• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

バ ジ リ ス ク タ イ ム (水のように優しく 花のように激しく踊りながら)

ハレットFGO2
うちのカルデアにもウチの子『ハレット』くんが降臨なされたよ!!!

どうもそとの道です!!
日曜更新のはずが月曜深夜だ!!

( ˘ω˘)ごみんぬ!!!

冒頭のサーヴァント召喚はフリー素材をお借りしてつくってみましたん。

初の福袋がちゃに課金したよFGO
DF9ZM2GV0AAEgpT.jpg
星5サーヴァント1枚確定!
さてどんな運命の子がくるだろうか!!

DF9ZOhqUMAAE-8f.jpg DF9ZQKBUQAEzGQg.jpg DF9ZRp6VoAAcciI.jpg
源頼光【2枚目】!!!

もうもってるうう!

大人しく宝具強化に相成りましたとさ。

さてさて今週(もう先週の話)は実写版銀魂が以外と面白かった土曜日と

320.jpg
日曜日は映画ウィッチを友人とみてきました。
前情報あまりいれないで見に行くと良いよ。
ジャパニーズホラー感で夏向け映画でした!
メガテニストだったら色々おいー!おまえー!ってなりますw理由は見てのお楽しみ。

映画 『 THE WITCH - ウィッチ 』 公式
http://www.interfilm.co.jp/thewitch/

その日は映画と美味しい物三昧でした。
DF-CYnpUMAEvwKh.jpg
お昼はGARAの日本人向け味のカレーと特大ナン!

DF-EQRcUAAAPQml.jpg
『アロハ・アミーゴ 池袋 (Aloha Amigo)』
エバンスさんとバーでサボテンナムルとスイカモヒートで食後のデザート!
サボテンはナムルにしちゃうと茎ワカメになっちゃったぜw
アロエみたいなもんかとおもってたのじゃがな!

あと店員さんがほぼ女の子ににしか見えないイケメンで驚いた。
オレと作画が違う!!!

それはおいといて、

映画ウィッチでホラーとのしんだ後

晩飯は新宿の『響』で大人な感じでディナーっすわ!(第9地区とポプテピTシャツきた奴の何処が大人や!)
DF-xzwPUAAAQ5O4.jpg DF-3qqWU0AAaJET.jpg DF-3tldUQAAIqDG.jpg
獺祭スパークリングのみやすい!
お通しもおいちい!つまみのカニ味噌クリームチーズやばい!!

DF-3sCoUQAAzCZR.jpg DF-3o2UVoAErn9s.jpg DF_GVpXVYAEHMuF.jpg
肉じゃが優しいうまさ
冷やし焼きトマトのパンチ力
鱧白チゲの語彙力低下感のうまさ!

DF_GXFqUAAQe2zz.jpg DF_GYbuVwAAv_fe.jpg
石釜炊きのごはんもぷまい!!

DF_GZ1jVoAAJKRY.jpg
デザートの牛皮もうますぎでした( ˘ω˘)ごちになりやす!

店員の名前にも驚いた紅さん(クレナイガイサン!!)って思ったら
杠(ゆずりは)ってよむんですよ。っていうまたも2次元の世界の侵蝕を感じた!
かっけーようらやましいよ!

( ˘ω˘)そんなこんなで満足してブログ更新を忘れていたのじゃよ。
( ・´ー・`)スマンな!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

さて、今週のイラストいってみよう!
創作物語部分が長いので、飛ばす方は飛ばしてねw



イウン
月夜に祈りを捧げるこの手は誰の為?

その名はイウン

イウウェン(Iuwen)
オシリス神の分身とされる月神。
オシリス自身、冥界神=夜=月という属性を持つが、イウウェンがただの別名なのか、
元々別個の神だったものがオシリスと同一視されるようになったものかは不明。

太陽の町ヘリオポリスの物神であるイウンの別名もイウウェンという。
イウンが月を表す神だったという説もあり、この説が正しければ、イウンは月に祈りをささげる柱だった可能性も。
音が同じだけではなく、イウンもオシリスの分身・象徴だったのかもしれない。

パズズ
キング・オブ・キメラモンス

その名はパズズ

パズズ (Pazuzu) は、アッカドに伝わる風と熱風の悪霊であり、魔神の名である。

ライオンの頭と腕、鷲の脚、背中に4枚の鳥の翼とサソリの尾、更にはヘビの男根を隠し持つという。
風とともに熱病をもたらすことから、アッカド人に恐れられていた。
しかし、逆に悪霊の王であることから、その彫像が悪霊を統御する護符として用いられることもあった。
蝗害を具神化した存在とも考えられている。

メソポタミアの「風の魔王」とされている。人間の身体に獅子の頭とロバの歯を持つラマシュトゥを妻に持つ。




イラストの解説は追記へ(創作物語を非常に多く含みます)

創作物語4部
ブラックシルバージレンマ
【過去:各話セレクト】
▼第0夜『黒銀色ジレンマ(ブラックシルバージレンマ)』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-883.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-884.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-885.html
▼第1夜『月下のサーカス』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-886.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-887.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-889.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-890.html
▼第2夜『ファントムワークス(亡霊製作所)』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-898.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-905.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-907.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-909.html
▼第3夜『顔のない月夜』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-914.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-919.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-922.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-924.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-926.html
▼第4夜『死神が嗤う刻』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-927.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-929.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-930.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-931.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-934.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-935.html
▼第5夜『魂の鼓動、仮面に秘めて』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-941.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-942.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-943.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-944.html
▼第6夜『自分の役を始めよう』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-947.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-949.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-950.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-952.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-956.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-959.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-961.html
▼第7夜『愛が死を分かつまで』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-965.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-968.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-971.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-974.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-976.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-977.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-980.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-983.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-986.html
▼第8夜『えんりえど・ごんぐじょーど』
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-990.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-991.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-994.html
 http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-996.html
ーーー

第8夜『えんりえど・ごんぐじょーど』の前回更新の続きから
http://gedou453.blog71.fc2.com/blog-entry-996.html

ーーー
【ダーレス病院】

 死んだと思われた男は両手を落とした状態で青年を捕らえていた
 青年は普通の怪我人だと思われていたがミイラのような姿の怪物となっていた

4部獄中死罪人 4部ひつぎのぼくら オシリス
ツミト
「キミらが無事に戻ってきて、僕の行動の真意を突き止めるためにここに来る事は予想できたよ。
だが、キミらの目的と正義はなんだい?
僕のような殺人鬼を止めるため?それは己の正義によるものかい?
それともファントムワークス幹部のアイドルをきっかり全員殺すため?経験値を得て強くなりたいからかい?」

4部 黒金銀次郎 4部荒忌
荒忌
「あんたが不穏だからに決まってんだろ!
罪もない人間を1日1殺するのが目的のイカレたサイコ野郎!」

黒金
「自分を犠牲にしてまで行動や計画があるってことは……何かの核心にたどり着いたからだろう」

ツミト
「んーそうだね。僕は自分の『自由』のために生きてきたからね。
ここまで犠牲にしてまでも手にしたかった『自由』。絶対に理解できないだろうね。
そのために必要なファクターがコイツさ。」

4部すめらぎちゅうた ジェナ 4部ユングマンダラ

「やぁっとみつけたっす!」

ユング
「どうやら事態は拮抗してるようだね!」

ジェナ
「人質をとっているとは卑怯ね……。
荒忌君!銀君!私も助太刀するわ!」

オシリス
ツミト
「これが人に見えるのかい?たしかにファントムワークスの『棺野撲暮』君は人の姿をしているが
その正体は『デストルドー(死の欲動)』と呼ばれる存在の上位種『死神』だ。
人間に憧れた『ウォーロック』が完全体となったらこいつらのようになったろう?
まさにコイツもそうだったわけだ。人間のイマージュを借りてきた人間のマガイモノ。
人質にもなっていないわけだ。

……んー外野は少し多すぎかな、僕は荒忌と銀の二人と話したいんだ。
君たち少しの間、ここで診察待ちしててもらうよ。
エンゲージドライバーのクエスト怪人が相手してくれるさ!おいで!」

 暗闇から獣とも鳥ともわからない複数の声がひびく

シーレーン キマエラ ミュルメコレオ
クエスト怪人たち
「ギギイィイイイイ ギュルルルウッルウ ギッギッギッ ボコボオコゥ」

 異形の怪人達のさらに背後に武器を研ぐようにゆっくりと現れるリーダー格怪人が現れる

パズズ
上級クエ怪人
「ニィイッ……。」

仮面ライダージーク

「変身ソングmp3!エンゲージ
ここはこの仮面ライダーに任せるっスよ!
エンゲージドライバー持ちはまとめてかかって来いッス!」

ユング
「銀!荒忌!二人は逃げたヤツを追うんだ!」

ジェナ
「それにしてもこんな変身ドライバーみたいなベルト何処からこの数を作ってるのかしら。
そんなものをこの世界に持ち込んだ存在って……いったい。」

ーーー
【ダーレス病院:屋上】

 緑色に光る大きな月が見える大きく壊れた病院屋上
 そこに追い詰められる者と追い詰めるもの

4部獄中死罪人 4部ひつぎのぼくら オシリス
ツミト
「ここは君たちが……我雲を打ち倒した場所だね。
君たちが何もわからぬまま、『デストルドー』の手の平の上で踊らされていたんだ。
仕方ないよ僕もその死の欲動達の意のままに『殺しをさせられていた』んだから。」

4部 黒金銀次郎 4部荒忌
黒金
「???」

荒忌
「はぁ?お前……なにいってんだよ。
まさか……今まで自分の意思じゃなく操られて殺人をして来た、
……とでも言い訳するつもりかよ!」

ツミト
「もちろん通りだよ。言い訳タイムだ。君も彼らに利用されて善悪関係ない殺人の加担者だからね
そこの銀君もまた僕と同じ被害者であり加害者なんだ。」

黒金
「……話しを聞かせてもらおう。」

ツミト
「荒忌。知っての通り、僕の能力『アイドルハンズ』は手を媒体とした必殺の狂気。
これの仕組みはなんとなく察してるかな?能力のトリガーが僕の手汗……まぁ体液なんなけどさ
それを起点に散布された『空間を圧縮する事ができる』という
人間世界には存在しない現象ルール逸脱した魔術めいたものだ。

荒忌。君の『忌家』に伝わった呪術、殺人武器術それはどんなものなんだい?
僕は君の能力は『悪人を十字路の空間に閉じ込める』と覚醒した『物体を切断し命を分断する』というもの
だと思っているがどうかな。後者は覚醒するだろうと踏んで利用させてもらったんだけどね。
おかげさまで僕の計画は予定通りってことなんだけどさ。」

荒忌
「オレの……能力が……技術が……デストルドーのもの……??」

黒金
「つまり……現実世界に存在する能力ってのは……この異世界『黒澄州』のデストルドーのもの
といいたいのか」

ツミト
「ピンポーン正解。そんなゲームや漫画の中のような能力はなっから存在しなかったのに
現実世界に侵攻し、定着させた存在がこの世界のデストルドーだ。
現実世界で悪魔や神話生物が跋扈し、世界的規模で問題となっているのも
こいつらデストルドーのしわざだ。

ヤツらは『厭離穢土 欣求浄土 (えんりえど ごんぐじょうど)』
この世界はあまりにもケガレが酷いから離れ平和な世界に行きたいと願う人間のこころに這いよるんだ。
そう。クリミナルマインドの黒木銀もまたこの世界の住人。
死神が現実世界に顕現したとき、正常な善人出会ってもその精神を冒され乗っ取られ支配される。
まぁ元の人間がどうだったかなんて僕にはどうでもいい。

僕に顕現した死神の能力『アイドルハンズ』は自我をもった殺人衝動として、僕の体を支配した。
愛する人もその日のうちに頭を割られ、起きた頃には僕は立派なサイコキラーさ。
1日1殺の殺人衝動。夜だけに顕現する手の殺人鬼。
君等も見ただろう?その正体を。
この両手を切り落として本体に戻ったクリミナルマインドの一部だった。
死神どもは人と違い喰らった人の魂分の生命を持つ、それを細かく分けて人間に埋め込む事ができる。
それはその死神の意思で結合分離できる。
だから僕にはこの世界に来る必要があり、それが出来る人間が必要だった。」

黒金
「つまりそれが『荒忌』だったと。死神の力には死神の力を持つものが必要と。
アンタは計画通り、自分の両手の居た死神を『荒忌』に切らせて自分のケガレを落とした、
その結果両断された死神の一部がオレの中に潜んでいた奴と統合し目覚めた。
真の姿を得た死神ミキストリとなった。」

荒忌
「オレが……怒りにまかせてそいつぶったぎった。それも計算のうちか!!」

ツミト
「ん?ああ。だって君の親友だった黒木銀という男だろう?ケジメでまた殺すだろう?
ソイツがあの町で起きていた事件の真犯人だった。そうだろう正義の通り魔。
アイツは君の敵、悪の通り魔クリミナルマインド黒木銀だった。だから2度目も殺す。
そう思った。あの時の邪悪と同じものだったからね。

でも……君が『忌家』こそが真の邪悪であると認める勇気があれば。
真実から目をそらさなければ。結果はどうなっていただろうね。死神の侵攻も防げたカモね。
君はそこから逃げた。能力だけを持って。自分の正義を振りかざすため、自分を正当化するため。
悪人を裁くという悪を選ぶのは自己満足の為だけの死神共となんら変わらない自覚のナイ悪意だ。」

荒忌
「黙れ!黙れ!!俺はあの能力で見た人間は総て悪人だ!
連続殺人、放火魔、売人。罪もない人間を葬るいきていちゃイケない悪だ!
忌家の人間が金にならない仕事に釣り合わない小物とした悪人を始末したんだ!
俺は!!俺の能力は絶対だ!無実の人間を殺してはいない!!」

ツミト
「ああ。君の能力は間違ってはいない。
なぜなら死神どもの性能はこの世界でデータのように作られた存在だからな。
生命体というよりデータにちかい。作られた物体というべきか。
だからこそ気がつくべきだったんだよ。荒忌。
つまりその能力で悪人を死なせることが目的だったからだ。
人間の魂を進んで集めるには掃除人である君を美味く利用したんだ。
そして僕も死神に殺しをするマシーンにさせるため自殺も許可されない。
ましてや死刑すら死ねない不死身を作り出された……僕自身は普通のひとだ。」

荒忌
「……。なんだっ……て。
だけど……アンタはオレの忌家を襲ったんだ……兄貴たちもオヤジもみんな殺しやがったんだろ!
嘘を並べて……時間稼ぎをしてるんだろう!!何が目的だ!」

ツミト
「目的……時間稼ぎねぇ。確かに早く自由を得たい。でもね違うんだ。
そうそう僕は死神アイドルハンズから逃れるために自死を狙った。
でもね両手が支配されていると死ねないんだ。だからこそ、彼ら利用した自殺方法を狙った。
そう。自称正義集団である超国家的組織『忌家』に目立つ殺人を合えて好きにさせた。
この手に委ねたってとこだね。結果僕を殺そうと動くだろう。
そしてデストルドーは一人でも多くの人の死を望む。1日1殺の縛りを解くだろう。
例え最強クラスの死神が両手に居たとて……プロフェッショナルを複数人相手すれば
僕は死ぬ事ができるだろうと僕は賭けた。正義にコロされる大罪人として。
愛する人も皆殺された穢れた世界から解放されるだろうと。」

黒金
「もしかして……勝ったのか。」

荒忌
「……ッ」

ツミト
「ああ。ほぼ全滅。残った僕は死ねなかったボロボロの大量殺人鬼。
世の中は残酷だ。死神同士のデスゲームのコマだ。
その忌家襲撃の後、生き残った『血忌』ちゃんを襲った『黒木銀』を荒忌が一度葬った。
そして自分の家族を襲った殺人鬼の僕に復讐で挑んだ。
僕はまた君に賭けた。自死のために。でも勝ってしまった。
イヲラ君も荒忌をかばって死んだ。奇人宮の絞殺屋も死んだ。
そして荒忌君も死ぬはずだった。……君は息を吹き返したんだよ。」

荒忌
「おれは……魂の半分だけ……今この世界に……きてしまって。」

ツミト
「ああそうとも。君が国際警察だかに救助された事も聞いたし、生き延びて年月が立った事も僕は知っている。
僕は自死も殺される事も出来ずにいたが、昏睡薬事件(ゾンビパウダー)で強制的にここに来たんだ。
なんでこんな事知っているかって?
全部悪役組織のボス『箱舟旧約』からネタ晴らしされたよ。
あいつの正体は人間じゃない、死神だ。人のガワを着たデストルドーどもだ。」

黒金
「やっぱり。あいつ人間じゃないのか。」

ツミト
「人間を殺すためならなんでもする、それが死の欲動だ。
アイドルと呼ばれた犯罪者集団の僕らも結局はアイツの計画のコマだ。
僕らが死のうが死にまいが、勝とうが負けようが最終的に彼らの栄養や情報やデータになりさがる。
その計画を潰すためオルゴンバスターをつかって独自に動いていた爺さんがいてな」

ガウン
黒金
「この病院屋上で戦ったオカルティスト『臥雲 神話(がうん じんわ)』……。」

荒忌
「……俺たちの行動が全部裏目に……。」

ツミト
「もしオルゴンバスターがこの世界を止める切っ掛けになっていたかもだけど。
まぁ、因果は変えられないんだ。どの道だめだったろうね。
そして……この世界の支配者を倒した所でここから出られる保障はない。
ここは存在しない世界。虚の世界。」

黒金
「この世界の支配者……。」

ツミト
「奴らはお父様とよんでいる。最上位の神様だろうね。
そいつの許可を得て死神となったものが現実世界に送られる。
ここに堕ちて着た人間の魂と摩り替わるか神話の世界の怪物として現実世界に送り出されるか。
お父様のゲームのコマとしてだ。」

黒金
「そんなむちゃくちゃな……。俺らが知らないところで計画が昔から進められていて
誰も止めることも出来ないましてや現実からの介入できないのに、あいつらは自由自在。」

4部獄中死罪人 4部ひつぎのぼくら オシリス
ツミト
「僕も……手の死神を切り落としてこの世界とおさらばするつもりだったが
通行許可が必要なんだ。侵略のコマとしてのIDの『死神』がね。
だからこそ、死神化したこの棺野を残しておいた。」

ぼくら
「……。手伝いをしようとおもって待機していた。
自分自身が現実世界に戻ろうと元人間が望んでいた事なんだろうかと悩んでいた。
死神といっても刈り取る目的でもない死の概念の模倣体。
彼の求める自由も考えていた。自分は神話ではバラバラにされた冥界管理の神。
故意で人を死の世界に引きずりこむ事をしない神のイマージュだから……『奴』よりは安全かもしれない。」

黒金
「人を殺さない自由の体を手にいれるために戦ってきたっていうのか。」

ツミト
「そういうこと。話しを聞いてくれる人がここまで生き残ってくれなくてね。
あと人としての感情をもって生き残った君たちなら、そのお父様を止められる仲間n」

荒忌
「受け止め切れるか!!そんな話し。俺はそんな真実を知りたいわけじゃなかった。
嘘も言って居ない事だってわかる。だけど納得できるかよ。」

ツミト
「君は救いにきている子が居るじゃないか。あのジェナという女性。
今も生きている半身の魂のために迎えに来ている。
彼女ならこの世界のルールを捻じ曲げてもここから荒忌を救ってくれるだろうね。
うらやましいかぎりだ。

……はぁ。
まったくこの世界を止められるとは思っていない。この異世界仕組みだってわからない。
デストルドーを止められるものが居るとしたらそれは模倣の悪魔でなく本当の神だろう。」

荒忌
「なるほどな。今起きていることも、この世界の事も、確かに現実に存在しなかったことばかりだ。
それに獄中死のアンタの言うことが本当だとしたら世界はかなり侵攻されてるのかもな……
色々辻褄が合う。アンタの話しで色々現状がわかってきた。やべぇってことがな。」

ツミト
「君に僕ができることは、なにもない。僕は自分自身のために生きて来たからね。
この手を穢して来た死神どもの脅威を取り払い、
ただ現実世界に戻って……。いや平和なオチは待っていないだろう。
たぶん恨みを買った人間か、逃がさないと死神どもにコロされる末路だろう。
でも……自由に戻りたいんだ。ひと時でも人間に。愛した人を殺めた事を悔やみながら。」

ぼくら
「どうやら……オレの命を利用する事をやめるって流れだな。
オレ自身は……人間の世界をこいつの元の体を借りて見て見たかっただけだった。
デストルドーにも色んな意思がある。自我も生まれる。オレやウォーロックみたいにな。」

荒忌
「まだおれ自身が調べなきゃいけない事実があるみたいだな。
だからこそ、アンタの一人勝ちゴールは待ってもらう。ちからづくで止める。
いや、事実を闇に葬る為にじゃなく事実を明かすために。
聞いたことあるな……アンタの事『イヲラ』が昔知りあいの兄貴のように慕っていたって話しも解る気がした。

この前まで殺りあってたのがまるで『別人』のように……

べつじんのように……かわった?……これって銀のときと……」

 いきおいよく屋上の扉と共に飛ばされてくる怪人

パズズ
上級クエスト怪人
「グゲアアアアアアっ」

 派手に怪人は爆散しベルトだけがゴトンと床に落ちた

4部すめらぎちゅうた 仮面ライダーフリード

「ライダーキックきまったッス!!!みてたっすか!
銀くんその敵が落としたベルト!エンゲージベルトーとってほしいっす!
それとスマホあれば変身できるっすよ!!ヒャホー」

黒金
「へぇ。玩具見たいだなーこれがなー」

荒忌
「……。罪人あんた、銀の右腕を滅茶苦茶にした事を覚えているか!?」

ツミト
「……。そんなこと……記憶がない。」

荒忌
「……!!なんだと……。
じゃあ、あのベルトを持ち込んだ理由はなんだ!悪趣味な怪人どもはデストルドーだろ!?」

ツミト
「あのベルトは魂と魂を繋いで一つにする変身ベルト。または分けることもできる。
手に宿ったアイドルハンズ達の魂を分断し、荒忌に切り取って物理的に断った。
オレがここを抜け出す為の死神を再度いれ直すためのアイテムだった。
……あの怪人どもはこのベルトの力で操ったものだ。」

荒忌
「……このベルト。何処から来た物なんだ……?玩具なんてもんじゃない
それにデストルドーは一つの生命体じゃなく分裂可能な生命体。策を弄することもある。
そして人をだます、記憶がない間に宿主の人間の体を支配する。

銀!!そのベルトに触れんな!!!
お前の腕滅茶苦茶にされた時に仕込まれている!!」

黒金
「へ?  エンゲージ[ブレイクハンズ] 」

 ベルトが音声が流れて独りでに暴れだす
 跳んで行った先の獄中死の腰にまかれる

ぼくら
「しまった!!ベルトにイマージュが盛って行かれる!!
ツミト!キャンセルをキャンセルをするんだ!ぐあああああああっ」

イウン
ツミト?
「変身mp3! [月の祈り] 

みなぎる!そのとおりだ荒忌ぃいいいいいいい!アイドルハンズとクリミナルマインドはお前に倒された!!
だがオレサマ!ブレイクハンズはあああ!既に仕込んでいた!
神の力で縫合し隠れていた!!
お前がプロの通り魔で首を狙うから!このオレサマは絶ッ体に倒されないし!安全だったわけだ!
デストルドーはイマージュを取り込んで死の力をより強固な物にする。
そうオシリスのイマージュを取り込んだオレサマは!月の神の祈り神『イウン』と名をもとう!」

黒金
「オレがやっちまったのか……。」

荒忌
「違う!……。ツミトも利用されていた!皆奴からはなれろ!!」

イウン
「みなぎるぞ!人間の欲望と熟した死神のイマージュ。
我こそがお父様に認められし神となる!髪のミワザを見よ!
オシリスのイマージュとアピスのイマージュを混合しぃいいい!エンゲージ[セラピス!サモン!]」

 イウンの隣にめらめらと燃える悪魔が召喚された

セラピス
セラピス
「ほほほほ!これが満ちたる魔力か!我ら神を蘇らせるは人の思想よ。
かき集めろ欲動の申し子よ!!!」

荒忌
「チクショウ!!!まだアイツに聞く事もあったんだ!オレの……オレの!!

銀!!アイツをぶったおす!!いいな!!」

黒金
「ああ!!全力でな!!」

VSイウン&セラピス つづく
ーーー
創作パートはここまで!
ここからは解説パートになります。

エジプト神話とアッカド神話から1体づつ紹介。

①いうん
イウン
オシリスと同一視される神とも言われる夜の神。
月に祈りを捧げる柱だとか不明な事の多い存在。

オシリス
イラストでは、ストーリーに冥界神オシリスを出すに当たって、
そのまま敵ボスにしてもこの神様バラバラに簡単にされちゃう普通の王様だからなぁと想い
その派生の神様から持ってきて拡大解釈して創作物語の力で姿を描いて見ました。
ぶっちゃけマイナーすぎて資料がないですw

でも月の神は創作物語のラスボスポジなのでちょうどいいね。
死の世界の支配者で月に祈りをするというのもいいね。
4部獄中死罪人
なので、両手の平に悪魔を飼っていた『獄中死罪人』の『アイドルハンズ』と言う存在の正体が
この神様でしたという裏づけ感を増やせたかなと想います。本体は『祈り手』
オシリスのパーツと融合して神になった状態ですね。
神も白黒だったからエジプト神に昇華しても見栄え的には悪くないねw
メガテン真Ⅲの千晶様のようなコトワリの姿のオマージュって感じにしたかったから、
昔からのうちの子が進化したのでちと感慨深い。

【獄中死罪人と言うキャラ】
彼の能力は『手の平の水分や体液を媒体に空間を圧縮する』と言う能力で
圧縮条件は『手の平を握るまたは閉じる遮る』ことで
任意の自分の水分の分子を中心に圧縮する。また圧縮したら解き放つと強力な爆発力を生む事も可能という。
人間離れした能力のおかげで死刑すら回避して来た殺人鬼というもの。
能力は人間世界にない物、それを持ち込んだのは今回のデストルドーが原因だった事が判明。

彼はそれらに振り回された被害者であり、自分の能力から逃れるため、
または死にたくても死なせてくれない自死の自由の為奔走し、
あえて手の悪魔に罪を犯し続けさせ復讐者に殺されるために生きてきた。
しかし、陽やっと切り離せたかに見えたが自由を手にいれる目の前でまた彼らに利用された。
悲しい悪側の主人公だったオチ。

荒忌くんにとってのはた迷惑な悪であり、
悪人をあやめることを背負っていく覚悟の存在であり、
心の成長の壁になる敵キャラですね。

ーー
LV75 魔神イウン【LIGHT-NEUTRAL】
物理吸収 氷結無効 火炎・衝撃・電撃弱点 破魔・呪殺無効

・月下天成(敵単体に超ダメージ万能物理技 LIGHT以外には威力低下)
・アイドルハンズ(敵単体に大ダメージを与え、中確率で即死を付与するチャージ攻撃:防御可能)
・ブレイクハンズ(敵全体に大ダメージを与え、中確率で即死を付与するチャージ攻撃:防御可能)
・圧縮解(敵単体に圧縮した空間を解放する大ダメージ万能物理)
【サポートスキル】・変幻自在の演技力(自分のHPを消費しチャージ技を即時撃てる様にする)

アイテムドロップ
拾の月夜のリビドー(なんだか未来への想いの詰ったオルゴンボックス。)
月祈のイマージュ(イウンの核となるイメージ。オルゴン召還解禁になる。)

◆即死技のオンパレードなので防御しつつ即死耐性を仲間に張りつつ耐えよう

ーーー
②ぱずず
パズズ
風魔王と呼ばれる熱病を支配し蝗害の神格化したライオンや猛禽類などの合成神獣。
ラマシュトゥ
奥さんは流産や死産を司るラマシュトゥ

パズズ
昔描いたパズズはこちら
プレデター調で頭部マスクとドレッドへあーにしてました。

今回なんで会えてリファインなのかというと、
合成怪人の3体合成までは居たのですが、絵的にさらにリーダー格が欲しかったので
合成獣でいえばどれが一番凶悪かで選んだのがパズズでした。
ライオンの頭と腕、鷲の脚、背中に4枚の鳥の翼とサソリの尾と盛り盛りで股間が蛇という
生命力も意味合いを持たせている属性得盛ですよ。しかも魔王クラス。邪神クラスですね。

パズズはイナゴ怪人でもあるので、ライダー系特撮にもってこいなので改めて描きなおせたのはよかったかな。

モチーフは各所の動物パーツをごちゃ混ぜに、ワシ、ライオン、サソリ、イナゴを混ぜて
どぎつい混ぜ方をした色数の多いようにも見える感じで描いて見た。
裏モチーフは仮面ライダーV3のデストロンの幹部『ドクトルG』とその正体『カニレーザー』
そしてそれをオマージュした怪人『スコーピオンロード』です。
普通にカッコいい幹部よね。
正直ゲーは強くないけど仮面ラーイダV3のイントネーションというか発音が変すぎてキャラ立ってるから
サソリじゃないんかい!蟹かい!ってのも許せちゃう。

イナゴと言ってもあんまりデザイン的に反映されてなくね?って思われますが
採用したのは「トウワタバッタ」という凶悪なデザインのやつです。

チートすぎるだろ!甲殻系のカラフルボディーに身を包み腹部から猛毒を噴射する「トウワタバッタ」
http://karapaia.com/archives/52196949.html

毒使うバッタいいよね。まさにパズズ。
キメラ的な虫のモチーフで『スコーピオンフライ(シリアゲムシ)』をアゴのヒゲを意匠に組み込んで居たりします。
盛り込み巻くってこそのキメラな感じがしますが、数匹合成でも少ない方がまとまりが良いかもですねw
強さのために今回はこんなデザインですがね!

ーー
LV59 魔王パズズ【DARK-CHAOS】
衝撃・火炎無効  電撃・氷結弱点 状態異常吸収

・デッドツイスター(敵単体に複数回大ダメージ衝撃魔法)
・ファイヤーブレス(敵全体に中ダメージ火炎魔法 低確率で攻撃力を下げる)
・デバフラオン(戦闘開始時に相手総てのパラメータをダウンさせる魔法)
・害悪撒風(敵全体に精神への状態異常のいずれかをランダムで付与する)
【サポートスキル】・デバフウツーシ(味方全体にかかっているパラメータ下降効果を相手全員に転写する)

アイテムドロップ
衝撃のパトス(戦闘参加している味方全員の衝撃属性の威力を上昇させる)

◆能力低下系等追加効果技のオンパレードとなっている優秀悪魔




さて今週の更新はここまで!
遅くなった原因が会話パート長過ぎ問題とお酒を飲んだ日曜日問題だ!

すまないと思っている。
だが私は謝らない(?)

今後も変わらない濃厚なブログをお楽しみください!!!
ではおやすみなさい



文才無いって俺が一番しってっから( ˘ω˘)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

来訪者数
333333番で神殺しか御粥
コメント残してもらえると友好度UP
プロフィール

そとの道

Author:そとの道
ブログの誕生日08/03/14
そとの誕生日10/19

詳細DATA
.
悪魔や神話関連が大好きで青春時代
に無駄に熱意をつぎ込んでしまった
悲しい男の日記ブログ!

Infinite factorというバンドを
応援しています!(解散無念!)

絵の練習&悪魔とか描きたい!
描いて捨てるのもモッタイナイ
知識を放出したい!
そんな理由でブログ始めました。
最近は腹立たしいのでニュース記事ばかり

真女神転生シリーズの異端のデビルチルドレンから入り、悪魔や神話にドップリ浸かり、創作神話やら民話も知識として吸収中

イラストは毎週更新するつもり。


副タグリストから『悪魔辞典』で過去描いた悪魔イラスト一覧にいけます。めんどいけど名前をコピペしてブログ内検索で見てね。

ちなみに画像は
本体:ステワ・ルトゥ
(吸血内臓スライム)
パンダは飾り。
齢20代、心は40後半
鬱攻撃に弱い、精神攻撃に弱い
眼鏡っ子
素人絵だけど、ここのイラスト無断拝借使用とか少し変えて転用とか恥ずべき行為はやめてねん。
お声あれば発想力はお貸しします。

リクエストは聞くけど私はうちの子描くマン

ツイッターはじめました

画像

バナー
バナー作ってもらいました!
pixivはじめました
最新の登録30件が表示されます
ブログ内検索
文字や解説が多いので便利かも?
月別アーカイブ(タブ)
月別アーカイブ
カテゴリー
副タグリスト
オカルトで分類分けしてしました
バンド応援しています!
Infinite factor        (インフィニット ファクター)
無限の要素へようこそ
画像クリックでサイトに飛びます。リンク先には礼節を
ランキング
気に入ったらポチッと押してください

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ

カレンダー
更新は気の向くままです
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ミニ天気予報
意外と最近便利と感じなくも無い

-天気予報コム- -FC2-
リンク
基本的はリンクは自由です!お友達が増えるとイイナ♪
このブログをリンクに追加する
メールフォーム
なんか言いたい事があれば適当にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

マイナーからメジャーの神話などの質問や要望大歓迎
最近の記事
最近のコメント
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブックマーク