• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

2016年の描き納め ゆく年くる年鐘がゴーン!バーンとォ!大放出!(今年最後の更新)


2016年更新納め
たったーたららったったーたららったーたーーーーーーー(ドカベン文字の動きで)

2016年はいかがでしたでしょうか?
いい年でしたか?悪い年でしたか?すべて忘年して新年をまったり過ごしませう!

どうも、そとの道です。

今年はクリスマスにサントリーホールでペルソナコンサートがあったので行って来ました!
めずらしくチケット当たったのでね!!
C0g3HCTUcAAK5vR.jpg C0g3jn6VQAA6UxP.jpg
凄いペルソナファンの数と綺麗なツリーがございましたよ!
単機突撃でしたがお一人の方も多かったですw安心安心

C0gwvYHVEAETWVk.jpg C0gwwcPUQAABk5t.jpg C0g5MupVIAEXdHC.jpg
ホールないではクマとモルガナがお出迎えしておりました!

感動して涙ボロボロ!

選曲もすごくよかった!!!
罪罰のジョーカー様やラスボスやED曲オーケストラアレンジは涙腺にきたよ。
まや姉やたっちゃんの心情があの少年時代のそとのにぐさりとくる切なさがあった!
初代~P5まで怒涛のラッシュで、川村ゆみさん、平田志穂子さん、Lynさんや
ベルベットルームのベラドンナさんこと小宮知子さんの『全ての人の魂の詩』とかも
ほんと喉からCD音源というべきボイスに感涙でしたわ!!
目黒さんもおちゃめだったし、和太鼓と三味線のぺるそな音頭も聞けるとは思わなかったし
ほんとすばらしいクリスマスプレゼントだった!

2016年は振り返るとVRがでたり冠タイトル作品発売ラッシュで
ゲーム業界的にもすさまじかったね!

91mfTV3dJ0L.jpg
ペルソナ5の設定資料集も8年間分ぎっちり詰まっててすごかったね!
いやぁあの初期稿から良くあのゲームに昇華できたなぁとほんとの思う。
デザイン苦労(初期ペルソナ没案)やキャラクターの修正(春ちゃんや軍師ポジなど)とか
ほんとストーリー終盤展開がモヤッたけど納期を考えればバグ無く高水準でゴールできたからOKだ
そらユーザーズチョイス賞だよ

「ペルソナ5」など10タイトルがGold Prizeを受賞
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1034965.html

それにくらべてだ(´・ω・`)スクエニさん
10年かけて途中凍結させて復活させたけど
凝るところまちがえた色々ぶっこんでおにぎり(リヴァイアサン)や岩テクスチャや
バグばかり(ムリにオープンワールド入れた結果)など眼も当てられない腐敗ッぷり
もうすべてやりきったとふんぞり返ってブランド価値に甘えて嘗め切ってた前夜祭までのあの態度
声優に全部罪なすりつけて浮かれポンチでドンペリ社長モデリングであそんでるんだもんな
広告対策しやがってアトラス糞が!ニホンジンガーってタバティスの対応
……スクエニさんは今年ほかゲーム会社とくらべるとホント雲泥の差だったね
そりゃもう声優の中村さんが「ゆるさねぇぞ」となるよね。
実際キャラの酷い扱いとか杜撰な未完成の13章(ホーリー餅つき)とかね

バグ現象報告TLが一番おもしろかった。

ポケットモンスターも新作サンムーンもでましたね!
C0lDexSVQAEP8bi.jpg C0aLoAyUQAARLq5.jpg 
キャラクターはほんとすばらしかったんだけど、
納期の関係だろ絶対!とおもうようなキャラの不自然な未登場やあるべきイベントがバッサリないなど
ずいぶんと今までと比べたら不親切極まりない出来でちょっとオブラート包めない怒りを苦言を呈しすぎたと反省。
若手にまかせたという話だったけど、気が付く人がいなかったのか?って言うのが多かったですね。
まぁいつものゲームフリークだよって言ってしまえばそれまでなんですが、
なぜか今までの出来てたものが今回に無くなっているのかなど
ちょっと技術共有がチームないにほぼ活かされてないではとなった。

C02Gg60UUAAza-9.jpg
前作ではたくさん手に入ったしあわせタマゴも
ゲームない1個しか手に入らない超貴重な必須アイテムになってるので
みんなロムの数だけコロコロ課金しろよってことなので大人だけど買ってきたよ。
映画(伝説おまけ)みたいな売り方より嬉しくないアイテム課金(転売優遇)な
駄目な売り方してきてもっと大手らしい胸の張り方してほしいなぁとそろそろおもう。

叩きたいからネチネチいってるわけじゃないのよ
嫌いだったらスルーで忘却の彼方ですよ。

好きだからこそ、もう少しどうにかならねぇかなぁってずっと思ってる
まぁリア友ネッ友からのそとのさんの口の悪さに対する思いみたいなのと似てるかもだ(自覚あるのか)

こうやってオリポケも描いてるぐらいにはポケモン愛の表現してるんだよ!
ゴクツムシシガードル 
コソクムシ、グソクムシャから影響でオリジナルポケモン絵増やして見ました。
ゴクツムシ シガードル
シバンムシの幼虫モチーフ:ゴクツムシ
シバンムシの成虫モチーフ:シガードル
くっちゃ寝くっちゃ寝する穀潰しが進化すると、粉をヤクザのように取り立てる悪虫になるの。

モチーフが害虫タバコシバンムシ(煙草死番虫)
SnapCrab_NoName_2016-12-27_1-7-24_No-00.png b7b27a46.jpg
市販の煙草の中にはいないけど、みんなの家庭の調味料やおかかコーヒーお茶などをねぐらにする
小麦粉のやココアの袋など簡単に食い破るパワーもあり
Gよりも大増殖し、唐辛子や毒も効かないでその中でコロニーを作るゴマみたいなつぶつぶの甲虫。
仮面ライダーカブトではセパルチュラワームとして登場した!
カチカチと音をたてることから死神の秒読みのおとからデスウォッチビートルとされる!
食品害虫!でもかわいい!でもコーヒーいれたらつぶつぶじゃりじゃり!ゆるせん!みたいな。
悪虫タイプ。まだでてない複合タイプやで!(発想をぶち込み巻くって煮込んだ!)

やっぱこういうの表現して形にするのすきだわ。←言えたじゃねぇか!

はい。
来年も変わらずイラスト頑張って生きます。
応援してくれ方が少しでもいたら細々とでもつづけていくよ!

さて、本年度最後のイラスト更新!大放出していくよ!
長めだけど!いってみよう!


ムラセンカベサ
愛で首が飛んでゆっくー 愛を取り戻せー

その名はムラセンカベッサ

頭なしラバ(Mula-sem-cabec'a)
または首無しラバ。ムラ・セン・カベッサ。
起源は不明。神父の妻、神父のラバ、黒いラバという別名もある。
神父と肉体関係を持った女性が、その罪の結果、頭なしラバになるという。
頭の部分に火が燃え盛っており、夜にのみ現れる。
特に、木曜日と金曜日、そして満月の日に現れるという。

アノレクタル
こうもんで あそんでは いけません。

その名はアノレクタル

アノレクタル(異物肛虐愛)
肛門や直腸に異物を挿入する性的嗜好。英語:Anorectal

カバンダ
おでざま 偉大なる妖精 でもでもいまは大魔神!

その名はカバンダ

カバンダ(कबन्ध, Kabandha, Kabhanda)は、
インドの叙事詩『ラーマーヤナ』に登場する怪物である。

カバンダは元はガンダルヴァ(妖精の種族名)であった。
しかし、インドラと戦ったときに金剛杵(ヴァジラ)で頭を殴られ、頭部が身体の中にめり込んだ。
その結果、首から上がなく、目が胸に、口が腹についている。種族も鬼神のラークシャサとなった。
ラーマ王子に倒され体を焼かれると、元のガンダルヴァの姿で復活した。その後はラーマに仕えた。


イラストの解説は追記へ(創作物語を凄く長く多く含みます。今年最後の更新なんで長いよ!)

創作物語4部
ブラックシルバージレンマ
【過去:各話セレクト】
▼第0夜『黒銀色ジレンマ(ブラックシルバージレンマ)』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-883.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-884.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-885.html
▼第1夜『月下のサーカス』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-886.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-887.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-889.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-890.html
▼第2夜『ファントムワークス(亡霊製作所)』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-898.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-905.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-907.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-909.html
▼第3夜『顔のない月夜』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-914.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-919.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-922.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-924.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-926.html
▼第4夜『死神が嗤う刻』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-927.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-929.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-930.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-931.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-934.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-935.html
▼第5夜『魂の鼓動、仮面に秘めて』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-941.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-942.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-943.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-944.html
▼第6夜『自分の役を始めよう』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-947.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-949.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-950.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-952.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-956.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-959.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-961.html
ーーー
愛が死を分かつまで
第7夜『愛が死を分かつまで』

第6夜『自分の役を始めよう』のボス戦後
前回更新のストーリーの6夜終了の続きから
http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-961.html

ーーー
【ダーレス病院:1F待合室】

 一同は病院の待合室で 橙色の少女を囲み 話を待った
 しかし、待てど待てど始まらなかった 静けさだけが響く
4部ななし
名無
「んでさーあ……。
アンタ黙ったまんまだけど。
結局貴方!なにもののどこのナニ子さんなわけぇ!?ぷんすこぴん」

4部くろきぎん 
黒鬼
「擬音を口にするのはおやめなさい。
……で『ジェナ』ちゃんの情報(こと)を教えてくれないかな。」

ジェナ
ジェナ
「そう。私が『ジェナ』って名前だけは覚えていて……。
忘れちゃったの。急にね。
あと誰かを助けに来たことだけは……覚えてたんだよね。」

4部いをら 
イヲラ
「さっき屋上で聞いた時は『私は絶対に忘れない能力がある』って言ってたよね?なんか超能力者?
もしくはおれ等みたいな裏家業の術とか!それかNINJA式の体に傷入れてメモとか?」

4部あらいみ
荒忌
「ばーか。自傷癖なオメーと違うだろ!こんな可愛い人がそんなことするわけないだろばーか」

イヲラ
「マスコットキャラの語尾みたいにばーか連呼すんなチービ!ちぇーびぃ!」

荒忌
「まぢでころす……血の雨降らす……」

 ぎゃぁぎゃあと喧嘩する二人を銀がなだめ 再度ジェナに聞く

ジェナ
ジェナ
「能力のことなんだけど、このブレスレットがあれば解決するはずだったんだけどね」

名無
「ほらやっぱり!『嘘つきはデカ胸の始まり』っていうコトワザがあるように、
油断した所を格闘術でトンッて一発かますつもりなんだわ!そーなーのーだーなー!」

荒忌
「落ちつけよななしぃ~。そんなんできるんだったらとっくにやってるだろうぜ。
あと胸は関係ないぞ。それは私怨だ。
大小のことであれこれ言うのはイケないことなんだぞ。」

イヲラ
「お前の家族みんな背高かったような……?
血筋は関係ないぞー お前はよ寝ろ」

荒忌
「んー?二度と景色見れないようにしてやろうか 主に顔面のほうを」

4部すめらぎちゅうた

「まぁまぁ。話がこじれるっすからその辺にしとくっすよぉ。
困ったスねぇ。名前と役目だけは覚えてるとうーん。
その変身ベルトみたいなブレスレットが起動してないようっすね??
電気とか充填必要なんすか??」

 話がグダグダして来たとき 上のかいからけだるげに男が降りてくる

4部ひつぎのぼくら
ぼくら
「まだお前等この病院にいたのか……。
あんなでけェ音建てて居座れるお前等がどうかしてる。
こは曲がりなりにも病院だ。しずかにな。っていったよなぁ。」

黒鬼
「……。
『棺野 撲暮(ひつぎの ぼくら)』……あんたも敵幹部だよな。」

ぼくら
「おいおい俺は戦うつもりはないっていったろ。戦闘狂か。睨むな睨むな。
まったく自分の役目を見誤るなよ。
……大体この病院に罠を張ったのは、獄中死とここを根城にしてたよそ者だろ?
……お前達みたいなザイニンどものように救われない者が、
勝手に殺しあいゲームしてるとか馬鹿げてる。俺はただただ死までの時間を振り返ってるだけだ。
群れ集って騒がしいお遊びなら自分らの根城にかえれや。」

イヲラ
「すげぇ正論。敵の幹部なのに。おんびん。」

荒忌
「まぁーそうだな。いつまでも薬品くせぇとこはやだな。
おーら帰るぞーバイクに乗せてけーすめらぎー」


「ええっ!?バイク……廃車寸前すっよ
誰のせいでそうなったとおもうんすか!うへぇん」

名無
「しょーがない。自転車が病院の前にあったからそれお借りしよ。
こんな世界だし誰かのものじゃあなんだろうし。また来る時に返せばいいよー」

イヲラ
「永久借りパクだねそれぇ。あるいても遠い距離じゃないし敵が来たら撃退しつつ帰ろうか走って。」

黒鬼
「俺は……。ちょっとジェナちゃんに用があるんだ。先に帰っててくれ。」

 皇の警戒メールをふと思い出し目配せする 言葉の真意を確かめるために


「……。」

名無
「ええっ!?ちょっとぉ銀君!オッパイ派?」

イヲラ
「一人でこっそり大人の時間かなぁ?にやにや」

黒鬼
「違うそうじゃない。すぐ戻るから先にアジトに戻っててくれ。
俺一人でも敵と戦えるし。ジェナちゃんの力もある!
危険だったら連絡するよ。トランシーバーで。」

荒忌
「銀はムッツリスケーべなとこあるからなー。ジェナさんはどうすんの?」

ジェナ
「私はかまわないよ。銀君とちょっと話して見たい事があるの。
ここから少し離れた所に着替えとか置いておける場所があるから、
そこに寄ってから……何か思い出したらみんなの所に合流するわ!」

 棺野がスリッパでパタパタと囃し立ているので一時解散となった

ーーー
【ダーレス病院:近辺住宅街】

 がやがやと騒がしい一団から離れ二人の男女が月明かり照らす夜道をあるく

4部くろきぎん ジェナ 
黒鬼
「率直に聞く。あんた記憶がないってのは嘘だろ。何のつもりだ。」

ジェナ
「うおっとビックリした!急にしゃべりだすのね銀君って。
……嘘ってのとは違うけど警戒してたの。
一時的に情報改ざんを受けたんだけど、無効化出来たんだけどさ。
そのまま色々こっちからの情報を出すのやめたの。」

黒鬼
「じょうほうかいざん?むこうか?何のことだ。」

ジェナ
「まぁ。話は中でしようよ!
私がこの世界に来てちょうどよさそうなホテルがあったの!アジトに使わせてもらったの!(勝手にだけど)」

黒鬼
「……なんだか話がつかめないが
『名無不由美』みたいな変な子ホイホイなのか……俺って。」

 トホホっとなっている銀をよそ目に 満面の笑みで指差してここがアジトとしたホテルを指差す

ジェナ
「一目見た時すっごい!目立つけどお城だ!っておもったの!ライトアップが綺麗なんだよ!
お風呂もあって、飲み物もあって、無人だったけど電気は通ってた!」

黒鬼
「おいおい大丈夫かそんなとこ……。 え?

 見上げた城の様なホテルの看板には【HOTEL:P・LOVE・CRAFT】と書いてあった。
ーーー
【ホテル:Pラヴクラフト:入り口】

 色んな気持ちが心配渦巻く銀をよそに
 一階のカウンターにお金を置き奥の部屋に招き入れる笑顔の少女

ジェナ
「どうやら個人のお城ではない貸し出し系なのか、入場のお金書いてあったから置いといてはいるよ!
無銭はちょっとだめだよね?

……もしかしたら無人何じゃなくて留守なのかもだし!
電気付けているってことは人が使ってたのかも!だよね?……ってどしたの?」

黒鬼
「んー。んーとね……。
おじちゃんな年齢の俺が連れ込んじゃ行けない展開ガンガン進んでるんだけど
ジェナちゃんっていくつー?もしかしてこの『ホテル』の意味解ってる?
てか据え膳喰わぬがって意味なのかな……??」

ジェナ
「え?『宿泊』って書いてあったから『旅人用のコテージ』的なやつじゃないのここ?
ハッ!……もしかして年齢制限みたいなのってあるの?
年齢ならこの時代で正確に測ると来年20歳になります!お酒はまだ!」

黒鬼
「……。うんアウトだ。
日本では、満20歳をもって成年とするっていう法律があってな……。
そんでもってここはただのホテルじゃなくてな……。」

 銀は念のためこのホテルの概要と用途をオブラートにつつんで
 滅茶苦茶わかりやすく【ラブホテル】を説明した
ーーー
【ホテル:Pラヴクラフト:1階個室】

 ホテルに響く声 それは他の意味での恥ずかしさから来る心からの大声だった

ジェナ
「んんんはあああああああああああああっ!!!私盛大に天然やらかした!!!!
めっっつちゃくちゃ恥ずかしい!!くびっきー教えてよぉそういうマナー(?)とかーあああもう!!
素で私誘ってた!銀君さん(?)がいい人じゃなかったらそう言うことになってた!
だから確認されてたぁ!!今気が付いた!!
……うちの国にもそういう所があったの思い出した!!!お城の外装してたー!!
ピンクのライト照明!かわいーとか思ってたーわたしのばかー!
どうりでお風呂アワアワしてるとかジョークグッツあるなーって!!わたしのあほー!」

 百年の恋も冷めるほど素に戻って挙動不審になるジェナ 
 恥ずかしさから布団を頭から被りジタバタとしている あるしゅ可愛いので見守る銀

黒鬼
「本当に知らなかったのかよ!
……てか単純な色仕掛けで俺を誘い込もうとしてるのかと……ちと期待してたんだけど。」

ジェナ
「あーもう。そうだよね。慣れない事して知らない人を誘うとかね。
ムー大陸で別にお嬢様暮ししてたわけじゃないけど……結果世間知らずの子になってたよね。
据え膳……。そうよね。だめだけど。あたし馬鹿。ほンっとね。ごめんね。」

黒鬼
「べっ別に俺は女性に餓えてないって訳じゃないが、君について来たの目的がある。
皇の警戒メールをみて君の素性を探ろうとしたんだ。……急に助けに来た君の真意を。」

ジェナ
「この世界【普遍的無意識の中の架空都市:黒澄州】、通称【ブラックスミス】
誰が創造したかわからないケド誰かが世界の人々の共通の心の深層に街を作った。
そこに、現実世界から人間の魂(イマージュ)だけがここに集められて、
現実世界では世界中昏睡状態の人間ばかりになると言う大事件が起きてるの。」

黒鬼
「現実世界とこの世界が別ってのは薄々気が付いていたが、ここは夢かゲームの世界か?」

ジェナ
「夢ってのが一番近くて、君の魂だけが体を離れて、死の国に来ちゃってるって感じかな。
生きながらしてみんな魂を抜かれてるの。世界中でね。大混乱よ。
私『ジェナ・ストライザンド』と『頚城遼太郎』とその他大勢がその事件を探ってたんだけど、
手がかりがつかめなくて、危険を犯してここに来たの。」

黒鬼
「……作り話ではなさそうだ。ユングさんとかの話と合致する。
記憶が消えてるフリしてたのも何か関係がありそうだな」

ジェナ
「うん。本当の目的は……『荒忌』君の魂のサルベージ。
でも何者かがあの場で妨害と記憶の改ざんを行おうとしてきたの。」

黒鬼
「あらいみの魂のサルベージ。魂を助けてどうするつもりなんだ?
それに誰かがあの中で攻撃を故意にしたと。」

ジェナ
「誰か……はわからない。
その前に変な雨も妨害で私の『ムー式ドライバー』にダメージを与えてきたし。
あの中の誰かとも限らない。……でも確実に私が邪魔であるとする存在がいた。
多分君たちも同様に記憶の欠落を受けてるハズ。その原因も同じ存在によるものだと思う。
そして、現実世界のアライミ君が復活されると困るって思われてる。

現実世界のアライミ君は……半分だけ魂をこの世界にもってかれて空ろの状態になっているの。
こっちにいる荒忌君は魂(イマージュ)の半分なの。」

黒鬼
「……そんな『ジェナ・ストライザンド』ちゃんが、なぜ俺らと違って影響を受けないんだ?
そんで……この世界と現実世界を行き来できるのか?」

アームPCドライバー
ジェナ
「この『ブレスレット』は、ただの飾りブレスレットじゃないの
私の産まれた古代都市『ムー大陸』のあらゆる科学技術の結晶とも言える
アームPC『ゾイガードライバー』っていって生体コンピューターなの。
……っていっても何のことだかわからないと思うから、『腕に直接生やしたスマートフォン』よ。
これがあるから、私の個人情報を魂レベルで弄ろうとするならば即時シャットアウト!
……でも負荷がでかいからこの世界と現実世界は行き来することはできないの。
みんなにも猛反対されたけど……これは私にしか出来ないからね。」

黒鬼
「おおっぅ。急に通販的な説明だからわからないが……
そのなんたら大陸特製のドライバーが万能なのは解った。
市販でありそうなそんなコスプレみたいなのが役立つとは思えないけど。嘘ではなさそうだ。」

ジェナ
「あの場で、私を妨害しようとした存在をスキャンして暴こうと思ったけど解散させられちゃったからね。
私は【荒忌君を助けようとした。】ってところよ。『黒鬼 銀』くん。
たしか誰も貴方の苗字を言ってなかったよね。でも私には見える。このPCスキャンしたからね。
……これで信じてくれる?私が貴方の敵でない事と能力が本物であるってこと。
ある種神チートアイテムか、はたまた『人狼ゲーム』の占い師役職ってところか!」

黒鬼
「相手が人間の魂(イマージュ)かどうかを見れる。神の視点のようなことができると。
……だが逆を言えばデストルドーの親玉の死神の眼のようなこととも言えるが。
簡単に名前が見れたら『死のノート』に名前を書いて勝つのは簡単そうだな。
そんな能力の手のうち見せてくるとか……そしてこのラヴホにさそって計算高いのか?」

ジェナ
「それはほんと簡便して顔から本当に火を噴きそう。わざとじゃないの///
だから私も貴方たちに仲間に入れて欲しいの。荒忌君を助けるために。」

黒鬼
「……人狼げーむ?それだ!皇も狼と例えてた。
つまりはアメリカのパーティーゲーム『汝は人狼なりや?』ってヤツだ。
俺も学生時代にやったぞ。
夜になると人間のフリをしていた狼が襲いに来る。それを暴いて村人の勝利を目指すテーブルトークゲームだ。
ジェナを信じていいなら……みんなの前でスキャンすれば黒となるやつを暴ける。」

 シューッ

ジェナ
「なんか音なった??」

 シューッ

黒鬼
「敵の襲撃か!?……既に先手を打ってきたか。」

 辺りを見回すも敵の影は存在しない 扉をでて確認しようとした時
 扉にべったりと着く液体 甘い香りの部屋に気が付かなかったが血の痕が付いていた

黒鬼
「既に……このホテルの先客がやられてるぞ。気が付かなかったのか!?
まさか本当にわn……」

 シューッ

ジェナ
「そんな!あの病院に行くまで何度も使ってたし!人の血なんて!
……って銀……さん!」

 倒れこむようにジェナに力なく覆いかぶさる銀
 顔の赤い銀は急に力強くジェナを捉える 

ジェナぎん
ジェナ
「ちょっ!!??なんで急に??スエゼンクワヌっての今なの?!
私っ!ちょっギニャアアアアアアッ!そういうのムード大事なの!」

 シューッ
 
黒鬼
「この……空気だ甘い匂い……理性がおかしくなる……ジェナは平気なのか??」

ジェナ
「ハッ!なるほど……銀さんの欲望的なのを操ってるのは……そこだっ!」

 付近にあるものを力いっぱい壁に投げつけ叩きこむ

アノレクタル
悪魔
「ふべぶぅうげえええっ」

 人間の下半身のようなデストルドーが透明化を解除し砕け散って落下した

ジェナ
「精神操作ガスをもろに受けてたのなら言ってよ!私には効かないんだろうケドさ!」

 ちょっとまんざらでもなさそうだが 怒り気味に腕をフリ風を切り
 甘い香りの空気を吹き飛ばすと部屋の隅々から敵が姿を表す

アノレクタル アノレクタル アノレクタル
悪魔
「なんでおでのガスきがなぃいいいい!無防備にこしふれおおおおお!人間ぐええねぇじゃねぇが!」

黒鬼
「このホテルは、無人なんじゃなくて既にデストルドーに巣食われてたようだぜ……悪趣味のな!
俺を正気に戻してくれたのはいいが……危なくおれの子孫が途絶える一撃を受けるとこだった……
もうすこし男性に優しくな……。」

ジェナ
「本当に……そういうの得意じゃ無くて……。」

 登場したデストルドーの2匹が炸裂し変異して別の姿にかわった

ムラセンカベサ アノレクタル ムラセンカベサ
変異悪魔
「おどこなんでぇえええみんなあああそんなものよぉおおおよくぼうのはけぐちよおおおおおお!」
悪魔
「シュッーッ!ならば再度洗脳かいじいいいいい!りびどーをうみだぜええええ!」

VS アノレクタル×1 ムラセンカベッサ×2
ーーー
【ホテル:Pラヴクラフト:1階廊下】

 敵を返り討ちにした二人だが逃げ出す1体の悪魔が廊下を走る

黒鬼
「逃がすか!1匹みたら20匹いると思え!」

ジェナ
「まって!このホテルさっきと違う!異界化してる!近くに何かがいる!!」

 その声のあと逃げていた下半身だけのような姿のデストルドーがくしゃりと潰れた
 廊下の曲がり角から大きな天井のライトを隠す勢いでみっちりと何かが顔を覗きこむ
 青色の鬼だった

カバンダ
???
「………………………………………………………………………………クチャァ。」

 急いで部屋に戻り扉を閉め篭城した

次回につづく




今だかつてない長さの創作物語はここまで。w

ここからイラストの解説のターン
ブラジル民話、性的嗜好、インド神話から1体づつ紹介。

①むらせんかべっさ
ムラセンカベサ
神父に恋してしまった女性の呪われた怪物姿。
首がない変わりに炎が噴き出しているラバ。

ムラセンカベサ
ムラセンカベッサはブラジルで愛されているポピュラーな民間伝承というか妖怪ですね。
サシペレレ カイポラ クルピーラ
今まで登場した南米ブラジル伝承の彼らと並んで有名なのかな?
リオのカーニバルにも登場するほどキャラクター化されているところを見ると
一種のネズミーランドぐらい感あるかも?w

イラストのデザインはカーニバルのカラーリングと装飾にしつつ
首から上は炎の中に悲しい顔がある感じにしてみた。

創作物語本編では、性モチーフの怪物が多く出るステージで登場する敵扱いですね。
メスラバ。

ふと思ったけど顔がないから
ロバでもラバでもウマでも……なにか違いはあるんだろうか?w

ーー
LV44 妖獣ムラセンカベッサ【DARK-NEUTRAL】
火炎吸収 氷結・破魔弱点 

・マハラギオン(敵全体に中ダメージ火炎魔法)
・マハラクカジャ(味方全員の物理と魔法の防御力をアップさせる魔法)
・マハタルンダ(敵の全員の物理と魔法の攻撃力をダウンさせる魔法)
・マハムドオン(敵全体に中ダメージを与え、状態異常:防御破壊させるor低確率で即死させる呪殺魔法)
【サポートスキル】・狂い輝き(敵単体に中ダメージを与える破魔技)

アイテムドロップ
愛のウマ蜜団子(あふれ出る黒蜜が悪魔的に魅了させる一品。悪魔の好物アイテム)

◆破魔属性に弱いので反射させるといいかもしれない!

ーーー
②あのれくたる
アノレクタル
神話とか民話とかじゃない。
ジャンルは「性的嗜好」。
ソウルハッカーズで言えばゾンビ系で南京錠のピアスのパドロックやフェイスバインドなどの
変態性欲の擬人化みたいに登場しますね。

ええこのアノレクタル。
BMnekutaru.jpg
まるでBMネクタールみたいな名前ですね(今回のデザインの要素にも若干入っている)

名前の意味は
アノレクタル(異物肛虐性愛)
※でかでかと出すなw

つまりはお尻にモノを入れて遊んじゃう変態さんの通称ですね。
別にそとのさんがそれって言うわけじゃなくてw

今回なんでコイツを出したのは……
次に登場する怪物の配下または進化前の造形が欲しくて描いたものです。
あと名称がこっちで馴染みがないからパッと想像できないから良くみれるというか
海外からしたら「ひでぇww」ってなりそうだけどねw
「ケツにモノを突っ込むマン」が1体現れた!みたいなw

4つ足の虫のような造形は、ゼルダの伝説の敵キャラ「テクタイト」のイメージ。
それとM字開脚の女性のようなシルエットにも見えないこともないような感じにしてみた。
全身目玉のイメージは「バスカニア」っていうギリシャ神学の『邪視』で魔を払う幸運のお守り何だけど
ケツの怪物だけに「こううん」っていうネタなんだけどね。

……おれ疲れてるんかなw
いやいや今回の創作物語が『フロイト心理学』で
何でも感でもエロで解釈できるオジサンのフロイトが関係してるので異形の怪物は
性をモチーフにしたパーツをメタファーして組み込んで意向としてるのよw

幼体であるけどボス個体はさらに凶悪に登場!って感じで
何だ対したことないからのボス登場。っていう妄想が広がるクリーチャーですね。
けつだけに。がばがばと。

疲れてるな貴様!
ーー
LV46 外道アノレクタル【DARK-CHAOS】
突撃吸収 斬撃無効 打撃耐性 破魔・呪殺反射

・獄謝肉祭(敵全体に大ダメージ斬撃物理を与えHP回復)
・マカラカーン(味方全体に魔法を反射する障壁をつくる魔法 重ねがけ不可)
・レボリューション(味方全体のクリティカル率を3ターン大幅に上げる)
・デスカウンター(高確率で物理攻撃に対応して物理攻撃で大反撃する)
【サポートスキル】・くいしばり(一度だけHPが0になってもHP1で耐える)

アイテムドロップ
悪魔の大連続真珠(七色に輝くパールが一繋ぎになっている豪華な宝石。換金アイテム)

◆見た目に見合わずサポート技に特化している

ーーー
③かばんだ
カバンダ
頭が潰されて体に顔がある刑天(ケイテン)のような怪物
Kabandha1.jpg
タミル・ナードゥ州セーラム県アヨーディヤーパッティナムのラーマ寺院の壁画に描かれたカバンダ。

エヴァな零号機っぽいカラーリングなんでてきとーにいじってみた
カバンダ2 カバンダ3 
カバンダ4 カバンダ5
カラー豊富にご用意w貴方はどのカバンダが好きかな?w

メガテンにもチョイチョイ有名な別名
1269703206730.jpg
鳩槃荼(くばんだ)ことクヴァンダ所長。
クンバーンタ
カバ(クンバ)は「瓶」を意味し、瓶のような性器をもつとされ、
男性を誑かしては精気を吸い取るといわれている。瓶そのものに変身することもできる。
密教では男女の区別があるとされており、身長3mで、黒い肌をした馬頭の人間の姿をした怪物とされた。

うちではビンのような造形の女性で登場したクンバーンタ。
密教版な馬顔エイリアンなクヴァンダ所長マイナーだけどチョイチョイ登場していたけど
1205.png
じつはペルソナ2罪でも「カバンダ」ととして登場してる。

凶悪な敵の扱いなんだけど、どこか愛嬌があって憎めない系クリーチャーって感じですかね。

イラストでは、挿絵のカバンダのように青肌と一般的なバスカニアお守りのような目の模様をつけた
アシュラマンばりのシンプルな多腕なデザインにしてみました。
じつはへこんだ頭部の部分が本当の頭パーツという弱点偽装しているっていう設定。

この造形で異形化したラヴホステージを徘徊し、逃走しないと死の危機になるという脳内妄想が広がりますね。
カバンダは鬼ごっこという暗黙のルールが根付いていたりするw
青色で鬼ごっことかまじでブルーベリーの巨人ですねw
この今回の話はクヴァンダ所長との鬼ごっこのイメージだったんだけど
終盤気が付けば青鬼じゃねぇかと。そのつもりはなかったんだけどさw
ラヴホでボス戦はペルソナ5の大アルカナシャドウの「ラヴァーズ」のイメージなんだけどね
どうしてこうなったw
ーー
LV57 邪鬼カバンダ【DARKL-LAW】
物理耐性 破魔弱点 呪殺・即死無効

・タイランフィスト(敵単体に大ダメージを与え両サイドの相手に中ダメージをあたえる打撃物理)
・腰砕き(敵単体に大ダメージを与え、状態異常:移動破壊させ回避逃走を不可能にさせる打撃技)
・デスベアハッグ(状態異常:移動破壊の相手を即死させる物理技)
・テトラカーン(味方全体に物理を反射する障壁をつくる魔法 重ねがけ不可)
【サポートスキル】・ブレイカカウンタ(自分にかかった状態異常:攻撃破壊、防御破壊、魔力破壊を敵全体に共有するスキル)

アイテムドロップ
無頭のイマージュ(カバンダの核となるイメージ。オルゴン召還解禁になる。)

◆強力な技に加えて移動破壊⇒即死を使ってくるので下手に挑むのはよそう




さて、本年度の最後の更新がこんなに長いとか
ほんとごめんねw

毎度毎度読む人減ってるだろうに
でもこれ俺の庭いじり見たいなモンなんでゆるしてや└( 'ω')┘

なんかつたない文章だだらと打ってるけど
物語の解決パートに必要なキーアイテム回収的なことを何処かで消化しないととおもって
ここはどうしてもやりたかったのだよ!前のヒロインと今主人公のからみとかは心底どうでもいいだろうケド
意味合いをもたせて、橋渡ししつつ前作キャラがあとに助け舟を出す為の物で
ただのオナニーじゃないんだよw
(前作ヒロインと主人公はハッピーエンドでそれでOK、銀君にはちゃんとヒロインは別でいるよ!既に出てるよ!)
(メインになるのが晩いのも意味があるのよ!っていう)

……っていうどうでもいい訳だけしておく。

今回はやりたかった刑天系のデザインのカバンダも紹介できたし、
南米妖怪の紹介も出来たし、創作ストーリーも進められたしで満足ですよ!
マイナー伝承を解説するための補足のための大きな土台だからねwうちのストーリーってのはw

まいいかw

それではまた新年お会いしましょう!
よいお年を!



来年の抱負はやさしくなりたい。かなw
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

来訪者数
333333番で神殺しか御粥
コメント残してもらえると友好度UP
プロフィール

そとの道

Author:そとの道
ブログの誕生日08/03/14
そとの誕生日10/19

詳細DATA
.
悪魔や神話関連が大好きで青春時代
に無駄に熱意をつぎ込んでしまった
悲しい男の日記ブログ!

Infinite factorというバンドを
応援しています!(解散無念!)

絵の練習&悪魔とか描きたい!
描いて捨てるのもモッタイナイ
知識を放出したい!
そんな理由でブログ始めました。
最近は腹立たしいのでニュース記事ばかり

真女神転生シリーズの異端のデビルチルドレンから入り、悪魔や神話にドップリ浸かり、創作神話やら民話も知識として吸収中

イラストは毎週更新するつもり。


副タグリストから『悪魔辞典』で過去描いた悪魔イラスト一覧にいけます。めんどいけど名前をコピペしてブログ内検索で見てね。

ちなみに画像は
本体:ステワ・ルトゥ
(吸血内臓スライム)
パンダは飾り。
齢20代、心は40後半
鬱攻撃に弱い、精神攻撃に弱い
眼鏡っ子
素人絵だけど、ここのイラスト無断拝借使用とか少し変えて転用とか恥ずべき行為はやめてねん。
お声あれば発想力はお貸しします。

リクエストは聞くけど私はうちの子描くマン

ツイッターはじめました

画像

バナー
バナー作ってもらいました!
pixivはじめました
最新の登録30件が表示されます
ブログ内検索
文字や解説が多いので便利かも?
月別アーカイブ(タブ)
月別アーカイブ
カテゴリー
副タグリスト
オカルトで分類分けしてしました
バンド応援しています!
Infinite factor        (インフィニット ファクター)
無限の要素へようこそ
画像クリックでサイトに飛びます。リンク先には礼節を
ランキング
気に入ったらポチッと押してください

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ

カレンダー
更新は気の向くままです
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ミニ天気予報
意外と最近便利と感じなくも無い

-天気予報コム- -FC2-
リンク
基本的はリンクは自由です!お友達が増えるとイイナ♪
このブログをリンクに追加する
メールフォーム
なんか言いたい事があれば適当にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

マイナーからメジャーの神話などの質問や要望大歓迎
最近の記事
最近のコメント
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブックマーク