・カメーの姦計によって殺された後、
切られた首が木に吊されると木の実に変わり、側を通りかかったイシュキックの手に唾をかけ、
自分の子を産みなさいといった。
未婚の身で妊娠したイシュキックを見咎めたクチュマキックは、梟たちを呼んで娘の抹殺を命じた。
梟がイシュキックを誘い出すと、イシュキックは彼らの企みに気付いて命乞いをした。
すると梟は彼女がかわいそうになり、地上へ逃げるのを許した。
それから真っ赤な草の汁が固まった物を持ち帰って、イシュキックの心臓だといってクチュマキックに見せた。

アイアパエク
貴様は『そのシルシ』を捧げぬのか 脆弱な体に愚かな頭を乗せおってからに!

その名はアイアパエク

アイ・アパエック(ムチック語でAiapæc [a.ja.pøk] または [aiapøk])は、
decapitador(デカピタドール=首を切る者)とも呼ばれ、
モチェ文化における主神であり、罰を与える神の一人として最も畏れられ崇められていた。

アイ・アパエックは、創造神、モチェの守護神、水と食料と闘いの勝利をもたらす神として崇拝されていた。
アイ・アパエックは、ムチック語で「行為者」を意味する。




イラストの解説は追記へ(創作物語を多く含みます)

創作物語4部
ブラックシルバージレンマ
【過去:各話セレクト】
▼第0夜『黒銀色ジレンマ(ブラックシルバージレンマ)』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-883.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-884.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-885.html
▼第1夜『月下のサーカス』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-886.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-887.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-889.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-890.html
▼第2夜『ファントムワークス(亡霊製作所)』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-898.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-905.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-907.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-909.html
▼第3夜『顔のない月夜』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-914.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-919.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-922.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-924.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-926.html
▼第4夜『死神が嗤う刻』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-927.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-929.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-930.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-931.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-934.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-935.html
▼第5夜『魂の鼓動、仮面に秘めて』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-941.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-942.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-943.html
▼第6夜『自分の役を始めよう』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-947.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-949.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-950.html
ーーー

第6夜『自分の役を始めよう』の前回の続きから
http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-950.html

ーーー
【ダーレス病院:病室】

 2階病室に集う一同 窓際でため息を付く少年にいいよる

ロキ2
ロキ
「『ヒトトセサン』はこの場の状況をどう見るつもりだ。高みの見物かな?」

4部ひととせくらし
くらし
「……。はぁ。」

トゥクムバラム コッツバラム
トゥクムバラム
「キサマラァアアアアアアア!うぉれらを挟んで余裕だなあああ!」
コッツバラム
「ぶっころしてやるぉおおおおおおおおおおおおん」

くらし
「まったくどいつもこいつも……。死にゆく時はこんなに地味でよいものかと悲しくならないのか。
アイアパエク。……その五月蝿いデストルドーをどかせろ。」

 懐から取りだしたのは悪魔を召喚するオルゴンボックスだった
 先行と共に巨躯から繰り出される拳が2対の悪魔をなぎ払う

アイアパエク
アイアパエク
「首うぉ ササゲヨォオおおおおおおおおおおおお」

4部くろきぎん 4部いをら 4部ななし
黒鬼
「なにが……おきた?!」

イヲラ
「ワンパンで悪魔を……」

名無
「倒しちゃった……!」

ロキ
「随分派手なことをしてくれるじゃないの。こいつは何処の神話の怪物なんだ?
そんなものを簡単に操れるとか結構な能力者じゃネーとよぉ いけねぇよなぁ!」

部かむろりく
りく
「これはどういうつもりだ?ここに居る全員を倒すつもりか!」

くらし
「俺はただこの病室で、思い耽りたい夜だった だのに貴様ら死の欲動(デストルドー)がガヤガヤと
まるで都会の雑多のように喚く。死に誘いそして体を得て転生しようとするなんて悲しい存在。
死にゆくことに何を恐れるのか。派手にお別れをいってそれで無に帰すことでいいじゃないかと

なぁ君は……黒鬼銀。君は誰のために動く。なんのために。
いや、自分が何の役割をもって今ここに居るのか考えたことあるか?」

黒鬼
「なんのため……俺はこの世界の……夜だけの街『黒澄州(クロスミス)』の真相に……」

くらし
「それが君の死にゆく為の役目なのか?忘れているのだろう?
大事な何かを。いや大事な人を。」

黒鬼
「大事な……人うぅッ」

ーー
4部ななしちゃん
 ???「君…けは……生きて……けで……から!」
ーー

黒鬼
「……名……無?」

4部ななし
名無
「へ?」

黒鬼
「いやなんでもない……。ただ俺はこの世界の外に出なきゃイケない……理由があったはずだ」

くらし
「だからこそ君は俺なんかをほおって置くべきだ。
そこの神様も。そこの人間にあこがれたデストルドーもね?ねぇウォーロック」

 指差した先にいる髪の長い男を侮蔑をこめて名指しする

部かむろりく
りく
「本当に君は何のつもりで僕の邪魔をするんだい?
まさか裏切るつもりならばこの手で処分しないとなんだけど?」

くらし
「黒鬼はなぜデストルドーや犯罪者と戦うんだい?その戦いは誰の為のもの?
仲間?恋人?家族?はたまた自分の満足のため?
どれでもかまわないが目的(ゴール)をもとうか。
俺は……『盛大に世界一に祝うように自分の葬式をあげたい』その為に今日まで生きてきている
そしてこれからもずっと目的のためにせっせと金を集めているんだ。

ちょっとその腕のギプスを見せてくれ。なに警戒しなくて良い。
俺はアイツとは違う。君の腕を滅茶苦茶にしたようなクズとは違う。」

黒鬼
「アンタは……なにものなんだ」

イヲラ
「うおぉおい!銀!またホイホイとオヒトヨシかよ!」

名無
「だめだよ!その人敵だよ!ぜったい!」

くらし
「だから、俺は俺にしか興味がないんだ。それにこの能力は君を自由に出来る
『いたいのいたいのとんでゆけ』」

 くらしが銀の複雑骨折した腕のギプスをさすると痛みどころか怪我の違和感すらとんでいく

くらし
「その飛んでいった痛みは、わかちあってあげろよ?ウォーロック?」

りく
「グああああああああああああああっ」

黒鬼
「何を!?した!!」

くらし
「お前の腕は元よりも軽やかになったはずだ。そしてそのダメージはアイツにとんでいった。
俺はそんな能力をつかって怪我を引き受けて大金を稼ぐいわゆる裏家業人ってとこだ。」

りく
「これは反逆行為をみなしていいのだな!!!
ファントムワークスは君を『獄中死罪人』同様に君を処断するッ!」

くらし
「何を熱くなっているんだ。俺は忠誠は誓っているさファントムワークスに。
ただあのオッサンの目的の『犯罪者の世界』なんざこれっぽっちも賛同していない。
勝手にこの能力を利用したい資金源という扱いなんだろう。何がアイドルだ。」

黒鬼
「……まさか」

くらし
「君が戦っている犯罪者集団『ファントムワークス』
その幹部されている『アイドル』は全部で5人
『昼神弋射(ひるかみ いずる)』、『水廻骸屍(みずもり むくろ かばね)』、
『摩耶井まゆゆ(まやい まゆゆ)』、『獄中死罪人(ごくちゅうし つみと)』
……そして『棺野撲暮(ひつぎの ぼくら)』だ。」

イヲラ
「ひつぎの、ぼくら?」

4部ひつぎのぼくら
ぼくら
「ああ。そのとおり。ファントムワークスの最後のアイドルは。
『春夏秋冬 暮志(ひととせ くらし)』は本名で、アイドル名は『棺野 撲暮』本人さ。
おっとコワい顔したな。……いったはずだぜ。俺は俺にしか興味がないと。
ファントムワークスのアイドルだなんて肩書きで別にお前と戦う目的で名を明かしたわけじゃない

君の目的は悪人組織に組する者を皆殺ししたい快楽殺人鬼にでもなりたいのか?
そうというならかまわないけども。勝つつもりならどうぞご勝手に」

りく
「何を企んでいるかわからない不穏因子は消さねばならない!
僕の名は『ウォーロック』死をもって死を制す悪魔の契約者!
変ッ神!」

 踊るように舞う彼の姿が変容して行く 悪魔的に長い手足に
 悪魔的にまるい 丸い 球体の頭に変身した

4部ウォーロック
ウォーロック
「ファントムワークスの始末屋『ウォーロック』推参ッ!推して参ると書いて推参っん!」

 悪魔的に恥ずかしい空気があたりをつつむ さっきまでの風貌と打って変わってしまった
 そこにいた異形頭の怪人が変身ポーズらしく決めている

イヲラ
「……。ええっー。さっきまでのシリアス雰囲気台無しじゃん!!」

名無
「んげー超カッコいいぢゃああん♪」

イヲラ
「えええっ わからねぇよ俺にはちょっとわからねぇよぉ!」

ぼくら
「こいつは人間のイマージュをヨリシロにデストルドーで塗り固めた人間の模倣体。
ようは人間の真似っこ人形だ。その辺の死に誘う化物のデストルドーと同じだ。
俺が一番嫌いなやつだ。自分で考え無い脳無しだ。
この病院にいた奴らも……この院長の思い出の人間のイマージュ。
つまりイメージ体でしかない。整然の姿を模写した残滓だ。」

ウォーロック
「うぉまえええ!僕は僕だ!ちゃんと意志もある人間そのものだ!
ただこの体を構成した青年の模写なのは確かだ!
僕を愚弄りーするならばファントムワークスの親である箱舟様を愚弄したも同然!殺す!

さてついでにそこのおまえー!どうするブラックオーガ・シルバーッ!
実はこの部屋にいたのはデストルドーとロキとかいう神とファントムワークスの幹部と始末がかり!!」

シックパタン クチュマキック シックパタン
ウォーロック
「オルゴンボックス持ちはお前だけじゃない!この僕もだ!罪人を処断するまえに
貴様ら全員を始末すればよいわけだなぁああんんんーン!重役が口に苦し!喰うものはたらかざるべからず!」

►・棺野撲暮を攻撃する
 ・ウォーロックをこうげきする
 ・両方敵だ殺すしかない
 ・攻撃はしない

選択肢によって戦闘になる。(回避可能。勝っても負けても戦闘終了で続く)
VSアイアパエク
VSシックパタン×2、クチュマキック
ーーー
『 ・攻撃はしない 』

4部くろきぎん
黒鬼
「まて。ここで戦う意味がない。
俺の役目……思ったことを口にして今この場を収める……ってのはどうだろうか。

まず、棺野が幹部で、初めから罠としてここにいるなら俺が瀕死の時を狙えばいいはず。
それにウォーロック……ってか『りく』さんでいいのかな。
アンタも同じく何で大人しく人の姿を模していた?何の目的に?
獄中死を捕まえる手はずだったが、何故か上手くいっていないという状況か?」

イヲラ
「そういえば。誰かに変装しているかわからなかったとか」

名無
「結界が張られて悪魔の力を封じられてたからでしょう!ずばり名探偵ナナシちゃん★」

ぼくら
「そう。さっきまでは悪魔の召喚を制御されていたんだ。この病院自体に張られた結界でな。
まぁべつに俺はここで夜風を浴びながら怪我人待ちをしてしていただけだ。
偶然ここに、手をモミモミしてへーこらする人間もどきくそ野郎が来たからさ。」

ウォーロック
「いちいちデストルドー嫌いを当て付けるいやーなやつだ。
そのとおり。この病院に『黒鬼銀』の腕を破壊し、
そのまま僕らのあつめたリビドーのたまったコアと神話センセイの誘拐し逃げ
この病院に隠れたということで僕がジキジキにやってきたのだ。(ヒュパッ)
戦闘のつもりはなく罪人だけを始末しようとしたのだ。(スパッ)
そこで相手が一枚も二枚も上手だったのだ(ひゅるるん)」

イヲラ
「なんだか調子狂うなぁ」

名無
「もしやこれは結界の条件を管理していたから匿ってるんじゃない?!」

黒鬼
「そういえばアレから耳猫さんの姿を見ていない。
それに獄中死の計画がこの世界を知るすべになるかも知れない。
俺が外の世界にでるための……。
だからこそウォーロックとも棺野とも戦闘の意志がなければ……しないというのはどうか?」

ぼくら
「勝手にしろ。俺は夜風に当たりたいだけだ。自分の役目を始めろ。
そしたらまた俺にあいにくるがいいさ。」

ウォーロック
「無駄にダメージを追わされたが……ここは停戦としよう。
僕の目的は獄中死の始末。この病院のどこかにまだ隠れているのはわかっている。
そして、そこに院長である彼女が関係しているはずだ。
銀その手助けをしてもらうぞ!!答えはノーリッスン!」

ロキ
「なんだか意気投合しやがって俺様の気に当てられたか?
銀とやらのサポートとして仲魔に仮になってやる!有り難く思え!」

イヲラ
「音海耳猫さん。……イヲラ君の関係者だ。そんな悪い人には見えない。」

名無
「……。」

続く


マヤ神話から2体、インカ(モチェ文化)から1体から紹介。

①しっくぱたん
シックパタン
シックとパタンというコンビの吐血させ急死させる冥界の神。(画像誤字に気が付く)
こう見えてマヤ神話の冥界シバルバー(xibalba)の主クラス。

鷹のような怪物と皮紐と呼ばれる怪物……ですが
マイナーすぎる為2体を合わせた姿にしてみました。(メガテンでのゴグマゴグ)
あまりに情報なさすぎてデザイン困りますよね。

シバルバー(xibalba)で検索すると辛うじて冥界のボス陣営の絵が!
xibalba_lords_01.jpg xibalba_lords_02.jpg
やはり神話そのままのデザインにするとゾンビ系になりすぎちゃうよねw
いやダークでかっこいいんだけどさw

デザインは吐血の邪神なので赤い鷹にして、皮紐のパタンは蛇にして
ヘビと絡み合って死んでいる不思議なタカの死骸が発見される!!ミイラ取りがミイラに
って記事を見て取り込みました。
※リンク先は死骸注意。綺麗めだけども

もっと首と胸を締めあげてる姿に。
ただの鷹ではアレなので羽を増やして片方を骨にした。
締め上げてる蛇は「ヘアリーブッシュバイパー」っていう
クサリヘビ科のドラゴンぽいオラオラ系ツンツンウロコのマムシ。童顔イケメン蛇くん。

毎度蛇モチーフを使っていますがどれも変り種なデザインなので飽きが来ないですね。
自分自身は蛇苦手かもだけどかわいいってのは解りますね。

カラパイア
ヘビ界の異端者たちベスト10
http://karapaia.livedoor.biz/archives/51775266.html
ーーー

最近では新幹線にニシキヘビが!っていう適当なニュースがありましたね。

新幹線にニシキヘビ!  危険な新幹線に「警備強化」を望む声が続出【閲覧注意】
http://www.excite.co.jp/News/matome/society/M1474877556753/

結果無毒のシマヘビだったと、種類も調べずに大騒ぎしたと。
まぁ近くで爬虫類イベントがあって逃がしてしまった人がいる可能性があるので
そのへんはマナーとか守らないとね。

でもテレビの言うテキトーに生物情報あてになりませんね。
【画像】TBS『緊急!ニッポンを襲う世界の超S級危険生物』が多摩川に生息しているアリゲーターガーの捕獲に成功
こういうのね。
ガセというかこのご時勢捏造して生物ネタ扱うのは面白くないですね。
しっかりと情報を伝えて哲学を増やしたいものですね。

LV38 凶鳥シックパタン【DARKL-LAW】
突撃弱点 呪殺無効 破魔耐性

・ガルダイン(敵単体に大ダメージ衝撃魔法)
・マハガルダイン(敵全体に大ダメージ衝撃魔法)
・ムドオン(敵単体に大ダメージを与え、状態異常:防御破壊させるor低確率で即死させる呪殺魔法)
・大圧殺(敵全体に複数回中ダメージを与える打撃物理)
【サポートスキル】・大失血祭(敵全体に状態異常:流血にさせる)

アイテムドロップ
吸血のパトス(戦闘参加している味方全員の流血状態の減った分のHPを毎ターン戻す)

◆魔力が低めなので大威力魔法でもさほどだが流血注意

ーー

②くちゅまきっく
クチュマキック
「たくさん集まった血」という意味のシキリパットとともに、
人間の血を流す役目が与えられた冥界シバルバーの貴人。

コンビの『シキリパット(Xiquiripat)』 「空飛ぶ手押し車」の意。
この二人で人間たちを殺す邪悪な存在。

こんなデザインにしましたが、コイツパパです。
07ed2c81.jpg
ペルソナ2のコスプレ少女として登場した「イシュキック」の父がクチュマキック。

フンカメー ヴクブカメー
フン・カメーとヴクブ・カメーというシバルバーのボスに殺された
「フン・フンアフプー」という主人公キャラが首を切られ木に吊るされてた時に
イシュキックは彼に出会い唾をかけられ子供を身ごもって、双子の英雄を産み
その主人公の復讐を子供たち世代が2対のカメーを倒すというもの。

その時、シバルバーの幹部クチュマキックは娘が知らないやつに身ごもったことに切れ
娘でさえ非常な父は心臓をもってこい!フクロウども!って刺客を送り殺害をもくろむが
イシュキックは良い子。殺人はだめよフクロウさん!と説得。
樹液の塊を心臓にみたててフクロウにもっていかせたという。

なんとも昼ドラめいた特撮的な世界観ですね。
ヴィランズサイドの娘とヒーローサイドのストーリーというね。
結果そのやさしさからの子供が悪を討つというね。

デザインは「血の詰まった」「血を流させる」「処女女神の父」ということで
男性器メタファー。またかよ。
まぁ「フン・フンアフプー」のエピソードからの発想もある。
血の色のスライムや血まみれの屍人では面白くなかったのでこうなりました。
一応冥界貴族の幹部クラスなのでカラーリングをサイケにしてみました。
ヤバイ萎えマーラ様みたいだ。

我ながら酷いデザインだ。マヤ神話の人たちごめんなさい。
でももっと詳細なデザインやエピソード考えて残しておいてくれー。

LV50 邪神クチュマキック【DARKL-LAW】
物理反射 魔法耐性 呪殺無効 破魔・精神・神経弱点

・白濁に混じる赤(次のターン敵味方全体の物理攻撃力を倍にして物理防御力を半減させる)
・特大吸血(敵全体から大量HP吸収攻撃をする)
・腰砕き(敵単体に大ダメージを与え、状態異常:移動破壊させ回避逃走を不可能にさせる打撃技)
・ぬめりのたうち(敵全体に大ダメージを与え、自分の素早さをアップさせる打撃物理)
【サポートスキル】・シンボルドッキング(敵単体に複数回中ダメージを与える打撃物理 中確率で状態異常:魅了を付加する)

アイテムドロップ
劇薬止血剤パック(味方全員の状態異常:流血を回復させHP大回復)

◆どの技も意味深な技ばかりで嫌な技構成になっている

ーー

③あいあぱえく
アイアパエク
アイアパエックと呼ばれるモチェの最高神。

モチェ文化とはペルー北海岸にそそぐモチェ川から名称をとられた紀元前後からA.D.700頃まで繁栄したインカに先行するプレ・インカと呼ばれる高度な文化のひとつ。

参考
シパン王の遺跡
http://isekineko.jp/nammbei-sipan.html
華麗なるモチェの世界へ―「太陽のワカ」と「月のワカ」
http://blog.hankyu-travel.com/kaigai/latin-america/peru/2012/105545.php

つまりインカ帝国以前の古い神話世界のお話。それがモチェ!
巨大な宗教国家で、生贄大好き&戦闘大好き国家。(もしかしてユバのシルシの元ネタか?w)

月のワカ神殿からは少なくても61人以上の捕虜とイケニエの遺骨が出てきている
その絶対なる神こと「アイアパエック」様。
デカピタドール(首を切る者)と呼ばれる首切りマン。妖怪首おいてけ。

PE_20121115_03.jpg
蜘蛛の姿でかかれるが人間の姿を表す時ジャガーの顔をもつ牙一族のようなヤツ。

今回は2体だけにしようかと思ったけどツイにするため
イラストは結構昔に描いたものでしたが
マヤ神話の文化とインカ文化をぶつけて見た。
前の二つはダークサイドに人間を殺すが、こっちは神の為に人間を殺すという。

やはり戦争が趣味のバーサーカー文化はコワいNE。

イラストではジャガーというよりは
原始タイガーというかサーベルタイガー(スミロドン)の怪人のように描いて見た。
南米の古代ゾウ「ステゴマストドン」もイメージのひとつというか
巨大な牙最強伝説な感じ。

LV60 破壊神アイアパエク【LIGHT-CHAOS】
破魔・呪殺・斬撃無効 衝撃・氷結耐性 火炎・電撃吸収

・バフラオン(戦闘開始時に自分の総てのパラメータをアップさせる魔法)
・デバフラオン(戦闘開始時に相手総てのパラメータをダウンさせる魔法)
・天拳制裁(敵単体に超ダメージを与える打撃物理)
・大惨殺剣(敵全体に大ダメージ斬撃物理 クリティカル率大)
【サポートスキル】・メディアラハン(味方全体のHPを全回復させる魔法)

アイテムドロップ
死反玉(まかるかえしのたま。HPを全回復させて復活させるアイテム)

◆敵味方の能力を優位にしてから物理でせめてくるので勝つなら反射しよう





さて今週の更新はここまで!
冬のような寒さから一変夏のような暑さになり
体調の変化に付いていけなそうな気候ですね。
頑張っていきまっしょう!

おやすみなさいませー



君の名。見に行ける気がしない。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

来訪者数
333333番で神殺しか御粥
コメント残してもらえると友好度UP
プロフィール

そとの道

Author:そとの道
ブログの誕生日08/03/14
そとの誕生日10/19

詳細DATA
.
悪魔や神話関連が大好きで青春時代
に無駄に熱意をつぎ込んでしまった
悲しい男の日記ブログ!

Infinite factorというバンドを
応援しています!(解散無念!)

絵の練習&悪魔とか描きたい!
描いて捨てるのもモッタイナイ
知識を放出したい!
そんな理由でブログ始めました。
最近は腹立たしいのでニュース記事ばかり

真女神転生シリーズの異端のデビルチルドレンから入り、悪魔や神話にドップリ浸かり、創作神話やら民話も知識として吸収中

イラストは毎週更新するつもり。


副タグリストから『悪魔辞典』で過去描いた悪魔イラスト一覧にいけます。めんどいけど名前をコピペしてブログ内検索で見てね。

ちなみに画像は
本体:ステワ・ルトゥ
(吸血内臓スライム)
パンダは飾り。
齢20代、心は40後半
鬱攻撃に弱い、精神攻撃に弱い
眼鏡っ子
素人絵だけど、ここのイラスト無断拝借使用とか少し変えて転用とか恥ずべき行為はやめてねん。
お声あれば発想力はお貸しします。

リクエストは聞くけど私はうちの子描くマン

ツイッターはじめました

画像

バナー
バナー作ってもらいました!
pixivはじめました
最新の登録30件が表示されます
ブログ内検索
文字や解説が多いので便利かも?
月別アーカイブ(タブ)
月別アーカイブ
カテゴリー
副タグリスト
オカルトで分類分けしてしました
バンド応援しています!
Infinite factor        (インフィニット ファクター)
無限の要素へようこそ
画像クリックでサイトに飛びます。リンク先には礼節を
ランキング
気に入ったらポチッと押してください

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ

カレンダー
更新は気の向くままです
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ミニ天気予報
意外と最近便利と感じなくも無い

-天気予報コム- -FC2-
リンク
基本的はリンクは自由です!お友達が増えるとイイナ♪
このブログをリンクに追加する
メールフォーム
なんか言いたい事があれば適当にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

マイナーからメジャーの神話などの質問や要望大歓迎
最近の記事
最近のコメント
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブックマーク